Kinstaでは、Google Cloud Platformのマルチリージョンデプロイメントモードを使用しています。WordPressのウェブサイトごとに異なるGoogle Cloudデータセンターを選択し、訪問者に最も近い場所にウェブサイトを配置できます。これは、低レイテンシと超高速なロードタイムを実現を意味します。

Google Cloudデータセンターの場所

WordPressのウェブサイトを、以下の35ヶ所のデータセンターから自由に選択できます。

  1. Changhua County, Taiwan (asia-east1)
  2. Hong Kong (asia-east2)
  3. Tokyo, Japan (asia-northeast1)
  4. Osaka, Japan (asia-northeast2)
  5. Seoul, South Korea (asia-northeast3)
  6. Mumbai, India (asia-south1)
  7. Delhi, India (asia-south2)
  8. Jurong West, Singapore (asia-southeast1)
  9. Jakarta, Indonesia (asia-southeast2)
  10. Sydney, Australia (australia-southeast1)
  11. Melbourne, Australia (australia-southeast2)
  12. Warsaw, Poland (europe-central2)
  13. Hamina, Finland (europe-north1)
  14. Madrid, Spain (europe-southwest1)
  15. St. Ghislain, Belgium (europe-west1)
  16. London, United Kingdom (europe-west2)
  17. Frankfurt, Germany (europe-west3)
  18. Eemshaven, Netherlands (europe-west4)
  19. Zurich, Switzerland (europe-west6)
  20. Milan, Italy (europe-west8)
  21. Paris, France (europe-west9)
  22. Tel Aviv, Israel (me-west1)
  23. Montréal, Canada (northamerica-northeast1)
  24. Toronto, Canada (northamerica-northeast2)
  25. São Paulo, Brazil (southamerica-east1)
  26. Santiago, Chile (southamerica-west1)
  27. Council Bluffs, Iowa, USA (us-central1)
  28. Moncks Corner, South Carolina, USA (us-east1)
  29. Ashburn, Virginia, USA (us-east4)
  30. Columbus, Ohio, USA (us-east5)
  31. Dallas, Texas, USA (us-south1)
  32. The Dalles, Oregon, USA (us-west1)
  33. Los Angeles, California, USA (us-west2)
  34. Salt Lake City, Utah, USA (us-west3)
  35. Las Vegas, Nevada, USA (us-west4)

開設予定のGoogle Cloudデータセンター

こっそりお知らせすると、現在、2ヶ所のデータセンターが、開設待ちです。具体的にはこちらです。

  1. Doha, Qatar
  2. Mexico

MyKinstaでのデータセンターの選択

Google Cloud Platformのデータセンターは、MyKinstaで新しいサイトを追加する際に選択できます。顧客に最も近いデータセンターを選択してください。同じリージョン内の顧客を主なターゲットとしたい場合は、無料のGCP Pingツールを使用すると、最寄りのデータセンターを検索できます。

Google Cloud Platformのサーバーの場所
Google Cloud Platformのサーバーの場所

 

既存のWordPressサイトの移転

既存のWordPressサイトの移転に興味がある方は、サポートチケットをオープンしてください。データセンターの移動には、IPアドレスの変更とKinstaのカスタマーサポートによる追加の手順が必要です。

Kinstaの多くのデータセンターは、中心部に十分近い場所に位置していますので、特定の地域のお客様や訪問者にサービスを提供する場合にのみ、移転をお勧めします。例えば、オーストラリアのシドニーでECショップを運営している場合、以前の最も近いデータセンターは台湾でした。現在では、シドニーの拠点が利用できるようになり、ロードタイムとレイテンシを確実に短縮できます。ご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。

Google Cloudについて

Google Cloudのデータセンターを利用している有名企業には、Spotify、Snapchat、HTC、Best Buy、Philips、Coca Cola、Domino’s、Feedly、ShareThis、Sony Music、Ubisoftなどがあります。Appleさえ自社サービスの一部をAWSから移動しGoogle Cloud Platformに4億ドルから6億ドル支払っているようです(ただし、これは第三者によっては確認されていません)。

そして最近では、Evernoteが2億人のユーザーを移行すると決断しました。Evernoteのオペレーション担当副社長であるBen McCormack氏は、同社のブログで次のように述べています

「Evernoteは、パフォーマンス、セキュリティ、効率性、スケーラビリティを大幅に向上します。クラウドに移行することで、時間とリソースを最も重要なことに集中できます。」

Google Cloud Platform上で様々なサービスを活用している事例や企業の詳細なリストをご覧ください。


手間と費用を節約しながら、サイトパフォーマンスを最大化しませんか?

  • 24時間年中無休で、WordPressに精通したエンジニアが親切丁寧にサポート
  • Cloudflare Enterpriseとの統合
  • 東京、大阪をはじめとする世界35箇所にあるデータセンターから選択可能
  • アプリケーションのパフォーマンス監視機能を使って最適化を徹底

長期契約による縛りはございません。サーバー移行のサポート、30日間の返金保証など、さまざまなサービスが付帯します。お客様にぴったりのプランをご提案いたしますので、営業までお気軽にお問い合わせください。また、プラン一覧はこちらからご確認いただけます