「SEOが死んでいる」と言ってる方も多いです。Googleで検索してみると、検索結果が800,000件以上出てきます。しかし、SEOがここ10年で大幅に変化したという理由だけで、SEOが死んでいるわけではなく、変化しただけということです。今や企業はSERPの終わりのないゲームに勝つためには、SEOの新しくて独特なアプローチをとらなければなりません。ブートストラップ企業とブログの多くは、最初から完全にオーガニック検索でビジネスを構築しています。危険かもしれませんが、オーガニック検索が死んでいないことの印に違いありません。本詳細な記事では、Kinstaで使用しているWordPress用SEO対策の工夫を45個以上をご紹介します。これらの工夫はあなたのトラフィックを急増させ、競争を支配するのに役立ちます。

2019年のWordPress用SEO対策の工夫(当社の実績)

ユーザーの70〜80%が有料広告を無視し、オーガニック検索結果に焦点を当てます。 – imFORZA

SEO(検索エンジンの最適化)とは、Google、Bing、Yahooなどの検索エンジンでウェブサイトとコンテンツのランキングを改善することによりオーガニックトラフィックを増加させるための方法または戦略を指します。SEOは2つの部分からなるものです。1つ目は技術的な部分であり、2つ目はオンラインビジネスの自然なブランディングのことです。

SEOの上位を得るには、素晴らしいコンテンツと質の高いウェブサイトのユーザーエクスペリエンスを提供することが必要です。企業としては、WordPress用SEO対策のベストプラクティスの基本に従うことは成功のカギです。どれぐらい効率がいいかというと、論より証拠として、Kinstaの「オーガニック」分析のスクリーンショットをご覧ください。オーガニック検索というのは、検索エンジンからのトラフィックのみのことです。(ソーシャルメディア、有料などは除きます)。ご覧のとおり、13ヶ月以内にトラフィックが571%増加しました

13ヶ月でのオーガニックトラフィックの増加

13ヶ月でのオーガニックトラフィックの増加

また、以下の工夫と戦略に従って、当社のウェブサイトがランク付けられるオーガニックなキーワードの数を3倍にしました。動力と一貫性さえあれば、難しいことではありません。

オーガニックなキーワード

オーガニックなキーワード

SERP(検索エンジンランキングでの順位)での結果を改善するのに、次の2018年の45個以上の WordPress用SEO対策の工夫とよくある質問をご確認ください。そして、当社の経験のある新しい戦略で引き続き更新しますので、本ページをブックマークしてください

1. www対非wwwドメイン

ウェブサイトを立ち上げる際によくある質問はまず、wwwを含むかどうかを決めることとそれがWordPress用SEO対策にどのような影響を与えるかということがあります。答えは非常に簡単です。ドメインにwwwを含むSEOのメリットが全くありません。ランキングにはどの影響も与えません。しかし、言うまでもなく必ず非wwwを選択した方がいいです。なぜwwwを使用しているウェブサイトがまだあるかというと、下記のいくつかの理由があります。

  • 過去、ドメインにwwwを使用することは標準でした。しかし、それはもはや必ずしもそうではありません。例えば、Kinstaでもwwwを使っていません。wwwがよく使われているのを見かけている理由の一つは、何年も使った後に変更することは複雑で問題を引き起こす恐れがあることでしょう。従って古いブランドの多くは単にwwwを使い続けているだけです。
  • トラフィックの多い大企業がwwwを使用したいもう一つの理由は、DNSのメリットでしょう。裸のドメイン(非www)は原則として、フェイルオーバーの際にトラフィックリダイレクトの為のCNAMEレコードを使用することはできません。ただし、回避策があります。

まとめますと、wwwの有無は個人的な好みの問題です。短いURLを好みの方は必ずwwwのないURLをご選択ください。いずれのバージョンを選択しても、リダイレクトを設定できるため、両方のバージョンでウェブサイトへのアクセスができることを覚えておいてください。たとえば、www.kinsta.comにアクセスすると、単にkinsta.comにリダイレクトされます。

Google Search Consoleでは、使用するドメイン(www の有無)を指定することができます。当社のアドバイスはこれを必ず指定することですが、Yoast SEO(詳細は下記をご参照)などのWordPressプラグインを使用している場合は、そのプラグインがGoogle がインデクス化すべきバージョンに自動的に正規タグが追加するため、本来は必要ではありません。

Google Search Consoleで使用するドメインを指定する

Google Search Consoleで使用するドメインを指定する

2. WordPress用SEO対策プラグインをインストールする

WordPressのSEOは何も設定しなくてもかなり良いです。しかし、WordPressウェブサイトを使用して作業している方にはSEOプラグインをインストールすることをおすすめします。これにより、Googleが見ているウェブサイトの部分の最適化を完全に管理できます。無料のYoast SEOAll-In-One SEO Packのプラグインは、エンドツーエンドの最適化機能がありますので、最も人気です。当社がYoast SEOプラグインを強くお勧めします。本WordPress用SEO対策のチェックリストにもYoast SEOプラグインを使用した例が多いです。

お勧めの読書: 最も良いWordPress用のSEO対策プラグイン(と必要なSEOツール)について

Yoast SEO WordPressプラグイン

Yoast SEO WordPressプラグイン

Yoast SEOプラグインを使用することにより、ページまたはキーワードの分析でより優れたコンテンツを作成したり、XMLサイトマップを自動的に生成したり、ブレッドクラムを有効にしたり、ソーシャルとスキーママークアップを追加したりと、その他の最適化をすることができます。本記事を書いている時点では、評価は5つ星のうち5で、印象的です。そしてインストールの数は100万件を超えています。無料のWordPressプラグインをWordPressリポジトリからダウンロードするか、以下の手順に従ってWordPressダッシュボードからインストールできます。

ステップ1

WordPressダッシュボードのプラグインメニューにアクセスし、「新規追加」をクリックします。yoast seoを検索し、「今すぐインストール」をクリックします。

WordPressにてSEOプラグインをインストールする

WordPressにてSEOプラグインをインストールする

ステップ2

次に「有効化」をクリックします。

Yoast SEOプラグインを有効にする

Yoast SEOプラグインを有効にする

ステップ3

これで、プラグインの設定にアクセスできる「SEO」メニューが表示されます。Yoastプラグインの機能について後程紹介します。

Yoast SEOの設定

Yoast SEOの設定

プラグインはSEOをしてくれるわけではありませんのでご了承ください。データをベースにして最適化を行うための推奨事項を提供するだけです。

3. 設定しやすいパーマリンク

WordPressがデフォールトで生成するパーマリンク(URL構造)があまりきれいではありません。既定の構造では、現在、日付とタイトルが追加されます(下図参照)。

http://wp.dev/2016/11/03/hello-world/

Googleでは、投稿のタイトルまたはキーワードを含むURLの方がいいですが、一般にURLが短い方が良いです。「投稿名」のパーマリンク設定を使用することによりきれいで、タイトルまたはキーワードを含むURLを使用することができますので、お勧めします。次のようになります。

http://wp.dev/hello-world/

WordPressのダッシュボードの設定メニューで「パーマリンク」をクリックすると、「投稿名」のパーマリンク構造を変更できます。「投稿名」を選択し、「変更を保存」をクリックします。

WordPressのデフォールトのパーマリンク設定

WordPressのデフォールトのパーマリンク設定

投稿がライブになった後にパーマリンクの構造を変更すると、以前のすべてのリンクが役に立たなくなり、これらのリンクが以前にソーシャルネットワーク上でシェアされていても、ウェブサイトにトラフィックを送ることができなくなることにご注意ください。古いサイトでパーマリンクの構造を変更する場合は、.htaccessファイルを編集するか、Change Permalink Helperなどの第三者プラグインを利用して、以前のURLを新しいパーマリンクにリダイレクトするようにしてください。また、当社のWordPressのパーマリンクについての詳細な記事も必ずご確認ください。

