次を想像してみてください。設定の微調整、新しいテーマプラグインの設定などWordPressウェブサイトの作業をしながら、急に異常が発生します。自分で処理できないため、サポートが必要です。

WordPressウェブサイトのサポートを受けるためにあなたはどうしますか?

Googleにアクセスして発生した異常の検索を行うのは最も簡単な対応でしょう。

一方、Googleのブラインドサーチを実行することに、結果が正確であるか最新のものであるか分からない為、危ない所があります。Googleの検索結果のリソースを過去に使ったことがあって信頼できるものである自信がない限り、必要としているアドバイスでないアドバイスに従ってしまうかもしれません。

そのなると、どうしますか?

本記事では、困ったときに質問の正しい答えを簡単に見つけるためにWordPressの最も信頼性が高く最新の情報の提供元をご紹介します。信頼性が高い答えを期待することのできるフォーラムやグループ、既存の答えの多い有名なウェブサイト、並びにその他のWordPressに焦点を当てた便利なリソースなどを含めます。

具体的には、下記の5種類のWordPressサポート情報源について述べます。

または、積極的なアプローチ、質問のし方、質問が多すぎる人と言われることを避けることなど、上記の情報源を最大限に活用することについても述べます。

さて、始めましょう。

When things break, we panic. 😰 #WordPress is no exception. So how can you find support and help? We put together all the best sources for you. Check them out!Click to Tweet

サポートニーズの特定

助けを求めることは難しい場合もあります。そのため必ず、あなたのWordPressウェブサイトで発生した異常を特定した上で助けやサポートを求めるようにしましょう。そうすると、どの種類のサポートが自分のニーズに最も適しているかを把握できます。

下記をご検討ください。

ニーズはそれぞれ異なります。必要なものを把握することは、最も適切な情報源を見つけるのに役立ちます。それでは、WordPressの初心者にもよく最初の手段として使用される公式のサポート情報源から始めましょう。

WordPressのサポート: 公式情報源

WordPress.orgのウェブサイトには、WordPressについて質問があるときに最初に訪れるべき情報源が多数あります。例えば下記の情報源があります。

管理画面の「ヘルプ」

ヘルプにアクセスするには、WordPressの管理画面の右上にある「ヘルプ」をクリックします。これにより、現在の画面をより詳しく理解するために設計された内容が表示されます。

管理画面の「ヘルプ」

管理画面の「ヘルプ」

メインダッシュボードにもWordPressの初歩やコンテンツの作成についてのリンクがあります。

Codex

WordPress Codexは、WordPressでよく使用される関数、フック、クラスなどの百科事典です。自分のコードで上記のいずれかを使用している方は、コードの機能またはその使用例についてご参照ください。Codexのページの中には文章の長くて非常に詳細なものもあります。

WordPress Codex

WordPress Codex

ただし、Codexは開発者による使用に限定されていません。WordPressの管理画面やウェブサイトの設定について詳しく知りたいなら、手始めにCodexがいいでしょう。

開発者のハンドブック

一方、開発者のハンドブックは主に開発者を対象としています。

ハンドブックのWordPress コーディング標準

ハンドブックのWordPress コーディング標準

ハンドブックはWordPressを支えるコードの公式ガイドです。WordPressのコーディング標準やAPIなどに関するアドバイスが含まれています。プラグインやテーマの開発、並びにREST APIやGutenbergのインターフェースで導入されたブロックエディタなどに関するセクションがあります。

WordPressのサポートフォーラム

WordPressのサポートフォーラムでは、Codexまたは開発者のハンドブックで解決策を見つけられなかった場合、より具体的なアドバイスを受けることができます。WordPressのコミュニティが幅広い範囲で質問に答えてくれます。

WordPressのサポートフォーラム

WordPressのサポートフォーラム

サポートフォーラムにいる人々はボランティアで、WordPressの社員ではありません。一方、一部の人は、社員がフォーラムを介して自分の専門知識を共有することを促しているWordPressの組織、機関、企業などで働いています。これに加えて、プラグインやテーマの開発者も彼らの製品のサポートをフォーラムで提供しています。(詳しくは下記を参照)

