HTTPSは、インターネット上で広く使用されているコンピュータネットワーク上の安全な通信プロトコルです。WordPressのウェブサイトの所有者がますますHTTPからHTTPSに移行しているのは、主に次の5つの理由によるものです。

  1. HTTPSがGoogle検索の影響度の少ないランキング要素であるとGoogleが公表しました。
  2. ブラウザのサポートの為にHTTPSを必要とする新しいHTTP/2プロトコルを使用すると、パフォーマンスが改善できます。なお、Kinstaがすべてのサーバーを対象にHTTP/2をサポートしています。
  3. HTTPSはより安全で、訪問者のデータは完全に暗号化されています。
  4. HTTPSは、訪問者のウェブブラウザのアドレスバーで緑色の南京錠を有効にすることにより信頼性を高めます。
  5. HTTPSのウェブサイトからHTTPウェブサイトにアクセスするときにGoogle Analyticsで参照データが失われます。通常、「直接トラフィック」に入ってしまいます。ただし、HTTPS ウェブサイトから別のHTTPSウェブサイトにアクセスする場合は、参照データは引き続き送信されます。したがって、HTTP からHTTPSに移行することにより、照会データがより正確になります。

WordPressでHTTPをHTTPSにリダイレクトする方法について

WordPressでHTTPをHTTPSにリダイレクトする場合、いくつかのオプションがあります。

Kinstaのお客様なら、最も簡単な方法は当社の「強制HTTPS」ツールの使用です(推奨)。それに、サーバーレベルで行うこと方法も、無料のWordPressプラグインを使用して行う方法もあります。注:すべての例では、SEOの観点で適切な301リダイレクト指示を使用しました。リダイレクトの別の方法を使用すると、ランキングに影響する可能性があります。

MyKinstaでHTTPをHTTPSにリダイレクトする

プラグインをインストールしたり、サポートチームに連絡したりする必要はありません。MyKinstaでは、すべてのHTTPトラフィックを簡単にHTTPSにリダイレクトできます。MyKinsta ダッシュボードにログインし、該当のサイトを選択して「ツール」をクリックするだけです。次に、「強制HTTPS」の下の「有効にする」ボタンをクリックします。

MyKinstaの「強制HTTPS」

MyKinstaの「強制HTTPS」

リダイレクト先としてプライマリドメインもご希望の代替ドメインも選択できます。次に「強制HTTPS」をクリックします。

強制HTTPSのオプション

強制HTTPSのオプション

サードパーティのプロキシを使用している場合、またはカスタムHTTPSルールを設定している場合は、強制的にHTTPSを使用するとエラーが発生する可能性がありますので、ご了承ください。何か問題が発生した場合は、HTTPS強制を無効にしてサポートまでご連絡ください。

NginxでHTTPをHTTPSにリダイレクトする

W3Techsによると、Nginxは最も急速に成長しているウェブサーバーで、2017年には市場シェアを30%以上占めています。平均で言いますと、1分ごとに世界の千万大ウェブサイトのうちの1つはNginxが使用し始めています。

NginxでHTTPをHTTPSにリダイレクトする

ウェブサーバーがNginxを使用している場合、Nginxの設定ファイルに次のコードを追加することにより、すべてのHTTPトラフィックをHTTPSに簡単にリダイレクトできます。Nginxで動作するWordPressをリダイレクトするために推奨される方法です。

server {
listen 80;
server_name domain.com www.domain.com;
return 301 https://domain.com$request_uri;
}

Kinstaではすべてのお客様を対象にNginxを使用しています。お客様はご心配する必要がありません。リダイレクトを追加したい方は、サポートチケットを開き、リダイレクトする必要のあるドメインをお知らせください。当社のスタッフがNginxの設定ファイルに追加します。

ApacheでHTTPをHTTPSにリダイレクトする

ApacheNginxでHTTPをHTTPSにリダイレクトする

ウェブサーバーがApacheを使用している場合、..htaccessファイルに次のコードを追加することにより、すべてのHTTPトラフィックをHTTPSに簡単にリダイレクトできます。Apacheで動作するWordPressをリダイレクトするために推奨される方法です。

RewriteEngine On
RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [L,R=301]

KinstaのサーバーのどれもApacheを使用していません。

Really Simple SSLプラグインでHTTPをHTTPSにリダイレクトする

HTTPからHTTPSにリダイレクトするに使用できる3つ目の方法は、無料のReally Simple SSLプラグインを使用することです。

第三者プラグインを利用すると、常に課題または互換性問題が生じる可能性があるため、この方法を応急処置としない方がいいです。また、HTTPSへの移行の際に、プラグインに頼るのではなく、ご自分でデータベースのHTTP URLを更新する必要があります。ただし、一時対策として使用しても構いません。
WordPressプラグインReally Simple SSL

WordPressプラグインReally Simple SSL

Really Simple SSLプラグインにはアクティブなインストールが200万以上件以上もあり、評価は5つ星のうち4.9で、開発者のRogier Lankhorstにより積極的に更新されています。Really Simple SSLをWordPressのリポジトリからもダウンロードできますが、WordPressダッシュボードのプラグインメニューの「新規追加」で検索することもできます。プラグインの機能を次に示します。

本プラグインの使用手順はありません。インストールし、「Go ahead, activate SSL」(SSLを有効にする)をクリックするだけで完了です。


このチュートリアルが面白かった方なら、当社のサポートも大好きでしょう。Kinstaのすべてのホスティングプランには、ベテランのWordPress開発者とエンジニアによる24時間365日のサポートが付いています。フォーチュン500のお客様をサポートしているチームとチャットしませんか。当社のプランをご確認ください。