4. 常に焦点キーワードを使用する

WordPress用SEO対策について言えば、Googleはあくまでもコンピュータアルゴリズムであることを覚えておく必要があります。そのため、キーワードは2018年現在も重要です。間違いなくGoogleの推奨どおり、訪問者または顧客のために書く必要がありますが、 頭を使って書いた方がいいです。SEOの最適化を念頭に置いて書くことができます。また、BingやYahooなどの他の検索エンジンは時代遅れのSEOプラクティスを確認している場合が多いことも覚えておいてください。

ブログの投稿を書くか、WordPressウェブサイトに新しいページを追加するたびに、常に重点キーワードを念頭に置く要があります。コンテンツを増やすだけの為に投稿を公開しない方がいいです。キーワード検索については後程説明します。Yoast SEOプラグインを使用すると、ご希望の重点キーワードを簡単に設定できます。たとえば、この記事では、重点キーワード「WordPress SEO」を使用しています。Yoast SEOがキーワードを使った頻度を分析した結果、この記事では少し低いと報告しています。一般的には、0.5%以上が目安です。従って、本記事ではキーワードをもう少し自然にコンテンツに加えるのに頑張らないといけません。

重点キーワード「WordPress SEO」

重点キーワード「WordPress SEO」

5. タイトルタグが重要

ご希望の「フォーカスキーワード」をブログの投稿またはページのタイトルタグに配置することが大切です。SEOの専門家であるBrian Deanは、検索エンジンの重要性を増すために、可能であればタイトルの冒頭にキーワードを配置することを勧めています。たとえば、本ブログ記事のタイトルは「WordPress用SEO対策のチェックリスト: 13ヶ月でトラフィックを571%増加させる45個の工夫」です。 キーワードである「WordPress用SEO対策」が当初の位置に置いています。必ずしも可能ではないかもしれませんが、実施してみる価値があります。

下記のように、Yoast SEOプラグインでタイトルタグを手動で設定することができます。Googleは65文字に制限されているので、ご注意ください。本当はその制限が文字ではなくピクセルですが、Yoast SEOは近い近似の文字を使用します。タイトルタグはSEOだけでなくクリック率(CTR)にも影響するので注意してください。タイトルを微調整するだけで、クリック率が20%増加したと言っている方もいます。

WordPressのSEOタイトルタグ

WordPressのSEOタイトルタグ

分割テストやタイトルのA/Bテストは、クリック率を向上させ、Googleでのコンテンツの関連性を高めるもう1つの効果的な方法です。ご自分でそのテストが実行できるTitle ExperimentsNelio AB TestingなどのWordPressプラグインさえあります。

Google がまだまだ最適化されたH1タグとタイトルタグを設定することを求めており、データに基づきよく調査した変更でもオーガニック検索のパフォーマンスに影響を与えることができるでしょう。- Distilled

タイトルタグの最後に会社名を付ければどうでしょうか。悪影響はありませんが、本当に便利かどうかよく考えておいてください。会社名を入れても、クリック率の向上にも役に立たず、コンテンツにも関係ないときもあります。

6. メタディスクリプションでCTRを増やす

WordPress用SEO対策といえば、ランキングの面ではメタディスクリプションが何の影響も与えません。ただし、メタディスクリプションはCTRに影響します。上手に書かれたメタディスクリプションだと、ユーザーがSERPに出てきた他の記事ではなく、あなたの記事にクリックする可能性が高くなります。また、ご存じのとおりCTRが高いほどGoogleがそのコンテンツを関連性の高いものとして評価し、ランキングが改善します。したがって、ある意味では、メタディスクリプションがランキングに影響を与える可能性がありますが、それは伝統的な意味ではありません。Yoast SEOプラグインではメタディスクリプションを手動で設定できます。

以前は156文字の制限がありましたが、Googleがこれを2017年12月に更新し、320文字にしました。スニペットの新しい長さの影響をご確認ください。それ以上長いのものはSERPでは見えないかもしれません。本当はその制限が文字ではなくピクセルですが、Yoast SEOは近い近似の文字を使用します。

wordpress seo メタディスクリプション ctr

メタディスクリプション

また、Googleが検索用語を太字で強調表示するため、メタディスクリプションにフォーカスキーワードを含めるとよいでしょう。たとえば、Googleで「coolest car」を検索したとします。KBBにはメタディスクリプションに 「coolest car」と記載した投稿がある為、この検索用語に関連したキーワードが太字で表示されます。従って、メタディスクリプションにフォーカスキーワードを含めることにより、あなたの記事はもう少し目立ちます。

wordpress seoメタディスクリプション

太字のメタディスクリプション

ただし、Googleは自動的にメタディスクリプションを書き換えることもありますので、ご注意ください。必ずしもあなたが入力したものはSERPに表示されるわけではありません。

競合するAdWordsの文章の言葉と本人が「パワーワード」と呼ぶものを使用することによりメタディスクリプションのクリック率を改善する方法については、Brian Deanのこの素晴らしいビデオをご覧ください。

7. メタキーワードを使用すべきか?

メタキーワードは本当に時代遅れのものです。本記事に追加した理由は、メタキーワードを使うべきかどうかを悩んでいる方のためのみです。簡単にいえば、不要です。以前は、GoogleとBingがランキングアルゴリズムでメタキーワードを使用しましたが、もう使いません。Yahooはまだメタキーワードを多少使用しているようですが、その理由からだけだとメタキーワードの使用をお勧めできません。しかし、ロシアの検索エンジンであるYandexと中国の検索エンジンであるBaiduがまだメタキーワードを使用していますのでご注意ください。

Yandexによると、 ページの検索クエリとの関連性を判断する際にメタキーワードが使用される可能性があります。WordPressウェブサイトの投稿とページにメタキーワードを追加したい場合は、以下の手順に従ってYoast SEOプラグインを使って有効にすることができます。

ステップ1

Yoast SEOプラグインの「タイトル&メタ」メニューをクリックし、「その他」タブをクリックします。「メタキーワードタグを使用する」オプションを有効にします。

Yoastのメタキーワードを有効にする

Yoastのメタキーワードを有効にする

ステップ2

これで、以下の例のように投稿とページのYoast SEOプラグインにメタキーワードを入力する欄が追加されました。

メタキーワード:Yoast SEO

メタキーワード:Yoast SEO

繰り返しますが、メタキーワードを使用している検索エンジンを使用しない限り、メタキーワードに時間を費やすことはお勧めしません。

8. ヘッダータグ:H1, H2, H3

Googleクローラ(ボット)は、H1、H2、H3などのHTMLヘッダータグをチェックし、ウェブサイトのコンテンツの関連性を判断します。原則としてベストプラクティスは、投稿またはページ毎に1つのH1タグと、その下に複数のH2タグとH3タグを使用することです。重要性の順番として考えた方がよいでしょう。H1タグは最も重要なヘッダーで、フォーカスキーワードを含めたものです。その他のヘッダーにも、キーワードまたはロングテールキーワードを含めることができますが、必ずしも含める必要はありません。ヘッダーはあくまでもコンテンツを分割し、訪問者のために読みやすくするものです。

ほとんどのWordPressテーマは、適切にコーディングされている限り、自動的にページまたは投稿のタイトルをH1ヘッダーとして割り当てます。H2、H3、H4などのヘッダーを投稿またはページ内に手動で割り当てることができます。ビジュアルエディタのドロップダウンを使用してヘッダーを作成できます。そうすると、Googleが読む<h2>または<h3> HTMLタグがテキストブロックに自動的に割り当てられます。

wordpress seoチェックリストヘッダータグ

ヘッダータグ

ビジュアルエディタのショートカットキーを使用し、ヘッダーをより速く適用することもできます:

ALT + SHIFT + 2 (H2 header)
ALT + SHIFT + 3 (H3 header)

