当社は毎年、各プラットフォームのパフォーマンスベンチマークを試験し、PHPとHHVMの各バージョンを比較します。 今年は、WordPress、Drupal、Joomla!、Laravel、Symfonyなどの他、WooCommerce、Easy Digital Downloads、Magento、PrestaShopなどの人気のある電子商取引ソリューションを含め20種類のプラットフォームの上の、4つのPHPエンジンとHHVMをベンチマークしました。

当社はWordPressのユーザーに、サポートのある最新バージョンのPHPを利用するよう奨励しています。 その方がより安全である他、パフォーマンス改善も含まれています。 もちろん、WordPressだけではなく、すべてのプラットフォームはそうです。今日は、PHP 7.2が誰にも負けないことをお見せします! 🤘

今年の結果は、HHVMが勝者だった以前のベンチマークから大幅に変化しました。 スピードの観点では、PHP 7.2が一番のエンジンになったことが興味深いです。WordPressでは、HHVMはもはやサポートされておらず、徐々に消えていくことにご注意ください。当社ではお客様にHHVMを利用することを奨励しません。また、いくつかのその他のプラットフォームでのHHVMのサポートが廃止されたことにも気づきました。

これは、開発者とエンドユーザの両方にとっては素晴らしいニュースです。今後は、PHPに集中でき、より速いウェブサイト、より速いウェブサービスを提供できるようになります。

当社は、20種類のプラットフォームの上の、5つのエンジンの性能をテストし、#PHP 7.2が14/20で金メダルを取った! 🏆 Click to Tweet

PHPとHHVMのベンチマーク(2018年)

各テストでは、各プラットフォームの最新バージョンを使用し、15人の同時ユーザーでホームページを1分間ベンチマークしました。以下は、テスト環境の詳細です。

  • 使用マシン:8x Intel(R) Xeon(R) CPU @ 2.20GHz(Google Cloud Platform上の独立したコンテナで動作)
  • OS:Ubuntu 16.04.3 LTS
  • ドッカースタック:Debian 8、Nginx 1.13.8、MariaDB 10.1.31
  • PHPエンジン:5.6、7.0、7.1、7.2
  • HHVM:3.24.2 (non-repo authoritativeモード)
  • OPCache:WordPress、Joomla、Drupalについては、公式のDockerイメージを使用しました。 それ以外の場合は、次の推奨されるphp.ini設定を使用して、OPcacheを有効にして同じイメージ設定を使用しました。
opcache.memory_consumption=128
opcache.interned_strings_buffer=8
opcache.max_accelerated_files=4000
opcache.revalidate_freq=60
opcache.fast_shutdown=1
opcache.enable_cli=1

試験を実施したのは、WordPress貢献者とKinstaのサポートエンジニアであるThoriq Firdausでした。彼はWordPressのコアの他、WordPress Indonesiaの翻訳エディターに貢献しています。

PHPとは?

PHPはHypertext Preprocessorの略です。今日のWeb上で最も人気のあるスクリプト言語の1つです。W3Techsによると、サーバー側のプログラミング言語を使用するすべてのウェブサイトの83%以上ではPHPが使用されています。

HHVMとは?

PHPのパフォーマンス上の問題を原因に、FacebookのチームはHipHop Virtual Machine(HHVM)を開発しました。HHVMはジャストインタイム(JIT)コンパイルを使用してPHPコードを機械語に変換し、PHPコードとそのコードを実行するハードウェアとの間のシナジーを確立するシステムです。

試験対象のプラットホーム·コンフィギュレーション

以下の20種類以上のプラットフォーム·コンフィギュレーションが本試験の対象になりました。特定のPHPバージョンをサポートしていないため、複数のバージョンをテストする必要のあるものもありました。試験結果及び指摘事項を確認するのには、以下のご興味のあるものをクリックしてください。データは1秒当たりのリクエスト数で測定されます。リクエストが多いほど結果がいいです。

