Flywheelの代わりに Kinstaを選択する場合のメリットについて

クライアントのためにFlywheelに代わる選択肢をお探しですか?Kinstaにお任せください。Web制作会社、デザイナー、開発者の皆様を応援いたします。高速アーキテクチャ、開発者に優しいツールなど、KinstaのマネージドWordPressホスティングは独自の強みを誇ります。

コンテンツ
利用開始
無料&無制限のサイト移行サービスをご利用ください

Flywheelは、2019年6月24日にWP Engineに買収されました。Flywheelは、フリーランサー及びエージェンシー専用のプラットフォームを設計した最初のマネージドWordPressホスティング会社の一つでした。また、デザインのセンスも優れています。しかし、時間の経過と共にFlywheelが、サポートへのアクセス可能な時間、開発者にやさしい機能、およびパフォーマンスの課題を数多く抱えています。Flywheelの利用の長期的な影響は現時点だと不安です。

WordPressウェブサイトの管理作業ができる為のパワーや制御機能を提供してくれるFlywheelの代替を探しているというお客様にお問い合わせいただくのはほぼ毎日のことです。また、SSH及びWP-CLIなどの重要なツールがないことも開発者ワークフローに支障をきたします。

Flywheelとの違いについてよくご質問いただきますので、以下でご紹介します。Kinstaと典型的なWordPressレンタルサーバーとの違い、当社ならではの強みは以下の通りです。

パフォーマンスとスケーラビリティを考慮して構築

お客様のサイトがトラフィックのピーク時でも安定して稼働するように、Kinstaは性能とスケーラビリティを中心に構築されています。当社のホスティングプラットホームは、従来のホスティングカテゴリのいずれにも該当しません。共用、VPS、専用サーバーと一線を画します。KinstaはGoogle Cloud Platformのみを利用する、世界初のマネージドWordPressホスティングです。

Kinstaでは、全てのサイトにLXDで管理したサーバーとLXCを使用したコンテナオーケストレーションを利用しています。そのため、すべてのWordPressサイトが、サイト運営に必要なソフトウェアリソース(Linux、Nginx、PHP、MySQL)を備えた個別に分離されたコンテナに格納されます。リソースは完全にプライベートであり、他人とはもちろんのこと自分のサイト間でさえ共有されません。Kinstaでは共用サーバーは提供していません。

MySQLデータベースは、過負荷のリモートサーバではなく、ローカルホストにてホスティングされます。これにより、マシン間の待ち時間がなくなり、クエリが高速化し、ページの読み込み時間が短縮されます。

FlywheelからKinstaへのサイト移行は素晴らしい判断だったと思います。最高クラスのサポートと驚くべきパフォーマンス(本当に高速です)を提供するKinstaは、事業の成長を真剣に考えている人に是非ともお勧めしたいホスティングサービスです。
Jonathan Martin
Jonathan Martin
XPN World 共同所有者

お客様のウェブサイトでトラフィックが急増しても、当社のオートスケールインフラストラクチャが対応いたします。必要とされるハードウェアリソースが、仮想マシンにより、各サイトコンテナに自動的に割り当てられる仕組みです。これにより、安全で、プライベートでありながら、ウェブサイトの状況に合わせてスケールアップやスケールダウンができる、ホスティング環境が実現しています。

ウェブサイトを500件以上扱う代行業者でも、大規模な広告キャンペーンを控えるスタートアップでも問題ございません。Kinstaはありとあらゆるサイトのスケーリングやパフォーマンス改善をお手伝いしてきました。当社のインフラストラクチャ全体がこれを念頭に置き設計された上で、継続的に更新されています。

FlywheelからKinstaへの読み込み時間
弊社では、最初にクライアントのウェブサイトのホスティングにWP Engineを使用していました。その後、WP Engineでのスピードにもインフラストラクチャにも満足できず、Flywheelに切り替えました。そこでは、サイトがGoogle Cloudでホストされるとのことでしたが、パフォーマンスはイマイチ。そこで、Kinstaに乗り換えました。遂に読み込み時間が劇的に改善され、ダウンタイムが大幅に減りました。Kinstaは最高です!
Owen Bick
Owen Bick
Enactの創設者

WooCommerceとEasy Digital Downloads向けに最適化

Kinstaのプラットフォームは、非常に負荷が高く、キャッシュできない動的なページロードが大量に発生することも多いECサイト向けに最適化されています。当社のプラットフォームはWooCommerceとEasy Digital Downloadsを日常的に使用するオンラインストアの速度を改善します。具体的には次のような機能があります。