9. 画像ALTテキスト

ALTテキストとは、WordPressウェブサイトの画像に適用されるALT属性または代替テキストを指します。Googleは周りのコンテンツと画像の関連性を判断するためにALTタグを使用します。視覚障害者用のスクリーンリーダーでも使用されています。たとえば、Dragon NaturallySpeakingソフトウェアを使用している方がページをよりよくナビゲートできるようにALTテキストは役立ちます。画像には常にALTテキストを追加した方がいいです。今まで追加しなかった方でも、戻って追加してください。

alt="image description" title="image title"/&gt;

幸いなことに、WordPressでは、ALTテキストを追加するのにコードを知る必要はありません。イメージをメディアライブラリにアップロードする際にも、ビジュアルエディタでイメージをクリックするだけでも追加できます。次の手順に従って、既存のイメージにALTテキストをすばやく追加しできます。

ステップ1

ビジュアルエディタで画像にカーソルを合わせ、「編集」をクリックします。

WordPress画像を編集する

WordPress画像を編集する

ステップ2

「代替テキスト」欄にALTテキストを入力することができます。イメージに該当する場合は、フォーカスキーワードを追加すると便利です。ただし、すべての画像にフォーカスキーワードをALTテキストとして追加することはご遠慮ください。SEOのすべての工夫と同様にやりすぎを止めましょう。Googleはスパムを好きではありません。

画像にALTタグを追加する

画像にALTタグを追加する

10. 画像タイトルテキスト

画像タイトルテキストは、WordPress SEOの目的では使用されず、GoogleまたはBingではクロールされないため、使用しなくても結構です。画像のタイトルテキスト(画像タイトル属性)の例を以下に示します。

alt="image description" title="image title"/&gt;

ただし、画像タイトルテキストを使用すると、画像にツールチップを追加することができます。訪問者がカーソルを画像に重ねた場合にCTAを追加するのに便利です。技術的にランキングに影響を与えませんが、ユーザーエクスペリエンスを向上します。ALTテキストと同様に、画像タイトルテキストを追加するのにコードを知る必要はありません。イメージをメディアライブラリにアップロードする際にも、ビジュアルエディタでイメージをクリックするだけでも追加できます。次の手順に従って、既存のイメージにタイトルテキストをすばやく追加しできます。

ステップ1

ビジュアルエディタで画像にカーソルを合わせ、「編集」をクリックします。

WordPress画像を編集する

WordPress画像を編集する

ステップ2

次に「上級者向け設定」の下に「画像タイトル属性」の欄にタイトルテキストを入力できます。

wordpress seo 画像タイトルタグ

画像タイトルタグ

画像の上にマウスポインタを当てると、タイトルテキストがツールチップとして表示されます。

画像タイトルタグツールチップ

画像タイトルタグツールチップ

11. 最初の段落にフォーカスキーワードを追加する

WordPressの投稿とページの最初の段落は非常に重要です。可能であれば必ず、最初の段落にフォーカスキーワードを追加することをお勧めします。なぜかというと、Googleが上から下へコンテンツをクロールし、上部にキーワードがある場合はそのコンテンツがトピックに関連性の高いものと判断される可能性が高いです。Yoast SEO プラグインにはこのベストプラクティスに従うためのチェックさえあります。

最初の段落にあるフォーカスキーワード

最初の段落にあるフォーカスキーワード

12. コンテンツが王様(単語数)

あの名言、「コンテンツが王様」(「Content is king」)は相変わらず本当です。Googleも訪問者も高品質のコンテンツが好きです。短いコンテンツを頻繁に公開するよりも、高品質で長いコンテンツを公開した方がはるかに効率がいいです。もちろん長さはばらついても結構です。ニュースサイトの場合は逆ですが、一般的に長いコンテンツの方はSERPで勝つことが証明されています。Capsicum Mediaworksはコンテンツ長の重要性についての分析データを発表しました。

SEOコンテンツの長さ

SEOコンテンツの長さご覧の通り、

上位のウェブサイトはコンテンツが長いです。実は、今日では2,000単語以上の長さのコンテンツがマストす。

人気のインターネットマーケターであるNeil Patelによるランキングを改善する長いコンテンツの書き方についての2016年の興味深い記事をご確認ください。 そして、あなたはおそらくKinstaで同じ結果を見たことがあるかもしれませんが、それ以外の場合はこれほど長い時間このコンテンツを公開することはありません!

CanIRankは、コンテンツ長さの効率についての調査結果を2017年初頭に発表しました。彼らは、長いコンテンツだとより多くのバックリンクが生成されるかどうか、3番目~4番目のページのランキングはどうなるかなど、幅広い分析を実施しました。一言で言えば、コンテンツの長さは、他の要因があっても、ランキングに大きく影響することがわかりました。

コンテンツ長seo

コンテンツ長

長いコンテンツのもう1つのメリットは、時間の経過と共にフォーカスキーワードだけでなく、ロングテールキーワードのいくつか、何百キーワードにさえもランキングされるようになることです。時には、ロングテールキーワードからのトラフィックは、フォーカスキーワードからのトラフィックを上回る場合があります。長いコンテンツは、本当に勝利です!

13. 短いURLを使用する

Googleは、きれいで、構造のいい、整理されたWordPressウェブサイトが好きです。その為、短いURLを使用する必要があります。短いURLはちなみにクリック率(CTR)を改善するにも役立ちます。MarketingSherpaは調査を実施し、管理者は

  • URLが短く、
  • 長いURLの検査結果の直下にある場合、

そのオーガニック検査結果をクリックする可能性が250%高くなることが分かりました。

したがって、URLをできるだけ短くすることは、競争上の大きな利点となります。そこで、WordPressが自動的にタイトルに基づいたURLを作成することを覚えておいてください。例えば本記事だと次のようなURLが作成されました:

https://kinsta.com/blog/wordpress-seo-checklist-50-tips-2018/

これを整理するのに、フォーカスキーワードを使用します。WordPressの投稿及びページのURLを短縮する方法に関しては、次の手順に従ってください。

ステップ1

URL(パーマリンクともいう)の横にある「編集」ボタンをクリックします。

WordPressのURLを編集する

WordPressのURLを編集する

ステップ2

次に、ご希望のURLを入力します。キーワードをハイフンで区切ってください。次に、「OK」をクリックします。

WordPressの短いURL

WordPressの短いURL

これで、URLが下記のとおりになりました。はるかにシンプルです。

https://kinsta.com/blog/wordpress-seo-checklist/

なお、WordPressのすべてのURLは一意でなければならないことを覚えておくことも重要です。2つの投稿またはページで同じURLを使用することはできません。ご注意ください。

14.賢い画像ファイル名

WordPressウェブサイトの所有者の多くが行ってしまう間違いは、画像に正しいファイル名を付けないことです!WordPress SEOのベストプラクティスの下記の工夫を実施するだけで、SERPでもGoogle Image Searchでも結構な改善がみられます。

  • アップロードする前に、コンテンツに関連する言葉を使用して画像ファイルの名前を付けてください。たとえば、DC0000.JPGではなく、wordpress-seo.JPGという名前を付けます。
  • 画像ファイル名には必ず単語間にハイフンを付けてください。たとえば、名前をwordpress_seo.JPGまたはwordpressseo.JPGとすると、Googleは読み取ることができません。Googleではハイフンを含むファイルが個別の単語として読み込まれるため、wordpress-security.JPGという名前を付けることにします。
  • 該当する場合は、少なくともアイキャッチ画像にフォーカスキーワードを追加して下さい。当社はアイキャッチ画像のファイル名を常にフォーカスキーワードにします。

