Pagelyの代わりにKinstaを選択する場合のメリットについて

Pagelyの代わりのWordPressホスティングを探しているあなたは、ぴったりの場所にやって来ました!Google Cloud Platformを基盤としているKinstaは、マネージドWordPressホスティングの効果的なオールインワンソリューションを提供しています。当社のプラットフォームはスピードとスケーラビリティを最適化しており、他にはない競争力のある価格で比類のないパフォーマンスを提供します。

前書き

ずいぶん前から活躍しているPagelyは、マネージドWordPressホスティング会社です。ただし、ここKinstaで採用される革新的なテクノロジーを使用しておらず、Kinstaがお客様に提供する柔軟な機能や細かい管理を提供しません。

PagelyのサービスはKinstaのサービスはある程度比較できますが、価格は非常に異なります。Pagelyのプランの高額な利用料金は、特にKinstaのプランがより多くの価値を提供し、より良いサポートと使いやすさを提供することを考えると、多くの顧客が解約するのに十分です。

Kinstaでは毎日、Pagelyよりも優れた代替策を探している顧客に声をかけられています。彼らは大金を費やすことなく、WordPressユーザーに高度な機能と堅牢なツールを提供できる信頼性の高いホスティングサービスを求めています。

もしかして、あなたもそうですか?本記事では、Kinstaがユニックである理由と、マネージドWordPressホスティング会社としてKinstaを選択することの利点について詳しく説明します。

KinstaとPagelyを一言で比較すると

KinstaとPagelyの違いを詳しく説明する前に、まず2つのホスティング会社のもっとも違う点について簡単に説明します。

Kinstaは、世界をリードするソフトウェアレビューおよび比較サイトであるG2で最も評価の高いWordPressホスティング会社です。

G2による最高のWordPressホスティング会社

Users Love Us G2 award Small Business Leader G2 award Best Relationship G2 award Best Usability G2 award Easiest Admin G2 award

Kinstaは、Google Cloud PlatformとGoogleのプレミアム階層ネットワークのみを利用して、お客様の各ウェブサイトのパフォーマンスを最大化できます。一方、PagelyはAmazon Web Servicesのクラウドインフラストラクチャを使用しています。

さて、KinstaとPagelyのその他の主な違いをいくつか確認しましょう。

Kinstaはパフォーマンスと拡大縮小可能性を考慮して構築されている

Kinstaは最初からパフォーマンスを念頭に置いて開発されました。つまり、私たちのプラットフォームはトラフィックの突然の急増に簡単に対処できます。過負荷状態のサーバーのリソースを共有したりダウンタイムが発生したりすることについて心配する必要はありません。

当社は、共有やVPSなどの従来のホスティングカテゴリのいずれにも該当しません。当社の独自のインフラストラクチャはGoogle Cloud Platform上に構築されており、各ウェブサイトでLXDホストとLXCソフトウェアコンテナを採用します。各ウェブサイトがその稼働に必要なソフトウェア(MySQL、Linux、Nginx、PHP)のある、隔離されている専用コンテナに保管されます。

Kinstaでは、MySQLデータベースが、過負荷のリモートサーバーではなく、localhostでホストされているため、読み込み時間とクエリが高速になります。また、必要なときにいつでも簡単にアップグレードまたはダウングレードできる自動スケーリングインフラストラクチャもあります。

Pagelyでは、MySQLやMariaDBなどのプライベートデータベースインスタンスは追加料金でのみ利用できます。Pagelyはまた、サイトがトラフィックの急増に確実に対応できるようにするため、ユーザーは月額1,249ドルからの高可用性プランの1つにアップグレードすることをお勧めします。

Kinstaは、高額のプランだけでなく、すべてのプランでコンピューティング最適化C2マシンを使用します。サイトの種類にもよりますが、Kinstaに移動するだけで速度が20〜200%向上する場合はあります!

