イギリスのWordPressサーバー

Kinstaの英国のマネージドWordPressホスティングサービスは、ブロガー、マーケッター、ウェブデザイン会社、開発者、企業、WooCommerce店舗などに最適です。Google Cloudによる超高速な読み込み時間、ベテランのWordPressの専門家による24時間365日のサポートなどを提供しています。30日間の返金保証が付くし、当社のチームはマイグレーションを無料で対応します。

プランを見る
ロンドンのデータセンター

ロンドンのデータセンター

イギリスで最も速いカバレッジのためにGoogle Cloud Platformのロンドンに位置するデータセンターでウェブサイトをホストできます。

フルマネージドWordPressホスティング

ホスティング完全サポート

MyKinstaダッシュ ボードには、使いやすい機能が満載されています。一つの便利なダッシュ ボードからあなたのすべてのウェブサイトを管理できます。

速度

高速設計

Google Cloud Platform上でNginx, LXDコンテナ, PHP 8.0及びMariaDBを使用することにより高速スピードを提供いたします。

サーバーのセキュリティ

難攻不落のセキュリティ

能動的・受動的セキュリティプロトコル、ファイアウォール、IPジオロケーションのブロック、IP制限などを提供することにより、ウェブサイトを24時間365日保護いたします。

無料のWordPressサイト移行サービス

毎日の自動バックアップ

暗号化された、安全性の高いZFSスナップショットを使用して、ウェブサイトの自動日次バックアップを作成します。

お任せバックアップ

無料サイト移行サービス

あなたのウェブサイトを当社のエンジニアがKinstaに移動しますので、ご遠慮なくお任せください。本番サイトが立ち上がる前にプレビューを見てご確認ください。

イギリスのWordPressサーバー

ロンドンは、世界最大の金融センターのひとつで、ニューヨークと同様に「国際金融の要地」とされています。ヨーロッパの大手500社のうち100社以上がロンドンを拠点としています。またロンドンは、「ヨーロッパの未来都市」とも呼ばれます。

Internet World Statsによると、イギリスには、6,300万人以上のインターネットユーザーがいるとされています。つまり、総人口約6600万人のイギリスにおけるインターネット普及率は(世界最高レベル)96.7%です。Akamaiの2017年第一四半期の調査によると、イギリスの平均インターネット接続速度は16.9 Mb/sで、世界で15位です。

Googleによると、ロンドンでウェブサイトをホスティングすると、英国諸島と西ヨーロッパのレイテンシが大幅に減ることが明らかになっています。ロンドン、ダブリン、エディンバラ、アムステルダムなどの都市におけるテストでは、ベルギーでのホスティングと比較して往復遅延時間(RTT)が40%〜82%削減されました。

以下は当社のスピードテストです。ロンドンのデータセンターから付近のリージョンまでのウェブサイトの平均待ち時間(ping時間)を示しています。

  • イギリス、ロンドンまで1.411ミリ秒
  • オランダ、アムステルダムまで6.647ミリ秒
  • フランス、パリまで9.451ミリ秒
  • ドイツ、フランクフルトまで17.246ミリ秒

速度は、ユーザーエクスペリエンスの一部であり、ひいてはコンバージョンの最も重要な要因になります。Kinstaの採用するGoogle Cloud Platform、PHP8、LXDなどの最先端技術により、イギリスのサイト訪問者と国外からの訪問者に適切なスピードを確保いたします。

お客様のウェブサイトにおけるトラフィックの大半がイギリスからのものである場合には、ロンドンのデータセンターをご選択ください。

利用を開始

イギリスのWordPressコミュニティ

イギリスには、BuddyCamp Brighton、WordCamp Birmingham、WordCamp Portsmouth、WordCamp Bournemouth、WordCamp Bristolといった世界最大のワードキャンプがあります。WordCamp Londonだけで、2018年には550人の参加者が記録されました。このコミュニティは年々、成長を続けています。

WordPressの共同創始者であるMike Little氏がイギリス在住のコンサルタントであることをご存知でしたか?コミュニティーにおける活動に積極的に取り組んでおり、マンチェスターのWordPressユーザーグループの主催者でもあります。

ワードキャンプに加えて、ローカルミートアップも豊富。ミートアップとは通常小規模のイベントで、月1回開催されます。WordPressをテーマに学習や議論の場となります。イギリスの10大WordPressミートアップだけで、13,700人以上のメンバーがいます。

イギリスには、注目すべき賞を受賞するWordPress関連企業も多くあります。2010年に設立されたHuman Madeは、小さなチームから、世界中で従業員と顧客を抱えるグローバル企業に成長しました。また、93digitalやWholegrain Digitalなどの企業は、企業向けWordPress開発の市場リーダーとして活躍しています。

最高のパフォーマンスを達成する方法について

ホスティングのハードウェア側とソフトウェア側の最先端技術

当社の開発者とシステム管理者チームは、WordPressの8年以上の経験があります。この素晴らしいCMSの深い知識を持ち、いくつかのプラグインとカスタムテーマを作成し、数年にわたってWordPressを当社のマシンにホスティングしてきました。

あなたとあなたの訪問者に業界最高のユーザーエクスペリエンスと最速のページ読み込み時間をお楽しみいただけるため、使用するソフトウェアの最新バージョンのみを使用しています。

技術に詳しい方への情報ですが、現在のスタックはNginx、LXDのコンテナ、MariaDB、PHP 8.0です。HTTP/2サポート、SSH、WP-CLI、Gitのサポートも提供しています。当社はSSD専用マシンを使用しており、フルページキャッシュは数ミリ秒で配信できるためメモリに保存されています。

PHP 7
LXD
Google Cloud Platform

ロンドンのCDNを使用することにより、コンテンツの配信をスピードアップ!

Kinstaは、HTTP/2を使用したリアルタイムコンテンツデリバリネットワーク(CDN)であるKeyCDNと提携し、コンテンツの配信速度を引き上げています。全プランに無料の帯域幅が付帯。有効化すると、北米、ヨーロッパ、アジア、南米、アフリカ、オーストラリアを含む34ヵ所のPOPを介しコンテンツがキャッシュされ、配信されるようになります。

ネットワークは、ロンドンのPOPとヨーロッパ中に戦略的に配置された10か所のPOPから構成されています。これにより、イギリス全体ならびにその周辺地域での高いスループットと低い待機時間が実現します。

データのプライバシー規則を遵守する

Kinstaはデータプライバシーを大切にしており、Google Cloud Platformの暗号化を安心して利用しています。当社では、あなたとあなたのお客様がデータが特定の国や地域を離れないと認めているプライバシー規制に従うことができします。ロンドンのデータセンターをご選択いただきますと、データが英国以外の国では一切ホスティングされませんので、ご安心ください。設計上では、データを外国に送信するアドオンや機能はオプションで、デフォルトでは有効になっていません。

当社の英国のお客様が大変満足しています。

何千もの5つ星評価を獲得

Kinstaの躍進はこれからも

百聞は一見にしかず。Kinstaをお試し下さい!

お手軽プランから大企業向けのソリューションまで、豊富な選択肢をご用意しております。この中からお選びいただくか、特別なご要望をお持ちでしたら、お気軽にお問い合わせください。

プラン一覧 お問い合わせ