15. dofollowとnofollowリンクの重要性

WordPress用SEO対策なら、インターネットにはdofollowリンクとnofollowリンクの2種類があります。この2つの基本的な違いは次のとおりです。

dofollowリンク

デフォルトでは、WordPressウェブサイトで作成するすべてのリンクはdofollowです。Googleはウェブサイトをクロールする際にdofollowリンクを見つけたら、そのリンクと飛び先のウェブサイト間にリンクジュースを渡します。これはオーソリティを作成し、Googleのランキングに影響を与えます。バックリンクの数を増やした方がいいという助言を聞いたことがあるかもしれません。そのバックリンクとは、オーソリティの高いウェブサイトからのあなたのサイトへのdofollowリンクを指しています。原則、dofollowリンクが多いほどいいです!

nofollowリンク

nofollowリンクは、nofollowのrel属性を含むリンクです(下を参照)。

rel="nofollow">my link

nofollowリンクはリンクジュースを渡さず、そのリンクを無視するようにGoogleに支持するものです。しかし、nofollowリンクが重要ではないわけではありません。nofollowリンクはリンクジュースを渡さなくてもトラフィックを生成できることを覚えておいてください。たとえば以下のとおり、Twitterプロフィールのリンクはnofollowですが、多くのトラフィックを生成する可能性があるため、重要です。WordPressでnofollowリンクを追加するさまざまな方法についての当社のチュートリアルを是非ご確認ください。

nofollowリンクtwitter

nofollowリンク

dofollowとnofollowのリンクの良いバランスのバックリンクプロファイルを構築することが最も安全なアプローチです。あるリンクがdofollowかnofollowかを調べる方法については、この記事をご確認ください。

16. 内部リンクを追加する

内部リンク(インターリンク)とは、WordPressウェブサイトのページまたは投稿から同じウェブサイトの別のページまたは投稿を指すリンクです。あなたが書いた他のコンテンツを参照するときまたは、あなたのランディングページへのリンクを張るときに使います。なぜ内部リンクが重要であるかについてはMozの興味深い記事をご確認ください。

  • ウェブサイト内をナビゲートするのに役立ち、訪問者があなたのウェブサイトにいる時間を増やします。
  • 情報とその構造の階層を確立するのに役立ちます。
  • dofollowリンクである為、ウェブサイト全体にリンクジュースを広げるのに役立ちます。

各投稿またはページに、少なくとも3〜5つの内部リンクを追加することをお勧めします。コンテンツの長さに応じて、さらに追加しても結構です。簡単に内部リンクを追加する方法については、以下の手順に従ってください。

ステップ1

ハイパーリンクを作成するには、ビジュアルエディタの上部にあるリンクボタンをクリックするか、該当の単語をハイライトし、CTRL + Kを押します。次に、「リンク設定」をクリックします。

WordPressでのリンク

WordPressでのリンク

ステップ2

次に、飛び先の記事を選択します。「検索」を使用して内部ページ及び投稿を検索することもできます。

wordpress seo内部リンク

内部リンク

17. ドメインオーソリティの高い外部リンクを追加する

上記の内部リンクと同じように、ドメインオーソリティの高い外部リンクも追加する必要があります。あなたのコンテンツに関連性のある、高品質のコンテンツにリンクしていることと訪問者に追加の情報を提供することでユーザーエクスペリエンスを向上させることをGoogleに知らせることにより、WordPressのSEOが改善されます。

また、そのブランドとの会話を始めるのにもいいです。投稿内に他の会社のウェブサイトへのリンクを張る場合は、それを公開した後に簡単なメールまたはツイートをし、シェアしてくれないかを質問する価値があります。ソーシャルメディアでシェアしてくれる場合、あなたのトラフィックが無料で増えます!当社はこの戦略をよく使っており、非常に効果があります。

コンテンツ内に少なくとも2つのドメインオーソリティの高い外部リンクを追加することをお勧めします。外部リンクを追加するときの訪問者があなたのウェブサイトを離れないための工夫ですが、新しいタブやウィンドウでリンクを開くようにすることにご注意ください。気に入らない方もいるかもしれませんが、訪問者があなたのウェブサイトを忘れず、戻ってくれるようにする工夫です。新しいタブまたはウィンドウでリンクを開くようにするには、以下の簡単な手順に従ってください。

ステップ1

ハイパーリンクを作成するには、ビジュアルエディタの上部にあるリンクボタンをクリックするか、該当の単語をハイライトし、CTRL + Kを押します。次に、「リンク設定」をクリックします。

WordPressでのリンク

WordPressでのリンク

ステップ 2

次に、「リンクを新しいタブで開く」を選択します。これにより、target = “_ blank”のHTMLが追加されます:

<a href="https://kinsta.com" target="_blank">Kinsta</a>
wordpressリンクを新しいタブで開く

リンクを新しいタブで開く

多くのブロガーが行っているもう一つの人気のアプローチは、外部リンクを新しいタブで開き、内部リンクを直接に開くように設定することです。

18. アフィリエイトリンク

WordPressブロガーの多く、または一部の企業も、ウェブサイトでアフィリエイトリンクを使用しています。アフィリエイトリンクとは、アフィリエイト報酬を得るためのウェブサイト間の商品やサインアップを追跡するときに使用されるものです。悪いことに、Googleがアフィリエイトリンクが嫌いです。アフィリエイトリンクが多すぎてペナルティを受けたウェブサイトさえあります。アフィリエイトリンクを安全に使用するには、常にnofollowリンクにする必要があります。アフィリエイトリンクを追跡し、nofollowであることを常に確認するためにPretty Linksなどのアフィリエイトプラグインを使用した方がいいです。

Pretty Linksでは、nofollowで、301リダイレクトするシンプルで短いアフィリエイトリンクを作成できます。たとえば、リンクはhttps://domain.com/go/kinstaです。これにより、リダイレクトが内部で、各リンクのクリック数のレポートデータにアクセスできます。

アフィリエトPretty Links

アフィリエトPretty Links

19. サイトマップ

サイトマップは、Google、Bing、Yandexなどの検索エンジンでWordPressウェブサイトの階層構造を把握し、より良いクロールを確保するために使用されます。サイトマップは必要でしょうか。 違います。検索エンジンはサイトマップがなくてもそのウェブサイトをクロールしますが、サイトマップファイルを作成することによりサイトに関するレポートデータの数が増えます。サイトマップファイルの利用を強くお勧めします。Yoast SEOプラグインには、自動的にサイトマップファイルを生成する機能があります。この機能を有効にするには、または確認するには、以下の手順に従ってください。

ステップ1

Yoast SEOの下の「XMLサイトマップ」をクリックし、XMLサイトマップ機能を有効にします。

WordPress XMLサイトマップファイル

WordPress XMLサイトマップファイル

ステップ2

XMLサイトマップファイルが実際に作成されているかを確認した方がいいです。「XMLサイトマップ」ボタンをクリックすると、ファイル自体が起動します。原則、ドメインのルートに保存されます。

https://domain.com/sitemap_index.xml

以下のようになります。このファイルをGoogleとBingに送信し、インデクス化とクロール改善については後程説明します。

XMLサイトマップファイル

XMLサイトマップファイル

WordPressサイトマップの使用についての詳細な記事も是非ご確認ください。

20. Google Search Consoleにサイトマップを送信する

XMLサイトマップファイルを作成した後には、WordPressウェブサイトの状態に関する追加データにアクセスできるように、Google Search Consoleに送信することをおすすめします。あなたは既にGoogle Search Consoleアカウントを持っていると推定しますのでお持ちでない方は、こちらのウェブサイトをGoogleに送信する方法についての詳細な記事をご確認ください。

