WordPressサイトにリンク切れがあると、人間の訪問者にとっても、サイトのSEOにとっても悪いことであるため、WordPressのリンク切れを修正する方法を学ぶことは、サイトを成功させるために重要なことでしょう。

本記事では、リンク切れが調査して修正する価値のあるものである理由について詳しく説明します。次に、サイトを遅くすることなくWordPressのリンク切れを見つけて修正する方法を5つご紹介します。

リンク切れはSEOにとってもユーザーエクスペリエンスにとって悪い

リンク切れは、WordPressサイトに悪影響を及ぼす理由は複数あります。

まず、人間の訪問者への影響があります。ユーザーがリンク先のコンテンツに興味があるためリンクをクリックするでしょう。

したがって、期待しているコンテンツにアクセスできず、リンク切れが発生すると、ユーザーエクスペリエンスが悪化します。それだけは、サイト上のリンク切れを見つけて修正する十分な理由でしょう。

リンク切れは人間にとって悪いだけでなく、ロボットにとっても悪いものです。具体的には、Googleなどの検索エンジンで使用されるクローラーボットへの影響が重要です。

リンク切れはまず、Googleでのクロールの無駄遣いです。リンク切れの結果としてGooglebotが検出するすべての404ページは、本来ならばGoogleがクロールできるはずだったページです。

リンク切れはさらに、リンクの無駄遣いです。たとえば、あるブログ投稿から別のブログ投稿への内部リンクのリンク切れが発生している場合、その内部リンクのSEOのメリットは得られません。これは、SEOの取り組みにとって悪いことです。

Broken links are bad for the user experience, crawlers, and SEO. 🚨Check out 5 (performance-driven) ways to fix them.Click to Tweet

WordPressでリンク切れを修正する5つの方法

さて、リンク切れはWordPressサイトに悪影響を及ぼします。次に、重要な質問に答える時が来ました。WordPressのリンク切れをどのように修正できるのでしょうか?

本記事では、WordPressのリンク切れを修正する5つの方法についてご説明します。以下をクリックして特定の内容にジャンプいただけますが、記事全体もお読みいただけます。

  1. WebベースのSEO監査ツール
  2. Google Search Console
  3. デスクトップのソフトウェア
  4. オンラインのリンク切れチェッカーツール
  5. Broken Link Checker WordPressプラグイン 。この方法はお勧めしませんが、注意事項を付けて本記事に含めます。

1. WebベースのSEO監査ツール

WordPressでリンク切れを見つけて修正するために推奨する最初の方法は、WebベースのSEO監査ツールです。最も人気のあるものは、AhrefsSEMrushです。どちらにも非常に強力なサイト監査ツールで、WordPressサイトでエラーを自動的にスキャンできます。

Ahrefはリンク切れを見つける場所を指します。

オプション1:Ahrefs監査ツールでリンク切れを見つける

Ahrefsでリンク切れを見つける最初の方法は、すばらしいサイト監査ツールを使用することです。新しいプロジェクトを設定し、WordPressサイトのアドレスを入力して、サイトをスキャンするだけです。ウェブサイトの規模によっては、20分ぐらいがかかる場合があります。

Kinstaのお客様ならば、ユーザーエージェントAhrefsBotからのリクエストは請求されません。

Ahrefsのサイト監査ツール

Ahrefsのサイト監査ツール

スキャンが完了したら、レポートをクリックします。そこで、WordPressサイトのすべての404エラーの一覧が表示されます。サイト上のすべてのリンク切れと、関連する内部ページを確認できます。次に、リンク切れを正しいリンクで更新する必要があります。

Ahrefsサイト監査ツールのリンク切れ一覧

Ahrefsサイト監査ツールのリンク切れ一覧

オプション2:Ahrefsサイトエクスプローラーでリンク切れを見つける

Ahrefsサイトエクスプローラーを使用しても、リンク切れを見つけることもができます。WordPressサイトのURLをサイトエクスプローラーに入力し、「バックリンク」レポートに移動して「リンク切れ」をクリックするだけで、ウェブサイトの最強のバックリンクのリンク切れが表示されます。

Ahrefsのバックリンクのプロファイル:リンク切れ

Ahrefsのバックリンクのプロファイル:リンク切れ

または、「リンク別」レポートに移動して、「HTTPコード」の「404:未検出」フィルターを適用することもできます。

オプション3:Ahrefsサイトエクスプローラーで外部へのリンク切れを見つける

WordPressサイトの内部のリンク切れを修正することが最優先事項です。しかし、外部へのリンク切れも忘れないでください。他人のサイトへのリンク切れも悪いユーザーエクスペリエンスです。または、高品質の外部リンクはSEO対策の一部です。

WordPressサイトのURLをAhrefsのサイトエクスプローラーに入力し、「外部リンク」レポートに移動して、「リンク切れ」をクリックするだけです。そこで、WordPressサイトのリンク切れのある投稿または固定ページと、リンク切れの外部リンクを確認できます。

Ahrefsのリンク切れの外部リンク一覧

Ahrefsのリンク切れの外部リンク一覧

2. Google Search Console

Google Search Consoleは、「Google 検索結果でのサイトの掲載順位を監視、管理、改善するのに役立つ Google の無料サービスです。」サービスを利用するには、Google Search Consoleでサイトを検証する必要があります。その後、リンク切れ検出などの機能を利用できるようになります。

