nofollowは、Googleまたはその他の検索エンジンに該当のリンクにSEO値を与えないように指示するHTML属性です。つまり、その名前のとおり、Googleのクローラーロボットにリンクを「フォローしない」ように支持します。

外部リンクにnofollow属性を使用する場面は例えば次のものがあります:

  • スポンサー広告またはリンク: 直接またはアフィリエイトプログラムなどを介してリンクの支払いを受け取っている場合は、リンクスキームの疑いを避けるようにnofollowタグを適用することをお勧めします。
  • 信頼できないコンテンツ:nofollowを使用すると、「リンク先ウェブサイトのコンテンツを保証するものではありません」と述べます。コメントスパムのリンクを処理するには特に役立ちますが、独自のコンテンツの中でもnofollowを使用できます。

SEO戦略の一環としてすべての外部リンクにnofollowを使用するウェブマスターもいますが、Google fameのMatt Cuttsによると、nofollowの上記のような使用は不要であるようです。

本記事では、WordPressにnofollowリンクを追加する手順を2つご紹介します。リンクをクリックすると、お好みの手順にジャンプできます:

WordPressにnofollowリンクを手動で追加する手順

nofollow属性を使用する頻度が低い場合は、コードを一つずつ手動で追加することは難しくありません。

この手順を適用できるのは、通常のWordPressコンテンツに追加するリンクです。コメントにあるリンクにnofollowを追加する場合には、次のセクションにあるプラグインの方が実施しやすいです。

まず最初に、通常のハイパーリンクを追加します。(すぐにnofollowにします。

通常のWordPressリンクを挿入する

通常のWordPressリンクを挿入する

次に、リンクを選択し、WordPressエディタの「テキスト」タブにアクセスします。そこでリンクのHTMLコードが表示されます。

テキストタブを開いてリンクのHTMLコードを表示する

テキストタブを開いてリンクのHTMLコードを表示する

nofollow属性を追加するには:

  • HTMLコードのhref="examplesite.com"という部分を探します。
  • その部分の後に、スペースを空けてrel="nofollow"を追加します。
リンクのHTMLコードにnofollow属性を追加する

リンクのHTMLコードにnofollow属性を追加する

以上です!これでWordPressエディタの「ビジュアル」タブに戻って投稿を書き続けることができます。

「ビジュアル」タブではリンクが100%正常のリンクに見えますが、nofollow属性は変わりません。

Text widgetなどのWordPressテキストエディタを使用する他のエリアにも同様な手順に従ってnofollowリンクを追加することができます。

WordPressにnofollowリンクをプラグインを使用して追加する手順

nofollow属性を使用する必要がある場合、またはブログのコメントなどの特定の種類のリンクにnofollow属性を自動的に適用する必要がある場合は、Ultimate Nofollowプラグインを使用するとWordPressのnofollowリンクが管理しやすくなります。

このプラグインでは、

  • WordPressの通常の「リンク挿入」インターフェースに「nofollowチェックボックス」が追加されます。
  • ブログのコメントにあるすべてのリンクが自動的にnofollowになります。
  • さまざまなnofollowのショートコードが提供されます。

このプラグインはWordPress.orgに載っている為、a href=”https://kinsta.com/knowledgebase/how-to-install-wordpress-plugins/” target=”_blank” rel=”noopener noreferrer”>通常通りインストールできます。

Ultimate Nofollowプラグインのインストール方法

Ultimate Nofollowプラグインのインストール方法

インストールかつアクティブ化したプラグインの使い方は次のとおりになります。

本プラグインを使って個々のリンクにnofollowを追加する方法

プラグインの機能を使用してリンクをnofollowにするには、通常どおりWordPressツールバーの「リンクの挿入/編集」ボタンをクリックしてリンクを挿入します。

次に、鉛筆アイコンをクリックしてリンクを編集します。

通常どおりにリンクを挿入する

通常どおりリンクを挿入し、鉛筆アイコンをクリックし、編集する

次に、歯車アイコンをクリックして、リンク設定の詳細なインターフェイスを開きます。

リンク設定を開く

リンク設定を開く

Add rel=”nofollow” to link」(rel=”nofollow”をリンクに追加する)という新しいチェックボックスが表示されるようになったはずです。新しいボックスを選択して「リンク追加」をクリックします。

新しいボックスをチェックし、nofollow属性を追加する

新しいボックスをチェックし、nofollow属性を追加する

以上です!リンクはnofollow属性を持つようになりました。

ブログのコメントにあるすべてのリンクをnofollowにする方法

WordPressウェブサイトのブログのコメントにあるすべてのリンクをnofollowにする場合は、WordPressダッシュボードの「設定」→「Nofollow」にアクセスします。

次に、「Nofollow all links in comments?」 (コメントにあるすべてのリンクをnofollowにしますか?)を選択し、「Save Changes」(変更の保存)をクリックします。

コメントにnofollow属性を自動的に追加する機能を有効にする

コメントにnofollow属性を自動的に追加する機能を有効にする

この機能を有効にすると、ブログのコメントに表示されるすべてのリンクには自動的にnofollow属性が適用されます。

nofollowとdofollowリンクの詳細については、当社のWordPress用SEO対策のチェックリスト記事をご参照ください。

27
シェア