Kinstaのミッションの一つは、ユーザーに力を与えることです。これには、積極的で優れたサポート、技術スタックを活用してパフォーマンスを向上させること、セキュリティの強化、サイト管理用の強力なカスタムMyKinstaダッシュボードなど、様々な側面があります。

一方、上記は氷山の一角にすぎません。開発チームは常に、Kinstaユーザーの全体的なエクスペリエンスの改善に取り組んでいます。

今回の、通知センターと請求書のメールでの自動送信という最新の2つの機能のリリースもそうなんです。

詳しく見てみましょう。

通知センターがMyKinstaダッシュボードで利用可能になりました

通知の数が日々急増している現代世界では、適切なメッセージをすぐに便利な方法で取得できることは信じられないほどの利点です。

通知センター」のおかげで、Kinstaのすべてのユーザーは次の重要な情報について通知されます。

上記の通知の一部はすでに利用可能で、残りは作成中で近いうちに導入予定です。

通知センターの場所

通知センターは、ユーザーとKinstaの間の距離をさらに短縮するMyKinstaの内部通信のためのフレームワークです。

使い方は次のとおりです。

MyKinstaの「通知センター」

MyKinstaの「通知センター」

具体的には、次の手順に従ってください。

ステップ1MyKinstaアカウントにログインします。

ステップ2:左側のサイドバーの上部にあるベルのアイコンをクリックします。

ステップ3:画面の右側にある「通知」タブを確認します。 モバイルからのアクセスですか? 問題ありません!MyKinstaダッシュボードは完全にレスポンシブであるため、モバイルからアクセスした場合でも通知が表示されます。

近い将来、コミュニケーションをできる限り統一するために、ほとんどのコミュニケーションを通知センターに移動する予定です。

通知センターの改善にご協力したいお客様に、Kinstaベータ班に参加いただけます!参加するには、通知設定に移動して「参加」をクリックするだけです。

請求書のメールでの自動送信

通知ですが、請求書のメールでの自動送信という新機能の公式リリースも誇りに思っております。

この便利な機能のおかげで、請求書がPDFファイルとしてメールで自動的に送信されるようになりました。

メールは、「企業」メニューにアクセス権のあるすべての企業に対して送信されます。

MyKinstaの請求書のメールでの自動送信を有効にするには

電子メールによる請求書の自動送信を開始するには、MyKinstaの「ユーザー設定」メニューでこの機能を有効にする必要があります。

請求書のメールでの自動送信機能を有効にする

MyKinstaの請求書のメールでの自動送信を有効にする

具体的には、請求書のメールでの自動送信を有効にする手順は次のとおりです。

ステップ1MyKinstaアカウントにログインします。

ステップ2:左下の「ユーザー」をクリックします。

ステップ3:「ユーザー設定」オプションをクリックします。

ステップ4:「ユーザー設定」画面の「通知」をクリックします。

ステップ5:「電子メールによる請求書」に移動し、スイッチを入れます。

私たちは常にMyKinstaダッシュボードと当社のサービスを改善するための新機能に取り組んでいます。新しくリリースした機能を私たちっほど楽しんでいただければ幸いです。当社のニュースレターに登録して、新機能のリリースを見逃さないようにしてください。