当社は毎年、各プラットフォームのパフォーマンスベンチマークを試験し、PHPの各バージョンを比較します。今年は、WordPress、Drupal、Joomla!、Laravel、Symfonyなどの他、WooCommerce、Easy Digital Downloads、Magento、Grav CMS、October CMSなどの人気のある電子商取引ソリューションを含め22種類のプラットフォームの上の、6つのPHPバージョンをベンチマークしました

当社はWordPressのユーザーに、サポートのある最新バージョンのPHPを利用するよう奨励しています。その方がより安全である他、パフォーマンス改善も含まれています。もちろん、WordPressだけではなく、すべてのプラットフォームはそうです。今日は、PHP 7.4が誰にも負けないことをお見せします!🤘

We tested the performance of 22 platforms/configurations on 6 different PHP versions and #PHP 7.4 took the gold in 17/17 (5 N/A).We tested the performance of 22 platforms/configurations on 6 different PHP versions and #PHP 7.4 took the gold in 17/17 (5 N/A). 🏆🚀Click to Tweet

PHPのミュニティでの現状およびKinstaでの現状

PHPとは、主にWeb開発に使用されるオープンソースのサーバー側のスクリプト及びプログラミング言語です。WordPressのコアソフトウェアの大部分はPHPで書かれているため、PHPはWordPressコミュニティにとって非常に重要な言語です。

PHPの時代が終わったという意見も多いですが、開発者がいくらこう言っても、本当はPHPはこれまで以上に活気があり、速く、そして優れています。W3Techsによると、PHPはサーバー側のプログラミング言語を使用するすべてのウェブサイトの78.9%以上で使用されています。非常に多くのウェブサイトです。

ただし、コミュニティには、ユーザーの多くはまだサポートされていない古いバージョンのPHPを使用しているという大きな課題がありますWordPressの正式分析ページによると、サポートされているPHPバージョン(7.2以降)を使用しているユーザーの割合はわずか38.3%です。これを原因に、パフォーマンスの問題もセキュリティの問題も発生してしまいます。

この現象の考えられる原因は例えば次のとおりです。

  • PHPが何であるか、またはPHPのWordPressが機能する際に果たす重要な役割についてのコミュニティへの教育は不十分です。誰もが情報技術に精通しているわけではありませんが、それでもOKです。
  • PHPの新しいバージョンとプラグインやテーマとの互換性の問題。
  • WordPressホスティング会社は、問題の発生を恐れて新しいバージョンをリリースしてくれません。

コミュニティを強化するために、KinstaはPHPと同じサポート終了(EOL)スケジュールを採用しています。これにより、お客さまのWordPressサイトが可能な限り高速で安全であることを確保いたします。

そこで、Kinstaのお客さまとWordPressのコミュニティ全体を比較してみればどうなるのでしょうか?PHPのKinstaでの使用率を確認したら、次の結果が出ました。

KinstaでホストされているサイトのPHPバージョンの内訳

KinstaでホストされているサイトのPHPバージョンの内訳

数値でいうと次のとおりです。

  • KinstaのWordPressサイトの25.8%がPHP 7.2を実行しています。
  • KinstaのWordPressサイトの68.6%がPHP 7.3を実行しています。
  • KinstaのWordPressサイトの4.7%がPHP 7.4を実行しています。
  • 残りの1%はアップグレード中でしょう。😉

上記の結果をとても誇りに思っています!なぜなら、Kinstaのお客さまのPHPの最新版の使用率は非常に高いためです!WordPress全体よりもはるかに高いです。

A whopping 73.3% of all WordPress sites hosted at Kinsta are running PHP 7.3 or higher! A whopping 73.3% of all WordPress sites hosted at Kinsta are running PHP 7.3 or higher! 💥Click to Tweet

PHPベンチマーク(2020年)

PHP 5.6、7.0、および7.1は公式にサポートされていないようになりましたが、それでも多くのWordPressサイトに使用されているようです。そこで、最新版のパフォーマンス改善を確認できるように、PHPバージョンを6つともテストすることにしました。

各テストでは、各プラットフォームの最新バージョンを使用し、15人の同時ユーザーでホームページを1分間ベンチマークしました。以下は、テスト環境の詳細です。

  • 使用マシン: Intel(R) Xeon(R) CPU (30 CPU, 120 GB RAM, 1TB SSD)。これは、Google Cloud Platformを活用した、隔離されたコンテナで実行される「コンピューティング最適化マシンタイプ(C2)」です。C2はKinstaの各ホスティングプランでご利用いただけます。
  • OS: Ubuntu 18.04.3 LTS(GNU/Linux 5.0.0-1026-gcp x86_64)
  • スタック: Nginx 1.17.6、MariaDB 10.4.10
  • PHPエンジン:5.6、7.0、7.1、7.2、7.3、7.4
  • 注:一部のCMSやフレームワークでは、その新しい要件またはComposerの要件を満たすために、追加のPHPパッケージもインストールしました。
  • ページキャッシング:すべての設定とプラットフォームで無効になっている
  • OPcache: WordPress、Joomla、Drupalについては、公式のDockerイメージを使用しました。それ以外の場合は、次の推奨されるphp.ini設定を使用して、OPcacheを有効にして同じイメージ設定を使用しましたが、opcache.max_accelerated_filesの値だけを4,000から50,000に増やしました。
opcache.memory_consumption=128
opcache.interned_strings_buffer=8
opcache.max_accelerated_files=50000
opcache.revalidate_freq=60
opcache.fast_shutdown=1
opcache.enable_cli=1