私が受けた無料のマイグレーションに関してですが、移行がホスティング会社に実施されたが忘れ物をせずに正常にできたのは人生初めてでした。または信じられないほどフレンドリーで忍耐強く対応してくれました。

マネージドWordPressホスティング会社に期待される基本的な機能については、PagelyとKinstaは同等です。ただし、以下のSoftwareFindrのグラフのとおり、Kinstaは、カスタマーサポート、使いやすさ、お金の価値など、多くの重要な画面でPagelyよりも優れています。

PagelyとKinstaのSoftware Findrによる比較。

MyKinsta:cPanelよりきちんとしたダッシュボード

Kinstaは、他社のホスティング会社とは異なります。お客様に可能な限り最高のコントロールパネルを提供したくて、独自のカスタムユーザーポータルを一から構築しました。

MyKinstaダッシュボードには、機能が満載で、ナビゲートしやすく、WordPressサイト管理専用に設計されたものです。

MyKinstaダッシュボード
MyKinstaダッシュボード

MyKinstaダッシュボードのユニークで便利な機能には、Pagelyにはないものもあります。

私たちの言葉どおりに信じなくても結構です。当社のダッシュボードをぜひお試しください。

スタートするには、無料のアカウントを作成するだけです。それからは、インターフェースとそのツールを試し、MyKinstaダッシュボードが他のソリューションよりも優れていることを経験していただけます。

私たちは、お客様のご指摘に深い関心を持っております。したがって、そのご指摘事項に基づいて機能の追加したり改善したりいたします。生産性が向上しお客様が楽になるものなら、必ず調査いたします。

WooCommerceとEasy Digital Downloadsに最適化されている

eコマースビジネスの場合、サイトには従来のウェブホスティング会社がかならずしも対応できるわけでない特別な要求があります。当社のプラットフォームはeコマースサイトに最適化されています。

WooCommerceストアやEasy Digital Downloadsストアのスピードを上げるのに役立つさまざまなツールとテクノロジーを採用しています。これを行うための技術は次のとおりです。

信じられないほどのスピード。これまでにこのようなWordPressを経験したことがありません。Kinstaのキャッシュは素晴らしいです。

Kinstaは比類のないパフォーマンスとスピードを提供します。Review Signalが毎年ホスティング業界のトップの会社のパフォーマンスを試験し年次レポートを公開します。Kinstaは5年連続で「トップティア・パフォーマンス」賞を取得しまいた!

Pagelyは毎年参加していませんが、数年前から参加しています。KinstaとPagelyの両方が参加した最新のレビューのウェブパフォーマンステスト結果を見て、2つの結果を比較してみましょう。

ウェブパフォーマンスのベンチマーク(Business プラン)

パフォーマンスベンチマークテストの対象のになった各ウェブサイトは、Review Signal により作成された(プロバイダー特定のキャッシュメカニズムに必要なプラグインは別として)まったく同じプラグインを使用した同一のWordPressダミーサイトでした。

WebPageTest.orgを使用して、11カ所のロケーションからの読み込み時間を秒単位で測定しました。結果を見てきましょう。

KinstaPagely
ダレス0.8340.808
デンバー0.620.542
ロサンゼルス0.9581.04
ロンドン1.121.675
フランクフルト1.6882.087
南アフリカ3.6475.583
シンガポール2.2352.415
上海24.01723.124
日本2.1091.914
シドニー1.6022.103
ブラジル1.8511.943

ご覧のとおり、Kinstaは11回のテストのうち7回、Pagelyに勝ちました

アップタイム監視テストでは、KinstaとPagelyの両方がUptime Robotでの完璧な結果を出しました。

KinstaPagely
Uptime Robot100%100%

Load Stormテストでは30分(ピークは10分)にわたって同時訪問者の数を増やしました。

KinstaPagely
リクエストの合計数416,335392,898
エラーの合計数5441,952
ピーク RPS324.57298.8
平均 RPS231.3218.12
ピーク応答時間 (ms)15,05915,178
平均応答時間 (ms)3171,593