  • WooCommerceおよびEasy Digital Downloadsの機能が適切に動作するためのルールを備えたサーバーレベルの高速ページキャッシュ
  • カート、アカウント、決済画面など、キャッシュしてはならないページをデフォルトでキャッシュ対象から除外
  • 「woocommerce_items_in_cartcookie」が検出されると、自動的にキャッシュのバイパスを実行することで、スムーズかつ確実に同期された決済プロセスを保証
WooCommerce向けに最適化されたWordPressホスティング

Kinstaは、オンラインで最速のWordPressサーバーです。Review Signalでは毎年、業界の主要なレンタルサーバーの詳細なパフォーマンステストを行い、結果を公開しています。Kinstaは5年連続で「トップクラス」のパフォーマンス評価を頂戴しました

FlywheelのTinyプラン(月当たり15ドル)のみが試験された為、今回はそのTinyプランをKinstaのStarterプラン(月あたり30ドル)と比較いたします。Kinstaの長所の一つは、規模を問わず、全プランで同じハードウェアとアーキテクチャを採用していることです。

なお、Flywheelがこのプランを提供しなくなり、Review Signalの最新のベンチマークテストに参加していないことにご注意ください。

ウェブパフォーマンスのベンチマーク (スタータープランのレベル)

テストの対象のになった各ウェブサイトは、プロバイダのキャッシュメカニズムに必要なものがない限り、まったく同じプラグインを使用した同一のWordPressダミーサイトでした。

LoadStormテストは、30分にわたって500人から2,000人のユーザーにスケールアップしました。ピーク時間は10分かかりました。これは、ユーザーがホームページ、ログインページ、またはウェブサイトのさまざまなページや投稿を開くことをシミュレーションしています。

Kinstaのテスト結果は、問題0件、エラーたったの3件、平均応答時間355ミリ秒でした。一方Flywheelは苦戦しました。エラーが77,140件発生し、均応答時間は2,415ミリ秒でした。

Kinsta Flywheel
合計リクエスト数 294,176 249,249
エラー(件数) 3 77,140
ピーク RPS 225.5 189.82
平均 RPS 163.43 138.47
ピーク応答時間 (ms) 10,036 15,623
平均応答時間 (ms) 355 2415
ピーク時のスループット (MB/秒) 17.58 10.25
平均スループット (MB/秒) 11.88 6.56

Load Impactテストは、15分をかけて1人から1,000人のユーザーにスケールアップしました。エラーカウントは5,000に制限されていました。これは、ウェブサイトがフロントページをキャッシングしているかを検出し、キャッシングシステムのパフォーマンスを判断します。

Kinstaのテスト結果は、課題0件、エラー0件、ピーク平均読み込み0.41ミリ秒でした。一方Flywheelは苦戦しました。エラーが467件発生し、均応答時間は7.25ミリ秒でした。

Kinsta Flywheel
合計リクエスト数 337,031 111,199
エラー(件数) 0 467
ピーク時の平均読み込み時間 (秒) 0.41 7.25
ピーク時の平均帯域幅(Mbps) 304 57.1
ピーク時の平均リクエスト/秒 694 137

Kinstaについてはもはや“つまらない”ほど完璧な結果でした。稼働時間は100%。読み込みエラーは0件。Load Storm のエラーはたったの3件。期待通りのトップティアパフォーマンスです。

KinstaはEnterpriseの階層でも、完璧な結果を出しました。企業向けホスティングに価格以上の価値があるということです。Kinstaは両方のモニターで100%の稼働時間を達成しました。また、両負荷テストでエラーが0件。Load Stormテストでは応答時間が最速でした。間違いなく最高レベルにふさわしいパフォーマンスです。

Kevin Ohashi
Kevin Ohashi
Review Signalの創業者

開発者に優しい Kinsta

Kinstaスタッフの大部分が開発者です。ツールやダッシュボードを作るときには、WordPress開発者のことを常に考えます。お客様の仕事を効率化する、以下の機能をご用意しています。これには、Flywheelにはないものも含まれています。

