日本のWordPressユーザーの皆様、こんにちは。Kinstaのアジアでのリーチをさらに広げ、日本の大阪のデータセンター(asia-northeast2)がWordPressウェブサイト用に利用いただけるようになりました。

東京のデータセンターが2017年に立ち上がった為、今回の大阪データセンターは日本での2カ所目になります。

これでKinstaでご利用いただけるGoogle Cloudデータセンターの数が20カ所(アジア太平洋地域だけで7カ所)になり、お客様は訪問者に最も近い地理的な場所にウェブサイトを配置することができます。これにより、データプライバシーとレイテンシが改善され、読み込み時間は急激になります。

大阪のデータセンター

大阪のデータセンター

Internet World Statsによると、日本には118百万人以上のインターネットユーザーがいます。日本は世界で最も技術的に先進的な国の一つであり、2019年に USニューズ・アンド・ワールド・レポート紙の「世界最高の国ランキング」の2位を取得しました。大阪は港湾都市で、商業中心地です。

大阪リージョンの立ち上げにより、日本の企業が可用性の高いアプリケーションを構築できるようになります。お客様のクラウドベースのワークロードとデータに対する待ち時間の短縮します。(出典

当社のテストによると、この新しいリージョンを立ち上げることにより大阪および大阪の周辺地域のエンドユーザーの待ち時間が大幅に(10msまで)改善していきます。までは、最も近い利用可能なデータセンターは東京でした。あなたも是非、GCP Pingでも使用してあなたのいる場所からみての大阪地域のスピードをご確認ください。

なお、Kinsta CDNには、東京のロケーションもありますで、ご注意ください。

今日でも大阪でのウェブサイトを立ち上げましょう!

この新しいロケーションは、新しいサイトを追加する際に大阪(JP)を選択することによりMyKinstaダッシュボードでご利用いただけます。

大阪データセンターのWordPressウェブサイトを立ち上げる

大阪データセンターのWordPressウェブサイトを立ち上げる

既存のWordPressウェブサイトを移動したい方は、サポートチケットを開いてください。ロケーションを変えるには、IPアドレスの変更など当社のチームが行う作業が必要です。