クライアントの国: 日本

海外企業が日本で成功するには、徹底した日本市場の理解、コミットメント、適切な参入戦略、そして信頼できるサービスが必要です。B2Bフルサービスエージェンシーであるカスタムメディア株式会社(Custom Media)は、この業界の一線で活躍する企業です。

同社は、創造力とストーリーテリングの力を駆使し、日本とグローバル市場を結びつけるマーケティング戦略に重点を置き、B2B企業が日本で存在感を確立するのを支援しています。15年以上の歴史を誇り、海外企業のビジネス目標実現の後押しが得意分野です。

グラントソントン、森ビル、BMW、三菱地所などを顧客として抱え、クリエイティブなアイデアとデータに基づいた確かな戦略を組み合わせて、真の成果にこだわります。

今回は、カスタムメディアがどのようにクライアントサイトの速度を改善し、年間99.9%の稼働率を実現しているかをご紹介します。同社のCTO(最高技術責任者)であるBrian Susantio氏に、信頼性に優れ安全なホスティングソリューションで、いかに顧客のビジネスを効果的に支援できているかについて、お話を伺いました。

会社概要

  • 業種:B2Bマーケティング
  • 従業員数:30名

課題

当時、カスタムメディアは、ホスティングサービスにAWSのWHMとCloudLinux上のcPanelを採用。しかし、効率的なリソースの割り当てとソフトウェアの柔軟性を確保できていたにもかかわらず、大きな課題に直面しました。

トラフィックの多いサイトを運営する大手クライアントが、『リソースの上限を超えました』というエラーに繰り返し遭遇するようになったんです。例えるなら、消防車のホースで小さなコップに水を注ごうとするようなもので、効率的なキャッシュ、CDN、バックアップクラスタの欠如がこの問題を悪化させました」

そして、システムの自動アップグレードによって、サーバーが48時間ダウンしたことが決定打となり、ホスティング環境の見直しを行うことに。

解決策

サーバーにいつ再び壊滅的な不具合が起こってもおかしくない状況の中、KinstaのWordPress専用マネージドホスティングへの乗り換えを決意

またサーバークラッシュが起これば、ビジネスに致命的な打撃を与えることになると考え、カスタムメディアはマネージドWordPressホスティングへの移行を決意。慎重に検討を重ねた結果、Kinstaを利用することにしました。

その理由は、Kinstaが増大する需要と高トラフィックに対応できる信頼性の高いホスティングであると判断したため。

KinstaのすべてのWordPressホスティングプランには、275ドル以上に相当するプレミアム機能が付帯。これには、毎日の自動バックアップキャッシュCDN 24時間年中無休のカスタマーサポートなど、同社がまさに求めていたものが含まれます。Susantio氏は、Kinstaのソリューションで時間とリソースを削減し、オペレーションを効率化した方法を次のように語っています。

「新しいPHP開発者を迎えたことで、Kinstaでの体験がいかにシームレスであるかを実感しました。コントロールパネルのMyKinstaは非常に使いやすく、チームのワークフローを簡素化してくれます。

Kinstaへの移行による恩恵を最も実感したのは、West Canada Homesとの案件です。新しいロゴ、マーケティング資料、コーヒーテーブルブック(その名の通り、インテリアとしてコーヒーテーブルに平置きするような大判の本)の制作に加え、同社が持つ優良物件を紹介するサイトを構築しました。このサイトをKinstaでホストすることができて大満足です」

結果

Kinstaへの移行前は、サイトがダウンするなどの様々な問題の対処に追われていたが、Kinstaに移行したことで、技術的な問題が解消。顧客に約束する最高のサービス提供に集中できるように

「私たちの顧客、特に大規模なサイトを持つ顧客は、すぐに劇的な変化に気がつきました。サイトが高速化したのはもちろん、管理しやすくなり、レスポンスも向上。これは明らかな顧客体験の改善です。サイト全体のパフォーマンスにも良い影響を与えてくれています」

カスタムメディアは、Kinstaの99.9%の稼働率保証によって、安心してサーバー周りを一任することができています。さらに、Google Cloud Platform(GCP)Cloudflareによるコンテナベースのインフラストラクチャ上にサイトが構築され、エンタープライズレベルのセキュリティとパフォーマンスも保証されます。

システム管理の労力も劇的に削減され、Kinstaのエンジニアによるサポートを利用しながら、マーケティングとストーリーテリングというビジネスの中核となる領域に集中することができるようになりました。

顧客サービスの拡大

専用コントロールパネルのMyKinstaKinsta APMにより、リソースの管理も効率化。現在、同社は各クライアントサイトのトラフィックとディスク容量の要件に基づき、カスタムホスティングパッケージを提供しています。このようなサービスの提供は、以前利用していたホスティングサービスでは不可能でした。

キャッシュやCDNなどの高度な機能が組み込まれているKinstaのWordPress専用マネージドホスティングを利用することで、サービスの改善に成功。仕事が進めやすくなり、作業負担が軽減したことで、クライアントとの関係にもさらなる自信が持てるように。より多くのサービスを提供し、業務を効率化することができました。

ビジネスの重要な部分に専念することで、今では顧客の幅広い要件や要望により良く応えることができています。

結論

カスタムメディアは、Kinstaに移行したことで、日本の主要なB2Bマーケティングエージェンシーとしての地位を高めました。KinstaのWordPress専用マネージドホスティングを選択したことで、深刻な技術的問題を解決できただけでなく、サイト速度の20%向上収益の10%増加も実現しました。プラットフォームを支える強力なインフラストラクチャにより、「日本と国際市場の架け橋になる」というコアミッションに集中することができています。

比類のない信頼性と卓越したサポートを提供するホスティングをお探しなら、Kinstaが間違いのない選択肢です。