最後に、雇用主によってサポートされていないが、WordPressのコミュニティに貢献したくて、より多くの人々が楽しくWordPressを使用できるようにしたいと思う人もいます。彼らは、サポートフォーラムで人を助けるために自分の自由時間を使ってボランティアしています。親切にしてあげてください。

一般的なサポートフォーラムに加えて、テーマおよびプラグインディレクトリに各公開されたテーマとプラグインのサポートページもあります。あるテーマやプラグインのサポートページにアクセスするには、あなたのウェブサイトのテーマページまたはプラグインページにアクセスし、該当のテーマやプラグインを探し、そのよこにある「詳細を表示」リンクをクリックします。これにより、テーマやプラグインの詳細がポップアップ表示されます。

WooCommerceプラグインの詳細のポップアップ表示

WooCommerceプラグインの詳細のポップアップ表示

右側のサイドバーで「WordPress.orgのプラグインページ」リンクをクリックすると、該当のテーマやプラグインのWordPress.orgの公式ページが表示されます。そこで「Support」(サポート)タブを選択します。

質問をする前に、過去に同じまたは類似の質問がされていないかを確かめるために検索を行い、もし回答があればその回答の内容を確認しましょう。なければ、質問をしても構いません。なお、一つだけご注意ください。開発者にとっては無料のWordPressプラグインやテーマが直接に収入を生み出さなくても、ユーザーにサポートを提供してくれます。

従って、質問の返事がすぐに来なくてもイライラしないでください。開発者は有料の製品の方で忙しいかもしれません。

WordPress.orgサポートの使い方

公式情報源を最大限に活用するには、上手に使用する必要があります。最も適切な情報源を使用して、すばやく回答を受ける方法を理解しておいて、人に迷惑をかけないようにしましょう。

下記の工夫をご検討ください。

WordPressのサポート:フォーラム、グループ、チャンネルなど

公式情報源の他にも、WordPressに関する質問の回答が出るフォーラム、グループ、チャンネルなどが多いです。初心者向けのものをはじめ熟練した開発者向けのものなどレベルが複数あり、適切なレベルのものを見つけるのも難しいです。

例えば下記の情報源があります。

さて、それぞれの使用方法と最大限に活用する工夫を見てみましょう。

Stack Exchange

Stack ExchangeはWordPress開発者だけでなく、Web開発者のための有名なオンラインフォーラムです。WordPressサポートの専用セクションがある為、質問に対する答えを常にここで探してください。(一般的なフォーラムでWordPressの質問をしないでください。)

Stack ExchangeでのWordPress

Stack ExchangeでのWordPress

Stack Exchangeは、初心者のWordPressユーザーや開発者にとっては非常に困難なところがあります。メンバーは、独特で複雑な質問にも回答できる、経験豊富な開発者です。同じ質問に対して複数の回答が出ることが多いため、どの回答が自分に適切かが判断しにくい場合もあります。

幸いなことに、Stack Exchangeには評価システムがあり、他のユーザーが最も役に立ったと思う答えが確認できます。各回答が賛成または反対の形で投票される為、最も良い回答を見つけることができます。

私はGoogleでWordPress関連の質問を検索したときに最初に表示されるのはStack Exchangeであることがよくあります。非常に大規模なウェブサイトで閲覧しにくい為、Googleを使って検索するのは便利です。

より一般的なプログラミングまたは開発者の質問がある場合、彼らのパートナーサイトのStack Overflowも便利です。

WordPressについてのFacebookグループ

人気のあるWordPressは、あらゆるレベルのWordPressユーザーと開発者を対象とした多数のFacebookグループを生み出しました。

Facebookグループ「Advanced WordPress」

Facebookグループ「Advanced WordPress」

最も人気のあるFacebookグループは例えば下記があります。

WordPressについてのLinkedInグループ

LinkedInグループ「WordPress Experts」

LinkedInグループ「WordPress Experts」

LinkedInの利用者は、LinkedInのWordPressのサポートを提供するグループも利用できます。例えば下記の情報源があります。

WordPressについてのSlackチャンネル

SlackのWooCommerceコミュニティ

SlackのWooCommerceコミュニティ

ますます多くのWordPressの専門家がお互いにコミュニケーションを取り合い、サポートを受けるためにSlackを使用しています。WordPressについての知識を広げるために便利なSlackチャンネルは例えば下記のものがあります。

