本文書は、英語の法的ポリシーの日本語翻訳です。以下の日本語訳が正確であるように心掛けておりますが、英語版とその翻訳との間に矛盾が生じた場合、英語版が優先するものとします。英語版の法的ポリシーについては、「こちら」をご参照ください。

Kinstaは業界をリードする製品を提供しており、その取組みをこのサービスレベル契約(以下「本SLA」)でサポートします。本SLAは、サービス利用規約に組み込まれ、その一部になります。本SLAで定義されていない用語は、サービス利用規約に規定されている意義を有します。本SLAに記載されている救済策は、SLAの対象となる問題に対するお客様の唯一かつ排他的な救済策です。

当社は、当社の単独裁量で、本SLAを随時変更する権利を留保します。本SLAを変更する場合、本SLAの上部の日付を修正することにより、当該変更を通知します。変更の通知後も本サービスを継続して使用することにより、当該変更を受け入れたことになります。本SLAを定期的に確認し、更新がないかご確認ください。

1.定義

「必須サービス」とは、当社のプラットフォームでホストされているお客様のウェブサイトがハイパーテキスト転送プロトコル(HTTP)を介してアクセスできるようにするために動作しなければならない本サービスの部分をいいます。必須サービスには、Kinstaの外部のシステム、ウェブサイト、またはサービス、コントロールパネル、サポートシステム、当社のウェブサイト、SSH/SFTP/phpMyAdminアクセス、または本サービスのためにお客様のウェブサイトがアクセス可能な状態を維持するのに厳格に必要でないその他の部分は含まれません。

「登録日」とは、ホスティングプランに加入した日付をいいます。

「月次更新日」とは、登録日以降の各月の登録日と同じ暦日の日付をいいます。たとえば、登録日が9月6日の場合、次回の月次更新日は10月6日です。

「月次請求期間」とは、登録日から最初の月次更新日の前日まで、および月次更新日から次の月次更新日の前日までの期間をいいます。たとえば、登録日が9月6日である場合、月次請求期間は9月6日から10月5日まで、次の月次請求期間は10月6日から11月5日までとなります。

「ダウンタイム」とは、お客様が必須サービスを利用できない期間をいいます。

「対象ダウンタイム」とは、月次請求期間中に発生するダウンタイムの分単位の合計時間をいいます。例:

「メンテナンス期間」とは、サーバーリージョンのタイムゾーンで、月曜日から日曜日の午前2時~午前5時(現地時間)をいいます。

「有効プラン」とは、ダウンタイム発生時のアクティブなホスティングプランをいいます。

「月次プラン価額」とは、(a)月次請求サイクルのお客様の場合、有効プランの支払い料金、および(b)年次請求サイクルのお客様の場合、有効プランの支払い料金を12で割った価額をいいます。月次プラン価額には、有料のアドオン、超過料金、移行料金などのその他の料金や金額は含まれません。

「アップタイム保証」とは、月次請求期間中に少なくとも99.9%の時間で必須サービスが利用できることをいいます。

「SLAクレジット」とは、後続の請求書に適用される本SLAに記載されているクレジットであって、当社がアップタイム保証を満たさなかったため、クライアントアカウントに付加されて後日の請求書に適用されるものをいいます。

2.SLAクレジットの計算方法

アップタイム保証が満たされているかどうかを判断するために、対象ダウンタイムは通常の30日間(43,200分)の時間と比較します。対象ダウンタイムが43分(通常の30日間の時間の0.1%)を超える場合、アップタイム保証は満たされていないと判断されます。

アップタイム保証を満たせなかった場合、要求に応じて、対象ダウンタイムの1時間(60分)ごとに、月額プランの5%に相当するSLAクレジットを受け取ります。対象ダウンタイムは、当社がモニタリングした結果に基づいて計算します。

例:

月次請求期間中にホスティングプランを切り替えた場合、月次請求期間中に各プランで費やした時間に基づいて、月次プラン価額を計算します。たとえば、30日間の月間請求期間で、月額30ドルのプランに10日間、月額60ドルのプランに20日間費やした場合、月次プラン価額は50ドル([30ドル/30×10ドル] ] + [$ 60/30 x 20])となり、SLAクレジットは、調整された月次プラン価額の50ドルに基づいて発行します。

3.SLAクレジットの受け取り方法

SLAクレジットを受け取るには、当社がアップタイム保証を満たさなかった月次請求期間に続く月次請求期間の終了日までに、MyKinstaのチャットシステムを使用してSLAクレジットのリクエストを送信する必要があります。

SLAクレジットは本アカウントに追加され、将来の請求書に適用されます。SLAクレジットは、アップタイム保証を満たせなかった月の月次プラン価額を超えず、また現金で支払われることはありません。SLAクレジットが適用される前に本アカウントまたは本契約を解除していた場合、SLAクレジットを受け取ることはできません。

4.SLAクレジットを受け取れない場合

当社の単独裁量で決定した以下の状況のいずれかにより引き起こされたダウンタイムについては、対象ダウンタイムに含まれず、SLAクレジットの対象外となります。