WordPress 4.9.4

最初に試験したプラットホームはもちゃん当社の大好きなWordPressでした。(毎日このCMSを使用していますので、偏見の目を持っているかもしれませんが…😉)WordPressは基本的に、美しいウェブサイト 、ブログ、またはアプリケーションを作成するのに使用できるオープンソースソフトウェアです。インターネット上のすべてのウェブサイトの29%以上がWordPressを使用していることは事実です。つまり、あなたが訪れる4つのウェブサイトの中の1つ 以上がWordPressを使用している可能性が高いです。

WordPress CMS

WordPressのベンチマークでは、無料のTwenty Seventeenテーマを使用しました。 wptest.ioのダミーコンテンツを使用し、15人の同時ユーザーで1分間ホームページをベンチマークしました。

  • 投稿数:10件 (ページはwptest.ioにより生成)
  • サイドバーは「検索」サイドバーのみ
  • Dockerイメージはhttps://hub.docker.com/_/wordpress/から派生
WordPressのベンチマーク

WordPressのベンチマーク

ご自分のウェブサイトに埋め込みたい方へ:

ベンチマーク結果:

  • WordPress 4.9.4 PHP 5.6 のベンチマーク結果:49.18 リクエスト/秒
  • WordPress 4.9.4 PHP 7.0 のベンチマーク結果:133.55 リクエスト/秒
  • WordPress 4.9.4 PHP 7.1 のベンチマーク結果:134.24 リクエスト/秒
  • WordPress 4.9.4 PHP 7.2 のベンチマーク結果:148.80 リクエスト/秒 🏆
  • WordPress 4.9.4 HHVM のベンチマーク結果: 144.76 リクエスト/秒

PHP 7.2が優勝者で、HHVMよりもわずかに高速であることが確認できました。HHVMが明らかに勝者であった2016年のベンチマークと大きく変化してきましたね。WordPress用のPHPはさらに、より安定です。 当社は、HHVMに関する課題を数多く経験しています。また、PHP 7.2は1秒当たりとPHP 5.6と比較すると、その3倍のリクエスト(トランザクション)を処理できます!

WordPress 4.9.4 + WooCommerce 3.3.1

WooCommerceは、完全にカスタマイズ可能なオープンソースの電子商取引プラットフォームで、WordPress向けに構築されています。また、インターネット上のすべての電子商取引ウェブサイトの42%以上を占める為、最も人気のある電子商取引ソリューションの1つです。

WooCommerce

次のテストでは、WordPressにWooCommerceをインストールしました。無料のStorefront eCommerceテーマを利用しました。

WordPress + WooCommerceのベンチマーク

WordPress + WooCommerceのベンチマーク

ご自分のウェブサイトに埋め込みたい方へ:

ベンチマークの結果

  • WordPress 4.9.4 + WooCommerce 3.3.1 PHP 5.6 のベンチマーク結果:34.47 リクエスト/秒
  • WordPress 4.9.4 + WooCommerce 3.3.1 PHP 7.0 のベンチマーク結果:84.89 リクエスト/秒
  • WordPress 4.9.4 + WooCommerce 3.3.1 PHP 7.1 のベンチマーク結果:86.04 リクエスト/秒
  • WordPress 4.9.4 + WooCommerce 3.3.1 PHP 7.2 のベンチマーク結果:92.60 リクエスト/秒 🏆
  • WordPress 4.9.4 + WooCommerce 3.3.1 HHVM のベンチマーク結果:69.58 リクエスト/秒

WooCommerceはHHVMだと苦労しました。PHP 7.2はPHP 7.1を少し上回っています。

WordPress 4.9.4 + Easy Digital Downloads 2.8.18

Pippin Williamsonにより作成されたEasy Digital Downloads(EDD)は、アーティストまたは開発者がデジタル製品を販売できる無料のWordPress 電子商取引プラグインです。

Easy Digital Downloads

WooCommerceのパフォーマンスを確認した後、WordPressにEasy Digital Downloadsをインストールしました。 無料のEDD Starterテーマを利用しました。

  • 製品数:6個(プラグインのデフォルト製品サンプル)
  • 商品リストの画像が2つ欠落している
  • Dockerイメージはhttps://hub.docker.com/_/wordpress/から派生
WordPress + Easy Digital Downloadsのベンチマーク

WordPress + Easy Digital Downloadsのベンチマーク

ご自分のウェブサイトに埋め込みたい方へ:

