WP Engineからの乗り換え─Kinstaを選択するメリット

WordPressのホスティングでWP Engineからの乗り換えをお考えであれば、Kinstaにお任せください。KinstaのマネージドWordPressホスティングは、Google Cloud Platformを使用したユニークで強力なソリューションです。スピードとパフォーマンスに最適化した比類なきKinstaの特徴をご紹介します。

はじめに

WP Engineは、マネージドWordPressホスティング業界におけるパイオニアであり、他の企業にとっては基準となる企業でした。しかし、マネージドホスティングソリューションの市場は大きく進化し、様々なユースケースや新しいニーズが生まれています。 

私たちは毎日のように、WP Engineに代わる最高のパフォーマンスと、より質の高いサポートを兼ね備えたホスティングソリューションを探すお客様に出会います。そこでは常にWP Engineとの違いを尋ねられますが、ここでその質問にお答えします。KinstaはWP Engineに代わる、WordPressホスティングの最適なソリューションです。

KinstaとWP Engineの比較

Kinstaは、Google Cloud PlatformとGoogleのプレミアムティアネットワークのみで運営され、インフラのスピード、パフォーマンス、セキュリティを最大限に高めています。また、Kinstaのすべてのサイトは、無料のCloudflare統合によって保護され、安全なファイアウォール、HTTP/3サポート、DDoS保護、その他の多くの機能が含まれています。

WP EngineもGoogle Cloud Platformを使用していますが、その上位製品(C2 compute-optimized VMやプレミアムティアネットワーク)は、すべてのプランで利用できません。つまり、GCPの最速サーバーでWP Engineのサイトをホスティングするには、より多くの費用を支払う必要があります。

また、Kinstaは、世界有数のソフトウェアレビュー比較サイト「G2」において、マネージドWordPressホスティングとして最高の評価を得ており、これを誇りに思っています。

G2による最高のWordPressホスティング会社

KinstaとWP Engineの主な違いは以下のとおりです。

  • Kinstaは、5年連続で最速のWordPressサーバー環境です(独立したベンチマークに基づく)。
  • KinstaはGoogleのグローバルネットワーク上の35ヶ所のデータセンターをサポートしていますが、WP Engineは11ヶ所のGCPロケーションのみをサポートしています。また、Kinstaと異なりWP Engineは、特定の場所でのホスティングには追加料金が必要です。
  • Kinstaでは、サポートするすべてのロケーションとプランで、C2 compute-optimized VM(GCPの最速サーバー)を使用します。当社のテストでは、C2 VMはGCPの下位モデルのマシンよりも最大で200%高速でした。WP Engineは、高価な「専用」プランではC2 VMを提供していますが、下位プランではパフォーマンスの劣るサーバになります。
  • Kinstaは、毎週すべてのサイトで自動MySQL最適化を行い、データベースのパフォーマンスを最適化しています。WP Engineは自動データベース最適化を行いません。
  • Kinstaのカスタマーサポートは、WordPressのエキスパートとLinuxエンジニアで構成され、ライブチャットですべてのお客様に24時間365日対応します。また、階層型のサポートシステムを採用せず、経験豊富なエンジニアがサイトのあらゆる問題を解決します。WP Engineも24時間365日のサポートを提供していますが、階層型のサポートシステムを採用しています。
  • Kinstaでは、WP Engineや他のホスティングプロバイダーからの移行を無料で行っています。Kinstaへの移行は専門のエンジニアが行うため、お客様はサイトの安全な移行を安心して任せられます。WP EngineはDIYプラグインで移行を処理するため、サイトに特化した、きめ細かい移行体験を得ることはできません。
  • Kinstaは、訪問者数のみに基づいたシンプルな課金モデルを採用しています。WP Engineは、すべてのプランで総アクセス数と帯域幅の制限があり、月々のコストを見積もることは困難です。
  • Kinstaエージェンシーパートナープログラムでは、何百ものクライアントサイトを簡単に管理でき、同時に費用対効果の高いソリューションを提供します。
  • Kinstaのお客様は、すべてのプランでエンタープライズレベルのファイアウォールとDDoS保護を備えたCloudflare統合を無料で利用できます。WP Engineのプランにもファイアウォール保護が含まれますが、DDoS攻撃からサイトを保護するには、「Global Edge Security」アドオンを購入する必要があります。
  • Kinstaのすべてのプランには、WordPressのパフォーマンス問題をデバッグするためのカスタムアプリケーションパフォーマンス監視機能(Kinsta APM)への無料アクセスが含まれています。WP Engineには、組み込みの無料APM機能はありません。代わりに、New Relicサポートが提供されますが、パフォーマンス指標を監視するには個別のライセンスキーを購入する必要があります。
  • Kinstaのサイトには自己修復機能付きPHPが搭載されており、インフラ上のすべてのサイトは稼働を1日720回監視されています。WP Engineでは、サイトの監視はプレミアムプランとエンタープライズプランでのみ可能です。
  • Kinstaでは、本番環境とステージング環境ごとに異なるバージョンのPHP(PHP 8.0、7.4、7.3をサポート)を実行できます。PHPバージョンの切り替えは、MyKinstaダッシュボードで数回クリックするだけで行えます。WP EngineにもPHPのバージョン切り替え機能はありますが、PHP 7.3と7.4しかサポートしていません。
  • カスタムダッシュボード「MyKinsta」には、データベースの検索と置換、APMツール、無料のIP位置情報マネージャー、ionCubeローダー、PHP再起動など、WP Engineにはない様々なサイト管理ツールが含まれています。
  • Kinstaは6種類のバックアップを提供します。無料で自動の日次、オプションで毎時、手動、システム生成、ダウンロード可能、そして、Amazon S3やGoogle Cloud Storageに自動的に送信する外部バックアップです。WP Engineは、自動、手動、ダウンロード可能なバックアップのみで、外部バックアップはサポートしていません。
  • Kinstaのカスタマーサポートは、120人以上のWordPressのエキスパートで構成され、24時間365日対応しています。サポートリクエストの平均応答時間は2分以下で、英語以外の多言語サポートも提供しています。WP Engineも24時間365日のサポートを提供していますが、多言語サポートはありません。
  • 開発者や制作会社のために、Kinstaは強力なローカル開発ツール「DevKinsta」を提供しています。DevKinstaを使用するとプロジェクトをローカルにクローンして開発し、準備ができたらKinstaに更新を反映できます。WordPressマルチサイトもサポートしています。WP EngineはLocalと互換性がありますが、現時点でマルチサイトのサポートはありません。