Google Search Consoleで、「クロール」の下の「サイトマップ」をクリックし、「サイトマップの追加/テスト」をクリックします。前の手順で設定したサイトマップファイルの場所を入力し、「送信」をクリックします。次に、「送信」と「インデックスに登録済み」のページ・投稿の数が表示されます。Googleは今後自動的にサイトマップファイルをクロールします。

googleにサイトマップを送信

Googleにサイトマップを送信する

21. Bing Webmaster Toolsにサイトマップを送信する

Google Search Consoleと同様に、WordPressウェブサイトをBing Webmaster Toolsに送信することもおすすめします。こちらのウェブサイトをBingに送信する方法についての詳細な記事をご確認ください。

22. Yandex Webmaster Toolsにサイトマップを送信する

Google Search ConsoleとBing Webmaster Toolsと同様に、WordPressウェブサイトをYandexに送信することもおすすめします。ロシアの検索エンジンですが、世界中のトラフィックをお持ちの場合は便利です。こちらのウェブサイトをYandexに送信する方法についての詳細な記事をご確認ください。

23. インデクス登録をスピードUPする為の強制クロール

通常、WordPressウェブサイトにコンテンツを公開すると、Googleはコンテンツのインデックスを登録するクロール率を決定します。クロールは、数分、数時間、または数日さえかかる場合があります。しかし、GoogleとBingでコンテンツをすぐにインデックス登録する方法があることをご存じですか。これこそはSERPで競争他社より速くインデクス化するための便利な工夫です。

Google Search Consoleで強制クロールする

WordPressの投稿及びページを強制クロールするには、Google Search Consoleのクロールメニューの中の「Fetch as Google」をクリックし、URLを入力します。次に、「取得」をクリックします。

Google Search Consoleで強制クロールする

Google Search Consoleで強制クロールする

その後、「インデクスに送信」をクリックすると、URLがすぐにSERPでインデクス登録されます。なお、Googleはすぐにインデックスを登録することを保証しませんので、ご注意ください。しかし、当社の試験では常に登録されました。速いインデックス登録に関する推奨事項の一つは、WordPressウェブサイトが高速に読み込まれ、Googleのクロールをブロックするものは何もないことです。

インデクスに送信

インデクスに送信する

Bing Webmaster Toolsで強制クロールする

Bing Webmaster Toolsでも同じことができます。 「マイサイト」の下にある「URLを送信」をクリックし、URLを入力して「送信」をクリックします。

Bing Webmaster Toolsで強制クロールする

Bing Webmaster Toolsで強制クロールする

24. ソーシャルシグナルを使用する

ソーシャルシグナルはWordPress用のSEO対策の面で便利でしょうか。ツイート、シェア、評価サイトなど・・白か黒かという答えは残念ながらありません。しかし、ソーシャルシグナルは少なくとも一時的にSERPでのランキングに影響を与えることができる当社の実績があります。RedditとY Combinatorの両方であります。以前は、ソーシャルサイトで人気のある投稿がすぐにGoogleの1ページ目に載せられ始めたことに気づきました。人気が落ちた後に、ランキングはばらつき始め、結果的に実際のランキング位置に下がります。なぜでしょうね。あくまでも当社の理論ですが、トラフィックとソーシャルシグナルの急増の為、Googleが該当のページを非常に関連性のあるものと判断し、SERPでの点数を上げるようです。

上記を疑問に思っているSEOも大勢いますが、当社は実績がありあす。フロントページやRedditに投稿がシェアされ、急に1ページ目の非常にいい位置にランキングされます。そして翌週に、投稿は人気が落ち、SERPの2ページ目の真中に下がります。そこで、ランキング位置が再び上がる為には、該当の投稿のさらなら最適化とバックリンク作りなどが必要になります。

以下は、当社の多くのソーシャルトラフィックを送ってきたため公開翌日にSERPで急上昇した、キーワードを十分に使った例です。

ソーシャルシグナルのトラフィック

ソーシャルシグナルのトラフィック

シェア、ソーシャルシグナル、トラフィックの増加などがランキングに影響する可能性が高いため、可能な限りソーシャルメディアを活用することをおすすめします。 ソーシャルシグナルがSEOにどの影響を及ぼすかについては、こちらの興味深い記事をご確認ください。

25. キーワードを必ず調査する

ユーザーの91.5%は決して検索結果の最初のページを離れません。- Search Engine Watch

2018年現在も、キーワードは重要です。キーワードこそはランキングが重要である理由です。繰り返しますが、Googleはあくまでもコンピュータアルゴリズムです。ランキングを計算するためにデータを使用しなければならず、キーワードはそのデータの重要な部分です。下記は2015年10月に立ち上がった当社のお客様のウェブサイトの例です。そのお客様は1年未満でウェブサイトを月当たり12万人以上の訪問者のいる大規模のものに成長させました。トラフィックの95%はオーガニックです。そして素晴らしいことに、それは毎週に2〜3時間しかかかりません。なぜでしょうか。そのお客様は市場の隙間を見つけ、戦略的なキーワード調査を行ったからです。

キーワード検索トラフィック

キーワード検索トラフィック

キーワード調査ができるツールがたくさんあります。当社の気に入りは例えばKWFinderSEMrushAhrefsです。ポイントは、頻繁に検索されるが競争が激しくないキーワードを見つけることです。

多言語のSEOも忘れないでください。英語以外の言語のキーワードは、競争が激しくないことがあります。コンテンツマーケティングとSERPなら、英語の市場は非常に飽和しています。たとえば、英語では、「marketing strategies」(マーケティング戦略)という用語を検索したら、月当たり約40,000件の検索が行われていることがわかります。ランク付けにくいキーワードです。SERPを見ると、競争相手はドメインオーソリティの高い巨大なドメインであることがすぐわかります。このキーワードに取り組もうとしない方がいいです。

英語のキーワードの量

キーワードの量

そこで、スペイン語で「estrategias de marketing」という同じ用語を検索すると、検索量はそれほど多くなくても、月当たり約15,000件もすることが分かります。そして、幸いなことに、あまりランク付けにくくないキーワードです!競争相手のドメインのすべては40未満の低いドメインオーソリティのものです。できそうです。英語以外の言語なら、検索用語がランク付けしやすくなります。

スペイン語のキーワードの量

スペイン語のキーワードの量

当社の詳細なWordPressの多言語ガイドを確認することにより、英語以外の言語のSERPを支配してみませんか。

26. バックリンク作り

WordPress用SEO対策なら、バックリンクは非常に重要です。前述のように、バックリンクは、リンクジュースを渡し、同様の情報を持つ関連性の高いウェブサイトがあることを確認するためにGoogleで使用されます。ドメインオーソリティの高いウェブサイトがあなたのウェブサイトにリンクを指すのは以外に影響度が高いです。BacklinkoのBrian Deanは、100万件以上の検索結果を分析し、バックリンクはまだまだ重要なランキング要素であると結論付けました。

原則、あなたのウェブサイトを指すリンクの数が増加する傾向にあればいいです。つまり、時間の経過と共に、あなたにリンクするウェブサイトがますます増えます。 Brianが行った研究では、ユニークな参照ドメインの数が研究全体の最も強い相関でした。 参照ドメインの多いウェブサイトがランキングが高かったです。

参照ドメイン

参照ドメイン

Matthew Barbyも100万のURLの分析を行い、バックリンクが間違いなく重要であることを発見しました。平均して、Googleの1ページ目の上位2つの検索結果は、1ページ目のすべてのバックリンクの38%を占めることがわかりました。

バックリンクプロファイルの概要を把握できる便利なツールの一つはAhrefsです。ウェブサイトへのバックリンクの総数、参照ドメインの数、オーガニックキーワードなどが表示されます。そして、バックリンク通知の便利な機能もあります。当社はバックリンクツールをいくつか試してきましたが、Ahrefsは間違いなくその中の最も正確なものでした。「新しいバックリンク」機能は、インターネット上の新しいウェブサイトからあなたのWordPressサイトへのリンクが張られたら、その通知をしてくれます。以下は、最近当社のGoogle Ampの記事にリンクした人の例です。