ベンチマークの結果

  • WordPress 4.9.4 + EDD 2.8.18 PHP 5.6 のベンチマーク結果:76.71 リクエスト/秒
  • WordPress 4.9.4 + EDD 2.8.18 PHP 7.0 のベンチマーク結果:123.83 リクエスト/秒
  • WordPress 4.9.4 + EDD 2.8.18 PHP 7.1 のベンチマーク結果:124.82 リクエスト/秒
  • WordPress 4.9.4 + EDD 2.8.18 PHP 7.2 のベンチマーク結果:135.74 リクエスト/秒 🏆
  • WordPress 4.9.4 + EDD 2.8.18 HHVM のベンチマーク結果:127.74 リクエスト/秒

WordPressとEasy Digital Downloadsのテストでは、PHP 7.2が優勢でした。

Drupal 8.4.4

Drupalは、モジュラーシステムと強力な開発者コミュニティで人気のオープンソースのCMSです。もともと2000年に立ち上げ、W3Techsによると、すべてのウェブサイトの2.2%を占めていることにより、コンテンツ管理システム市場のシェアを4.4%持っています。

Drupal

Drupalのベンチマークでは、無料のBartik 8.4.4テーマを利用しました。Drupal 8.4.xはPHP 7.2(#2932574)と互換性がない為、PHP 7.2エンジンはテストの対象になっていませんので、ご注意ください。

Drupalのベンチマーク

Drupalのベンチマーク

ご自分のウェブサイトに埋め込みたい方へ:

ベンチマークの結果

  • Drupal 8.4.4 PHP 5.6 のベンチマーク結果:7.05 リクエスト/秒
  • Drupal 8.4.4 PHP 7.0 のベンチマーク結果:15.94 リクエスト/秒
  • Drupal 8.4.4 PHP 7.1 のベンチマーク結果:19.15 リクエスト/秒
  • Drupal 8.4.4 PHP 7.2 のベンチマーク結果:(サポートされていない)
  • Drupal 8.4.4 HHVM のベンチマーク結果:19.57 リクエスト/秒 🏆

Drupalの最新バージョンはPHP 7.2をサポートしていない為、HHVMが勝利を収めました。ただし、以前のPHPバージョンのパフォーマンス改善を考慮すれば、おそらくPHP 7.2がHHVMよりも速くなるでしょう。

Joomla! 3.8.5

Joomla! は2005年8月17日に発売された、ウェブコンテンツを公開するための無料でオープンソースのCMSです。モデルビューコントローラのウェブアプリケーションフレームワーク上に構築されており、W3Techsによるとインターネット上のすべてのウェブサイトの3.1%を占めています。

Joomla!

Joomla!のベンチマークでは、無料のBeez3テンプレートを利用しました。

  • 投稿数:4件(インストール中にJoomlaのデフォルトサンプル投稿を追加)
  • デフォルトのサイドバーは公開されていない
  • Dockerイメージはhttps://hub.docker.com/_/joomla/から派生
Joomla! ベンチマーク

Joomla! ベンチマーク

ご自分のウェブサイトに埋め込みたい方へ:

ベンチマークの結果

  • Joomla! 3.8.5 PHP 5.6 のベンチマーク結果:26.42 リクエスト/秒
  • Joomla! 3.8.5 PHP 7.0 のベンチマーク結果:41.46 リクエスト/秒
  • Joomla! 3.8.5 PHP 7.1 のベンチマーク結果:41.17 リクエスト/秒
  • Joomla! 3.8.5 PHP 7.2 のベンチマーク結果:42.36 リクエスト/秒
  • Joomla! 3.8.5 HHVM のベンチマーク結果:51.84 リクエスト/秒 🏆

Joomla!で はPHPの各バージョンで安定したパフォーマンス向上が確認できました。しかし、HHVMは先頭に立っているままです。

Magento 2 (CE) 2.1.11 + 2.2.2

Magentoは、人気のあるPHPで書かれたオープンソースの電子商取引プラットフォームで、2008年3月31日に発売されました。W3Techsによると、インターネット上のすべてのウェブサイトの1.2%を占めています。

