Kinstaのグローバルなリーチをさらに広げ、フィンランドのハミナのデータセンター(europe-north1)がWordPressウェブサイト用に利用いただけるようになりました。

今年は既にモントリオールとオランダを追加しました。これでKinstaでご利用いただけるGoogle Cloudデータセンターの数が16カ所になり、お客様は訪問者に最も近い地理的な場所にウェブサイトを配置することができます。これにより、データプライバシーとレイテンシが改善され、読み込み時間は急激になります。

Internet World Statsによると、フィンランドには550万人以上のインターネットユーザーがいます。フィンランドはまた世界で最も安全で最も発達した国の一つとして知られています。

この新しいリージョンを立ち上げることにより北欧のエンドユーザーの待ち時間が最大65%、東ヨーロッパのエンドユーザーの待ち時間が最大88%改善していくとGoogleが述べています。今までは、最も近い利用可能なデータセンターはドイツとオランダでした。あなたも是非、GCP Pingでも使用してあなたのいる場所からみてのフィンランド地域のスピードをご確認ください。

なお、Kinsta CDNにはスウェーデンとノルウェーのロケーションもありますので、ご注意ください。是非ご利用ください。

データセンタについて

フィンランドのデータセンターは、ハミナの古い製紙工場に設置されました。現在はフィンランド湾の海水を使用してエネルギー使用量を削減するハイテク冷却システムが採用されています。このような冷却システムのある世界初のデータセンターです。Googleの最も先進的で効率的なデータセンターの一つに違いありません。

今日でもフィンランドでのウェブサイトを立ち上げましょう!

この新しいロケーションは、新しいサイトを追加する際にHamina (FI)を選択することによりMyKinstaダッシュボードでご利用いただけます。

フィンランドのデータセンターハミナ

フィンランドのデータセンターハミナ

データのプライバシー、EEA、GDPRなどの心配はいりません。当社はヨーロッパの企業であるため、データのプライバシーを非常に重視し、Google Cloud Platformの暗号化を安心して利用しています。ハミナのデータセンターを選択した場合、フィンランド国外でデータがホスティングされることは一切ありません。国外にデータを送信するアドオンや機能はオプションであり、デフォルトでは有効になっていない設計になっています。

既存のWordPressウェブサイトを移動したい方は、サポートチケットを開いてください。ロケーションを変えるには、IPアドレスの変更など当社のチームが行う作業が必要です。