Kinstaのすべてのお客様に各ウェブサイトのPHPバージョンを個別に切り替えいただけます。利用可能なPHPバージョンはPHP 5.6、PHP 7、PHP 7.1、PHP 7.2、およびPHP 7.3です。以前のものよりもはるかに高速でリソースに優しく安全であるため、PHP 7以上をご利用するよう、強くお勧めします。 実は、PHPベンチマークレポートの結果で、PHP 7.3は3倍速い場合があることが分かりました。

WordPressのPHPバージョンを切り替える

WordPressのPHPバージョンを切り替えるには下記の手順に従ってください。

PHPバージョンの切り替え

PHPバージョンの切り替え

確定するのは「切り替え」ボタンをクリックします。

PHP 7.3への切り替え

PHP 7.3への切り替え

この処理には最大3分かかります。処理ができたらPHPエンジンが再起動されるため、WordPressのバックエンドで数秒のダウンタイムが発生する場合がありますが、訪問者はダウンタイムを一切経験しません。PHPエンジン切り替え中には、このページを離れても結構ですが、新しいエンジンがアクティブになるまで、キャッシュ管理などの機能は使用できなくなります。完了するとすぐにダッシュボードを介して通知させていただきます。

サポートされなくなったPHPバージョン

以下の古いバージョンのPHPは正式にサポート終了となり、更新されない為修正されないセキュリティ脆弱性を含む可能性があります。したがって、Kinstaとしては提供を終了しました。


このチュートリアルが面白かった方なら、当社のサポートも大好きでしょう。Kinstaのすべてのホスティングプランには、ベテランのWordPress開発者とエンジニアによる24時間365日のサポートが付いています。フォーチュン500のお客様をサポートしているチームとチャットしませんか。当社のプランをご確認ください。