Magento

Magento 2のベンチマークでは、無料のLumaテーマを利用しました。 PHP 5.6をサポートしているバージョンは2.1.11のみである為、2つのバージョンを使用しました。サンプルデータとその付属のデフォルトテーマをインストールしました。もう一つのテストでは、2.2.2を使用しました。Magento 2は今のところPHP 7.2とHHVMの最新バージョンをサポートしていません。

Magento 2のベンチマーク

Magento 2のベンチマーク

ご自分のウェブサイトに埋め込みたい方へ:

ベンチマークの結果

  • Magento 2 (CE) 2.1.11 PHP 5.6 のベンチマーク結果:10.75 リクエスト/秒
  • Magento 2 (CE) 2.1.11 PHP 7.0 のベンチマーク結果:20.87 リクエスト/秒
  • Magento 2 (CE) 2.1.11 PHP 7.1 のベンチマーク結果:29.84 リクエスト/秒 🏆
  • Magento 2 (CE) 2.1.11 PHP 7.2 のベンチマーク結果:サポートされていない
  • Magento 2 (CE) 2.1.11 HHVM のベンチマーク結果:サポートされていない

PHP 7.2とHHVMの最新バージョンがMagento 2でサポートされていない為、PHP 7.1が明らかに勝利を収めました。各バージョンでパフォーマンスが徐々に向上するのは印象的です。

Grav CMS 1.3.10

Gravはデータベースを必要としない、使いやすく強力なオープンソースのCMSです。フラットファイルCMSと呼ばれることもあります。

Grav CMS

Grav CMSのベンチマークでは、無料のClean Blogスケルトンパッケージを利用しました。Grav CMSはHHVMコンパイラとの互換性がなくなり、自社のTravisビルドからHHVM環境を削除しましたので、ご注意ください。

Grav CMSのベンチマーク

Grav CMSのベンチマーク

ご自分のウェブサイトに埋め込みたい方へ:

ベンチマークの結果

  • Grav CMS 1.3.10 PHP 5.6 のベンチマーク結果:34.83 リクエスト/秒
  • Grav CMS 1.3.10 PHP 7.0 のベンチマーク結果:53.37 リクエスト/秒
  • Grav CMS 1.3.10 PHP 7.1 のベンチマーク結果:53.37 リクエスト/秒
  • Grav CMS 1.3.10 PHP 7.2 のベンチマーク結果:55.12 リクエスト/秒 🏆
  • Grav CMS 1.3.10 HHVM のベンチマーク結果:サポートされていない

Grav CMSでは、PHPの最新バージョン(7.2)が明確に勝者であることが確認できました。

October CMS 1.0.433

October CMSは、Laravel PHPフレームワークをベースとした無料で、オープンソースの、自己ホスト型で、モジュール式のCMSプラットフォームです。2014年5月15日に発売されました。

October CMS

October CMSのベンチマークでは、無料のClean Blogテーマを利用しました。October CMSはもはやPHP 5.6またはHHVMとの互換性がありませんので、ご注意ください。 PHPチェックを削除してインストロールが何となくできましたが、設定ウィザードでは500エラーが発生し、失敗しました。

  • 投稿数:2件、左側に2つのサイドバー(「最近の投稿」と「私をフォローして」)
October CMSのベンチマーク

October CMSのベンチマーク

ご自分のウェブサイトに埋め込みたい方へ:

ベンチマークの結果

  • October CMS 1.0.433 PHP 5.6 のベンチマーク結果:サポートされていない
  • October CMS 1.0.433 PHP 7.0 のベンチマーク結果:43.83 リクエスト/秒
  • October CMS 1.0.433 PHP 7.1 のベンチマーク結果:47.95 リクエスト/秒
  • October CMS 1.0.433 PHP 7.2 のベンチマーク結果:48.87 リクエスト/秒 🏆
  • October CMS 1.0.433 HHVM のベンチマーク結果:サポートされていない

2つのエンジンがサポートされていなくても、PHP 7.2が勝者であることがわかりました。

小規模なコンテンツ管理システムが古いバージョンのPHPをサポートしなくなっているのもいいことです。確かに、小規模であることの利点の1つですね。 残念ながら、WordPressの様ない市場シェアの大部分を占めるプラットフォームでは、互換性の問題により、サポート停止処理が遅くなります。