  • 当社では、お客様による重要なファイルへのアクセスに制限を設けていません。Flywheelではwp-config.phpファイルがロックされ、変更が許可されません。
  • BedrockやTrellisなどのカスタム設定や、Sageなどのテーマが使用可能。
  • StarterからEnterpriseまでのすべてのプランでSSHアクセス、Git、WP-CLIがご利用いただけます。MyKinstaダッシュボードを使用してSSHキーを追加することもできます。SSHキーは、パスワードを用いないサーバーへの安全なログインのための手法です。
  • 各本番環境、ステージング環境毎に異なるバージョンのPHP実行が可能。PHPエンジンの切り替えはワンクリックで完了します。変更の際にわざわざカスタマーサポートまで連絡する必要はありません。
  • phpMyAdminにアクセス、MySQLデータベースを管理し、クエリを実行できます。Flywheelのダッシュボードでは、これらについて限定的な操作しかできません。
  • 自動バックアップを本番環境およびステージング環境に復元可能。
  • 投稿とページのリビジョンがデフォルトで有効。※ 制限または無効にすることをお勧めしますが、その判断はユーザー側に委ねるべきだと考えています。
  • リバースプロキシ経由でウェブサイトを読み込むことも可能です。Kinstaでは、多くのお客様がこれを利用されています。
  • Elasticsearchアドオンにより迅速な検索を、Redisアドオンにより高いデータベースパフォーマンスを実現。
  • 自動での毎日のバックアップ、オプションでの1時間ごとのバックアップ、手動バックアップ、システム生成バックアップ、ダウンロード可能なバックアップ、という5種類のバックアップ機能でデータを安全かつ最新の状態に保つことができます。
開発者に優しい WordPressホスティング会社は

Kinstaでは電子メールホスティングを提供していないことにお客様も気付いたかもしれません。なぜかというと、数多くの問題を引き起こす可能性があるからです。例えば、ブラックリストに載っているIP、電子メールの配信可能性の問題、電子メール認証設定が複雑になること、サーバリソースへの負担さえ考えられます。ビジネスを成功させるためには、市場で入手可能な最高のツール及びサービスを使用する必要があります。G Suite、SendGrid、MailChimp、MailGunなどがおすすめです。

パスワードのリセットまたは電子商取引の購入メールなどの基本的な取引メールは、Kinstaでも正常に機能しますが、大量のメール送信またはホスティングされた電子メールは機能しません。当社は当社の得意の高性能のホスティングと世界一のサポートを提供することに集中しています。電子メールの設定については分かりやすいガイドを数多くご用意しましたので、ご心配ありません。

Kinstaと同様に、Flywheelは電子メールホスティングを提供しませんが、限られた数のトランザクション電子メールの送信が可能です。ここでの違点は電子メールの数です。両方では下記が可能です:

  • KinstaのStarterとProプランなら、1日あたり最大150件のトランザクションメール(月あたり4,500件)が利用できますが、FlywheelのTinyプランでは月あたり最大2,000件までしか利用できません。一方、Personalプランでは月当たり最大5,000件になります。
  • Kinstaの各Businessプランでは、1日あたり最大1,000件のトランザクションメール(月あたり30,000件)が利用可能ですが、FlywheelのProfessionalプランでは月あたり最大15,000件までとなっています。
  • Kinstaの各Enterpriseプランでは、1日あたり最大3,000件のトランザクション電子メール(月当たり90,000件)が可能ですが、Flywheelの大規模のプランはすべてカスタムです。

繰り返しになりますが、これらの制限を超える可能性をご心配される方には、サードパーティ製トランザクションメールプロバイダまたはメールマーケティングソフトウェアツールのいずれかのご使用をお勧めします。

主な特徴の比較

KinstaとFlywheelの主な違いを簡単にご紹介します。

 
Kinsta
Flywheel
価格設定
プランは月30ドルから
プランは月15ドルから
返金保証
すべてのプランで30日間
月額プランは72時間に制限されている
プランの数
10 (カスタムプランを除く)
3 (カスタムを除く)
24時間365日プレミアムサポート
すべてのプラン
すべてのプラン
コアインフラストラクチャ(GCP)
プランを問わず同じ
プランを問わず同じ
グローバルデータセンター
25カ所
5か所
大陸のカ所
5
3
PHPバージョン
PHP 7.3, 7.4, 8.0
PHP 7.2, 7.3
コンテナ技術
プランを問わず完全にリソースを分離
クラウド
プレミアムDNS
Amazon Route 53
パフォーマンス分析
すべてのプラン
25ドル/月
マルチサイトのサポート
Pro以上のプラン
Freelance以上のプラン
GeoIP
すべてのプラン
アップタイム監視
すべてのプラン
追加のバックアップ + 頻度増加のアドオン
Redisアドオン
New RelicのAPMサポート
Elasticsearchアドオン