MyKinstaダッシュボードの無料のデモをお試しください!アカウントを登録して、ユーザーフレンドリーなインターフェースに触れ、様々な機能を試してみてください。

パフォーマンスとスケーラビリティのために構築されたKinsta

パフォーマンスを重視した、スケーラブルなホスティング環境をお探しであれば、Kinstaにお任せください。Kinstaのカスタムビルドされたホスティングプラットフォームは、個人のブログから何百万ドルもの収益を上げるECストアまで、驚異的なスピードとパフォーマンス、スケーラビリティを目標に最適化されています。数回クリックするだけでプラン間のスケールアップ、スケールダウンも可能です。プランを切り替える際のダウンタイムはなく、ホスティング料金は自動で日割り計算されます。

Kinstaではホスティングスタックに、最速の仮想マシンであるGoogle Cloud Platform最速のcompute-optimized C2仮想マシンとネットワークルーティングのみを使用しています。Kinstaのお客様は、StarterプランからEnterprise 4プランまでのすべてのプランで、このC2マシンを利用できます。一方、WP Engineは高価な専用プランでのみC2マシンを提供しています。

さらに、Kinstaは、GCPのプレミアムティアネットワークを利用しており(WP Engineは利用していません)、サイトのトラフィックは可能な限り高速に、世界中にルーティングされます。ページの読み込み時間やサイトのパフォーマンスでは、ミリ秒単位が重要なことは言うまでもありません。

Kinstaのホスティングインフラの基盤は、Google Cloud Platformを利用した高性能な仮想マシンです。さらに、当社の高性能ホスティングスタックは、統合化されたLXCコンテナ化ソフトウェアコンテナとLXDマネージドホスト、高度にチューニングされたNginx、PHP、MariaDBから構成されています。Kinsta独自のコンテナ化インフラストラクチャにより、ホスティングされているサイトは、トラフィックの急増に応じて、CPUとRAMの使用量を自動的にオートスケールします。