SEO新しいバックリンク

新しいバックリンク

ヒント:人があなたにリンクしたときにコンテンツをシェアしてみてください。そうすると、そのページのソーシャルシグナルが作られ、ページのオーソリティが改善されます。 あなたを指すリンクはよりオーソリティの高いページから来るほど良いです。つまり、あなたをリンクしてくれた第三者のコンテンツをシェアすることにより、自分自身を助けます。

27. WordPress用SEO対策のHTTPSメリット

HTTPSがランキング要素であるとGoogleが公表しました。影響度が少ないですが、競合他社に勝つためにどのSERPsメリットも大切にする方が多いでしょう。また、誰もがHTTPSに移行するGoogleの目標もありますので、HTTPSの影響度が近いうちに増えるはずです。TLS/SSLがランキングに与える影響についてはこちらの記事をご参照ください。

なお、SEO及びHTTPSを取り巻くその他のデータを確認しましょう。Matthew Barbyは100万のURLの分析を行い、Googleの1~3位を得たすべてのページの33%以上がHTTPSを使用していることがわかりました。

HTTPSの使用率対Googleのランキング

HTTPSの使用率対Googleのランキング

あなたもHTTPSに切り替えませんか。当社のWordPress向けのHTTPからHTTPSへの移行の詳細ガイドを是非ご確認ください。

28. スキーママークアップ

ウェブ上で「スキーママークアップ」または「構造化マークアップ」という言葉をお聞きしたことがあるかもしれません。スキーママークアップは基本的に、Googleなどの検索エンジンがより面白いデータを訪問者に配信するのに役立つ追加のコードのことです。SERPのレビューの隣に星マークをご覧になったことはありますか。その星マークはスキーママークアップの結果です。スキーママークアップがあると、SERPの上位に表示されることによりクリック率が大幅に向上します。

その星マークが本当にSERPでのランキングに影響するでしょうか。CXL Instituteは調査を行い、レビューに星マークを利用した2つの会社のオーガニックなSERPのクリック率は35%高かったです。彼らの結論は、この戦略が効率がいいという結論でした。

WordPressテーマの多くにはスキーママークアップがコード化されていますが、コード外されていないテーマもあります。Google構造化データテストツールを使用して、ウェブサイト及びブログの投稿を試験できます。好ましい結果はエラーが0件で、何らかの結果が出てくることです。右側は完全に空白である場合は、あなたのWordPressウェブサイトにスキーママークアップが追加されていないません。

Google構造化データスキーマ

Google構造化データスキーマ

スキーママークアップをWordPressウェブサイトに追加するには、無料のSchemaプラグインをお勧めします。このプラグインは必要なマークアップを自動的に追加します。その後には、再びGoogleの構造化データテストツールを使って、その確認できます。

29. ソーシャルマークアップ

スキーママークアップと同様に、ソーシャルマークアップもあります。WordPressウェブサイトまたはブログ投稿をシェアするときに、FacebookやTwitterに表示されるサムネイルをご存じでしょうか。そのサムネイルはソーシャルマークアップを使用して生成されます。幸いなことに、これもYoast SEOプラグインに任せることができます。このプラグインは必要なソーシャルマークアップを追加します。WordPressのSEOへの影響度は不明ですが、あなたのブランドに関連するソーシャルメディアプロファイルを特定するのは、決して役に立つことです。

Yoast SEOの「ソーシャル」オプションにアクセスし、すべての欄を埋めることをおすすめします。あなたのウェブサイトがシェアされているときに表示されるデフォルトのサムネイルまたは、Twitterが使用するサムネイルの種類などを変更できます。

Yoast ソーシャルマークアップ

Yoast ソーシャルマークアップ

下記は、Yoast SEOプラグインにより自動的に追加されるコードの例です。FacebookとGoogleはOGタグというものを使って情報を引き出し、Twitterは独自のメタ情報を使用しています。

<meta property="og:locale" content="en_US" />
<meta property="og:type" content="article" />
<meta property="og:title" content="How to Install WordPress Locally the Easy Way" />
<meta property="og:description" content="Sometimes it can be more convenient to work with WordPress on your own machine. Check out how to install WordPress locally the easy way with DesktopServer." />
<meta property="og:url" content="https://kinsta.com/blog/install-wordpress-locally/" />
<meta property="og:site_name" content="Kinsta Managed WordPress Hosting" />
<meta property="article:publisher" content="https://www.facebook.com/kinstahosting" />
<meta property="article:section" content="Development" />
<meta property="article:published_time" content="2016-11-03T03:15:35-08:00" />
<meta property="article:modified_time" content="2016-11-06T18:55:53-08:00" />
<meta property="og:updated_time" content="2016-11-06T18:55:53-08:00" />
<meta property="fb:admins" content="1407415661" />
<meta property="og:image" content="https://kinsta.com/wp-content/uploads/2016/11/install-wordpress-locally.jpg" />
<meta name="twitter:card" content="summary_large_image" />
<meta name="twitter:description" content="Sometimes it can be more convenient to work with WordPress on your own machine. Check out how to install WordPress locally the easy way with DesktopServer." />
<meta name="twitter:title" content="How to Install WordPress Locally the Easy Way" />
<meta name="twitter:site" content="@kinsta" />
<meta name="twitter:image" content="https://kinsta.com/wp-content/uploads/2016/11/install-wordpress-locally.jpg" />
<meta name="twitter:creator" content="@brianleejackson" />

30. SERPでの最終更新日

論争を呼ぶ話題ですが、WordPressの投稿の日付を削除すること、または「最終更新日」に変更する必要があるでしょうか。投稿に表示された日付が直接的または間接的ランキングシグナルかもしれないと述べています。

ウェブサイトの目標によります。エバーグリーンコンテンツの多い場合は、「日付」を「最終更新日」に変更する価値があるでしょう。Kinstaのブログでは、古いコンテンツを更新するのに全力を尽くしますので、「最終更新日」を使っています。あなたのWordPressウェブサイトにもこれを適用するには、以下の手順に従ってください。

ステップ1

注:この手順はWordPressのテーマによって異なる場合があります。まず、single.phpファイルを編集し、次のコードを検索必要があります:

<?php the_time(‘F j Y’); ?>

ステップ2

上記のコードを次のコードに置き換えます。

Last updated on <time datetime="<?php the_modified_time('Y-m-d'); ?>"><?php the_modified_time('F jS, Y'); ?></time>

これで、あなたのブログの投稿には最後更新日が表示されるようになりました。上記のコードはGoogleの構造化データテストツールで検証され、SERPに表示される日付は最後更新日になります。下記の例のように、当社がこの記事を5日前に公開しましたが、2日前に更新しました。Googleは更新後に再び記事をクロールし、SERPでは新鮮なものとして表示します。これにより、クリック率が向上する可能性があります。

SERPに表示される最後更新日

SERPに表示される最後更新日

ただし、コンテンツを更新することを忘れないでください。日付を偽って、公開日より新しいものに見えるようにしてGoogleを騙そうとすると、日付の行を表示することができなくなる可能性があります。

31. エバーグリーンコンテンツ

エバーグリーンコンテンツは、WordPress用SEO対策と長期のオーガニックなトラフィックなら、非常に重要です。 エバーグリーンとは、いつ読んでも相変わらず関連性のあるコンテンツのことを指します。ほとんどの業界が時間の経過とともに段々変化していくため、エバーグリーンコンテンツを公開すると、時々更新する必要があります。エバーグリーンコンテンツの力についてはこちらの証拠をご覧ください。

エバーグリーンコンテンツのもう1つのメリットは、何度も何度もシェアして、コンテンツへのバックリンクとソーシャルシグナルを作ることができることです。エバーグリーンコンテンツとニュースのどちらかを公開するかが選択できる場合は、間違いなくエバーグリーンの方を選択した方が良いです。

