Kinstaは2016年に、当時も高性能だった当社のWordPressホスティングをさらに高速化することを目標としました。その旅の最も印象的なステップはおそらく、インフラストラクチャ全体の複数のプロバイダーからGoogle Cloud Platform(GCP)への移動だったのでしょう。

振り返てみると、そのGCPへの移動は、世界最速のWordPressホスティングプラットフォームを構築する上で大きな役割を果たしてきました。

本記事では、Kinstaのビジョンをご紹介し、インフラストラクチャプロバイダーとしてGoogle Cloud Platformを選択した理由をご説明します。具体的には、Kinstaがコンピューティング最適化マシンタイプ(C2)、プレミアムトラフィックルーティング、カスタムコンテナ化されたホスティングスタックなどを使用して、WordPressのパフォーマンスを次のレベルに引き上げる方法をご案内します。

さて、参りましょう。

Google Cloud Platformと仮想マシン

Google Cloud Platformは、さまざまな仮想マシン(VM)を提供しています。仮想マシンは、CPU、RAM、SSDストレージ、高速インターネット接続を備えたデータセンター内のコンピューターと考えてください。

通常のコンピューターと同様に、VMはさまざまな構成があります。GCPでは、VMはさまざまなファミリーに分類されます。

具体的には次のものがあります。

KinstaがGoogle Cloud Platformを使用する方法

最速のWordPressホスティングエクスペリエンスを提供するという当社のビジョンでは、GoogleのC2 VMが重要な役割を果たします。一方、ここで重要なのはそれだけではありません。(後程、詳しく説明します。)

汎用のN1と比較して、C2のベンチマークを行ったところ、WordPressは200%高速でした。

コンピューティング最適化VMがWordPressサイトのスピードに影響を与える簡単な例を紹介しましょう。

WordPressのコア、プラグインテーマなどは、PHPというプログラミング言語で書かれています。コードはPHPワーカーによって実行されます。これは、データベースの呼び出し、サイトのページの生成、WooCommerceストアの注文確認の送信など、さまざまな機能を果たしているバックグラウンドプロセスです。

簡単に言うと、PHPワーカーはWordPressサイトのエンジンのようなものです。

WordPressサイトへのキャッシュされていないリクエストは、PHPワーカーによって処理されます。CPUパフォーマンスは、PHPワーカーがコードを処理する速度に直接影響するため、GoogleのC2 マシンの超高速なCPUは、WordPressサイトの速度を向上します。

満足しているKinstaの顧客からのレビュー

Kinstaは速い理由

Kinstaホスティングの中核は、LXDNginx、MariaDBと、PHPの最新バージョンからなるのカスタム実装を活用したコンテナー化されたホスティングスタックです。当社のソフトウェアスタックは、Google Cloud Platformでの高性能なWordPressホスティング用に特別に調整されており、新しくてより高速なソリューションが利用可能になると、常に微調整されたり最適化されたりされます。

当社のインフラストラクチャでは、GoogleのC2マシンとプレミアム階層ネットワークを利用しております。これにより、公共のインターネットパイプラインをできるだけ回避することで、低遅延で30〜50%高速化されたトラフィックルーティングが可能になります。

一方、他社のWordPressホスティング会社の大半は、ネットワーク速度を犠牲にして、安価安全性の低いファイバーを利用しています。

独自のホスティングスタック、Googleの最速なVM、トラフィックルーティングと、当社のスタッフの知識を組み合わせることにより、Kinstaは、Google Cloud Platformから最高のパフォーマンスを絞り出し、お客様に真にパフォーマンス重視のWordPressホスティングエクスペリエンスを提供できます。

「パフォーマンス重視」のWordPressホスティング会社が多い中、GCPのC2マシンやプレミアム階層のトラフィックルーティングなどの最高のVMが標準であると思われるかもしれません。

残念ながら、今日のWordPressホスティング環境は そうではありません

Kinsta is on a mission to offer the fastest hosting experience possible… and it all starts with Google Cloud Platform's lightning fast C2 machines ⚡️Click to Tweet

Google Cloud Platformを利用したホスティング会社

Kinstaは、Google Cloud Platform(GCP)を利用する唯一のWordPressホスティング会社ではありません。ただし、コンピューティング最適化マシンタイプ(C2)と、Googleの超高速なプレミアム階層ネットワークを大規模に(すべてのお客様を対象に)使用している唯一のホスティング会社です。

