対象レンタルサーバー
からのサイト移行が
今なら無料

WP Engine、Flywheel、SiteGround、Pagely、Pantheon、Cloudways、GoDaddy、DreamHost、Bluehost、HostGator、A2 Hosting、tsoHost、HostingまたはSavvii

期間限定で、上記レンタルサーバーから無制限かつ無料でサイト移行を承ります。こちらのサービスは4月 30, 2021までご利用いただけます。サイト数が1つでも50でも、専門の移行スタッフがお客様のWordPressサイトを素早くKinstaへ移行いたします。上記以外のレンタルサーバーをご利用の方もご安心ください。すべてのプランに、プレミアムサイト移行サービス枠が必ず1つ以上含まれています。 (ご利用には制限がございます。画面下部の詳細をご確認ください)

今すぐサイトを移行する
Kinsta への登録

ステップ 1: Kinsta に登録

サイト数に関わらず「Starter」から「Enterprise」までKinstaのすべてのプランで無料サイト移行枠をご利用いただけます。まずはプランのご登録をお済ませください。

マイグレーション申請書

ステップ2:サイト移行申請情報の入力

標準・プレミアムサイト移行サービスのいずれかを選択し、フォームにご記入しください。Kinstaスタッフから折り返しご連絡し、サイト移行のタイミングを調整いたします。

サイト移行の<br>手間知らず

サイト移行の
手間知らず

移行には最新の注意が必要です。サードパーティ製プラグインが適していないこともあります。よく理解した上で行わないと、完全な移行ができずデータが失われる危険性も。専門の移行スタッフにすべてお任せいただく方がはるかに安全です。

当社スタッフが移行の状況をお知らせいたします。サイトをKinstaに移行しても通常ダウンタイムは一切発生しません。移行したサイトを公開する前に状態を確認するお手伝いもいたします。

Kinstaのインフラストラクチャは、Google Cloud Platformのみを使用。高性能、かつ、必要に応じてスケールできるよう構築されています。当社の移行スタッフは、WP EngineやFlywheelなどのレンタルサーバーからKinstaへのお客様のサイト移行を日常的に行なっています。移行により多くのサイトの速度が大幅に向上するのを直接目にしてきました。Kinstaでは移行するWordPressサイトの数が5つであっても50以上であっても、分離されたコンテナ技術を利用します。これにより、すべてのリソースが完全にプライベートになり、他のユーザーとはもちろんこと、自分のサイト間でさえ共有されなくなります。

弊社はKinstaスタッフに依頼し100を超えるウェブサイトを移行してきました。WP Engineのサーバーの負荷をなるべく早く軽減できるよう、Kinstaには、最も規模の大きなサイトの移行から着手するようお願いしました。1つ目は月間50万人以上の訪問者を抱えるブログ、2つ目は数千もの製品を扱うECサイト、そして3つ目は50以上のプラグインを使用する、リソース消費の激しいサイトでした。移行の結果は次のとおりです。

15%
ページ読み込み速度の向上
1.38秒から1.17秒にまで高速化
81%
ページ読み込み速度の向上
8.91秒(←驚異的な遅さ)から1.71秒にまで高速化
52%
ページ読み込み速度の向上
3.48秒から1.69秒にまで高速化

Kinstaのサーバーへの移行で、比較的高速なサーバーとして知られているWP Engineでのページ読み込み速度を、これほど改善できました。そのため、現在どのようなサーバーをご利用の方でも確実に読み込み速度を改善できるはずです。その証拠として、100以上のサイトを移行しましたが、いずれでも速度の改善が見られています。

Chad Barnes
Chad Barnes
SkyrocketWPの主任
移行するサイトが多いほどお得!

移行するサイトが多いほどお得!