Kinstaではエラーの数が非常に少なかっただけでなく、平均応答時間もPagelyより短かかったです。

Code Review Tools

Kinstaは開発者にやさしい

Kinstaは、開発者向けのツールと機能を用意することがいかに重要であるかを理解しています。実は、当社のチームメンバーの多くは開発者です。そのため、開発者のユーザーを念頭に置いて製品とMyKinstaダッシュボードを作成してきました。

効率を高め、ワークフローを合理化する機能とアクセシビリティを提供いたします。これを行うための技術は次のとおりです。

Kinstaは、すべてのプランでLet’s Encrypt統合による無料のワンクリックSSL証明書を提供しています。必要に応じて独自の証明書をインストールしたり、ダッシュボードから直接HTTPSを有効にしたりすることもできます。

機能比較の一覧

さて、KinstaとPagelyのその他の主な違いをいくつか確認しましょう。

KinstaPagely
利用料金プランは月額30ドルからプランは月額199ドルから
返金保証30日30日
プラン数10(カスタムを除外)5
プレミアム365時間365日プレミアムサポートすべてのプランプランによるが、休暇中は限られている
コアインフラストラクチャーGCPAWS
SSHアクセスすべてのプラン上位プランのみでの部分的なアクセス
グローバルデータセンター24カ所のロケーション14カ所のロケーション
大陸数54
帯域幅の制限制限なし(AUP)20 GB (初心者の開発者)
50 GB (パフォーマンス)
コンテナ技術プランを問わずリソースが完全に分離されるプランによって異なる
無料のマイグレーションすべてのプラン2つのサイトの制限
ワンクリックステージングすべてのプランGit統合と高度なツールを使用した手動のデプロイメント
PHPバージョンPHP 7.1、7.2、7.3、7.4PHP 5.6、7+
PHPエンジンの切り替えダッシュボードのワンクリック切り替えダッシュボードのワンクリック切り替え
無料のCDN34カ所(すべての地域)PressCDN
無料のCDNすべてのプランすべてのプラン
無料のSSL証明書すべてのプランすべてのプラン
アップタイム監視すべてのプランプランによって異なる
リソースの制限PHPワーカーの制限のみプランによって異なる
マルチサイトのサポートProプラン以上すべてのプラン
週一回のMySQLデータベースの自動最適化X
GeoIP指定されていない
リバースプロキシのサポートすべてのプランで50ドル$200 (VPSとエンタープライズプラン)
Redisアドオン
ElasticsearchアドオンPerformanceとScaleプランのみ
New Relic APM のサポート有料のアドオン
多言語のダッシュボード英語、スペイン語、ドイツ語、オランダ語、ポルトガル語、イタリア語、フランス語、スウェーデン語、デンマーク語、日本語X

無料のマイグレーション

サイトの移行をKinstaの熟練したマイグレーションチームに任せてください。、複雑なテクノロジーを理解しなくても構いませんし、重要なデータを失うリスクもなくなります。

開始するには、マイグレーション申請書を記入するだけです。当社のチームはできるだけ早く連絡を取り、移行時間を調整して、ダウンタイムを最小限に抑えます。MyKinstaダッシュボードを使用して移行の進捗状況を追跡することさえ可能です。

Palash Bakshi
Palash Bakshi

@voomplaを安全な#httpsに移行しました。チームは@Kinstaのガイドがシンプルで便利だと感じました。読者に優しいテクノロジーに投資できて、嬉しいです。

Pagelyは、2つの無料のマイグレーションを提供しています。ただし、このプロセスには最大5日、大規模なサイトの場合にさらに長い時間かかる場合があります。当社が実施するマイグレーションには3営業日もかかりません。遅延が長くなることが予想される場合は、事前にお知らせします。

さらに、PagelyのWordPressとデータベースのバックアップはAmazon S3に保存されるため、14日間の保存ポリシーがあります。より長く保存したり、別のサービスに保存したりするには、バックアップを手動でダウンロードする必要があります。