Laravel 5.4.36 + 5.6

Laravelは、ウェブアプリケーションを開発するために使用される非常に人気のあるオープンソースのPHPフレームワークです。Taylor Otwellにより作成され、2011年6月に発売されました。

Laravel

Laravelのベンチマークでは、白いHTMLテーマを使用しました。テストが複数回実行され、平均が計算されました。詳細については、こちらのをご参照ください。

  • 投稿数:10件(Blade foreach loopにろり)
  • データベースには1つの表のpostがあり
  • 表には、post_titlepost_contentpost_authorcreated_at、およびupdated_atの6つの列があり
  • セッションがオフになっている
  • ベンチマークを実行する前にcomposer dump-autoload –classmap-authoritative, php artisan optimize –force, php artisan config:cache, php artisan route:cacheを実行
Laravel 5.4.36ベンチマーク

Laravel 5.4.36ベンチマーク

ご自分のウェブサイトに埋め込みたい方へ:

ベンチマークの結果

  • Laravel 5.4.36 PHP 5.6 benchmark results: 66.57 req/sec
  • Laravel 5.4.36 PHP 7.0 benchmark results: 114.55 req/sec
  • Laravel 5.4.36 PHP 7.1 benchmark results: 113.26 req/sec
  • Laravel 5.4.36 PHP 7.2 benchmark results: 114.04 req/sec 
  • Laravel 5.4.36 HHVM benchmark results: 394.31 req/sec 🏆

ここでは、HHVMが勝者であることがはっきりです。

Laravel 5.6はHHVMと互換性がなく、PHP 7.1以上を必要としています。

Laravel 5.6ベンチマーク

Laravel 5.6ベンチマーク

ご自分のウェブサイトに埋め込みたい方へ:

  • Laravel 5.6 PHP 5.6 のベンチマーク結果:サポートされていない
  • Laravel 5.6 PHP 7.0 のベンチマーク結果:サポートされていない
  • Laravel 5.6 PHP 7.1 のベンチマーク結果:411.39 リクエスト/秒
  • Laravel 5.6 PHP 7.2 のベンチマーク結果:442.17 リクエスト/秒 🏆
  • Laravel 5.6 HHVM のベンチマーク結果:サポートされていない

Laravel 5.6のPHP 7.2のベンチマークとLaravel 5.4.36のベンチマークを比較すると、その差は印象的です! LaravelはPHPの最新バージョンだと本当にうまく動作します。

Symfony 3.3.6 + 4.0.1

Symfonyは、ウェブアプリケーション、API、マイクロサービス、ウェブサービスなどを構築できる再利用可能なPHPコンポーネントとPHPフレームワークのセットです。2005年10月22日に発売されました。

Symfony

Symfonyのベンチマークでは、Symfony DemoとMySQLを使用しました(自社のSQLiteのデフォルトです)。テストは複数回実行され、平均が計算されました。 HHVMがうまく動作せず、500エラーが発生しましたので、ご参照ください。詳細については、こちらのをご参照ください。

  • 投稿数:10件
  • テストの対象になるURL:/en/blog/
  • composer dump-autoload -o, php bin/console doctrine:database:create, php bin/console doctrine:schema:create, php bin/console doctrine:fixtures:load, php bin/console cache:clear –no-warmup –env=prod
  • メインファイル(app.php)のAppCacheが無効
Symfony 3.3.6のベンチマーク

Symfony 3.3.6のベンチマーク

ご自分のウェブサイトに埋め込みたい方へ:

ベンチマークの結果

  • Symfony 3.3.6 PHP 5.6 のベンチマーク結果:81.78 リクエスト/秒
  • Symfony 3.3.6 PHP 7.0 のベンチマーク結果:184.15 リクエスト/秒/li>
  • Symfony 3.3.6 PHP 7.1 のベンチマーク結果:187.60 リクエスト/秒
  • Symfony 3.3.6 PHP 7.2 のベンチマーク結果:196.94 リクエスト/秒 🏆
  • Symfony 3.3.6 HHVM のベンチマーク結果:サポートされていない

勝者はまたPHP 7.2です!