Kinstaは信頼性が高く、移行も簡単です。ブログを移行しなければならなかった時にKinstaのサポートに大変お世話になりました。Kinstaのサポートの質を評価するならA+です。

Daniel Murphy氏 回答者─ Drift

Kinstaの安全とセキュリティ

Kinstaではお客様のデータのセキュリティが何よりも重要です。そのため、様々な能動的、受動的な手段を講じてお客様のサイトを保護し、最も安全なホスティングサービスの提供に注力しています。

Kinstaのすべてのサイトは、無料のCloudflare統合によって保護されています。これにはカスタムルールセットとDDoS保護を備えたエンタープライズレベルのファイアウォールが含まれます。個別にCloudflareアカウントを管理することなく、強化されたセキュリティとパフォーマンスのメリットを得られます。

Kinstaの主なセキュリティ機能は以下のとおりです。

  • 1日720回、2分ごとにサイトの稼働状況を監視
  • 厳格なソフトウェアベースの制限で、悪意あるコードのウェブサイトへの侵入を阻止
  • リアルタイムでのDDoS攻撃の検知と緩和
  • 二要素認証(2FA)に対応し、1分間に6回以上ログインに失敗したIPを自動的に禁止
  • 専任のセキュリティチームによる、悪質な攻撃者、ハッキング、エクスプロイトへの対応
  • 安全なファイアウォールと組み込みのDDoS対策を備えた、無料のCloudflare統合
  • すべてのプランで自動バックアップを実施。サイトやデータを失うことはありません。また、常に2週間分のバックアップを保存。このデータ保存量を増やすことも可能です。
  • 暗号化SFTPとSSH接続のみサポート(FTPは不可)
  • LxDを使用して、完全に分離されたコンテナ(LXC)を統合。他のクライアントからのウイルス感染の可能性を排除します。
  • ワイルドカードドメインに対応した、無料のCloudflare SSL証明書
  • Kinstaでホスティングされたサイトがマルウェアに感染した場合、100%のハックフィックス保証
  • インストール済のすべてのプラグインに対して、自動的にセキュリティチェック。脆弱性やセキュリティ上の問題を発見します。

万が一、お客様のサイトに何かが起こった場合はKinstaの「セキュリティ保証」により、エンジニアによるハンズオンサポートが無料で実施されます。サイトを復元し、ハッカーが利用可能なバックドアがないことを確認します。

WP Engineでは追加で「Global Edge Security」アドオンを購入しない限り、DDoS対策を施した安全なファイアウォールを利用できません。さらに、プレミアムプランやエンタープライズプラン以外のプランには稼働監視機能がないため、サードパーティの監視サービスを利用しなければ、サイトがダウンした場合に迅速に通知を受けられない可能性があります。

Code Review Tools

開発者に優しいKinsta

Kinstaのチームはほとんど開発者で構成されているため、使いやすさを犠牲にすることなく、開発者のためにカスタマイズされた、WordPressホスティングソリューションを作成できます。カスタムダッシュボードから製品やツールまで、すべてが生産性向上に役立つように作られています。

Kinstaのお客様がアクセス可能な、開発者向けの機能やツールは以下のとおりです。

  • すべてのプランでSSH、Git、WP-CLIにアクセスできます。
  • BedrockやTrellisなどのカスタムセットアップや、Sageなどのスターターテーマを使用できます。
  • 1クリックでステージング環境を構築でき、本番環境への変更を簡単に行えます。便利なサイト複製機能もあります。
  • 本番サイトとステージングサイトでそれぞれ、PHP 8.0を含む、異なるバージョンのPHPを実行でき、PHPエンジンの切り替えも1クリックで行えます。
  • 投稿とページのリビジョンはデフォルトで有効なままです。これは制限するか無効にすることをお勧めしますが、選択はお客様の判断だと考えています。
  • リバースプロキシを利用してサイトを読み込むことが可能です。多くのお客様が実施されています。
  • WordPressのパフォーマンス問題をトラブルシューティングするためのAPM(Application Performance Monitoring)機能を無料で提供しています。
  • Kinstaは、無料のローカル開発ツール「DevKinsta」と完全に統合されています。
  • 6種類のバックアップ方法があります。自動で日次、オプションで、毎時、手動、システム生成時、ダウンロード、Amazon S3やGoogle Cloud Storageへ自動送信する外部バックアップ。また、バックアップを本番環境だけでなくステージング環境にもリストアできます。 