OPcacheは、プリコンパイルされたスクリプトのバイトコードを共有メモリに保管する為、リクエストごとにスクリプトを読み込んでパースせずに済むことによりPHPのパフォーマンスを向上させます。

試験を実施したのは、WordPress貢献者とKinstaウェブ開発者であるThoriq Firdausでした。

試験対象のプラットホーム・コンフィギュレーション

以下の22種類以上のプラットフォーム・コンフィギュレーションが本試験の対象になりました。特定のPHPバージョンをサポートしていないため、複数のバージョンをテストする必要のあるものもありました。試験結果及び指摘事項を確認するのには、以下のご興味のあるものをクリックしてください。データは1秒当たりのリクエスト数で測定されます。リクエストが多いほど結果がいいです。

各プラットフォームのデモコンテンツは劇的に異なる場合があるため、新鮮なインストールの生パフォーマンスを試験することにしました。

WordPress 5.3

最初に試験したプラットホームはもちろん当社の大好きなWordPressでした。(毎日このCMSを使用していますので、偏見の目を持っているかもしれませんが…😉)WordPressは基本的に、美しいウェブサイト 、ブログ、またはアプリケーションを作成するのに使用できるオープンソースソフトウェアです。インターネット上のすべてのウェブサイトの37.6%以上がWordPressを使用していることは事実です。つまり、あなたが訪れる3つのウェブサイトの中の1つ 以上がWordPressを使用している可能性が高いです。

WordPress CMS

最初に現時点では最も話題になっているWordPress 5.3を試験しました。無料のTwenty Twentyテーマを使用し、15人の同時ユーザーで1分間ベンチマークしました。

  • 試験対象のURL:/hello-world/
  • 注:このページには1つのコメントと複数のメニューを備えたナビゲーションバーがあり、サイドバーには複数のデフォルトのWordPressウィジェットがあります。
  • Dockerイメージは https://hub.docker.com/_/wordpress/からのものを使用します。
WordPress

WordPress 5.3のPHPベンチマーク

ご自分のウェブサイトに埋め込みたい方へ:

ベンチマークの結果

  • WordPress 5.3 PHP 5.6のベンチマーク結果:97.71リクエスト/秒
  • WordPress 5.3 PHP 7.0のベンチマーク結果:256.81リクエスト/秒
  • WordPress 5.3 PHP 7.1のベンチマーク結果:256.99リクエスト/秒
  • WordPress 5.3 PHP 7.2のベンチマーク結果:273.07リクエスト/秒
  • WordPress 5.3 PHP 7.3のベンチマーク結果:305.59リクエスト/秒
  • WordPress 5.3 PHP 7.4のベンチマーク結果:313.42リクエスト/秒🏆

PHP 7.4が優勝者で、PHP 7.3よりも高速であることが確認できました。また、PHP 7.4とPHP 5.6を比較すると、PHP 7.4が1秒に処理できるリクエスト(トランザクション)の数は3倍以上です。

WordPress 5.3 + WooCommerce 3.5.2

WooCommerceは、完全にカスタマイズ可能なオープンソースの電子商取引プラットフォームで、WordPress向けに構築されています。WordPressコミュニティの最も人気のある電子商取引ソリューションの1つであるほかには、インターネット上のすべての電子商取引ウェブサイトの14%を占めています。

WooCommerce

次のテストでは、WordPressにWooCommerceをインストールしました。無料のStorefront eCommerce(2.5.3)テーマを利用しました。

  • 試験対象のURL:/product/woo-ninja/
  • 注:このページには関連商品が3点、商品レビュー及びコメントが1点、「お客様へのおすすめ商品」が1点と、「前の商品と次の商品」ページネーションがあり
  • Dockerイメージは https://hub.docker.com/_/wordpress/からのものを使用します。
WordPress 5.3 + WooCommerceのPHPベンチマーク

WordPress 5.3 + WooCommerceのPHPベンチマーク

ご自分のウェブサイトに埋め込みたい方へ:

ベンチマークの結果

  • WordPress 5.3 + WooCommerce 3.8.1 PHP 5.6 のベンチマーク結果:49.29リクエスト/秒
  • WordPress 5.3 + WooCommerce 3.8.1 PHP 7.0 のベンチマーク結果:117.35リクエスト/秒
  • WordPress 5.3 + WooCommerce 3.8.1 PHP 7.1 のベンチマーク結果:117.52リクエスト/秒
  • WordPress 5.3 + WooCommerce 3.8.1 PHP 7.2 のベンチマーク結果:125.85リクエスト/秒
  • WordPress 5.3 + WooCommerce 3.8.1 PHP 7.3 のベンチマーク結果:141.68リクエスト/秒
  • WordPress 5.3 + WooCommerce 3.8.1 PHP 7.4 のベンチマーク結果:146.07リクエスト/秒🏆

WooCommerceを実行しているとき、PHP 7.4はわずかな差でPHP 7.3に勝ちました。

WordPress 5.3 + Easy Digital Downloads 2.9.20

Pippin Williamsonにより作成されたEasy Digital Downloads(EDD)は、アーティストまたは開発者がデジタル製品を販売できる無料のWordPress 電子商取引プラグインです。