KinstaとSiteGround

2020年5月、SiteGroundは、同社の6カ所のデータセンターからなるGoogle Cloud PlatformインフラストラクチャでホストされているサイトのN2マシンへのアップグレードを発表しました。 SiteGroundのプレスリリースによると、N1からN2に移行すると、CPUパフォーマンスが40%速くなるようです。

一方、Kinstaは24カ所のデータセンターロケーションをサポートし、12カ所のリージョンで200%高速なC2 マシンを備えています。つまり、Kinstaを使用すると、サイトが高速なサーバーでのホスティングされるだけでなく、ユーザーのいる近くに戦略的に配置することもできます。

KinstaとWP Engine

2019年8月、WP Engineはコンピューティング最適化マシンタイプ(C2)のサポートを発表しました。ただし、WP Engineでは月額290ドルからの専用プランのお客様のみが、高性能なC2マシンを利用できます。

Kinstaでは、すべての顧客を対象にC2マシンを採用しておりますStarterプランでもEnterpriseプランでも、Google Cloud Platformの最速のサーバーを利用して、予算に関係なく最速のWordPressホスティングエクスペリエンスをお楽しみいただけます。

コンピューティング最適化マシンタイプ(C2)のスピード

Kinstaが違う理由についてご説明する前に、当社のカスタムソフトウェアスタックを実行するC2に移行した後のお客様を対象としたパフォーマンス比較試験の結果をご覧ください。

1分間に数百のPHPリクエストを処理する高トラフィックのWordPressニュースサイトでは、C2マシンに切り替えることにより応答時間を250ミリ秒から80ミリ秒に短縮できました。パフォーマンスが212.5%向上しています

C2に切り替えた後、パフォーマンスが212.5%向上

C2に切り替えた後、パフォーマンスが212.5%向上

Matthew Woodwardの人気のあるオンラインマーケティングとSEOブログでは、応答時間が750ミリ秒から385ミリ秒に短縮されました。パフォーマンスが94.8%向上しています

Matthew WoodwardがC2に切り替えた後、パフォーマンスが94.8%向上

Matthew WoodwardがC2に切り替えた後、パフォーマンスが94.8%向上

受賞歴のあるウェブ・アプリ開発会社であるNeuralabNeuralabは、サイトの応答が450ミリ秒から250ミリ秒に低下して、パフォーマンスが80%向上しました

NeuralabがC2に切り替えた後、パフォーマンスが80%向上

NeuralabがC2に切り替えた後、パフォーマンスが80%向上

上記は、C2への移行後の多くの成功事例の3つにすぎません。なお、お客様はパフォーマンス向上を適用するために何もする必要がありませんでした。最適化プラグイン、サイトコードの変更、隠れたコストなどは一切ありません。

Kinstaのスピードが違う点

競合他社は低速のサーバーや高額のプランでしかC2を利用しないのに、KinstaがなぜGoogle Cloud Platformの最速のサーバーをすべてのお客様に提供できるのか疑問に思われるでしょう。

答えは驚くほど簡単です。Kinstaは非公開企業であり、顧客エクスペリエンスが最優先事項です。顧客ベース全体をC2に移行するというKinstaの決定を詳細に知るために、私はCEOのMark Gavaldaにインタービューしました。

Kinstaの遺伝子

Markによると、コンピューティング最適化マシンタイプ(C2)に移行する決定は、彼が「Kinstaの遺伝子」と呼ぶものに大きく影響されたようです。

2013年のKinstaの設立以来、

「私たちはコストに関係なく、常に最高品質の材料と人材を使用してきました。同じ顧客を優先する戦略が適用されるもう2つの例は、多言語によるサポートとインフラストラクチャです。

優れたサポートは、Kinstaの特徴の一つです。2013年以来の驚異的な成長にもかかわらず、24時間年中無休のカスタマーサポートチームは、2020年にも2分未満の応答時間97%の顧客満足度を維持することができました。」

お客様のKinstaでのWordPressホスティングエクスペリエンスについてのご意見を是非ご覧ください。

満足しているKinstaの顧客からのレビュー

KinstaのC2へ切り替えまでの旅

高性能C2に移行する前は、Googleのプレミアム階層ネットワークを介してGCPの汎用N1ルーティングを使用していました。N1はすでに適切なパフォーマンスを提供してくれましたが、GoogleのC2マシンの発表は非常に早い段階で私たちの興味を引いていました。実は、C2が「アルファテスト」段階であったときに、Markがその確認のためにGoogleのチューリッヒオフィスに出張しました。

最初のスレッドを見て、一目惚れでした!