毎月のホスティング料金についても、Kinstaの方がお得な割引が付帯します。年払いの時、Flywheelでは実質無料期間は1ヶ月ですが、Kinstaでは2ヶ月です。なお、Kinstaは非営利団体及びオープンソースプロジェクトを対象に、さらに大きな割引をご提供しています。15%の定期割引または、年払いの場合に2ヶ月の実質無料期間、並びに15%の割引をご利用いただけます。Flywheelも割引を提供しているものの、その詳細は公開していません。

無料サイト移行サービス

時間限定のオファーですが、Kinstaへの移行をご希望のすべてのFlywheelのお客様に無料&無制限のサイト移行サービスをご用意しています。このオファーは4月 30, 2021まで有効です。

暇で仕方がない。そして、技術面に自信のある開発者である。そんな場合を除いては、Kinstaエンジニアにサイトの移行をお任せいただくのが安全です。ウェブサイトの数は1件でも50件でも構いません。ウェブサイトのKinstaへの移行時には通常、ダウンタイムは発生しません。移行したサイトの状態確認もKinstaがサポートいたします。

無料のWordPressサイト移行サービス
移行と設定の際のサポートが素晴らしかったです。私たち自身、技術に精通しているとは言えず、学習に投入できる時間もあまりありません。だからこそ、Kinstaのサポートスタッフの方に、サイト移行とブランド再構築に伴う手順について細かに指南してもらえて助かりました。
Lucy Blevins
Lucy Blevins
博士、Dietprobe.comの著者

プロによるサポート

当社のサポートなら、夕方と週末を含め、24時間365日ご利用いただけます。ブロガーであろうがフォーチュン500であるおが、すべてのウェブサイトをミッションクリティカルなものとして扱っております。2019年第3四半期のチケットの平均チケット応答時間は1分19秒でした。

Kinstaではお問い合わせ内容のレベル毎にサポート担当者を分けていません。当社スタッフは全員WordPress開発者、Linuxホスティングエンジニアで構成されており、その多くは独自のサーバーの管理、テーマやプラグインの作成、WordPressコア開発への貢献の経験を持ちます。このように、日々WordPressを使用、開発しているプロがお客様をサポートいたします。すべてのKinstaのお客様は、大企業やFortune500企業をサポートするのと同じスタッフとチャットをすることが可能です。実際、Kinstaでは応募者に対して、1%未満しか採用していません。これほど高度なサポートを提供しているのはKinstaだけでしょう。

Kinstaは本当に素晴らしいです。完璧なウェブホスト。私は10年以上にわたりウェブホストと協力したことがありますが、開発者に優しくて、パフォーマンスを優先し、複雑なウェブサイトを構築する融通の利く会社はなかなかありません。 しかし何よりも優れているのは、彼らのサポートチームです。WordPressとBuddyPressをうまく組み合わせることについて、サポートスタッフが私より詳しいことが本当に珍しいことです。そして、リアルタイムで問い合わせできるチームで、問題を解決するために創造的に対応し、私が問い合わせる課題以外の改善事項さえ教えてくれます。 彼らと一緒に働くたびに笑います。サーバーが壊れているときに笑えるなんて、すごいですね。Kinstaが私を応援してくれますので、最悪のサーバー異常さえ耐えられるようになります!
Vanessa Harris
Vanessa Harris
Product Manager, Google

Kinstaでは、お客様のサイトの稼働状況を1分に1回監視。万が一ダウンタイムが発生した時でも、当社の反応時間は最も遅くとも5分です。スタッフは直ちに通知を受け、お客様からご連絡をいただく前に、多くの場合、問題解決にあたっています。もちろん、夜であっても週末であっても問題ございません。

Kinstaはなぜ電話によるサポートを提供していないのか─そんな疑問をお持ちでしょうか。これについてご説明します。オンラインでのみサポートを提供することにより、エンジニアによる迅速なウェブサイトのトラブルシューティングと、効率的な問題の解決が可能になります。これにより、より多くのお客様からのお問い合わせへの対応に成功しています。電話ではこのレベルの効果的なサポートを提供することは不可能であると考えています。

Kinstaへの乗り換えは、ブランド力を決定づける重要な要素となりました。そのパフォーマンスと、どんな問題でも数分で解決できる優れたサポートスタッフのおかげで、弊社のオンラインプレゼンスが全体的に改善しました。顧客満足度、収益、サイトのメンテナンス、並びにさまざまなSEOの施策が、Kinstaに移行しただけで加速でき嬉しく思います。
Araz Rawshani, MD, PhD
Araz Rawshani
MD, PhD, ECG Learning