Easy Digital Downloads

WooCommerceのパフォーマンスを確認した後、WordPressにEasy Digital Downloadsをインストールしました。無料のThemeddテーマ(1.0.7)を利用しました。

  • 試験対象のURL:/downloads/side-hustle/
  • 注:このページは、1枚の画像、数行の文章、購入ボタンとカテゴリリンクのあるEDDの簡単な商品ページです。
  • Dockerイメージは https://hub.docker.com/_/wordpress/からのものを使用します。
ordPress 5.3 + Easy Digital DownloadsのPHPベンチマーク

WordPress 5.3 + Easy Digital DownloadsのPHPベンチマーク

ご自分のウェブサイトに埋め込みたい方へ:

ベンチマークの結果

  • WordPress 5.3 + EDD 2.9.20 PHP 5.6 のベンチマーク結果:136.73リクエスト/秒
  • WordPress 5.3 + EDD 2.9.20 PHP 7.0 のベンチマーク結果:323.84リクエスト/秒
  • WordPress 5.3 + EDD 2.9.20 PHP 7.1 のベンチマーク結果:326.32リクエスト/秒
  • WordPress 5.3 + EDD 2.9.20 PHP 7.2 のベンチマーク結果:346.51リクエスト/秒
  • WordPress 5.3 + EDD 2.9.20 PHP 7.3 のベンチマーク結果:390.85リクエスト/秒
  • WordPress 5.3 + EDD 2.9.20 PHP 7.4 のベンチマーク結果:400.78リクエスト/秒🏆

WordPressとEasy Digital Downloadsの試験の優勝者は明らかにPHP 7.4でした。

WordPress、WooCommerce、およびEasy Digital Downloadsに関しては、PHP 7.4の方はわずかに高速であることが分かりました。

情報

ベンチマーク試験のデータは1秒当たりのリクエスト数で測定されます。リクエストが多いほど結果がいいです。

Drupal 8.8.0

Drupal is an open-source CMS popular for its modular system and strong developer community.もともと2000年に立ち上げ、W3Techsによると、すべてのウェブサイトの1.7%を占めていることにより、コンテンツ管理システム市場のシェアを3.0%持っています。

Drupal

Drupalのベンチマークでは、デフォルトのUmami テーマ(8.8.0)を利用しました。

  • 試験対象のURL:/en/articles/dairy-free-and-delicious-milk-chocolate
  • 注:Drupalは、組み込みのダミーデータ「Umami Food Magazine(Experimental)」でインストールされます。
  • Drupal 8.8はPHP 5.6をサポートしなくなり、PHP 7.4とはまだ互換性がありません。 (https://www.drupal.org/project/drupal/issues/3086374).
  • Dockerイメージは https://hub.docker.com/_/drupal/からのものを使用します。
DrupalのPHPベンチマーク

DrupalのPHPベンチマーク

ご自分のウェブサイトに埋め込みたい方へ:

ベンチマークの結果

  • Drupal 8.8.0 PHP 5.6 のベンチマーク結果:サポートされていない
  • Drupal 8.8.0 PHP 7.0 のベンチマーク結果:18.47リクエスト/秒
  • Drupal 8.8.0 PHP 7.1 のベンチマーク結果:18.81リクエスト/秒
  • Drupal 8.8.0 PHP 7.2 のベンチマーク結果:19.38リクエスト/秒
  • Drupal 8.8.0 PHP 7.3 のベンチマーク結果:21.56リクエスト/秒🏆
  • Drupal 8.8.0 PHP 7.4 のベンチマーク結果:サポートされていない

DrupalでPHP 7.3を実行すると、パフォーマンスが大幅に向上しました。以前のPHPバージョン間の差よりもはるかに大きな差です。

Joomla! 3.9.13

Joomla!は2005年8月17日に発売された、ウェブコンテンツを公開するための無料でオープンソースのCMSです。 モデルビューコントローラのウェブアプリケーションフレームワーク上に構築されており、W3Techsによるとインターネット上のすべてのウェブサイトの2.6%を占めています

Joomla!

Joomla!のベンチマークでは、Joomla! 3.x配布パッケージに含まれている無料のProtostar(1.0)テンプレートを利用しました。

  • 試験対象のURL:/ (ホームページ)
  • 注:Joomla!は「デフォルトの英語(英国)サンプルデータ」でインストールされます。簡単に言うと、ホームページの基本的なダミーコンテンツです。ホームページには、数段落の文章、検索入力フォーム、およびサイドバーのいくつかの基本的なウィジェットがあります。
  • Dockerイメージは https://hub.docker.com/_/joomla/からのものを使用します。
Joomla!のPHPベンチマーク

Joomla!のPHPベンチマーク

ご自分のウェブサイトに埋め込みたい方へ:

ベンチマークの結果

  • Joomla! 3.9.13 PHP 5.6のベンチマーク結果:48.40リクエスト/秒
  • Joomla! 3.9.13 PHP 7.0のベンチマーク結果:67.80リクエスト/秒
  • Joomla! 3.9.13 PHP 7.1のベンチマーク結果:67.37リクエスト/秒
  • Joomla! 3.9.13 PHP 7.2のベンチマーク結果:68.53リクエスト/秒
  • Joomla! 3.9.13 PHP 7.3のベンチマーク結果:71.63リクエスト/秒
  • Joomla! 3.9.13 PHP 7.4のベンチマーク結果:76.31リクエスト/秒🏆

