サイトをKinstaに移行する際には、いくつかの選択肢があります。自分でサイトを移行するか、Kinstaのエンジニアに移行を任せるか選択できます。

ご自身でのサイト移行に便利な解説は以下の各ページをご覧ください。

移行手順とチェックリスト

サイトの移行をご自身でされる場合の一般的な流れをご説明します。

  1. サイトの移行先となるサイトに空きがあることを確認してください。
  2. バックアップからの移行を依頼する場合
    1. ウェブサイトファイルとデータベースの両方がバックアップファイルに格納されていることを確認してください。
    2. バックアップファイルをアップロードできる状態にしておくか、ファイルへのリンクを用意してください。
  3. MyKinsta標準またはプレミアムサイト移行を申請します。
  4. 標準サイト移行では、担当チームができるだけ早く(通常2営業日以内)お客様のサイトの移行を完了します。プレミアムサイト移行については、お客様のサイトに適したスケジュール確認のために、担当者よりご連絡させていただきます。
  5. MyKinstaの「移行申請」タブから、サイトの移行状況を確認することができます。また、担当チームより、お客様のサイトの移行状況について、都度、最新情報をお知らせします。
  6. 移行作業は通常、プレミアム移行で1営業日、標準移行で2営業日以内に完了します。ただし、これは移行を進めるために必要な正しい情報が提供されたことが前提となります。移行に必要なサイトやバックアップが利用できない場合には、関連する情報の確認等にかかる時間に応じて、移行作業が遅れる可能性があります。
  7. 移行が完了したら、お客様にお知らせし、本稼働前にKinstaで新しいサイトをテストする方法についての詳細情報をお送りします。

標準移行サービスの対象となるサイトなど、移行申請に関する詳細情報は、移行申請の方法Kinsta無料WordPress移行サービスの仕組みをご覧ください。

重要なお知らせ

  • 一部のサーバーでは、二要素認証が有効になっている場合、メールアドレス「[email protected]」を既存サーバーのアカウントに追加(ユーザーとして招待)することをお勧めします。サイト移行申請フォームの説明にあるように、必要なアクセス権の付与をお願いします。これは現在、Cloudways、GoDaddy、SiteGround、WP Engineからの移行に適用されます。
  • 移行には通常1〜2時間かかりますが、サイトのサイズや既存のサーバーの速度によって異なります。尚、これは移行を開始した時点からの時間です。
  • 移行が完了したら、サイトをテストする方法と、確認完了後にサイトをKinstaに紐付ける方法をお送りします。移行が完了し、その後の(お客様による)サイトのテストが完了するまで、DNSの更新はお待ちください。
  • 移行中は、以前のサーバーにだけ最新情報が残る事態を回避するために、サイトの更新を控えてください。情報更新のために 2 回目の移行が必要となる場合には、2回目のサイト移行の申請をご覧ください。
  • 弊社による移行サービスにはDNSの設定や変更は含まれていませんが、ドメインのDNSの更新に関する説明をお送りします。
  • DNSの設定とサードパーティサービスの設定は、Kinstaの移行サービスには含まれていませんので、これらの操作はお客様により行っていただく必要があります。一般的に必要とされる作業の例として、ドメインのAレコードやその他のDNSの更新、ネームサーバーのKinsta DNSへの紐付け、サードパーティCDN(CloudflareやSucuriなど)の設定、そして、メールサービスのセットアップなどが挙げられます。
  • 移行から本番環境への反映まで時間がかかる場合には、再度(2回目の)移行を申請する必要があります。