Kinstaの専門家によるサポート

Kinstaでは、お客様を第一に考えています。顧客サポートはレベルに分けていません。すべてのお客様を優先事項として扱います。小規模なブログからフォーチュン500の企業まで、すべてのお客様に、当社のエンジニアとWordPress専門家からなる顧客サポートを24時間年中無休でご利用いただけます。

カスタマーサポートをできる限り便利にするために、Intercomカスタマーメッセージングプラットフォームを使用しています。Kinstaのサポートチケットに対する初期応答時間は2分未満です!Pagelyのウェブサイトによると、チケットの応答時間の中央値は12分です。

さらに、当社のお客様はKinstaのサービスの品質を保証することができます。2年連続で(何万もの会話の後)、お客様の97%以上がチャットサポートに満足しました。

KinstaのWordPressホスティングサポート会話の評価チャート。
KinstaのWordPressホスティングサポート会話の評価チャート。

当社の専門家なら、問題が大きすぎても小さすぎても問題はありません。多言語のカスタマーサポートと、10カ国語の知識ベースも提供しております。

素晴らしいカスタマーサービス。サポートチームは文字通り24時間年中無休。

Pagelyは、主要なコミュニケーション手段としてチケットベースのシステムを使用しています。したがって、すべてのプランに対して24時間年中無休のサポートを提供していると言っても、それはチケットを開くことができるにすぎません。

ライブチャットサポートは営業時間中にのみ利用可能です。ご想像のとおり、異なるタイムゾーンのクライアントなら、非常に難しいことです。

Pagelyには「休日の営業時間」も注目すべきです。Kinstaでは、年中無休のサポートを提供しています。一方、Pagelyは、特にeコマースサイトが1年で最も忙しい時期にサポートを縮小しています。

つまり、サーバーがダウンした場合以外の問題が発生した場合、連絡の回答が出るまでに数日かかる可能性があります。Pagelyが最も高価なプロバイダーの一つであることを考えると、ほとんどのクライアントはこの限定的なサポートを受け入れられないものと感じます。 

Brightoak Agencyの創設者兼クリエイティブディレクターであるZach Mettraは、KinstaとPagelyのサポートの違いを直接体験しています。

BrightoakはすべてのクライアントサイトをPagelyからKinstaに移動し
BrightoakはすべてのクライアントサイトをPagelyからKinstaに移動し

安全でセキュア

Kinstaでは、攻撃や悪意のある行為を阻止するための能動的かつ受動的な対策を実施しています。当社の安全なホスティングプラットフォームでは、2分に1回サイトのアップタイムを監視し、ソフトウェアベースの厳しい制限を設けています。

安全な環境を提供する技術には、次のようなものがあります。

一方、Pagelyは、主にサーバーの監視に依存しています。より厳密な対策が必要な場合、ユーザーはカスタム監視ノードを申請する必要があります。さらに、WordPressサイトのバックアップをAmazon S3以外の場所に保存する場合は、手動でファイルをダウンロードする必要があります。

つまり、Kinstaとは異なり、PagelyはWordPressサイトではなく、主にサーバーの状態の監視に焦点を当てています。サイトのアップタイムを監視する場合は、サードパーティのサービスを使用する必要があります。

WordPressホスティング会社としてKinstaをご利用いただくと、サイトに脆弱性があればすぐに連絡いたします。すぐにご連絡し、次のステップをお知らせします。

Kinstaのグローバル展開

Google Cloud Platformを基盤としているKinstaは24 カ所のデータセンターを提供しおります。(データセンターの数は今後も増えます。)これらの5つの大陸のデータセンターからは、ウェブサイトごとに異なるデータセンターをご選択いただけます。