Google Search Consoleの機能の一つは、Googleに404エラーを返したすべてのページを確認できる「 クロールエラーレポート 」です。

Google Search Console の「クロールエラーレポート」

Google Search Console の「クロールエラーレポート」

リンクをクリックすると、その404エラーページにリンクしているすべてのページの一覧のあるポップアップが開きます。これにより、リンク切れを1つずつ修正できます。

Tクロールレポートでは、404ページにリンクしているすべてのページの一覧を確認できる

クロールレポートでは、404ページにリンクしているすべてのページの一覧を確認できる

3. デスクトップのソフトウェア

ウェブベースのSEO監査ツールだけでなく、デスクトップのソフトウェアを使用してもリンク切れを見つけるこがもできます。

最も人気のあものは、リンク切れを見つけることのでき無料で有名なSEOツール「Screaming Frog」でしょう。

Screaming Frogは、Windows、macOS、Ubuntuでも機能します。

プログラムをダウンロードしてインストールした上の、リンク切れを見つける方法を次に示します。

まず、サイトのURLを上部のボックスに入力して、「開始」をクリックします。

サイトのURLをScreaming Frogに入力する

サイトのURLをScreaming Frogに入力する

次に、「応答コード」オプションを使用して404ページを抽出し、下部にある「インリンク」機能を使用してそれらの404ページへのリンクを見つけます。

Screaming Frogでリンク切れを見つける

Screaming Frogでリンク切れを見つける

Macを使用している場合、Integrityという、WordPressのリンク切れを見つけるために使用できる優れたデスクトップSEOツールでもあります。

4. オンラインのリンク切れチェッカーツール

サイトがそれほど大きくない場合は、無料のオンラインのリンク切れチェッカーツールを使用してリンク切れを見つけることができます。

ここで、あまり面白い名前を持っていないBrokenLinkCheck.comをお勧めします。最大3,000ページを無料でチェックできます。

使い方もとても簡単です。ウェブサイトにアクセスし、URLを入力して、「リンク切れを検索」をクリックするだけです。

サイトのURLをBrokenLinkCheck.comに入力する

サイトのURLをBrokenLinkCheck.comに入力する

次に、個別のリンク切れまたはすべての発生をレポートにするかどうかを決定できます。すべての発生はより詳細てきですが、さらに時間がかかります。

リンク切れのチェック方法を選択する

リンク切れのチェック方法を選択する

次に、内部のリンク切れ、外部のリンク切れと、それらのリンクが指しているページへのリンクの一覧が表示されます。

BrokenLinkCheck.comの結果

BrokenLinkCheck.comの結果

次に、該当のリンクを修正するだけです。

5. Broken Link Checker WordPressプラグイン

リンクがサイトのパフォーマンスに大きな影響を与えるため、WordPressプラグインを使用してリンク切れをチェックすることはお勧めしません。パフォーマンスの観点から、上記の方法のいずれかを使用して、リンク切れチェックをサイト外のツールにオフロードした方がはるか良いでしょう。

どうしてもWordPressプラグインを使用してリンク切れをチェックする必要がある場合は、プラグインを常にアクティブにしないでください。代わりに、プラグインを1回実行し、リンク切れを修正した後でサイトから削除してください。繰り返しになりますが、プラグインを止めて、上記のツールのいずれかの方法を使用することをお勧めします。

リンク切れチェッカープラグインに関して、最も人気のあるものは、WordPress.orgからダウンロードできる無料のBroken Link Checker プラグイン です。注:このプラグインはしばらく更新されておらず、開発者が所有権の譲渡を申請しようとしているようです。

プラグインをインストールしてアクティブ化したら、「ツール」→「リンク切れ」に移動すると、内部リンク切れと外部リンク切れのすべてが表示されます。

リンク切れチェッカープラグインのインターフェイス

リンク切れチェッカープラグインのインターフェイス

ツールで検出されたリンク切れをすばやく修正するには、マウスをリンクに合わせて「URLの編集」を選択すると、個々のページを開かなくてもリンクを編集できます。

Broken Link CheckerプラグインでのURLの編集

Broken Link CheckerプラグインでのURLの編集

WordPressサイトのリンク切れを取り除く

WordPressサイトにリンク切れがあると、人間の訪問者にとっても、サイトのSEOにとっても悪いことであるため、定期的にリンク切れがないかをチェックし、可能な限り多くのリンクを修正する必要があります。

パフォーマンスの観点からいうと、WordPressのリンク切れを見つける最も良い方法は、オフサイトソリューションの使用でしょう。適切なオプションは次のとおりです。

繰り返しになりますが、Broken Link Checker などのWordPressプラグインを使用すると、WordPressでリンク切れを簡単に見つけることができますが、パフォーマンス上のマイナス面のため、そのようなアプローチをお勧めしません。

私たちが見逃したその他のリンク切れチェックソリューションがありますか?コメントでも書いて、ご意見をお寄せください。


この記事が面白いと思った方は、KinstaのWordPressホスティングプラットフォームも大好きでしょう。ウェブサイトをスピードアップし、当社のベテランのWordPressチームからの24時間365日のサポートを是非ご利用ください。Google Cloudを使用したインフラストラクチャは、自動スケーリング、パフォーマンス、およびセキュリティに重点を置いています。Kinstaの魅力をご案内させてください。当社のプランをご確認ください。