Markは、次のことを考えたようです。

「コストに関係なく、すべてのKinsta顧客を対象にこれらのマシンを使用しないと!」

当社にとっては、GCPのコンピューティング最適化マシンタイプ(C2)の最も重要な特徴は、比類のないシングルスレッドパフォーマンスです。Mark曰く、

「ほとんどのWordPress関連のワークロードはシングルスレッド化されているため、数十のCPUを使用して単一のタスクの計算を並列化することはできません。」

したがって、WordPressサイトをホストするには、シングルスレッドのパフォーマンスを可能な限り改善にすることが非常に重要です。

徹底的にベンチマークを行った結果、C2の「最大3.8 GHzのオールコア ターボ」CPUの作業量は、2.2 GHzのCPUを搭載したN1と比較して、「単一のVMが処理できる作業量の2倍に」なりました。ベンチマークテストの後、C2の可用性の詳細についてすぐにGoogle Cloudに連絡しました。

C2インスタンスが利用可能なリージョン

2020年の年初に、各C2対応リージョン(以下を参照)で当社のインフラストラクチャ全体をC2に移行しました。つまり、北米、ヨーロッパ、アジアのどこにいても、C2対応のリージョンが近くにあります。

今後も、Google CloudはC2をその他のリージョンで利用可能にする次第、当社がそのリージョンでもインフラストラクチャをC2マシンに移行します。

Googleの柔軟なVM設計と当社の優れた技術チームやシステム管理チームのおかげで、N1からC2への移行はスムーズでした。 C2への移行後のお客様のご反応は素晴らしかったです。コストに関係なくGoogleの最高速サーバーに移行することが顧客のための最良の決定であったことは明らかになりました。Markの言葉によれば、「後戻りはありません」!

すべてのプランで最速のホスティングエクスペリエンスを提供する(今もこれからも)

「スピードは、コストに関係なく、基本理念を曲げることのないものです。」— KinstaのCEO、Mark Gavalda

テクノロジーに関して言えば、未来は広く開かれています。KinstaはWordPressホスティング分野の革新に情熱で、カスタマーエクスペリエンス、満足度、パフォーマンスの向上という観点から常に最新のテクノロジーを評価しております。Mark曰く、

「当社のスタッフはGoogle Cloudと緊密に連携して、できるだけ早く新製品をテストできるようにしています。したがって、インフラストラクチャの最新の開発に必ず注意を払っていますので、ご安心ください。」

たとえば今から5年後、C2がWordPressのための最高速サーバーではなくなるかもしれません。しかし、Kinstaのお客様はご心配必要ありません。その場合は、お客様のサイトを最新のサーバーに無料で移行いたします。

⚡️ Ultra-fast C2 machines premium traffic routing, and ✨ a custom containerized hosting stack- just a few of the ways Kinsta is making managed hosting faster than ever ⬇️Click to Tweet

まとめ

Google Cloud Platformは、仮想マシンの豊富な品揃え、超高速ネットワーク、システム管理者にやさしい機能などのおかげで、WordPressホスティング業界で急速に人気のあるインフラストラクチャプロバイダーになりつつあります。Google Cloud Platformを採用するホスティング会社はKinstaだけではありませんが、すべてのプランでC2マシンを提供する会社は当社のみです。

Kinstaでは、Starterプランのお客様にもカスタムプランのお客様にも、GCPの最高速のコンピューティング最適化サーバーをご利用いただけます。具体的には、Google CloudのC2マシンとプレミアム階層ネットワークを初日からご利用いただけます。

詳細については、C2ベンチマークテストをご覧ください。

私たちは将来を見据え、世界で最高かつ最速のWordPressホスティングエクスペリエンスを構築することを目標に、革新に目を向けています。

今後も多くのプロジェクトを実現し新機能を導入いたしますので、是非ニュースレターに登録して、KinstaとWordPressの最新ニュースを入手してください!


この記事が面白いと思った方は、KinstaのWordPressホスティングプラットフォームも大好きでしょう。ウェブサイトをスピードアップし、当社のベテランのWordPressチームからの24時間365日のサポートを是非ご利用ください。Google Cloudを使用したインフラストラクチャは、自動スケーリング、パフォーマンス、およびセキュリティに重点を置いています。Kinstaの魅力をご案内させてください。当社のプランをご確認ください。