ホスティングプロバイダーとしてのKinstaでは、技術的な知識に関係なく、WordPressのサイト管理に必要なすべてのツールが提供されます。

パワフルなサイト管理のためにカスタムビルドされたダッシュボード「MyKinsta」

Kinstaでは、お客様に対して、WordPressのサイト管理を簡単にする強力な機能を提供することを信念としています。「MyKinsta」ダッシュボードもユーザビリティを念頭に構築されました。

検索と置換、HTTPSの強制、IP位置情報をサポートするURLリダイレクト、IP拒否、無料のアプリケーションパフォーマンス監視(APM)など、WordPressサイトを管理するための強力な機能が豊富に搭載されています。また、MyKinstaには、サイトの主要な指標を洞察する包括的な分析ダッシュボードもあります。

MyKinstaダッシュボード
MyKinstaダッシュボード

MyKinstaダッシュボードの強力な機能のいくつかを見てみましょう。

  • ボタンのクリックによる、異なるPHPバージョンの切り替え。WP Engineは、PHP 7.3と7.4しかサポートしませんが、KinstaはPHP 8.0、7.4、7.3をサポートしています
  • 無料のアプリケーションパフォーマンス監視(APM)機能。WordPressのパフォーマンス問題のデバッグに必要なPHPとMySQLのデータが提供されます。Redisアドオンによる高性能なオブジェクトキャッシング
  • 設定を最適化した組み込みのCloudflare統合。別途Cloudflareと契約することなく、サイトの安全性とパフォーマンスを向上します。
  • 帯域幅や訪問者数、CDNの使用状況、キャッシュのHIT&MISS率などの詳細な分析
  • 1クリックでステージング環境にアクセスでき、バックアップを本番環境やステージング環境にリストアするオプション
  • phpMyAdminへの迅速なアクセス
  • MySQLデータベースの自動最適化
  • 1クリックionCube有効化
  • Amazon Route53を使用した無料のKinsta DNS。ダッシュボードから直接DNSレコードを管理できます。
  • Kinsta CDNによる、1クリックCDN設定
  • サイトキャッシュを簡単に削除できるダッシュボード機能
  • IP位置情報に対応したシンプルなリダイレクト管理
  • サイトに到達前に、素早く、簡単にIPアドレスをブロックする「IP拒否」機能。WP EngineのIP拒否方法では、GeoIPデータベースの手動更新や、WordPressプラグイン「iQ Block Country」でのルール設定が必要であり、IPアドレスをブロックするという目的に対して手間がかかります。
  • ワイルドカードドメインに対応した無料の自動Cloudflare SSL証明書。自身の証明書をインポートするオプションもあります。
  • WP_DEBUGモードを有効化するダッシュボードのトグルスイッチ
  • 環境のパスワード保護機能や、ダッシュボードにSSHキーを追加してログインセキュリティを強化する機能
  • 10言語に対応したマルチリンガルダッシュボード。英語、イタリア語、スペイン語、フランス語、ドイツ語、ポルトガル語、日本語、スウェーデン語、デンマーク語、オランダ語をサポート

私たちの言葉をそのまま鵜呑みにする必要はありません。ご自身でMyKinstaダッシュボードをお試しください。無料アカウントを登録して、ユーザーフレンドリーなインターフェイスと多くのツールを使用し、他社との違いを実感してください。

Kinstaでは、お客様からのフィードバックを大切にし、常に改善を目指しています。製品をより良くするため、いただいたご要望やご意見を定期的に取り入れています。お客様の体験を向上する方法があれば、ぜひお聞かせください。

WordPressのエキスパートによるサポート

Kinstaでは、フリーランスや制作会社から、グローバル企業まで、規模や種類によらずすべてのお客様とすべてのサイトをミッションクリティカルな最優先事項としてお取り扱いします。WordPressの専門家で構成されたKinstaのカスタマーサポートは、休日、週末、深夜を含め、お客様がどこにいても24時間365日対応します。

契約プランに関わらず、緊急の問題の場面で放置される心配はありません。Kinstaのサポートシステムは階層型でないため、エスカレーションや転送でお客様の時間を無駄にすることはありません。StarterプランでもEnterprise 4プランでも、WordPressの同じ専門家によるカスタマーサポートにアクセスできます。

Kinsta’s WordPress hosting support conversation ratings chart.
KinstaのWordPressホスティングのサポートとの会話の評価

Kinstaのサービスは素晴らしく、さらに必要な時にはしっかりとしたサポートまで期待できます。私たちのお客様には、常におすすめしています。非営利団体向けの割引価格という嬉しい特典まであり、WordPressサイトのホスティングには欠かせません。

David Darke氏 (NPO LP) 回答者─ Atomic Smash Ltd.