Symfony 4.0.1にはPHP 7.1以上が必要のため、ご注意ください。また、HHVMはうまく動作せず、500エラーが発生しました。

  • AppCacheは、4.0.1のメインファイル(index.php)に実行されていません。
Symfony 4.0.1のベンチマーク

Symfony 4.0.1のベンチマーク

ご自分のウェブサイトに埋め込みたい方へ:

ダウンタイムまたはWordPressの異常に悩んでいますか。Kinstaは時間を節約するために設計されたホスティングソリューションです!当社のフィーチャーをご確認ください。

ベンチマークの結果

  • Symfony 4.0.1 PHP 5.6 のベンチマーク結果:サポートされていない
  • Symfony 4.0.1 PHP 7.0 のベンチマーク結果:サポートされていない
  • Symfony 4.0.1 PHP 7.1 のベンチマーク結果:188.12 リクエスト/秒
  • Symfony 4.0.1 PHP 7.2 のベンチマーク結果:197.17 リクエスト/秒 🏆
  • Symfony 4.0.1 HHVM のベンチマーク結果:サポートされていない

驚くことがないですが、PHP 7.2はまた上位を取得しました。

PyroCMS 3.4.14

PyroCMS はオープンソースで、本質的にLaravelの拡張版であり、フレームワーク上でウェブサイトまたはアプリケーションをより速く構築できるものです。

PyroCMS

PyroCMSのベンチマークでは、無料のAccelerantテーマ(PyroCMSのデフォルトテーマ)を使用しました。おそらくLaravelへの依存を原因に、PyroCMSはHHVMでは動作しないことにご注意ください。

  • 投稿数:5件
  • デバッグモードはオンです(APP_DEBUG = true)
PyroCMSnおベンチマーク

PyroCMSnおベンチマーク

ご自分のウェブサイトに埋め込みたい方へ:

ベンチマークの結果

  • PyroCMS 3.4.14 PHP 5.6 のベンチマーク結果:サポートされていない
  • PyroCMS 3.4.14 PHP 7.0 のベンチマーク結果:27.33 リクエスト/秒
  • PyroCMS 3.4.14 PHP 7.1 のベンチマーク結果:27.81 リクエスト/秒
  • PyroCMS 3.4.14 PHP 7.2 のベンチマーク結果:29.28 リクエスト/秒 🏆
  • PyroCMS 3.4.14 HHVM のベンチマーク結果:サポートされていない

結果はPyroCMSとかなり近いですが、最高のパフォーマンスはまたPHP 7.2です。

Pagekit 1.0.13

Pagekit は、YOOthemeにより開発されたオープンソースのモジュラーで軽量なCMSです。美しいウェブサイトを作成するのに必要なツールを提供しています。2016年の春に発売されました。

pagekit

Pagekitベンチマークでは、無料のOneテーマ(Pagekitのデフォルトテーマ)を使用しました。

  • 投稿数:5件
  • キャッシュが無効
  • テストの対象になるURL:/blog
ページキットのベンチマーク

ページキットのベンチマーク

ご自分のウェブサイトに埋め込みたい方へ:

ベンチマークの結果

  • Pagekit 1.0.13 PHP 5.6 のベンチマーク結果:51.70 リクエスト/秒
  • Pagekit 1.0.13 PHP 7.0 のベンチマーク結果:108.61 リクエスト/秒
  • Pagekit 1.0.13 PHP 7.1 のベンチマーク結果:112.30 リクエスト/秒
  • Pagekit 1.0.13 PHP 7.2 のベンチマーク結果:116.18 リクエスト/秒 🏆
  • Pagekit 1.0.13 HHVM のベンチマーク結果:61.16 リクエスト/秒

PagekitはHHVMだと苦労しました。PHP 7.2が明らかに優勢でした。

Bolt CMS 3.4.8

Bolt CMS(Boltともいう)は、できるだけシンプルのままであることを目的にするオープンソースのコンテンツ管理ツールです。SilexとSymfonyのコンポーネントをベースにしており、Twig及びSQLite、MySQL、またはPostgreSQLを使用しています。