ホスティングサービスの切り替えは大変な作業です。特にデータの適切なエクスポート/インポートに慣れていない場合、非常に時間がかかるでしょう。ご自身でWordPressサイトを移行した場合と比較し、節約できる費用と時間の一例をご紹介します。

時間がない方やスキルに自信がない方は、是非Kinstaのエンジニアにお任せください。専門スタッフが素早く、円滑にサイトの移行作業を代行いたします。お客様は、日々の大事な業務にご専念ください。移行するWordPressサイトの数が多ければ多いほど、節約できる費用と時間も大きくなります。

削減できる費用 平均削減時間*
Starterプラン 100ドル 1時間
Proプラン 100ドル 2時間
Business 1プラン 最大200ドル 6時間
Business 2プラン 最大640ドル 8時間
Business 3プラン 最大1020ドル 10時間
Business 4プラン 最大1800ドル 12時間
Enterprise 1プラン 最大2200ドル 14時間
Enterprise 2プラン 最大3000ドル 16時間

*予想される平均削減時間は当社スタッフが見積もったものです。

FlywheelからKinstaへのサイト移行は素晴らしい判断だったと思います。最高クラスのサポートと驚くべきパフォーマンス(本当に高速です)を提供するKinstaは、事業の成長を真剣に考えている人に是非ともお勧めしたいホスティングサービスです。
Jonathan Martin
Jonathan Martin
XPN World 共同所有者

無料の標準サイト移行サービス
ご利用に関する制限

KinstaではすべてのWordPressサイト移行のお手伝いをしておりますが、無料サイト移行枠のご利用にはいくつか制限がございます。以下をご覧下さい。

  • このサービスがご利用いただけるのは標準的なWordPressサイトのみとなります。マルチサイトやWP EngineのLargeFSをご使用のサイトではご利用いただけません。
  • 移行作業は可能な限り早く完了できるようにいたしますが、最大2営業日かかる場合があります。移行作業に時間がかかる可能性がある場合は、申請いただいた時点でお知らせします。
  • 頻繁にコンテンツが変更されるサイト(ECサイト、会員制サイトなど)では、多くの場合、データの損失を防ぐために、サイトをメンテナンスモードにし、慎重にスケジュールを組む必要があります。メンテナンスモードが必要なサイト、慎重にスケジュールを組む必要があるその他のサイトは本サービスの対象外となるため(標準サイト移行サービスではなく) プレミアムサイト移行サービスをご利用ください.
  • 要件の厳しい、例えば リバースプロキシまたはBedrockやTrellisなどを使用しているウェブサイトは、当サービスの対象外です。代わりに、プレミアムサイト移行サービスをご利用ください。
  • htaccessファイル、または現在ご利用中のレンタルサーバーのコントロールパネルで設定されたリダイレクトは、本移行サービスの対象外となります。リダイレクトの設定も引き継ぎたい場合は、Kinstaのリダイレクト機能をご利用ください。 Kinstaのリダイレクトツールについてはこちら.
  • •サイトによっては2段階の移行プロセスが必要な場合があります。その場合、まずテスト移行を行い、追って2回目の移行を行います。1回目のテスト移行は本サービスの対象となりますが、2回目の移行には別途料金が発生しますのでご注意ください。 料金の詳細についてはこちら.
  • 上記の対象範囲外でのサイト移行が必要な場合には、以下でご紹介するプレミアムサイト移行サービスをご利用ください。

上記の条件を満たさないウェブサイトの移行については、プレミアムサイト移行サービスをご利用ください。

プレミアムサイト移行サービスも
無料で利用可能

上記以外のレンタルサーバーをご利用の方や、複雑な構造のサイトをお持ちの方もご安心ください。すべてのプランに、プレミアムサイト移行サービスの無料利用枠が最低1つ含まれています。ホスティングプランにご登録いただくと、MyKinstaからサイト移行を申請できるようになります。折り返しご連絡を差し上げ、詳細を伺った上で、ご都合のよい移行スケジュールを調整いたします。その後、当社スタッフから移行の状況をお知らせします。加えて、MyKinstaからもステータスをご確認いただけます。

まずは、ホスティングプランをお選びいただき、その後、WordPressサイト移行申請フォームのご記入をお願いいたします。25 か所のGoogle Cloud Platformのデータセンターから、お好きな所在地を1つお選びいただけます。その後の移行作業はKinstaのエンジニアにお任せください。

WordPressマイグレーション申請書

何千もの5つ星評価を獲得

Kinstaの躍進はこれからも

今すぐWordPressサイトを無料で移行

面倒な移行作業はKinstaのエンジニアにお任せください。サイトの移行が完了し次第、お知らせいたします。

利用を開始