多言語サポートや10ヶ国語以上のリソースに加え、チケットの初期応答時間が、平均2分以下であることも私たちの誇りです。

当社のお客様がこれを証明しています。過去2年間、平均応答時間は2分未満を維持しており、97%以上のお客様が満足してチャットサポートセッションを終了しています。

エージェンシーパートナープログラム

Kinstaのエージェンシーパートナープログラムは、ウェブ制作会社様のために特別にデザインされた最小限のオーバーヘッドでパワフル、安全なホスティングプラットフォームです。お客様はエージェンシーパートナープログラムに参加することで、ホスティングに関わる一切の作業をKinstaに任せ、クライアントのプロジェクト開発やビジネスの拡大に集中できます。

エージェンシーパートナープログラムには、様々な特典があります。

  • Kinsta Proプラン(月額70ドル相当)での制作会社様サイトの無料ホスティング
  • クライアントサイトの無制限の無料移行
  • 制作会社様のロゴやブランドで置き換え可能な、「Clear Cash」プラグインによるホワイトラベル化
  • 1ヶ月間の無料ホスティング。クライアントサイトをKinstaに移行する間、2つのホスティングプランの支払いを心配する必要はありません。

エージェンシーパートナープログラムのメンバーとしてお客様のすべてのクライアントサイトは、通常プランと同じレベルのサポート、機能、ツールが提供されます。

つまり、お客様のサイトはGoogle Cloud Platformの最速のサーバー上にサイトごとの専用リソースでホスティングされ、サポートエンジニアによる24時間365日の支援を受けられます。また、MyKinstaダッシュボードのマルチユーザーサポートにより、制作会社様の開発者やクライアントに対して直接、ダッシュボードへのアクセスを制限できます。

Kinstaのグローバル展開

Kinstaは、5大陸にまたがる35ヶ所のデータセンターロケーションからなる巨大なグローバルフットプリントを持ちます。さらにお客様は、追加料金や隠し料金なしですべてのデータセンターにアクセスできます。

データセンターの場所は以下のとおりです。

  • Changhua County, Taiwan
  • Hong Kong
  • Tokyo, Japan
  • Osaka, Japan
  • Seoul, South Korea
  • Mumbai, India
  • Delhi, India
  • Jurong West, Singapore
  • Jakarta, Indonesia
  • Sydney, Australia
  • Melbourne, Australia
  • Warsaw, Poland
  • Hamina, Finland
  • Madrid, Spain
  • St. Ghislain, Belgium
  • London, United Kingdom
  • Frankfurt, Germany
  • Eemshaven, Netherlands
  • Zurich, Switzerland
  • Milan, Italy
  • Paris, France
  • Tel Aviv, Israel
  • Montréal, Canada
  • Toronto, Canada
  • São Paulo, Brazil
  • Santiago, Chile
  • Council Bluffs, Iowa, USA
  • Moncks Corner, South Carolina, USA
  • Ashburn, Virginia, USA
  • Columbus, Ohio, USA
  • Dallas, Texas, USA
  • The Dalles, Oregon, USA
  • Los Angeles, California, USA
  • Salt Lake City, Utah, USA
  • Las Vegas, Nevada, USA

Kinstaとは異なり、WP Engineは、Google Cloud Platformのグローバルネットワークのうち11ヶ所のみを提供しています。また、ドイツのフランクフルトデータセンターのような人気の高い特定のロケーションを利用するには、「アップグレード価格」のプランが必要です。

無料のパフォーマンス監視機能

WordPressは動的なCMSです。バックグラウンドで常にPHPコードが実行されています。テーマやプラグインの構成によっては、肥大化した非効率効なコードのため、サイトのパフォーマンスが落ちる場合もあります。

