面白いコンテンツのアイデアと同様に、適切な画像(特に無料でロイヤリティフリーの画像)を見つけるのも難しいです。もちろん、写真を盗みたいわけではない為、どうしようもなく仕事の一分です。どこで探せばいいか分からないと、特に難しいです。幸いなことに、WordPressブログで使用できる無料の画像を取得できる素晴らしいサイトがいくつかあります。下記のサイトは、ユーザーフレンドリーで、効率よく設計されたもので、選択肢が多いです。

2019年にWordPressサイト用の無料画像を見つける場所

ロイヤリティフリーとは、ライセンス料を支払わずに著作権物を使用できることを指します。必ずしもクレジット不要であるわけではありませんが、無料といえば無料です!無料のロイヤリティフリーの画像が見つけられる素晴らしいツールを1点とウェブサイトを10点ご紹介します。特別な順序なしにを記載します。

1. Free Photo Finderツール

無料の写真の素晴らしいウェブサイトの前に、Expert World TravelによるFree Photo Finderという便利なツールをご紹介します。ご希望の写真の検索語を入力し、ライセンスの種類(CC0 – パブリックドメイン、商用利用可能、その他)別に分けることができます。サイトをクリックすると、検索語が自動的に記入されます。かなり便利で、間違いなくブックマークすべきものです!

Free Photo Finderツール

Free Photo Finderツール

2. Unsplash

ある失敗したスタートアップのサイドプロジェクトとして立ち上がったUnsplashは、ウェブ上で最も急速に成長してきた高解像度の写真サイトの1つです。現在では、ロイヤリティフリーで、クレジット不要で、商用利用可能な写真の数は20万枚以上です。

Unsplash

Unsplash

3. StockSnap.io

StockSnap.ioには毎週複数の新しくて高解像度の画像がアップロードされます。StockSnap上のすべての写真はクリエイティブコモンズのCC0ライセンスの下にあります。したがって、このサイトのどの写真も商用利用であっても許可なしでコピー、改変、または配布できます。

 

StockSnap.io

StockSnap.io

4. Pexels

2014年に設立されたPexelsは、個人的な目的でも商業の目的でも無料で使用できる3万枚以上の写真のコレクションがあります。許可を求めることなく写真をコピー、改変、または配布できます(クレジット不要です)。新しい写真が毎月3000枚以上のスピードで追加されます。

Pexels

Pexels

5. Life of Pix

Life of Pixのアプローチは独特です。彼らの写真家のネットワークによる無料の高解像度写真が毎週追加されます。素晴らしい写真をご希望の方は是非ご確認ください。もちろん、著作権の制限がなく、写真は個人的な目的でも商業の目的でも無料で使用できます。自分の作品を提出したい写真家も参加できます。

Life of Pix

Life of Pix

6. Flickr: Creative Commons

Creative Commons(クリエイティブコモンズ、CC)は、伝統的な著作権法の興味深い拡張です。本質的には、画像の作成者がCCライセンスによって、自分の状況を付け、作品の再配布と再利用を許可できます。その結果、画像の作成者、画像自体、または使用を希望するWordPressブロガーそれぞれのシェアベースの柔軟性が広がります。

Flickr Creative Commons

Flickr Creative Commons

上記を自分の目で確認したい方は是非、FlickrのCreative Commons(クリエイティブコモンズ)セクションにアクセスしてください。利用可能である多目的の画像が驚くほどあります。画像自体は、各用途の分類を頭に入れて設計した、分かりやすいシンボルでマーキングされています。例えば:

  • ロイヤリティフリー画像
  • 非営利目的のみ
  • 写真のクレジットが必要
  • 改変可能不可能

7. Wikimedia Commons

パブリックドメインである写真を使用する必要がある機会もあるでしょう。ウィキメディア財団のプロジェクトであるWikimedia Commonsはそのような画像を取得するに便利です。この特定のサイトにある写真、図面、イラストなどの大半はパブリックドメインです。

WikiMedia Commons

Wikimedia Commons

そうは言っても、画像が使用されるときにクレジットを表示する必要のあるCreative Commonsライセンスの画像もあります。したがって、WordPressブログに載せる前に必ず該当の画像の情報を解読しましょう。

8. StockPhotosforFree.com

StockPhotosforFree.com(日本語訳:無料のストック写真)。サイト名の文字通り、このサイトは無料で使用できるストック写真でいっぱいです。

StockPhotosforFree

StockPhotosforFree

HDビデオのスクリーンショットである画像も含めた幅広いデータベースがあります。単純にウェブサイトに登録するだけで、検索できます。

9. Freeimages.com

ウェブサイト用にロイヤリティフリー画像を探しているときに、分類化は大事です。そこで、 freeimages.comのサービスは本当に便利です。高品質の画像はいくつかのニッチ別の検索指標により分離されているため、完璧な画像は非常に見つけやすいです。さらに、これらのカテゴリを使用すると、類似のサイトにある画像もすばやく見つけ出すことができます。

freeimages

Freeimages

10. PikWizard

PikWizardは新しいサイトですが、何千もの見事な無料のストック写真を持っています。このサイト上のすべての画像は個人的な目的でも、商業の目的でもクレジット不要で使用できます。あなたはブロガーであろうとビジネスであろうと、このサイトの品質の高い画像はウェブサイトに完璧でしょう。

PikWizard

PikWizard

11. Barnimages

Barnimagesは、2015年3月にラトビアの写真家であるIgor TrepeshchenokとRoman Dritsにより立ち上げられました。彼らは毎週新しい無料の画像を追加しています。既にご存知のコレクションととは違って、Barnimagesは別の情報収集サイトではありません。すべての写真はサイトの所有者、または彼らが同僚により撮られたものです。

Barnimagesに掲載されている無料の画像は、営利目的でも非営利目的でも使用できます

Barnimages

Barnimages

まとめ

写真では言葉でできないことも表現できる場合があります。WordPressブロガーの皆さまは記事の内容に命を吹き込むに画像を使用するのはどれくらい重要であるかご存じでしょう。あなたはどこでWordPressサイト用の無料の画像を手に入れますか?是非コメントでも書いて、ご意見をお聞かせください。


この記事が面白いと思った方は、KinstaのWordPressホスティングプラットフォームも大好きでしょう。ウェブサイトをスピードアップし、当社のベテランのWordPressチームからの24時間365日のサポートを是非ご利用ください。Google Cloudを使用したインフラストラクチャは、自動スケーリング、パフォーマンス、およびセキュリティに重点を置いています。Kinstaの魅力をご案内させてください。当社のプランをご確認ください。