Bolt CMS

Bolt CMSのベンチマークでは、無料のBolt Base 2016テーマを使用しました。HHVMはサポートされていませんので、ご注意ください(#6921)。

  • 投稿数:5件
  • テストの対象になるURL:/entries
  • セッションは引き続き有効
Bolt CMSのベンチマーク

Bolt CMSのベンチマーク

ご自分のウェブサイトに埋め込みたい方へ:

ベンチマークの結果

  • Bolt CMS 3.4.8 PHP 5.6 のベンチマーク結果:33.45 リクエスト/秒
  • Bolt CMS 3.4.8 PHP 7.0 のベンチマーク結果:60.21 リクエスト/秒
  • Bolt CMS 3.4.8 PHP 7.1 のベンチマーク結果:67.96 リクエスト/秒
  • Bolt CMS 3.4.8 PHP 7.2 のベンチマーク結果:72.05 リクエスト/秒 🏆
  • Bolt CMS 3.4.8 HHVM のベンチマーク結果:サポートされていない

このテストでは、PHPの新しいバージョンの発売の度に、Bolt CMSのパフォーマンスが改善してきたことがわかりました。

Anchor CMS 0.12.6 (pre-release) プレリリース版

Anchorは、単純に書く為に作成された、極めてシンプルでオープンソースの軽量なブログシステムです。

Anchor CMS

Anchor CMSのベンチマークでは、無料のDefault by Visual Idiotテーマを使用しました。

  • 投稿数:5件
Anchor CMSのベンチマーク

Anchor CMSのベンチマーク

ご自分のウェブサイトに埋め込みたい方へ:

ベンチマークの結果

  • Anchor CMS 0.12.6 PHP 5.6 のベンチマーク結果:495.33 リクエスト/秒
  • Anchor CMS 0.12.6 PHP 7.0 のベンチマーク結果:546.02 リクエスト/秒
  • Anchor CMS 0.12.6 PHP 7.1 のベンチマーク結果:565.00 リクエスト/秒 🏆
  • Anchor CMS 0.12.6 PHP 7.2 のベンチマーク結果:561.73 リクエスト/秒
  • Anchor CMS 0.12.6 HHVM のベンチマーク結果:487.71 リクエスト/秒

PHP 7.1とPHP 7.2の結果は非常に近いです。しかし、PHP 7.1の方はパフォーマンスが少し速かったです。

PrestaShop 1.7.2.4

PrestaShopは人気で、非常に急速に成長しているオープンソースの電子商取引ソリューションです。2008年7月31日に発売されました。W3Techsによると、インターネット上のすべてのウェブサイトの0.6%を占めています。

PrestaShop

PrestaShopのベンチマークでは、無料のClassicテーマを使用しました。PrestaShopはHHVMをサポートしていませんので、ご注意ください。

  • 製品数:7件(デフォルトサンプル品)
  • テストの対象になるURL:/index.php
  • ページキャッシング:無効、Smartyキャッシング:有効
PrestaShopのベンチマーク

PrestaShopのベンチマーク

ご自分のウェブサイトに埋め込みたい方へ:

ベンチマークの結果

  • Prestashop 1.7.2.4 PHP 5.6 のベンチマーク結果:61.96 リクエスト/秒
  • Prestashop 1.7.2.4 PHP 7.0 のベンチマーク結果:108.34 リクエスト/秒
  • Prestashop 1.7.2.4 PHP 7.1 のベンチマーク結果:111.38 リクエスト/秒
  • Prestashop 1.7.2.4 PHP 7.2 のベンチマーク結果:111.48 リクエスト/秒 🏆
  • Prestashop 1.7.2.4 HHVM のベンチマーク結果:サポートされていない

近い結果ですが、やはりPHP 7.2の方が一位を取得しました。

Craft CMS 2.6.3011

Craft CMSは、顧客のために柔軟性、パワー、及び使いやすさを提供する、開発者・デザイナー・ウェブ専門家向けのコンテンツ管理システムです。

Craft CMS

Craft CMSのベンチマークでは、無料のデフォルトテーマを使用しました。

  • 投稿数:5件
  • テストの対象になるURL:/index.php?p=news
  • CraftCMSには独自のDockerファイルがあります。Nginxと互換性があるように少しカスタマイズしました。
Craft CMSのベンチマーク