グローバルなプレゼンスを誇るKinsta

KinstaはGoogle Cloud Platformのみを採用する業界初のマネージドWordPressホスティング会社でした。今は、Flywheelなどの競合他社が同じインフラストラクチャを採用していくのは驚くことではありません。しかし、新しいプラットフォームを採用し始めるときに、課題が次々と発生してくるのは当たり前のことです。Kinstaはすでに、すべての不具合を解消し、Google Cloudと組み合わせた当社のプラットホームを市場で最も安定して最も最適化されたWordPressソリューションにしました。

Google Cloud Platformの新しいロケーションが利用可能になるとたん、Kinstaがその新しいロケーションを利用し始めます。現在5大陸にまたがる25カ所のデータセンターを提供していることを誇りに思っております。月当たり30ドルの安価なプランを始めすべてのプランではすべてのロケーションを(余分なまたは隠された料金なしで)ご選択いただけます。Flywheelでは、5カ所のロケーションしかありません。Kinstaではまた、各ウェブサイト毎に異なるデータセンターをご選択いただけます。現在のロケーションは下記の通りになります。

  1. Council Bluffs, Iowa, USA (us-central1)
  2. St. Ghislain, Belgium (europe-west1)
  3. Changhua County, Taiwan (asia-east1)
  4. Sydney, Australia (australia-southeast1)
  5. The Dalles, Oregon, USA (us-west1)
  6. Salt Lake City, USA (us-west3)
  7. Ashburn, Virginia, USA (us-east4)
  8. Moncks Corner, South Carolina, USA (us-east1)
  9. São Paulo, Brazil (southamerica-east1)
  10. London, UK (europe-west2)
  11. Frankfurt, Germany (europe-west3)
  12. Jurong West, Singapore (asia-southeast1)
  13. Tokyo, Japan (asia-northeast1)
  1. Mumbai, India (asia-south1)
  2. Montréal, Canada (northamerica-northeast1)
  3. Eemshaven, Netherlands (europe-west4)
  4. Hamina, Finland (europe-north1)
  5. Los Angeles, California (us-west2)
  6. Hong Kong (asia-east2)
  7. Zürich, Switzerland (europe-west6)
  8. Osaka, Japan (asia-northeast2)
  9. Seoul, South Korea (asia-northeast3)
  10. Las Vegas, Nevada, USA (us-west4)
  11. Jakarta, Indonesia (asia-southeast2)
  12. Warsaw, Poland (europe-central2)

Kinstaではすべてが信頼性の高いGoogle Cloud Platformのプレミアム階層ネットワークで相互接続されています。これは距離と中継回数をできる限り減らす為の構造で、結果的により早くてより安全なデータ送信ができます。ホスティング会社の中には費用削減のため勝手にGoogleのスタンダード階層ネットワークを採用する会社もありますが、ここKinstaでは最高のものを利用することが価値があると信じます。

サイト訪問者近くのデータセンターを選択することより、SFTPのダウンロード、アップロード速度が向上し、ファイル転送が迅速かつ簡単になります。バックエンドのWordPressダッシュボードは、特にメディアライブラリにファイルをアップロードするときに、より反応の速いものになります。

コンテンツ配信の最速化

Kinstaでは、データセンターだけでなく世界各国の配信拠点も利用できます。そのため、HTTP/2およびIPv6対応のコンテンツデリバリネットワーク(CDN)であるKeyCDNと提携し、すべてのプランで無料の帯域幅をご利用いただけるようにしました。

KKeyCDNのコンテンツ配信アーキテクチャは、性能に重きを置いて一から構築されており、高スループットと低レイテンシを実現するように設計されています。有効にすると、コンテンツは世界各国34か所の拠点から配信、キャッシュされます。配信拠点はアメリカ、ヨーロッパ、アジア、南アメリカ、アフリカ、オーストラリア、全ての地域を網羅しています。

Flywheelは現在、信頼できるCDNプロバイダーであるFastlyを使用しています。

さらに、当社のCDNは、自動で不正なボットから保護し、GZIPやHPACKなど、業界標準のすべての圧縮形式に対応しています。

コンテンツ配信の最速化

業界最高のアフィリエイトプログラム

Kinstaのサービスにご満足いただけた多くのお客様が。Kinstaの評判を広めてくださったおかげで、私たちは業界内で急速に成長するマネージドWordPressホスティング会社となることができました。Web制作会社、フリーランス、ブロガー。どのような方でもKinstaのホスティング業界でトップクラスの利益率のアフィリエイトプログラムにご参加いただけます。