32. Googleのナレッジグラフ

Googleの上部に表示されるボックスのことをご存じですか。Googleナレッジグラフというものです。Googleナレッジグラフを持っていれば、同じキーワードまたは投稿が2回もSERPでランク付けられます。どうやって手に入れられるかというと、残念ながら100%の方法はありませんが、当社の実績では、スキーママークアップを追加しヘッダーと箇条書きリストを正常に使用することにより、Googleナレッジグラフが取得できます。マークアップを使用して、投稿をきれいに整理するのは第一歩でしす。

Googleナレッジグラフ

Googleナレッジグラフ

33. ネガティブなSEO

ネガティブなSEOは、対策に迷っている方が多い為、非常に重要な課題です。SEOでは、バックリンクがリンクジュースを渡すことによりドメインオーソリティ及びページオーソリティを構築するので取得したいものです。しかし、バックリンクはあなたのウェブサイトを害するようにリバースエンジニアリングすることもできます。Ryan Sullivanによる記事「ネガティブなSEO:ビジネスを破壊するスパムのバックリンク」を是非ご確認ください。

これこそは、バックリンクのプロファイルを監視すべき理由です。監視はビジネスがネガティブなSEOを受けないことを確認できる唯一の方法です。あるビジネスが攻撃を受けたこちらの事例をご確認ください。攻撃された翌朝には、バイアグラと薬局の用語の悪いバックリンクが200,000件以上も表示されました。そのすべてを修正するのには2年以上かかりました。ネガティブなSEOがそこまで有害な結果をもたらすものです。

悪いバックリンクとネガティブなseo

悪いバックリンク:ネガティブなSEO

他人に悪いバックリンクを受けるのを止めることができないの為、どう考えてもフェアでないようです。したがって、攻撃を受けた人を対象にGoogleはリンク否認ツールというものを用意しています。これにより、Googleに無視してほしいドメインのリストを作成できます。少なくとも自分自身を守る方法があります。Kinsta.comが受けたネガティブなSEO攻撃の修正対策についての当社の詳細な記事をご確認ください。また、こちらのケーススタディも興味深いです:ランキングの低下を診断する方法(驚きべきSEO課題)

34. ソーシャルプロファイルを作成する

次の工夫は、できるだけ早くすべてのソーシャルメディアでプロフィールを作成することです。企業はウェブサイトを立ち上げた直後に作成した方がいいです。ソーシャルメディアのプロファイルからのほとんどのバックリンクはnofollowですが、トラフィックを生成します。ソーシャルメディアのもう一つのメリットは、ソーシャルメディアのプロフィールページがSERPで非常によくランク付けすることです! ブランディングなら便利ですね。たとえば、Kinstaの例を確認しましょう。Googleで当社の名前である「Kinsta」を検索すると、FacebookのページとTwitterのプロフィールが最初のページに出てきます。LinkedInの会社ページは2ページ目の一番上に出てきます。ソーシャルメディアのプロファイルを作成することは、動力があまり必要のない、ブランドの急激な勝利です。

ソーシャルメディアプロファイルのランキング

ソーシャルメディアプロファイルのランキング

Namechkのような無料のツールを使用することにより、すべてのソーシャルメディアネットワークでどの利用可能な名前が確認できます。今日でもプロファイルを作成しませんか。

35. ローカルなSEO

ローカルなSEOは幅広い内容で、本記事だけでカバーできません。簡単な工夫ですが、地元のビジネスはすぐにGoogle BusinessBing Placesにウェブサイトを登録してください。両方は完全に無料で、SERPでローカルに出てくるのに役立ちます。下記の例では、僕が「オーガニックなイタリア料理」を検索して、Picazzo’sという地元のレストランが一番上に出てきました。

地元のビジネスのSEO

地元のビジネスのSEO

TheSiteEdgeのメンバーによるローカルなSEOのガイドを是非ご確認ください。地元の競争他社に勝つ素晴らしい方法です。

36. Google Image Search

上記に説明したように、Google Search Consoleアカウントを作成し、サイトマップファイルを送信する理由の1つは、Google Image Searchでの画像のインデックス登録状態を監視できることです。時間がたつにつれ、画像からのトラフィックはかなり増加する為、画像が実際にインデックス登録されているかを確認することが重要です。Jumpshotのデータによると、Google Imagesは2018年にウェブ検索の22%以上を占めていました。

GSCの「クロール」の「サイトマップ」をクリックして登録状態を確認できます。

Google Image Searchのインデクス登録

Google Image Searchのインデクス登録

また、CDNに移行する際にも画像が引き続きインデクスが登録したままかを確認する必要があります。Yoast SEOプラグインをご利用の方は、function.phpファイルの最後に次のコードを追加してください。もちろん、ドメインとCDNドメインをご自分のものに変えてください。

function wpseo_cdn_filter( $uri ) {
return str_replace( 'http://yourdomain.com', 'http://cdn.yourdomain.com', $uri );
}
add_filter( 'wpseo_xml_sitemap_img_src', 'wpseo_cdn_filter' );

実施しないと、下記の様に画像のインデックスが解除され、Google Image Searchのすべてのメリットを失ってしまうことになります。Google Search Consoleでいつでも確認できます。

CDNで画像がインデクス登録しない

CDNで画像がインデクス登録しない

2018年9月に、Googleは画像アルゴリズムの概要を変更しました。

37. 画像の添付ファイルページをインデクス登録しない

画像をアップロードし通常の方法で挿入すると、その画像専用のWordPress添付ファイルページが作成されます。気を付けないと、Googleがこれらの添付ファイルページをインデックス登録してしまうことがあります。その画像の添付ファイルページをクリックすると、表示されるのは画像のみで、投稿のコンテンツは何も表示されません。もちろん、すぐにそのページを離れますので、直帰率が上がります。WordPressウェブサイトでこの問題が発生したら、Yoast SEOプラグインのリダイレクト機能で、対策できます。Yoast SEOの「詳細設定」をクリックし、「 添付ファイルの URL を親投稿の URL へリダイレクトします。」を有効にします。

添付ファイルの URL を親投稿の URL へリダイレクトします

添付ファイルの URL を親投稿の URL へリダイレクトします。

38. 多言語化によるWordPress用SEO対策

ウェブサイトの多言語化は、WordPress用SEO対策とトラフィックなら、非常に便利です。Neil Patelは多言語化の試験を行い、ウェブサイトを82の言語に翻訳したらトラフィックが47%増加したことがわかりました。もちろん、これは誰にとってもうまくいくわけではありません。ビジネスの種類と地理的な場所にもよりますが、間違いなく検討する価値があります。実際にWordPressウェブサイトを多言語化する場合、適切なhreflangタグとcanonicalタグがインストールされていない限り、Googleが重複したコンテンツを把握しません。次の例では、これらのタグは英語版がオリジナルでスペイン語版はその翻訳版であることをGoogleに伝えます。

英語版

<link rel="canonical" href="https://kinsta.com" />
<link rel="alternate" href="https://kinsta.com" hreflang="x-default" />
<link rel="alternate" href="https://kinsta.com/es" hreflang="es" />

スペイン語版

<link rel="canonical" href="https://kinsta.com/es" />
<link rel="alternate" href="https://kinsta.com" hreflang="x-default" />
<link rel="alternate" href="https://kinsta.com/es" hreflang="es" />

コンテンツの翻訳に使用できるプラグイン(WPML)またはWordPress向けの翻訳サービス(Weglot)があります。ただし、自動翻訳ツールでは、実際の人が翻訳してくれることと比べ物にもならなりませんので、ご注意ください。母国語者を雇うか、翻訳サービスを利用することをお勧めします。

39. ウェブサイトのスピード

WordPress用のSEO対策なら、ウェブサイトのスピードは極めて重要です。Googleは2010年にスピードがランキングに影響を与えることを発表しました。ページのスピードはGoogleにとって重要である理由は、訪問者にとって重要であることです!下記のデータをご覧ください。