Pagelyとは異なり、私たちはこの選択を追加料金や隠し料金なしで提供いたします。Kinstaのデータセンターは次のとおりです。

  • カウンシルブラフス、アイオワ州、米国
  • ロンドン、英国
  • シドニー、オーストラリア
  • サンギスラン、ベルギー
  • 彰化県、台湾
  • ムンバイ、インド
  • ダレス、オレゴン州、米国
  • アッシュバーン、バージニア州、米国
  • モンクスコーナー、サウスカロライナ州、米国
  • サンパウロ、ブラジル
  • ソール、韓国
  • ソルトレイクシティ、米国
  • フランクフルト、ドイツ
  • 裕廊西、シンガポール
  • 東京、日本
  • モントリオール、カナダ
  • エームスハーフェン、オランダ
  • ハミナ、フィンランド
  • ロサンゼルス、カリフォルニア州、米国
  • 香港
  • チューリッヒ、スイス
  • 大阪、日本
  • ラスベガス、米国

Pagelyのシステムは大きく異なります。2つの層に分割された、合計14のデータセンターがあります。Tier 1は3つのロケーションのみで構成され、3つとも米国にあります。ヨーロッパ、アジア太平洋、カンダ、南アメリカなどのその他のロケーションを使用すると追加料金がかかります

Kinsta CDNを使用してサイトをターボチャージ

Kinstaは、ウェブサイトのデータセンターだけでなく、世界中のパフォーマンスも大切にしています。すべてのプランに無料のCDN帯域幅が含まれています。

HTTP/2とIPv6が有効になったコンテンツ配信ネットワーク(CDN)であるKeyCDNと提携しました。私たちのコンテンツ配信アーキテクチャは、高スループットと低レイテンシのために一から設計されています。

マネージドWordPressホスティング会社をKinstaをにすると、コンテンツが世界中の34カ所のPOPから配信され、キャッシュされます。ロケーションは、ヨーロッパ、アメリカ、オーストラリア、南アメリカ、アジア、アフリカなどのすべての主要な地域をカバーしています。CDNはまた、サーバーを不良ボットから自動的に保護し、GZIPやHPACK圧縮などの業界標準に準拠しています。

PagelyのPressCDNサービスはAWS Cloudfrontを利用しています。ただし、Pagelyのほとんどの側面と同様に、その利用料金に含まれる内容を検討することが重要です。たとえば、PressCDNの150 GBのDeveloperプランの月額は199ドルです。当社のBusinessプランは200 GBで、月額100ドルです。

業界最高のアフィリエイトプログラム

Kinstaは、常にお客様の期待を超えるサービスを提供するよう努力しております。これにより、満足度の高いお客様が当社の比類のない製品とサービスについて広く伝えてくれます。Kinstaが急速に成長しているマネージドWordPressホスティング会社の一つになれたのは、お客様の高い満足度のおかげに違いありません。

そこで、ホスティング業界で最も高額なアフィリエイトプログラムの一つを提供できることを誇りに思っておりす。私たちのアフィリエイトプログラムは、あなたがブロガーであれ、エージェンシーであれ、真の利益分配を提供します。

紹介したお客様ごとに(契約したプランに基づいて)50~500ドルのコミッションが出ます。さらに、紹介したお客様の契約期間中、毎月10%の定期的なコミッションも出ます。顧客解約率が低いであることのおかげで、受動的所得を得る素晴らしい機会に違いありません。
また、分かりにくいサードパーティのプラットフォームを使用することを心配する必要もありません。当社はカスタムアフィリエイトダッシュボードを作成しました。一方、Pagelyはアフィリエイトプログラムを提供していません

Kinstaへ切り替えませんか?

Kinstaのミッションは、可能な限り最速で、最も安全で最新のテクノロジーを提供することです。私たちは常に進化し、適応し、革新しています。

疑問に思う方は是非、当社の「機能の更新」ページをご覧ください!私たちは常に、業界で比類のない頻度で新しいツール、統合、機能などをリリースしております。

私たちはプラットフォームに誇りを持ち、サービスに関して自信を持っておりますので、お客様に完全に満足していただきたいです。そこで、30日間の返金保証を提供することと、長期契約を締結させないことを誇りに思っています。

Pagelyをから新しいホスティング会社に切り替える準備ができたら、是非Kinstaを30日間無料でお試しください!