紹介した相手の選択するホスティングプランの種類に応じて、新規加入者1人あたり50ドルから500ドルを受け取ることができます。その上、紹介した相手の契約中、永続的に毎月10%の定期的なコミッションを受け取ることができ、安定した不労所得を確保できます。

Kinstaでは妥協せずに常に最高のサービスにこだわっています。そのため、WordPressホスティングのアフィリエイトダッシュボードを一から構築しました。分かりづらい外部のプラットフォームを別途操作する必要はありません。こうすることで、当社の開発者が必要に応じてお客様がより多くの利益を生み出せるように、新しい機能を簡単に組み込むことができます。

Flywheelにもアフィリエイトプログラムがあり、紹介毎に最大500ドル、並びに二次成功報酬を取得することができます。しかし、彼らは受動的収入を稼ぐ方法を提供していません。アフィリエイトマーケッターのあなたなら、利益が高いのは受動的収入であることをご存知ですね。

安全なWordPressサーバーが重要である理由

MyKinsta - 他社に差をつける優れたダッシュボード

業界の既存のコントロールパネルには満足していませんでした。だからこそ、WordPressサイト管理に特化した独自のコントロールパネルを一から開発いたしました。

Flywheelのダッシュボードも一から設計されたもので、正直、cPanelを利用する他のレンタルサーバーよりも優れています。ただし、Kinstaのダッシュボードはさらに上を行き、WordPressサイトのより細かな管理を可能にします。WordPress開発者の方であれば、その機能にはご満足いただけるはずです。

MyKinstaダッシュボード

一般的で当社ダッシュボードにもFlywheelのダッシュボードにもある機能に加えてMyKinstaならではの特徴をご紹介します。

  • ワンクリックでPHPバージョンを切り替えることができます。操作のたびにカスタマーサポートに連絡する必要はありません。
  • 検索・置換機能を使用してサイトの一括更新が可能。たとえば、HTTPのURLをHTTPSに変更したり、古いショートコードを更新したりできます。
  • 帯域幅と訪問数、キャッシュのHIT/MISS率、CDN使用状況、パフォーマンスなどの詳細分析データ。
  • サイトパフォーマンスに影響を及ぼす問題を深く理解したい方向けに、New Relicもご用意しています。
  • ステージング環境から本番環境への移行だけでなく、バックアップのステージング環境での復元も簡単に実行できます。
  • MyKinstaダッシュボードからSSHキーを追加できます。SSHキーは、パスワードを利用することなくサーバーへのより安全なログインを可能にします。
  • 必要に応じてPHPを再起動。トラブルシューティングの際に便利な機能です。
  • phpMyAdminへの簡単なアクセスとデータベースパスワードを変更する簡単なボタン。
  • 当社のIP拒否ツールを使用して、特定のIPアドレスがウェブサイトにアクセスできることが予防できます。
  • Amazon Route 53のプレミアムDNSはすべてのプランに含まれています。DNSレコードの管理がMyKinstaダッシュボードで可能です。
  • MyKinstaは10の言語で利用可能:English, Spanish, German, French, Italian, Dutch, Portuguese, Japanese, Swedish, and Danish!

MyKinstaの機能の多くは、お客様のフィードバックから直接生まれたものです。すべてのご要望を積極的にお聞きしています。利便性や生産性につながるアイデアをお持ちでしたら、是非お聞かせください。喜んで検討させていただきます。

Want to learn more about MyKinsta? Check out our full-featured free demo here!

是非Kinstaへの移行をご検討ください

Kinstaを利用し始めてからほぼ1年経ちましたが、Kinstaのサポートは、WP Engineの(当時は満足していた)サポートと同等どころか、それを完全に上回っています。問題の解決に要する時間が非常に短く、何日間でも対応してくれます。WP EngineやAppleなどの受賞歴を持つ会社を含め、今までどのような企業からもこのレベルのサポートは受けたことはありません。心底そう思います。

私たちはいつでもお客様の手助けをしたいと考えています。また、お客様がご利用のホスティングサービスにご満足いただくことを何よりも望んでいます。そのため30日間の返金保証を設けており、長期契約もございません。まずは、Kinstaをリスクゼロで30日間お試しください

特別価格でご提供中

面倒な移行作業はKinstaのエンジニアにお任せください。サイトの移行が完了し次第、お知らせいたします。