ここで役立つのが、APM(Application Performance Monitoring、アプリケーションパフォーマンス監視)機能です。APM機能は、サイトへのリクエストを監視し、外部APIリクエスト、データベースクエリ、PHPの実行時間など、様々な指標を追跡します。この情報により、パフォーマンスのボトルネックを素早くデバッグし、問題を解決できます。

すべてのKinstaプランには、無料のカスタムビルドAPM機能が付属、MyKinstaダッシュボードから簡単にアクセスできます。Kinsta APMは、WordPressのキーとなるパフォーマンスの洞察を提供します。New Relicや他のAPMサービスのサードパーティサブスクリプションへの支払いは必要ありません。

Kinsta APMでは、以下のような問題をデバッグできます。

  • 低速なWordPressプラグインやテーマ
  • 外部APIやドメインへの時間のかかっている呼び出し
  • 最適化されていないMySQLデータベースのクエリ

Kinstaと異なり、WP Engineのプランには、無料のカスタムビルドAPM機能は付いていません。つまり、WP Engineの下位プランを利用する場合、サイトのパフォーマンスに関する洞察を収集できません。WP EngineはNew RelicによるAPM機能を提供しますが、プレミアムプランとエンタープライズプランのみです。

WooCommerceとEasy Digital Downlaodsの最適化

マネージドWordPressホスティング企業として、トラフィックが多く、リソースを大量に消費するECサイト用プラットフォームの重要性を理解しています。また、オンラインストアの運営には、独特の厳しい条件が付き物であることも理解しています。このためKinstaでは、WooCommerceとEasy Digital Downloads用にプラットフォームを最適化しています。

WooCommerceをはじめとするWordPress ECプラグインは効率的なキャッシュができないため、CPUパフォーマンスに大きく依存します。ここで、業界最高レベルのCPUパフォーマンスを誇る、C2 compute-optimized VMが威力を発揮します。Kinstaでは、C2 VMをStarterプランからEnterprise 4プランまでのすべてのプランで利用できます。

KinstaのエキスパートエンジニアはWooCommerceに精通しており、パフォーマンスを最適化するカスタムワークフローを開発しました。WordPressのEC体験を強化した一部をご紹介します。

  • 「マイアカウント」、決済、カート、その他のキャッシュすべきでないページを除外
  • 「woocommerce_items_in_cart」または「edit_items_in_cart」が検出された場合、自動的にキャッシュをバイパスし、スムーズな決済プロセスを保証
  • サーバーレベルのページキャッシュ中、Easy Digital DownloadsとWooCommerceの機能を許可する特定ルールの実装

WP EngineもWooCommerceとEasy Digital Downloadsのために特別なキャッシングルールを設けていますが、すべてのお客様にはC2 compute-optimized VMを提供していません。代わりに、専用プランでのみ、Google Cloud Platformの最速サーバーを提供しています。

DevKinstaでのローカル開発

開発者や制作会社向けに、Kinstaは使いやすく強力なローカル開発ツール「DevKinsta」を提供しています。DevKinstaを使えば、数回クリックするだけで、ローカルコンピュータ(macOS、Windows、Ubuntu)上にフルソフトウェアスタックとSSLサポートを備えたWordPressサイトをセットアップできます。

DevKinstaを使用してローカルで開発し、Kinstaに移行する。

DevKinstaはMyKinstaおよびKinstaのホスティングプラットフォームと完全に統合されています。ローカルで開発し、Kinsta上のステージング環境に直接、更新を反映できます。

WP Engineは、WordPress開発ツール「Local」と互換性があります。ただし、WP EngineとLocalの連携では、制作会社や開発者に人気のWordPressマルチサイト構成には対応していません。

