生産性を高めるためには、整った作業環境を維持することが非常に重要です。Kinstaでは、サイト管理をより簡単に、より生産的にするためのツールを盛り込み、MyKinstaダッシュボードを継続的に改善しています。

今回は、MyKinstaの新しい機能である、サイトラベル付け、ionCube Loader、そして、無料の移行サービスリストへの選択肢追加についてご紹介します。

外部バックアップ

スナップショットとダウンロード形式のバックアップに加えて、MyKinstaでは外部バックアップのサポートも開始しました。

新しく利用可能になった外部バックアップアドオンを使用すると、WordPressサイトをAmazon S3またはGoogle Cloud Storageにバックアップできます。

MyKinstaで外部バックアップ機能を有効にする

MyKinstaで外部バックアップ機能を有効にする

外部バックアップ機能は、サイトを週に1回または月に1回自動的にバックアップするように設定できます。

ファイル、データベース、またはその両方のバックアップを選択可能です。外部バックアップアドオンは、サイトごと月額2ドル、さらに外部帯域幅については1ドル/1GBでご利用頂けます。

以下は、外部バックアップ機能を使用する3つのサイトを比較したサンプルの価格です。

上記の3つのサイトの場合、外部バックアップの月額合計費用は39ドルとなります。

外部バックアップアドオンの詳細と、Amazon S3およびGoogle Cloud Storageと統合する方法については、こちらの記事をご参照ください。

MyKinstaでサイトにラベルを付ける

Kinstaで多数のWordPressサイトを管理している場合には、各サイトの整理をすることが非常に重要になります。そこで、サイトを効率的に整理できるように、ラベル付け機能が追加されました。

この新しいツールを使用すると、WordPressのカテゴリーやタグと同様に、Kinstaで管理するサイトに好みのラベルを付け、フィルタリングや分類を簡単に行うことができます。

WordPressサイトにラベルを付ける

WordPressサイトにラベルを付ける

サイトにラベルを付けて整理する方法については、知識ベースの記事をご覧ください。

MyKinstaでionCube Loaderを有効にする

WordPressがionCubeエンコーダで保護されたPHPスクリプトを使用している場合、ionCube Loader拡張機能を有効にして、スクリプトをデコードして実行する必要があります。これについては、以前まで、サポートチームに連絡して特別なリクエストを送信する必要がありました。

本日より、MyKinsta内から直接ionCubeを簡単に有効化できるようになりました。ionCube Loaderツールがダッシュボードに実装されているので、別途上記の申請を行う必要は御座いません。

サイトの「ツール」ページに移動し、ionCube Loaderの下にある「有効にする」ボタンをクリックするだけで利用できます。

MyKinstaでionCube Loaderを有効にする.

MyKinstaでionCube Loaderを有効にする.

WPXホスティングからの無料移行サービス

お客様がKinstaに簡単に移行できるように、WP Engine、SiteGround、Bluehostなど多数のWordPressホスト(レンタルサーバー)からの無制限かつ無料の基本移行サービスをご提供しています。

そして最近、対象サーバーのリストにWPXホスティングを追加しました。WPX Hostingでいくつのサイトをホストしていようとも、すべてを無料でKinstaに移行できます!サイトをWPXホスティングからKinstaに移行する方法の詳細については、無料移行サービスのページをご覧ください。