SSL証明書を使用し、ウェブサイトの全ての訪問者がHTTPSプロトコルを使用するようにすることは、セキュリティとSEO順位を向上させるための優れた方法です。7月以来、Googleは単純なHTTPトラフィックを全て安全でないと表示するようになりました。これこそはインターネットをより安全にする一歩です。

すでにHTTPSを使用しているウェブサイトでも、HTTPバージョンを指している保存されたブックマークや内部リンク、Googleの更新されていない検索結果などHTTPトラフィックが残っている可能性があります。そこで、すべてのHTTPトラフィックをHTTPSバージョンにリダイレクトした方が便利です。Kinstaは今までもリダイレクトすることができましたが、今回はご自分で数秒で設定できるツールをリリースしました。お客様のサイトのいずれかを選択し、「ツール」をクリックします。

MyKinstaの強制HTTPSツール

MyKinstaの強制HTTPSツール

次に、「有効にする」ボタンをクリックして、モーダルで好きなオプションを選択します。リダイレクト先としてプライマリドメインもご希望の代替ドメインも選択できます。

強制HTTPSの選択肢

強制HTTPSの選択肢

サードパーティのプロキシを使用している場合、またはカスタムHTTPSルールを設定している場合は、強制的にHTTPSを使用するとエラーが発生する可能性がありますので、ご了承ください。何か問題が発生した場合は、HTTPS強制を無効にしてサポートまでご連絡ください。