忙しいフリーランスや制作会社の開発者にとって、DevKinstaの、マルチサイトサポートを含む高度な機能とMyKinstaの統合は、大きな時間の節約になります。

機能比較一覧

この時点で、KinstaとWP Engineの大きな違いをいくつか見てみましょう。

KinstaWP Engine
価格月額35ドルから60ドルから。月額34〜53ドルから
返金保証30日60日
プラン数10(カスタムは除く)5
プレミアム24時間365日サポートすべてのプランすべてのプラン
無料Cloudflare統合X
コアインフラストラクチャすべてのプランで同じ(GCP)プランによる
稼働監視すべてのプランX
グローバルデータセンター35 ヶ所15ヶ所
エキスパートによる無料移行すべてのプランX
無料DDoS保護X
PHPバージョンPHP 8.0, 8.1PHP 7.3, 7.4
無料CloudflareファイアウォールX
無料SSL証明書○(ワイルドカードドメインサポート)○(ワイルドカードドメインサポート)
リソース制限PHPワーカープロセスのみにより制限プランによる
無料APM機能Kinsta APMX
マルチサイトサポートProプラン以上(月額70ドル)Growthプラン以上(月額115ドル)
IP位置情報月額40ドルのアドオン
リバースプロキシサポートX
パフォーマンス分析プランによる
RedisアドオンX
New Relic APMサポートプランによる
多言語対応ダッシュボード英語、スペイン語、ドイツ語、オランダ語、ポルトガル語、イタリア語、フランス語、スウェーデン語、デンマーク語、日本語X

エキスパートによる無料の移行

1つのサイトでも100個のサイトでも、Kinstaでは熟練したWordPressのエキスパートが移行プロセス全体を行います。複雑な技術の習得も、重要なデータを失うリスクもありません。

マネージドWordPressホスティングへの移行に興味があれば、WP Engineから無制限に無料で移行できます。また、WP Engineの無料移行はWordPressプラグインを使用して行われますが、Kinstaでは専門の移行エンジニアが行います。

Trustpilotのロゴ

立派なダッシュボード!デバッグとスピード最適化のための優れた分析機能を備えています。

移行を始めるには、サイト移行リクエストフォームに記入してください。Kinstaの技術者がお客様に連絡し、時間を予約します。その後、MyKinstaダッシュボードから移行の様子を直接追跡できます。

Kinsta CDNでコンテンツ配信を加速

無料の帯域幅に加えて、すべてのKinstaプランには無料のコンテンツ配信ネットワーク(CDN)が含まれます。プレミアムIPv6とHTTP/2に対応し、世界中に高速でお客様のコンテンツを配信します。

Kinstaのコンテンツ配信アーキテクチャは、高スループットと低レイテンシーのためにオーダーメイドされました。MyKinstaダッシュボードから直接CDNを有効化でき、コンテンツは北米、ヨーロッパ、アジア、オーストラリア、南アメリカ、アフリカを含むすべての主要地域にある34のPOPから配信、キャッシュされます。

定期報酬付きのアフィリエイトプログラム

Kinstaは、常にお客様の期待を上回るサービスを提供しています。これに満足されたお客様が、当社の製品やサービスを熱心に広めてくださるため、Kinstaは業界で最も急成長しているホスティング企業の一つとなっています。

このような理由から、Kinstaではホスティング業界で最も高額な報酬を誇るカスタムアフィリエイトプログラムを通じて、真の利益シェアを目指すことにしました。お客様はパートナーになることで、プランに応じて50ドルから500ドルの紹介手数料を得られます。

これは、受動的な収入を得られる強力なチャンスです!あなたが紹介したお客様の契約継続期間にわたり、毎月10%の定期的なコミッションを得られます。

アフィリエイト体験をさらに快適にするため、Kinstaでは独自の、使いやすいアフィリエイトダッシュボードを構築しました。複雑で分かりにくいサードパーティプラットフォームを学習する必要はありません。

WP Engineは、新規のお客様1人につき200ドル、またはお客様の最初の月額支払いの100%の、いずれか高い方を提供しています。WP Engineのアフィリエイトプログラムでは、紹介されたお客様の継続期間に渡るコミッションを設定していないため、受動的な収入を得ることはできません。

Kinstaに乗り換えませんか?

Kinstaでは可能な限り高速で、最新のテクノロジーを提供しています。最も革新的なソリューションの活用を目指して常に進化し、適応しています。機能アップデートをご覧になれば、それがお分かりになるでしょう。

WP Engineに代わるパワフルで、ユーザーフレンドリーな価値ある製品をお探しなら、KinstaのマネージドWordPressホスティングソリューションをお勧めします。

Kinstaはソリューションに自信を持ち、お客様に100%満足していただきたいと考えているため、30日間の返金保証とWP Engineからの無料移行を提供しています。WP Engineから、KinstaのマネージドWordPressホスティングプラットフォームに移行する準備ができたら、30日間、リスクフリーでKinstaをお試しください。