Craft CMSのベンチマーク

ご自分のウェブサイトに埋め込みたい方へ:

ベンチマークの結果

  • Craft CMS 2.6.3011 PHP 5.6 のベンチマーク結果:131.04 リクエスト/秒
  • Craft CMS 2.6.3011 PHP 7.0 のベンチマーク結果:266.54 リクエスト/秒
  • Craft CMS 2.6.3011 PHP 7.1 のベンチマーク結果:272.14 リクエスト/秒
  • Craft CMS 2.6.3011 PHP 7.2 のベンチマーク結果:280.02 リクエスト/秒 🏆
  • Craft CMS 2.6.3011 HHVM のベンチマーク結果:26.28 リクエスト/秒

Craft CMSはHHVM上でうまく機能しませんでした。逆に、PHP 7.2はやはり高速でした!

Fork CMS 5.2.2

Forkは、Symfonyのコンポーネントを使用している使いやすいオープンソースのCMSです。ForkのCMSベンチマークでは、無料でデフォルトのForkテーマを使用しました。Fork CMSにはPHP 7.1以上が必要であり、HHVMがサポートされていません。

  • 投稿数:2件(ForkCMSのデフォルトサンプルデータ
  • テストの対象になるURL:/modules/blog
Fork CMSのベンチマーク

Fork CMSのベンチマーク

ご自分のウェブサイトに埋め込みたい方へ:

ベンチマークの結果

  • Fork CMS 5.2.2 PHP 5.6 のベンチマーク結果:サポートされていない
  • Fork CMS 5.2.2 PHP 7.0 のベンチマーク結果:サポートされていない
  • Fork CMS 5.2.2 PHP 7.1 のベンチマーク結果:10.68 リクエスト/秒
  • Fork CMS 5.2.2 PHP 7.2 のベンチマーク結果:12.83 リクエスト/秒 🏆
  • Fork CMS 5.2.2 HHVM のベンチマーク結果:サポートされていない

パフォーマンスの観点ではPHP 7.2はPHP 7.1より明らかに優勢でした。

Kinstaを利用しPHP 7.2へのアップグレード

上記の結果を見て、PHP 7.2へアップグレードしようと考えているようになりましたのでしょうか。KinstaではPHP 7.2が2017年12月に、PHP 7.3-RC4が2018年10月に利用可能になりました。性能改善のご希望の方はMyKinstaダッシュボードにてワンクリックでPHP 7.2及びPHP 7.3への切り替えができます。

PHP 7.3 RC 4への切り替え

PHP 7.3 RC 4への切り替え

第三者プラグインと互換性がないことが心配されている方もいるでしょう。確かに起こり得る課題ですが、だからこそステージング環境が存在しています。👍本番サイトを壊す心配なく試験できます。

ベンチマークの結果のまとめ

上記の試験で明らかになったように、パフォーマンスならPHP 7.2はすべてのプラットフォームで先頭に立っています。 👏

  • 上記の試験の対象になった20件のコンフィギュレーションのうち14件では、PHP 7.2が最速のエンジンでした。なお、そのうちの2件(DrupalとMagento)がまだPHP 7.2をサポートしていない為、サポートされているなら20件のうちの16件でもあった可能性があります。
  • WordPressだと、すべてのテスト(WordPressストックサイト、WooCommerce、Easy Digital Downloads)ではPHP 7.2が最も速かったです。
  • ベンチマークの多くの結果では、PHPのバージョンが新しくなったのにつれ、パフォーマンスが改善してきたことも確認できました。つまり、ウェブサイトまたはプラグインなどを試験し、定期アップグレードのスケジュールに従うことが非常に重要です。そうすると、スピードを期待している訪問者または顧客は感謝します!
  • PHPの新しいバージョンを提供していないホスティング会社をご利用の方は、新しいホスティング会社に切り替えることも検討する価値があるでしょう。

当社はPHP 7.2と7.3が興味深いと思っておりますが、お客さまのご意見も聞かせていただきたいと思っております。ベンチマークについてのご意見、アップグレード後のご経験などについて是非コメントを書いて教えてください。

 

36.0K
シェア