他のプラットホームと比較するとJoomla!のパフォーマンス試験結果は結構ばらついていますが、PHP 5.6から7.0+へと大幅にパフォーマンスが向上しました。PHP 7.4は間違いなくJoomla!の試験の勝者となります。

Magento 2 (CE) 2.2.10 + 2.3.3

Magentoは、人気のあるPHPで書かれたオープンソースの電子商取引プラットフォームで、2008年3月31日に発売されました。2018年にMagentoはAdobeグループの会社になりました。W3Techsによると、インターネット上のすべてのウェブサイトの0.8%以上がMagentoを使用しています

Magento

Magento 2のベンチマークでは、無料のLumaテーマを利用しました。2.2.10ではPHP 7.2までのサポートしかないため、2つのバージョンを使用しました。追加のテストには、2.3.3を使用しました。

  • 試験対象のURL:/lifelong-fitness-iv.html
  • 注:静的なHTMLページを生成するページキャッシュは無効になっており、試験対象のURLは単一の商品で、商品の画像、ナビゲーションバーと、ブレッドクラムナビゲーションがあり、レビューなどがない
  • Magento 2はPHP 5.6をサポートしなくなり、PHP 7.4とはまだ互換性がありません。
  • http://pubfiles.nexcess.net/magento/ce-packages/
Magento 2のPHPベンチマーク

Magento 2のPHPベンチマーク

ご自分のウェブサイトに埋め込みたい方へ:

ベンチマークの結果

  • Magento 2 (CE) 2.2.10 PHP 5.7 のベンチマーク結果:サポートされていない
  • Magento 2 (CE) 2.2.10 PHP 7.0 のベンチマーク結果:28.33リクエスト/秒
  • Magento 2 (CE) 2.2.10 PHP 7.1 のベンチマーク結果:28.51リクエスト/秒
  • Magento 2 (CE) 2.2.10 PHP 7.2 のベンチマーク結果:29.58リクエスト/秒
  • Magento 2 (CE) 2.2.10 PHP 7.3 のベンチマーク結果:サポートされていない
  • Magento 2 (CE) 2.2.10 PHP 7.4 のベンチマーク結果:サポートされていない
  • Magento 2 (CE) 2.3.0 PHP 5.6 のベンチマーク結果:サポートされていない
  • Magento 2 (CE) 2.3.0 PHP 7.0 のベンチマーク結果:サポートされていない
  • Magento 2 (CE) 2.3.0 PHP 7.1 のベンチマーク結果:25.33リクエスト/秒
  • Magento 2 (CE) 2.3.0 PHP 7.2 のベンチマーク結果:27.01リクエスト/秒
  • Magento 2 (CE) 2.3.0 PHP 7.3 のベンチマーク結果:29.97リクエスト/秒🏆
  • Magento 2 (CE) 2.3.0 PHP 7.4 のベンチマーク結果:サポートされていない

Magento 2のPHPベンチマーク結果はばらついていません。ただし、Magentoの最新バージョンとサポートされている最新のPHPバージョン(7.3)を組み合わせると、スピードは高速です。

Grav CMS 1.6.19

Gravはデータベースを必要としない、使いやすくて強力なオープンソースのCMSです。フラットファイルCMSと呼ばれることもあります。

Grav CMS

Grav CMSのベンチマークでは、無料のClean Blogスケルトンパッケージを利用しました。

  • 試験対象のURL:/home/the-urban-jungle
  • Grav CMSはPHP 5.6と7.0をサポートしなくなりました。
  • 注:コンテンツは、単純な1列のブログ投稿で、サイドバーがないGravCMSのコアキャッシュは無効になっています。
Grav CMS PHP benchmarks

Grav CMS PHP benchmarks

ご自分のウェブサイトに埋め込みたい方へ:

ベンチマークの結果

  • Grav CMS 1.6.19 PHP 5.6 のベンチマーク結果:サポートされていない
  • Grav CMS 1.6.19 PHP 7.0 のベンチマーク結果:サポートされていない
  • Grav CMS 1.6.19 PHP 7.1 のベンチマーク結果:62.25リクエスト/秒
  • Grav CMS 1.6.19 PHP 7.2 のベンチマーク結果:64.69リクエスト/秒
  • Grav CMS 1.6.19 PHP 7.3 のベンチマーク結果:69.07リクエスト/秒
  • Grav CMS 1.6.19 PHP 7.4 のベンチマーク結果:75.04リクエスト/秒🏆

Grav CMSでは、PHPの最新バージョン(7.4)が勝者であることが確認できました。

小規模なコンテンツ管理システムが古いバージョンのPHPをサポートしなくなっているのもいいことです。確かに、小規模であることの利点の1つですね。 残念ながら、WordPressの様ない市場シェアの大部分を占めるプラットフォームでは、互換性の問題により、サポート停止処理が遅くなります。

October CMS 1.0.458

October CMSは、Laravel PHPフレームワークをベースとした無料で、オープンソースの、自己ホスト型で、モジュール式のCMSプラットフォームです。2014年5月15日に発売されました。

October CMS

October CMSのベンチマークでは、無料のClean Blogテーマを利用しました。

October CMS のPHPベンチマーク

October CMS のPHPベンチマーク

ご自分のウェブサイトに埋め込みたい方へ:

