本文書は、英語の法的ポリシーの日本語翻訳です。以下の日本語訳が正確であるように心掛けておりますが、英語版とその翻訳との間に矛盾が生じた場合、英語版が優先するものとします。英語版の法的ポリシーについては、「こちら」をご参照ください。

はじめに

当社のホスティングサービスを使用するには常識が必要であり、法律に違反したり、他の人やネットワークを害したり、インターネットコミュニティの基準に違反するような方法でホスティングサービスを使用しないことに同意する必要があります。それに、他者が上記を行うことができるようにホスティングサービスを使用することもできません。本利用規定(以下「規定」という)において特定の禁止活動が定めています。ただし、インタネットの利用は変わりつつあるものですので、規定を変更する権利を留保します。

当社は重大な変更の通知をお客様に提供することに同意し、その変更はお客様がサービスが使用できることに否定的な影響を及ぼす場合は、当社との解約が通知をした上で追加費用なしでできます。お客様は、お客様のエンドユーザーとの契約に、本規定と同じ程度に当社の利益を保護する内容を組み込むことに同意するものとします。

当社は、電子的に伝達されるすべての通信を監視する権利を完全に留保します。(ただし、必ずしもそうすることを保証しません。)監視の理由は、

法律と有害なコンテンツ

法律、規範または規制に違反するために本サービスを使用することはできません。特に、「著作権、特許、商標または営業秘密の侵害、誤用または不正使用」、「児童ポルノ、児童エロティカ、無理強いの性交の展開」、「違法賭博」、「嫌がらせまたは名誉毀損」、「虚偽広告」、「悪質なコードの流出、または他のネットワークへのアクセスができること」を禁止する法律に違反することができません。

さらに、「暴力を促進し、引き起こすこと」、「嫌がらせの内容や憎悪発言を含むこと」、「名誉毀損であるか、人のプライバシーを侵害すること」、「他人の著作権、商標またはサービスマーク、特許またはその他の財産権を侵害すること」、「違法な武器密売を制定すること」を含むと合理的に考えられるコンテンツの為にも本サービスのご利用ができません。または、サーバーがサービス拒否攻撃の対象となるような動作、およびコンピュータソフトウェアまたはハードウェアの動作に悪影響を与えるように設計されたウイルスや類似の有害な、または有害な可能性のあるプログラム、スパイウェア、アドウェア、またはその他の同様のコンピュータコードが含まれていることを含め、Kinstaのシステム、ネットワークまたは従業員に対する報復を引き起こす可能性がある目的でも本サービスのご利用ができません。

ユーザーは、下記の議会制定法とそれらの今後の再設定を含むがこれらに限定されない、関連するすべての法律および判例を遵守しなければなりません。

迷惑メール

本サービスを使用して電子メールを送信する場合は、責任を持って対応する必要があります。 本サービスを使用して迷惑メール(スパム)を送信またはその活動促進することは禁止されています。

リソース使用率の正確な測定

サービスを提供するには、Kinstaがリソース使用率を正確に測定する必要があります。たとえば、Kinstaのサービス提供の一部として、訪問数、サーバーのバンドウィズ(データ転送)、ディスク容量(ストレージ)などが測定されます。お客様は、リソース使用率を正確に測定できるようにKinstaと協力することに同意することとします。

お客様は、アカウント上のウェブサイトのコンフィギュレーションによりKinstaがアカウントのリソース使用率を正確に測定できない場合は、必要に応じてコンフィギュレーションを調整することにより、Kinstaと協力しアカウントのリソース使用率を正確に測定できるものにすることに同意します。

リソースの過負荷と過度使用

本サービスの過負荷をお断りします。当社または第三者サービスのプロバイダーのサーバー、CPUまたはその他のリソースに過度の負担をかけること及び他のお客様に提供するサービスに干渉を来すことはできません。過度のバンドウィズやデータ転送を使用することはできません。お客様のサービスが計量されておらず、その使用が同状況のお客様の使用量を超えている場合は、当社が計量プランに移行することを提案する場合があります。

計量プランへの移行を拒否した場合、お客様の使用量が同状況のお客さまの使用量と同yぷなレベルになるまでにサービスの使用を制限することがあります。注文書にデータ転送量またはビジター数が設定されている場合、その量を超えないことに同意したことになります。お客様が契約した量を超えたが、当社がサービス利用を制限しない場合には、契約した量を超えたデータ転送量またはビジター数がその当時に値段で請求されます。

お客様のプランにてデータ転送量またはビジター数が設定されている場合は、この量を超えないことに同意したことになります。お客様が契約した量を超えたが、当社がサービス利用を制限しない場合には、契約した量を超えた分のデータ転送量またはビジター数が請求されます。

Kinstaがどのようにビジターをカウントするかについては、次のリンクをご覧ください。

https://kinsta.com/knowledgebase/visitor-counts/

取引電子メール

当社のプランでは、1日に一定量の取引電子メールを送信することができます。お客様は、下記の量を超えないことに同意します:
– Starter/Proプランでは1日150通のメール
– Businessプランでは1日1000通のメール
– Enterpriseプランでは1日3000通のメール

1日の取引電子メールの使用量を超えた場合は、プランをアップグレードするか、第三者のプロバイダーを使用し取引電子メールを送信することを推進することがあります。
プランのアップグレードまたは第三者プロバイダの使用を拒否した場合、お客様の電子メールの配信を拒否することがあります。

たとえ1ヶ月間に限っても、大規模なキャンペーンの時期に限っても、プランを切り替えることはいつでも可能できます。

インターネット・リレー・チャットまたはビデオ

公開プロキシあるいはインターネット・リレー・チャットを使用または提供することはできません。さらに、ビデオストリーミングの為に本サービスを利用することはできません。

違反

お客様が本規定に違反したまたは違反していると合理的に疑われる場合は、当社は当社の裁量により一時的または恒久的にお客様の当社のサービスへのアクセスを禁止する権利、有害なコンテンツまたはその他の当社の裁量により本規定に違反すると判断したコンテンツを削除する権利、または適切であると考えられるその他の法的および実践的な措置をとる権利を留保します。また、本規定の違反に対する責任を除外します。違反の結果として被る損害または費用について、お客様は完全に責任を負うものとします。