  • 4人のうち1人の訪問者は、ウェブサイトの読み込みは4秒以上かかるとそのウェブサイトを離れます。
  • ユーザーの46%がパフォーマンスの悪いウェブサイトを再訪しません。
  • ウェブサイトが面白くない場合、離れることを検討するのにかかる時間は5秒です。
  • モバイルサイトにアクセスしているユーザーの74%が、ウェブサイトの読み込みは5秒以上かかるとそのウェブサイトを離れます。
  • Amazonなどの大手オンライン商店なら、ページの読み込み時間が遅い場合は、1秒ごとに年間損失は16億ドルになることがあります。

対策方法はいくつかあります。まずKinstaなどの高速なマネージドWordPressホスティング会社を利用するほかには、CDNを採用し、ウェブサイトを最適化しましょう。

40. 壊れたリンクを修正する

壊れたリンクが好きな人がいないでしょう。Googleも好きではありません。WordPressウェブサイトの壊れたリンクを修正する方法はいくつかあります。1番目は、単にGoogle Search Consoleを確認することです。GSCを使用するべきもう一つの理由ですね。「クロール」の「クロールエラー」をクリックすると、エラーが出てきます。次に各エラーをクリックすることにより、壊れたリンクがどこにあるかを確認できます。

Google Search Consoleにての壊れたリンク

Google Search Consoleにての壊れたリンク

WordPress向けの壊れたリンクプラグインがありますが、ウェブサイトのパフォーマンスを損なう可能性があるため、これらはお勧めしません。ウェブサイトをスキャンしたいと考えている方には、Online Broken Link Checkerのような無料のオンラインツールで一度のスキャンを行うか、ウェブサイト監査ツールを使用することをお勧めします。

41. WordPress用SEO対策の監査

WordPressウェブサイトが最適化されているかを速く確認するには、WordPress用SEO対策の簡単な監査ができます。監査ができるプラグインは無料のものもプレミアムのものもあります。例えば、SeoSiteCheckupは、50件以上の項目をチェックする素晴らしい無料のツールです。Varvyも優れたSEOツールを用意しています。Googlebotのアクセス、モバイルのユーザビリティ、セキュリティ、アクセシビリティ、ページスピードなどをチェックします。

varvy seoツール

Varvy SEOツール

SEMrushは素晴らしいSEO監査ツールを備えたプレミアムサービスです。ALTタグが欠けていないか、テキストとHTMLの割合が低いページがないか、単語数が少ないではないかをチェックして、通知します。これらのツールは基本的であるものの、スタートするには便利なものです。

semrush seoウェブサイトの監査

SEMrush ウェブサイトのSEO監査

42. モバイルユーザビリティ

Googleは最近、モバイル優先のインデックスを発表しました。つまり、最終的にアルゴリズムではウェブサイトのコンテンツのモバイル版をベースにページをランク付けするようにします。これにより、Googleのコンテンツのインデックス登録方法は大きく変化します。今こそモバイル版は重要です。ウェブサイトが応答性が良くない方は、直ちに対策した方がいいです。Googleのモバイルフレンドリー テストツールを使用して、WordPressウェブサイトの状態が確認できます。

Googleのモバイルフレンドリーテスト

Googleのモバイルフレンドリーテスト

もう1つの選択肢は、軽量のウェブページを構築できるオープンフレームワークであるGoogle AMPを使用することです。

Google Analyticsを使用して、ウェブサイトへのモバイルからのトラフィックの割合を確認しましょう。そうすると、どれぐくらいモバイルを優先すべきか決定できるでしょう。Kinstaのお客様のあなたなら、MyKinstaの分析機能でもモバイルトとデスクトップのトラフィックをご確認いただけます。

モバイル対デスクトップ

モバイル対デスクトップ

43. WordPressのカテゴリー

これはオプションですが、カテゴリーのGoogleでのインデックス登録は、コンテンツの関連性を高めることによりページのランクを上げ、トラフィックを増やし、WordPressのSEOを改善できます。WordPressテーマの多くは、デフォルトでカテゴリーの説明を表示しません。カテゴリーをインデックスに登録し、ウェブサイトに表示するには、以下の手順に従ってください。

ステップ1

カテゴリーがGoogleでランク付けかつ表示されることを確認するには、Yoast SEOの「タイトル&メタ」をクリックします。「タクソノミー」タブをクリックし、カテゴリーの下のメタロボットの設定は「インデックス」になっているかを確認します。

ordPressでカテゴリーをインデクスに登録する

WordPressでカテゴリーをインデクスに登録する

ステップ2

WordPressのテーマがフロントエンドでカテゴリーの説明を表示しない場合は、次のコードをarchive.phpファイルの先頭に追加できます。コードはご利用のテーマにより異なる場合があります。

<div><?php echo category_description(); ?></div>

ステップ3

次に、インデックスを登録したい投稿のカテゴリーの下にそのカテゴリーの説明を入力します。

カテゴリーの説明

カテゴリーの説明

44. Google Analytics

WordPress用のSEO対策がうまく機能しているかを把握するのに、Google Analyticsの無料のアカウントを登録した方がいいです。自身のない方は是非、当社のステップバイステップチュートリアルの手順に従ってください。最初のステップの一つは、Google AnalyticsのアカウントとGoogle Search Consoleのアカウントをリンクすることです。ドメインの「プロパティ設定」で「Search Consoleの設定」をクリックすると、リンクする手順が表示されます。

Google Search ConsoleとAnalyticsをリンクする

Google Search ConsoleとAnalyticsをリンクする

これにより、Google Analyticsのアカウントに新しい部分が追加され、検索クエリや最もいいランディングページが表示されます。

Analyticsでの検索クエリ

Analyticsでの検索クエリ

注目すべきもう一つの部分は、「集客」メニューの「オーガニック検索」チャンネルです。これはGoogle、Bing、Yahooなどからのトラフィックのことです。

オーガニック検索チャンネルseo

オーガニック検索チャンネル

45. キーワードランキングをトラッキングする

最後になりますが、キーワードランキングのトラッキングをお勧めします。そうすると、SEOキャンペーンで の「フォーカスキーワード」の進捗状況を監視することができます。わざわざ投稿の最適化に時間を費やすなら、進歩状況の長期監視も実施しましょう。当社の実績のある戦略ですが、Googleの2ページ目の一番上にあるキーワードを監視することです。それらに集中し、コンテンツを追加したり、画像を追加したり、バックリンクを構築したりします。そうするとあっという間に、そのコンテンツは1ページ目に入ります!

AccuRankerを強くお勧めします。素晴らしい開発者による素晴らしいツールです。

キーワードランキングをトラッキングする

キーワードランキングをトラッキングする

参考文献

SEOのことなら、オンページ最適化もオフページ最適化も実施できます。上記、そのいくつかをお伝えしました。そのすべては非常に重要です。しかし、さらに詳細なものをご確認したい方には、こちらのRobbie RichardsによるオンページSEOチェックリスト(時間を節約できる自動化テンプレート付き)またはこちらのもう一つの詳細なオンページSEOガイドをおすすめします。

また、WP Buffsがトップ9のSEOフォーラムについての素晴らしい記事を用意しています。SEOに悩んでいる方には、または始またばかりで混乱している方には、そのフォーラムが無料の応援になります!

まとめ

ご覧の通り、WordPressウェブサイトを運営すると、WordPress用SEO対策の検討すべき要因が多いです。始めたばかりの方には間違いなく複雑だと感じることが多いでしょう。特に、SEOの中には白か黒かと悩んでいる項目も多いからです。本チェックリストとその中の工夫をご参考にしていただければと思います。また、見逃した重要なポイントがあれば、教えてください。ご質問のある方はご遠慮なくお聞きください。

4.3K
シェア