ベンチマークの結果

  • October CMS 1.0.458 PHP 5.6 のベンチマーク結果:サポートされていない
  • October CMS 1.0.458 PHP 7.0 のベンチマーク結果:44.83リクエスト/秒
  • October CMS 1.0.458 PHP 7.1 のベンチマーク結果:45.21リクエスト/秒
  • October CMS 1.0.458 PHP 7.2 のベンチマーク結果:46.71リクエスト/秒
  • October CMS 1.0.458 PHP 7.3 のベンチマーク結果:49.26リクエスト/秒🏆
  • October CMS 1.0.458 PHP 7.4 のベンチマーク結果:サポートされていない

わずかな差ですが、再びPHP 7.3が勝者です。PHP 7.4がサポートされるようになると、パフォーマンスがさらに向上するでしょう。

Laravel 5.8.35 + 6.7.0

Laravelは、ウェブアプリケーションを開発するために使用される非常に人気のあるオープンソースのPHPフレームワークです。Taylor Otwellにより作成され、2011年6月に発売されました。

Laravel logo

Laravelのベンチマークでは、白いHTMLテーマを使用しました。

  • 試験対象のURL:/ (ホームページ)
  • 投稿には、タイトル、作成者名と、メインコンテンツがあり、データベースにはテーブルが一つあり(「posts」) 。テーブルには、「post_title」、「post_content」、「post_author」、「created_at」、「updated_at」の6つの列があり。
  • 試験対象のURLはデータベースに接続しており、データベースの投稿を1点表示しています。Laravelアプリにはさらに、上記のコンテンツを表示するための1つのルートと1つのコントローラーが含まれています。
  • Laravel 5.8.35はPHP 5.6と7.0をサポートしなくなりました。Laravel 6.7.0はPHP 5.6、7.0と7.1をサポートしなくなりました。
LaravelのPHPベンチマーク

LaravelのPHPベンチマーク

ご自分のウェブサイトに埋め込みたい方へ:

ベンチマークの結果

  • Laravel 5.8.35 PHP 5.6 のベンチマーク結果:サポートされていない
  • Laravel 5.8.35 PHP 7.0 のベンチマーク結果:サポートされていない
  • Laravel 5.8.35 PHP 7.1 のベンチマーク結果:380.52リクエスト/秒
  • Laravel 5.8.35 PHP 7.2 のベンチマーク結果:382.80リクエスト/秒
  • Laravel 5.8.35 PHP 7.3 のベンチマーク結果:400.22リクエスト/秒
  • Laravel 5.8.35 PHP 7.4 のベンチマーク結果:402.39リクエスト/秒🏆
  • Laravel 6.7.0 PHP 5.6 のベンチマーク結果:サポートされていない
  • Laravel 6.7.0 PHP 7.0 のベンチマーク結果:サポートされていない
  • Laravel 6.7.0 PHP 7.1 のベンチマーク結果:サポートされていない
  • Laravel 6.7.0 PHP 7.2 のベンチマーク結果:383.21リクエスト/秒
  • Laravel 6.7.0 PHP 7.3 のベンチマーク結果:392.74リクエスト/秒
  • Laravel 6.7.0 PHP 7.4 のベンチマーク結果:394.96リクエスト/秒

両方のバージョンでは、PHP 7.4が明らかに勝者です。ただし、PHP 7.4を搭載したLaravel 5.8.35はLaravel 6.7.0よりも高速であることは興味深いです。

Symfony 4.4.2 + 5.0.1

Symfonyは、ウェブアプリケーション、API、マイクロサービス、ウェブサービスなどを構築できる再利用可能なPHPコンポーネントとPHPフレームワークのセットです。2005年10月22日に発売されました。

Symfony

Symfonyのベンチマークでは、Symfony DemoとMySQLを使用しました(自社のSQLiteのデフォルトです)。

  • 試験対象のURL:/en/blog/posts/hello-world
  • 投稿には、タイトル、日付、作成者名、2つのタグと、5つのコメントがあり
  • Symfony 4.4.2はPHP 5.6と7.0をサポートしなくなりました。Symfony 5.0.1はPHP 5.6、7.0と7.1をサポートしなくなりました。
SymfonyのPHPベンチマーク

SymfonyのPHPベンチマーク

ご自分のウェブサイトに埋め込みたい方へ:

ベンチマークの結果

  • Symfony 4.4.2 PHP 5.6 のベンチマーク結果:サポートされていない
  • Symfony 4.4.2 PHP 7.0 のベンチマーク結果:サポートされていない
  • Symfony 4.4.2 PHP 7.1 のベンチマーク結果:295.84リクエスト/秒
  • Symfony 4.4.2 PHP 7.2 のベンチマーク結果:309.26リクエスト/秒
  • Symfony 4.4.2 PHP 7.3 のベンチマーク結果:327.61リクエスト/秒
  • Symfony 4.4.2 PHP 7.4 のベンチマーク結果:338.18リクエスト/秒🏆
  • Symfony 5.0.1 PHP 5.6 のベンチマーク結果:サポートされていない
  • Symfony 5.0.1 PHP 7.0 のベンチマーク結果:サポートされていない
  • Symfony 5.0.1 PHP 7.1 のベンチマーク結果:サポートされていない
  • Symfony 5.0.1 PHP 7.2 のベンチマーク結果:229.09リクエスト/秒
  • Symfony 5.0.1 PHP 7.3 のベンチマーク結果:239.96リクエスト/秒
  • Symfony 5.0.1 PHP 7.4 のベンチマーク結果:252.22リクエスト/秒