Tired of dealing with WordPress issues caused by your poor hosting? You won’t have these problems at Kinsta. Check out our hosting plans

RedditのWordPress

RedditのWordPress

RedditのWordPress

WordPressが非常に人気なトピックであるため、サブレディットが数多くあることは不可欠でしょう。例えば下記のサブレディットが人気があります。

QuoraのWordPress

QuoraのWordPress

QuoraのWordPress

Quoraは、質問をしたり、質の高い回答を受けたりするためのプラットフォームです。既存の回答を見つけたり質問をしたりできるWordPressのトピックとサブトピックが多いです。

フォーラムとグループの使い方

公式情報源と同様に、上記のフォーラムやグループも適切に使用すればより効率が良いでしょう。下記の工夫に従っててみてください。

プレミアムWordPressサポート

迅速で専用のサポートはやはり有料です。回答の速く、サポートの担当者と会話できる有料のプレミアムサポートを提供している会社もあります。

ただし、プレミアムWordPressサポートを契約する前に、必ずプロバイダの調査に時間をかけましょう。既存のお客様のレビューがあるかを調べ、回答にかかる時間の約束をしているかを確かめた方がいいです。

プレミアムサポートを提供している会社は例えば下記のものがあります。

当社の、ウェブサイト維持管理に便利な、WordPressのメンテナンスについての記事も是非お読みください!

Kinstaの顧客サポート

Kinstaの顧客サポート

MyKinstaダッシュボードでヘルプにアクセスする

WordPressウェブサイトがKinstaでホスティングされている場合は、プレミアムサービスの追加料金なしで、24時間365日のサポートにアクセスできます。2019年第3四半期のチケットの平均回答時間は1分19秒でした!Kinstaサポートの特徴は以下の通りです。

お客様にはまた、ホスティングを最大限に活用するための「WordPressを習う」リソースや知識ベースにもアクセスいただけます。

WordPressのサポート:ブログ、コース、チュートリアル

特定の質問がないがWordPressを詳しく学びたい方のために、何千ものブログ、コース、チュートリアルなどがあります。

しかし、そのうちの信頼できるものを特定するのは難しいかもしれません。最新の情報が多いため、下記のものは必ず頼ることができます。

まとめ

利用可能なWordPressサポートの情報源が様々でボリュームも多過ぎて困りますね。
しかし、必要としている情報は何かを事前に把握した上で正しいアプローチをするなら、質問の回答を見つけて異常を処理できる情報源を必ず見つけられるでしょう。

WordPressのサポートを効率よく利用するためのミニガイドは次のとおりです。

  1. オンラインで質問するか、サポートチケットを送信する前に、必ず自分でも問題を調べてみてください。
  2. 解決したい問題を正確に特定してください。
  3. 最も適切な情報源を見つけて、質問がまだ回答されていないかを確認してください。
  4. 回答されていない場合は、質問を明確で分かりやすく表現してください。
  5. すぐに答えられることを期待しないでください。そして、助けてくれる人に対して常に礼儀正しく親切にしていてください。そうすると、答えが来るはずです。

頑張りましょう。


この記事が面白いと思った方は、KinstaのWordPressホスティングプラットフォームも大好きでしょう。ウェブサイトをスピードアップし、当社のベテランのWordPressチームからの24時間365日のサポートを是非ご利用ください。Google Cloudを使用したインフラストラクチャは、自動スケーリング、パフォーマンス、およびセキュリティに重点を置いています。Kinstaの魅力をご案内させてください。当社のプランをご確認ください。