当社は、あなたのアカウントのすべてのウェブサイトに対して毎日の自動WordPressバックアップと、システムが生成するバックアップを提供します。これらのバックアップは、手動バックアップとともに、MyKinstaダッシュボード上にあり、復元ポイントとしてご利用できます。注:WordPressのバックアップはダウンロードできませんが、いつでも使用できます。WordPressバックアップの作成方法については、以下の手順に従ってください。

WordPressバックアップ

各バックアップは、バックアップ作成時の該当環境のファイル、データベース、リダイレクト、およびNginx設定の完全なスナップショットです。バックアップを復元すると、ファイル、データベース、リダイレクト、およびNginxの設定は、バックアップが作成された時点のままに復元されます。

WordPressバックアップは、各ウェブサイトの「バックアップ」タブにあり、3つのセクションに分かれています。

  • 日常:当社が毎日自動的にバックアップを作成し、14日間保存します。
  • 手動:最大5つの手動バックアップを作成できます。ステージング環境でテストできなかった変更をライブサイトに展開するときに手動バックアップをお勧めします。各手動バックアップは14日間保存され、それぞれに有効期限が書いており、いつでも確認いただけます。
  • システム生成:当社が特定のイベントのときに自動的にシステムバックアップを作成します(たとえば、バックアップを復元すると、システムバックアップが自動的に生成されます)。 各システム生成バックアップは14日間保存されます。
新しいMyKinstaバックアップUI

新しいMyKinstaバックアップUI

WordPressバックアップの作成方法

ステップ1

「バックアップ」タブで 「手動」タブをクリックし、「今すぐバックアップを作成」をクリックすることで追加のバックアップを手動で作成できます。

Downloadable backup email

Downloadable backup email

WordPressのバックアップを作成する

WordPressのバックアップを作成する

ステップ2

WordPressバックアップに名を付けましょう。英数字のみを使用できますので、ご注意ください。(スペースや特殊文字は使用できません)。次に、「バックアップを作成する」をクリックします。

WordPressバックアップに名を付ける

WordPressバックアップに名を付ける

バックアップの数がプランにより異なる

ご利用のプランにより、アクセス可能なバックアップの数が異なる場合があります。(バックアップの数には自動バックアップと手動バックアップの両方が含まれます。)

  • Starter~Business 2のプランには14日間のバックアップが含まれています。
  • Business 3~Business 4のプランには20日間のバックアップが含まれています。
  • Enterprise 1 以上のプランには、30日間のバックアップが含まれています。

時間単位のバックアップアドオン

追加の復元ポイントが必要な方には、時間単位のバックアップアドオンをご用意しています。個々のウェブサイトの「バックアップ」メニューにあります。「日次」、「手動」、および「システム生成」のバックアップと並んで、「時間単位の」という選択肢があります。

時間単位のバックアップ

時間単位のバックアップ

選択肢が2つあります:

6時間当たりのバックアップ

  • 50ドル/ サイト / 月
  • バックアップは6時間毎に作成され、24時間利用可能です。頻繁に変化するウェブサイトに便利です。

時間当たりのバックアップ

  • 100ドル/ サイト / 月
  • バックアップは1時間毎に作成され、24時間利用可能です。電子商取引サイト、メンバーシップサイトなど常に変化するウェブサイトに便利です。

有効にするには、「Choose」(選択)ボタンをクリックします。すぐに請求されることはありません。次の請求期間の開始時にアドオンの請求が行われます。請求書には、請求期間のアドオンを有効にしてからの部分のアドオンの費用と、次の請求期間の費用が含まれます。

6時間当たりのバックアップを有効にする例

6時間当たりのバックアップを有効にする例

「バックアップ」メニューでは時間単位のバックアップの確認及び復元並びに、アドオンの設定変更(アップグレード、ダウングレードまたはキャンセル)がいつでもできます。繰り返しますが、これはあくまでも追加の復元ポイントです。時間単位のバックアップアドオンが有効になっていても、日次のバックアップが自動的に作成され、利用可能になっています。

時間単位のバックアップアドオンが有効になっている

時間単位のバックアップアドオンが有効になっている

ダウンロード可能なバックアップ

WordPressウェブサイト全体を含むアーカイブファイル(.zip)をダウンロードできます。アーカイブファイルには、ウェブサイトのファイルとデータベースのコンテンツを含むSQLファイルが含まれています。

  • 週一回ダウンロード可能なバックアップが作成できます。
  • ダウンロード可能なバックアップが24時間ダウンロード可能です。

バックアップにはMyKinstaの設定及び以下のサーバー側のコンフィギュレーションは含まれません:

  • リダイレクト
  • カスタムのNginxルール
  • IP拒否ツールでブロックされたIPアドレス
  • PHPまたはMySQLコンフィギュレーションの変更
  • アドオン(例:ElasticSearch)

ダウンロード可能なバックアップには、MyKinstaダッシュボードからアクセスできます。個々のサイトの[バックアップ]タブで見つけることができます。個々のウェブサイトの「バックアップ」メニューにあります。「日次」、「時間単位の」、「手動」、および「システム生成」のバックアップと並んで、「ダウンロード」という選択肢があります。

ダウンロード可能なバックアップ

ダウンロード可能なバックアップ

ステップ1

「今すぐバックアップを作成」をクリックします。 バックアップの作成には、ウェブサイトのサイズに応じて数分かかることがあります。ダウンロードが完了すると、MyKinstaダッシュボードでのメッセージとダウンロードリンク付きのメールが届きます。

ダウンタイムまたはWordPressの異常に悩んでいますか。Kinstaは時間を節約するために設計されたホスティングソリューションです!当社のフィーチャーをご確認ください。
ダウンロード可能なバックアップの連絡メール

ダウンロード可能なバックアップの連絡メール

ステップ2

電子メールの「今すぐバックアップをダウンロードする」をクリックするか、MyKinstaダッシュボードの「ダウンロード」ボタンをクリックします。

WordPressバックアップをダウンロードする

WordPressバックアップをダウンロードする

バックアップは、ウェブサイトのすべてのファイルとmysql-database-backup.sql ファイルを含む.zipファイルです。

WordPressウェブサイトのファイルとデータベース

WordPressウェブサイトのファイルとデータベース

WordPressバックアップの復元

自動バックアップ、手動バックアップおよびシステム生成バックアップを復元できます。WordPressウェブサイトまたはバックアップを復元するには、「バックアップ」ボタンの横にある「復元」ボタンをクリックします。ウェブサイトの規模により数分かかることがあります。復元進行中にはアドミンのサイトにアクセスすることができません。復元プロセスの通知が出ます。

復元プロセスが完了するとアドミンサイトが自動的に更新され、ウェブサイトへのアクセスができるようになります。

バックアップを復元するたびに、復元する直前のウェブサイトの状態を反映する新しいバックアップが生成されます。復元を取り消したい場合は、このバックアップが便利です。

WordPressバックアップをステージングに復元する

WordPressバックアップをステージングに復元するには、「ステージングに復元」ボタンをクリックします。ウェブサイトの規模により数分かかることがあります。完了後には、ステージングサイトにアクセスできます。ステージングサイトには、ライブサイトとはまったく別れた独自の環境があります。

バックアップに関する重要な注意事項

Kinstaのバックアップに関する注意すべき点がいくつかあります。

ディスク容量はプランに含まれていない

お客様にできるだけ多くのディスク容量を確保するため、ディスク容量の合計使用量を計算する際には、バックアップが除外されています。あなたの使用はライブサイトのファイルとデータベースのみで計算されます。

238
シェア