Symfonyでは、バージョン4.4.2とPHP 7.4の組み合わせが最速でした。

CodeIgniter 3.1.11 + 4.0-rc.3

CodeIgniterは、フル機能のウェブアプリケーションを作成するためのシンプルでエレガントなツールキットを必要とする開発者のために構築された、フットプリントの非常に小さい強力なPHPフレームワークです。

CodeIgniter logo

  • 試験対象のURL:/ (ホームページ)
  • 注:投稿には、タイトル、作成者名と、メインコンテンツがあり、データベースにはテーブルが一つあり(「posts」) 。テーブルには、「post_title」、「post_content」、「post_author」、「created_at」、「updated_at」の6つの列があり。
  • 試験対象のURLはデータベースに接続しており、データベースの投稿を1点表示しています。CodeIgniterアプリにはさらに、上記のコンテンツを表示するための1つのルートと1つのコントローラーが含まれています。
  • CodeIgniter 4.0-rc.3 はPHP 5.6、7.0と7.1をサポートしません。
CodeIgniterのPHPベンチマーク

CodeIgniterのPHPベンチマーク

ご自分のウェブサイトに埋め込みたい方へ:

ベンチマークの結果

  • CodeIgniter 3.1.11 PHP 5.6 のベンチマーク結果:292.81リクエスト/秒
  • CodeIgniter 3.1.11 PHP 7.0 のベンチマーク結果:358.40リクエスト/秒
  • CodeIgniter 3.1.11 PHP 7.1 のベンチマーク結果:369.93リクエスト/秒
  • CodeIgniter 3.1.11 PHP 7.2 のベンチマーク結果:383.24リクエスト/秒
  • CodeIgniter 3.1.11 PHP 7.3 のベンチマーク結果:392.28リクエスト/秒
  • CodeIgniter 3.1.11 PHP 7.4 のベンチマーク結果:394.96リクエスト/秒🏆
  • CodeIgniter 4.0-rc.3 PHP 5.6 のベンチマーク結果:サポートされていない
  • CodeIgniter 4.0-rc.3 PHP 7.0 のベンチマーク結果:サポートされていない
  • CodeIgniter 4.0-rc.3 PHP 7.1 のベンチマーク結果:サポートされていない
  • CodeIgniter 4.0-rc.3 PHP 7.2 のベンチマーク結果:319.68リクエスト/秒
  • CodeIgniter 4.0-rc.3 PHP 7.3 のベンチマーク結果:322.90リクエスト/秒
  • CodeIgniter 4.0-rc.3 PHP 7.4 のベンチマーク結果:333.08リクエスト/秒

CodeIgniterでもLaravelとSymfonyと同様にPHP 7.4が最速でした。CodeIgniter 3.1.11は4.0-rc.3よりもかなり高速であることは興味深いです。ただし、4.0-rc.3はあくまでもRC版(リリース候補版)です。

高速で、信頼性が高く、セキュアなホスティングが欲しいですか?Kinstaは上記のすべて、またはWordPressの専門家による24時間年中無休の世界クラスのサポートを提供しています。当社のプラン一覧をご確認ください。

CakePHP 3.8.7 + 4.0.0

CakePHPは、ウェブアプリケーションの構築をより簡単に、より速く、より少ないコードで行うことができる高速でオープンソースのウェブ開発フレームワークです。2005年4月にリリースされました。

CakePHP

  • 試験対象のURL:/ (ホームページ)
  • 注:投稿には、タイトル、作成者名と、メインコンテンツがあり、データベースにはテーブルが一つあり(「posts」) 。テーブルには、「post_title」、「post_content」、「post_author」、「created_at」、「updated_at」の6つの列があり。
  • 試験対象のURLはデータベースに接続しており、データベースの投稿を1点表示しています。CodeIgniterアプリにはさらに、上記のコンテンツを表示するための1つのルートと1つのコントローラーが含まれています。
  • CakePHP 4.0.0はPHP 5.6、7.0と7.1をサポートしません。
CakePHPのPHPベンチマーク

CakePHPのPHPベンチマーク

ご自分のウェブサイトに埋め込みたい方へ:

ベンチマークの結果

  • CakePHP 3.8.7 PHP 5.6 のベンチマーク結果:134.09リクエスト/秒
  • CakePHP 3.8.7 PHP 7.0 のベンチマーク結果:254.58リクエスト/秒
  • CakePHP 3.8.7 PHP 7.1 のベンチマーク結果:267.29リクエスト/秒
  • CakePHP 3.8.7 PHP 7.2 のベンチマーク結果:270.94リクエスト/秒
  • CakePHP 3.8.7 PHP 7.3 のベンチマーク結果:290.25リクエスト/秒
  • CakePHP 3.8.7 PHP 7.4 のベンチマーク結果:294.06リクエスト/秒🏆
  • CakePHP 4.0.0 PHP 5.6 のベンチマーク結果:サポートされていない
  • CakePHP 4.0.0 PHP 7.0 のベンチマーク結果:サポートされていない
  • CakePHP 4.0.0 PHP 7.1 のベンチマーク結果:サポートされていない
  • CakePHP 4.0.0 PHP 7.2 のベンチマーク結果:245.49リクエスト/秒
  • CakePHP 4.0.0 PHP 7.3 のベンチマーク結果:260.84リクエスト/秒
  • CakePHP 4.0.0 PHP 7.4 のベンチマーク結果:259.58リクエスト/秒

