やっと機能の更新をご紹介できる時間がやってきました!🤗8月になっても、開発者チームとシステム管理者チームは24時間体制改善活動に取り組んでいます。本日は、その紹介をしたいと思っております。

各サーバーでのTLS 1.3対応

TLS 1.3は、(HTTPSオーバーヘッドが削減された為)TLS 1.2よりも高速で安全な最新の暗号化プロトコルアップデートです。Kinstaの各サーバーはKinsta CDNを介してTLS 1.3対応になりました。

Caniuseによると、2019年8月現在のTLS 1.3のブラウザーサポートは77%をだけです。ただし、ご心配なく。TLS1.3は、どちら側もTLS 1.3をサポートしていないとTLS 1.2にも接続できます。つまり、下位互換性が確保されます。

ご利用のサーバーまたはホスティング会社はTLS 1.3対応であるかを調べるのに、SSL Server Testツールをご利用ください。ドメインをスキャンして、「Protocol Features」(プロトコル機能)セクションまでスクロールダウンします。サーバーがサポートしているTLSバージョンの横に「yes」または「no」が表示されます。以下は、Kinstaのお客さまのWordPressサイトの結果です。

TLS 1.3対応

TLS 1.3対応(Kinstaのお客さまのWordPressサイト)

パブリックIPv4確認ツール

パブリックIPアドレスを調べることには、誤ってあるファイアウォールルールでブロックされたためサポートチームにホワイトリスト化してもらいたいこと、自分のIPへのアクセスをロックダウンしたいことなど、さまざまな理由があります。 そこで、当社はパブリックIPを簡単に調べらる新しいIPv4ルックアップツールをリリースしました。

ワンクリックでIPアドレスをクリップボードにコピーします!

KinstaのパブリックIPルックアップツール

KinstaのパブリックIPルックアップツール

ステータスページの登録オプションの改善

2018年9月に、新しいステータスページをリリースしました。ただし、今月までは、個々のデータセンターの通知だけに登録することができませんでした。つまり、Kinstaの定期的なメンテナンスメッセージを頻繁に受け取っているお客さまが多いかと思います。したがって、今回はご利用のデータセンターに関する通知のみが転送される登録オプションができました。

既に登録しているお客さまには、次の2つの手順のいずれかで登録の設定を変更いただけます。

  1. 受信したメールの下部にある「サブスクリプションの管理」をクリックします。
  2. status.kinsta.comにアクセスし、ページ上部の紫色のボタンで同じメールアドレスを使用して再登録します。
Kinstaのステータスメッセージへの登録

Kinstaのステータスメッセージへの登録

サブスクリプション管理ページでは、通知を受け取りたくないKinstaプラットフォームのデータセンターロケーションを選択解除できます。ままだ登録していないお客様には、単純にメールアドレス入力することにより登録していただけます。

定

Kinstaステータスページの登録設定

データセンターの名前を覚えていないお客さまには、MyKinstaダッシュボードの該当サイトの「情報」画面で調べていただけます。

MyKinstaのデータセンター

MyKinstaのデータセンター

MyKinstaの改善点

MyKinstaダッシュボードの改善の多くは、お客様のご指摘事項に基づいているものです。大変感謝しております。今後も、ご指摘事項がありましたら是非当社までご連絡ください。😄

さて、ここ数週間にわたり実施した改善点を簡単にご紹介します。

MyKinstaで無料の標準マイグレーションが利用可能になりました

以前は、MyKinstaダッシュボードのマイグレーション申請書ではプレミアムマイグレーションのみが利用可能でした。

現在、WP Engine、Flywheel、SiteGround、Pagely、Pantheon、Cloudways、GoDaddy、DreamHost、A2 Hosting、tsoHostという特定のホスティング会社からの無料かつ無制限の標準マイグレーションを提供しています。

今後は、2種類のマイグレーションともマイグレーション申請書を使用して利用可能になりました。他社から複数のサイトを一括移行するときに、当社のサポートチームに連絡する必要はもうありません。情報を入力して都合の良い時間を指定するだけで、当社のマイグレーションチームがすぐに対応します。👏

Kinstaの無料のマイグレーションの概要についてはこちらをご参照ください。

MyKinstaの標準マイグレーション

MyKinstaの標準マイグレーション

また、申請書を再設計しましたので、たとえ無料のマイグレーションが利用できない場合の理由が少し理解しやすくなりました。

MyKinstaの知識ベースの記事

ご存知かもしれませんが、私たちはコンテンツなどの文章の作成に多くの時間を費やしています。今回は、MyKinstaとの知識ベースの統合の第1ステップをリリースしました。

つまり、MyKinstaダッシュボードのツールチップの多くが知識ベースの記事の簡略版を表示するようになりました!すごいですね!目的は、ダッシュボードとメインサイトを行き来する時間を節約することです。必要な内容はすばやく表示されます!

MyKinstaの知識ベース

MyKinstaの知識ベース

この機能は近い将来にさらに改善されますので、楽しみにしてください。

アバターリンクの編集

MyKinstaダッシュボードに表示されるアバターを変更したいですか?アバターはGravatar.comから自動的に取得したものです。Gravatarは、Automatticによるサイト所有者、開発者、およびユーザー向けの無料サービスです。今回は、アバターを無効のウェブサイトで編集できるための便利なリンクを追加しました。

MyKinstaのGravatarリンク

MyKinstaのGravatarリンク

MyKinstaのログインリダイレクトがディープリンクされるようになりました

MyKinstaが少しスマートになりました。🧠ディープリンク対応になりました!つまり、最初にログインする必要がある場合に、MyKinstaが元々アクセスしたかったページを覚えてくれるということです。たとえば、セッションが存在しないか、現在のセッションの有効期限が切れている場合に便利です。

支払い方法画面のUI改善

「支払い方法」画面を完全に再構築しました。

Kinstaアカウントの残高を確認できるようになりました。お客様のアカウントの利用可能なクレジットの額です。次回の請求書に適用されますアカウントのクレジットは、プランをダウングレードしたとき、または当社のチームがアカウントにクレジットを入れたときに自動的に作成されます。

使用可能なプレミアムマイグレーションクレジットの数も確認できます。プレミアムマイグレーションクレジットを1つ使用することにより、1つのプレミアムマイグレーションを無料で申請できます。

支払い方法ページの新しいUI

支払い方法ページの新しいUI

支払いに関連するその他の改善点は次のとおりです。

私たちはすでに次回のアップデートの内容に取り組んでいます!いつものように、ご不明点、ご指摘がある場合はお知らせください。