CakePHPの3.8.7バージョンでは、PHP 7.4が勝者です。

PyroCMS 3.7

PyroCMSはオープンソースで、本質的にLaravelの拡張版であり、フレームワーク上でウェブサイトまたはアプリケーションをより速く構築できるものです。

PyroCMS

PyroCMSのベンチマークでは、無料のStarterテーマを使用しました。

  • 試験対象のURL:/posts/welcome-to-pyrocms
  • PyroCMSはPHP 5.6と7.0をサポートしません。
  • 注:PHP 7.4で実行しようとしたときにもエラーが発生しました。おそらくPHP 7.4はまだサポートされていないためでしょう。したがって、PHP 7.4を試験できませんでした。
PyroCMS のPHPベンチマーク

PyroCMS のPHPベンチマーク

ご自分のウェブサイトに埋め込みたい方へ:

ベンチマークの結果

  • PyroCMS 3.5.3 PHP 5.6 のベンチマーク結果:サポートされていない
  • PyroCMS 3.5.3 PHP 7.0 のベンチマーク結果:サポートされていない
  • PyroCMS 3.5.3 PHP 7.1 のベンチマーク結果:91.45リクエスト/秒
  • PyroCMS 3.5.3 PHP 7.2 のベンチマーク結果:94.77リクエスト/秒
  • yroCMS 3.5.3 PHP 7.3 のベンチマーク結果:103.35リクエスト/秒🏆
  • PyroCMS 3.5.3 PHP 7.4 のベンチマーク結果:サポートされていない

PHP 7.4はまだPyroCMSで機能していないために、本テストではPHP 7.3がわずかな差で勝ちました。

Pagekit 1.0.17

Pagekitは、YOOthemeにより開発されたオープンソースのモジュラーで軽量なCMSです。美しいウェブサイトを作成するのに必要なツールを提供しています。2016年の春に発売されました。

pagekit

Pagekitベンチマークでは、無料のOne テーマ(Pagekitのデフォルトテーマ)を使用しました。

  • 試験対象のURL:/blog/1
Pagekit のPHPベンチマーク

Pagekit のPHPベンチマーク

ご自分のウェブサイトに埋め込みたい方へ:

ベンチマークの結果

  • Pagekit 1.0.17 PHP 5.6 のベンチマーク結果:249.48リクエスト/秒
  • Pagekit 1.0.17 PHP 7.0 のベンチマーク結果:401.77リクエスト/秒
  • Pagekit 1.0.17 PHP 7.1 のベンチマーク結果:406.99リクエスト/秒
  • Pagekit 1.0.17 PHP 7.2 のベンチマーク結果:419.56リクエスト/秒
  • Pagekit 1.0.17 PHP 7.3 のベンチマーク結果:431.21リクエスト/秒
  • Pagekit 1.0.17 PHP 7.4 のベンチマーク結果:438.39リクエスト/秒🏆

Pagekitの試験の際に、PHP 7.4は金メダルを獲得しました。

Bolt CMS 3.7.0

Bolt CMS(Boltともいう)は、できるだけシンプルのままであることを目的にするオープンソースのコンテンツ管理ツールです。SilexとSymfonyのコンポーネントをベースにしており、Twig及びSQLite、MySQL、またはPostgreSQLを使用しています。

Bolt CMS

Bolt CMSのベンチマークでは、無料のBolt Base 2018テーマを使用しました。

  • 試験対象のURL:/entry/hello-world
  • 注:コンテンツは内蔵のダミーコンテンツジェネレータを使用して生成されたもの
Bolt CMS のPHPベンチマーク

Bolt CMS のPHPベンチマーク

ご自分のウェブサイトに埋め込みたい方へ:

ベンチマークの結果

  • Bolt CMS 3.7.0 PHP 5.6 のベンチマーク結果:50.91リクエスト/秒
  • Bolt CMS 3.7.0 PHP 7.0 のベンチマーク結果:132.49リクエスト/秒
  • Bolt CMS 3.7.0 PHP 7.1 のベンチマーク結果:134.55リクエスト/秒
  • Bolt CMS 3.7.0 PHP 7.2 のベンチマーク結果:139.02リクエスト/秒
  • Bolt CMS 3.7.0 PHP 7.3 のベンチマーク結果:147.03リクエスト/秒
  • Bolt CMS 3.7.0 PHP 7.4 のベンチマーク結果:162.77リクエスト/秒🏆

Bolt CMSの試験の際に、PHP 7.4は金メダルを獲得しました。また、PHP 5.6以降の大幅なパフォーマンス改善も驚くべきことです。

Craft CMS 3.4.0-beta.4

Craft CMSは、顧客のために柔軟性、パワー、及び使いやすさを提供する、開発者・デザイナー・ウェブ専門家向けのコンテンツ管理システムです。

Craft CMS

  • 試験対象のURL:/news/barrel-aged-digital-natives
  • Craft CMSはPHP 5.6をサポートしません。
  • https://github.com/craftcms/demoのデモアプリを試験の際に利用しました
Craft CMS のPHPベンチマーク

Craft CMS のPHPベンチマーク

ご自分のウェブサイトに埋め込みたい方へ:

ベンチマークの結果

  • Craft CMS 3.4.0-beta.4 PHP 5.6 のベンチマーク結果:サポートされていない
  • Craft CMS 3.4.0-beta.4 PHP 7.0 のベンチマーク結果:140.81リクエスト/秒
  • Craft CMS 3.4.0-beta.4 PHP 7.1 のベンチマーク結果:145.75リクエスト/秒
  • Craft CMS 3.4.0-beta.4 PHP 7.2 のベンチマーク結果:151.15リクエスト/秒
  • Craft CMS 3.4.0-beta.4 PHP 7.3 のベンチマーク結果:163.95リクエスト/秒
  • Craft CMS 3.4.0-beta.4 PHP 7.4 のベンチマーク結果:169.11リクエスト/秒🏆

Craft CMSの試験の際に、PHP 7.4は金メダルを獲得しました。

ExpressionEngine 5.3.0

ExpressionEngineは、柔軟で機能豊富なコンテンツ管理プラットフォームです。世界中の何十万もの個人及び組織のウェブサイトを使いやすくしています。

ExpressionEngine

ExpressionEngineベンチマークでは、デフォルトのテーマを使用しました。

  • 試験対象のURL:/blog/entry/super-old-entry
  • ExpressionEngineはPHP 5.6をサポートしません。
  • 注:ページには、3つのウィジェット(検索、カテゴリリストと、RSSフィードリンク)を含むサイドバーと、ブレッドクラムナビゲーションがり
ExpressionEngine のPHPベンチマーク

ExpressionEngine のPHPベンチマーク

ご自分のウェブサイトに埋め込みたい方へ:

ベンチマークの結果

  • ExpressionEngine 5.3.0 PHP 5.6 のベンチマーク結果:サポートされていない
  • ExpressionEngine 5.3.0 PHP 7.0 のベンチマーク結果:101.32リクエスト/秒
  • ExpressionEngine 5.3.0 PHP 7.1 のベンチマーク結果:103.54リクエスト/秒
  • ExpressionEngine 5.3.0 PHP 7.2 のベンチマーク結果:107.79リクエスト/秒
  • ExpressionEngine 5.3.0 PHP 7.3 のベンチマーク結果:108.35リクエスト/秒
  • ExpressionEngine 5.3.0 PHP 7.4 のベンチマーク結果:110.56リクエスト/秒🏆

ExpressionEngineの試験の際に、PHP 7.4は金メダルを獲得しました。

KinstaでのPHP 7.4へのアップグレード

上記の結果を見て、PHP 7.4へアップグレードしようと考えているようになりましたのでしょうか。Kinstaのお客様にはPHP 7.27.3、および7.4をご利用いただけます。性能改善のご希望の方はMyKinstaダッシュボードにてワンクリックで最新版への切り替えができます。

PHP 7.4に切り替える

PHP 7.4に切り替える

サードパーティ製プラグインと互換性がないことが心配されている方もいるでしょう。確かに起こり得る課題ですが、だからこそステージング環境が存在しています。👍本番サイトを壊す心配なく安心して試験いただけます。

ベンチマーク結果のまとめ

上記の試験で明らかになったように、パフォーマンスならPHP 7.4はすべてのプラットフォームで先頭に立っています。

We tested performance of 22 platforms/configurations on 6 different PHP versions and #PHP 7.4 took the gold in 17/17 (5 N/A)!🏆Click to Tweet
  • 上記の試験の対象になった22件のコンフィギュレーションのうち17件では、PHP 7.4が最速のエンジンでした。22件とも勝者になっていない理由の一つはおそらく、Drupal、Magento 2、October CMS、PyroCMSがまだPHP 7.4を完全にサポートしていないか互換性の問題が発生したことでしょう。
  • WordPressだと、すべてのテスト(WordPress 5.3のストックサイト、WooCommerce、Easy Digital Downloads)ではPHP 7.4が最も速かったです
  • ベンチマークの多くの結果では、PHPのバージョンが新しくなったのにつれ、パフォーマンスが改善してきたことも確認できました。つまり、ウェブサイトまたはプラグインなどを試験し、定期アップグレードのスケジュールに従うことが非常に重要です。そうすると、スピードを期待している訪問者または顧客は感謝します!
  • 今回はPHP 7.4の新機能であるプリロードをテストしませんでした。つまり、PHP 7.4の方がさらに高速であるかもしれません。
  • PHPの新しいバージョンを提供していないホスティング会社をご利用の方は、新しいホスティング会社に切り替えることも検討する価値があるでしょう。
  • WordPressを使用する方のために、PHPの最新版にアップグレードすること以外のウェブサイトのパフォーマンスを向上させる改善項目をまとめました。詳細については、当社のSee the details in our ultimate guide on WordPressウェブサイトのスピードUP(スーパーガイド)をご参照ください。

当社はPHP 7.2が興味深いと思っておりますが、お客さまのご意見も聞かせていただきたいと思っております。ベンチマークについてのご意見、アップグレード後のご経験などについて是非コメントを書いて教えてください。


この記事が面白いと思った方は、KinstaのWordPressホスティングプラットフォームも大好きでしょう。ウェブサイトをスピードアップし、当社のベテランのWordPressチームからの24時間365日のサポートを是非ご利用ください。Google Cloudを使用したインフラストラクチャは、自動スケーリング、パフォーマンス、およびセキュリティに重点を置いています。Kinstaの魅力をご案内させてください。当社のプランをご確認ください。