Trelloに代わるツールをお探しですか?新型コロナウィルスが流行し始めてからというもの、リモートワークが主流になりつつあります。しかし、適切なツールを使用しなければ、リモートワークをする社員をうまく管理するのは困難です。

大きなシェアを占めるプロジェクト管理ソフトウェアは249個以上存在し、そのほとんどが、かんばんボード方式を採用しています。

市場にはたくさんのツールが溢れているので、自分のビジネスに適切な選択肢を見つけるのは簡単ではありません。そのため、今回は最もメジャーなツールから、新規参入したものまで徹底調査し、17個の信頼性の高いTrello代替ツールに絞り込みご紹介することにしました。

機能、プラン、料金、UX、どんな人におすすめなのか…などなど、必要な項目は全て網羅してご説明します。

さぁ、準備はいいですか?早速見ていきましょう!

Trelloの概要

かつてはTrelloが他のプロジェクト管理ソリューションに差をつけていた大きな要素は、かんばんボード機能でした。

かんばんボードの例

かんばんボードの例(引用元:Hygger.io)

かんばんボードとは、複数段階のあらゆるプロジェクトを視覚的に表したもののことを言います。元々はホワイトボードを使用してプロジェクトの進捗を視覚化するためにトヨタが始めた手法です。Trelloの創業者、Joel Spolsky氏は後に、より便利なプロジェクトコラボレーション/管理インターフェースを作成するためにこのコンセプトを利用しました。

現在では、すべての主要なプロジェクト管理ツール(Asana、Jira、Microsoft Project、Microsoft Plannerなど)でかんばんボード機能が採用されています。

そのため、今ではどのツールの使い勝手もTrelloととてもよく似たものになりました。

GoogleにTrelloと同じようなツールはあるのか

Googleのプロジェクト管理に特化した独自のソリューションは存在しませんが、Googleのクラウドベースソリューションの一つをプロジェクトコラボレーション/管理に活用することができます。

Googleのメモを取るためのアプリケーションにはToDoリスト機能があります。

google keep

Google Keep

また、他のユーザーと特定のメモをシェア、カスタムラベルを作成し、リマインダを設定することも可能です。もちろんこのツールは決して完璧とは言えません。締め切りを設定したり、かんばんボードを利用したりすることはできません。

MicrosoftにTrelloと同じようなツールはあるのか

MicrosoftにはTrello代替ツールとして利用できるプロジェクト管理ツールが二つ存在します。Microsoft PlannerとMicrosoft Projectです。

microsoft planner

Microsoft Planner

Microsoft Plannerはかんばんボード機能をメインにした、シンプルなタスク管理、コラボレーションツールです。

1ユーザーあたり月額5ドルから利用できるビジネスベーシック(旧称ビジネスエッセンシャル)を含め、全てのOffice 365ビジネスプランで利用できます。

microsoft project

Microsoft Project

Microsoft Projectは詳細タイムラインやタスク毎の責任管理などに重きをおいた高度なプロジェクト管理ツールです。

Office 365のツールと連携できますが、いずれのOffice 365のプランにも含まれておらず、別途1ユーザーあたり月額10ドルの利用料金が発生します。後ほどこれらのツールに関してはより詳細にご説明します。

There are 249+ project management tools out there...but luckily, this list only tackles the top 17 😅 so you can easily find the best Trello alternative for your #remote team 📊Click to Tweet

おすすめのTrello代替ツール17選

おすすめのTrello代替ツールが知りたい方は、是非この記事を最後までご覧になってください。

1. Asana

asana

Asana

Asanaは有名なプロジェクト管理ツールで、ここ数年でかんばんボードを基本とした表示へと移行しました。

機能と料金

機能 Trello Asana
かんばんボード表示
カードオーナー
締め切り設定
ワークフロー自動化ツール
連携 181 (有料) 158
タイムライン表示 ✓ (無料パワーアップ) ✓ (有料)

Asanaはかんばんボードによるタスク管理という点ではTrelloとほぼ同じような機能となっています。より高度なワークフロー自動化機能と3種類のビューも利用できます。

Asanaの料金

Asanaの料金

無料プランでは最大15のユーザーが利用でき、有料プランは1ユーザーあたり月額10.99ドルから利用できます。

ユーザー体験

AsanaのUI

AsanaのUI

ボードビューのユーザー体験はTrelloと全く同じと言えます。タスクをある段階から別の段階へドラッグにより移動したり、クリックして詳細を閲覧、編集したりすることができます。

全体的に簡単に使い始めることができ、タスクの作成と割り当てもスムーズです。

連携

Asanaの連携

Asanaの連携

AsanaではSlack、Office 365、Salesforceなどの主要なアプリを含め158のネイティブな連携ができます。

Asanaはこんな人におすすめ

AsanaはTrelloよりも便利?

それぞれコンセプトや使用するケースが異なるため、どちらがより優れているかを客観的に判断することはできません。

しかし、それぞれの違いを理解することで、自分の会社にはどちらが適切かは判断できるでしょう。それぞれのツールのより包括的な情報を知りたい方はAsanaとTrelloの比較記事をご覧ください。

2. Airtable

airtable

Airtable

Airtableはチームやプロジェクトを管理するための「部分的にスプレッドシート、部分的にはデータベース」というスマートなソリューションです。カスタマーリレーションシップに関連したタスクを管理するのに当社でも利用しています。

機能と料金

機能 Trello Airtable
かんばんボード表示
カードオーナー
締め切り設定
ワークフロー自動化ツール
連携 181(有料) 32
カレンダー表示 ✓ (無料パワーアップ)

Airtableではスプレッドシートだけでなく、かんばんボードやカレンダーの形でタスクを管理することができます。

Airtableの料金

Airtableの料金

無料プランでは1,200列と5GBのストレージが利用できます。プラス版は1ユーザーあたり月額10ドルから利用できます。

ユーザー体験

デフォルトのユーザー体験は、ExcelやGoogleスプレッドシートをややレベルアップしたような使い勝手です。

AirtableのUI

AirtableのUI

かんばんボードのビューは直感的で今までTrelloを使っていた人にとっては使いやすいでしょう。

Airtableのかんばんボードビュー

Airtableのかんばんボードビュー

各カラムのプラスのアイコンをクリックすると簡単に新規プロジェクトを追加することができ、必要に応じて自由にカードを移動可能です。

連携

Airtableの連携

Airtableの連携

AirtableではAPIから32個のネイティブな連携ができますが、さらにZapierや他のSaaSソリューションにより1,000以上の連携も可能です。

Airtableはこんな人におすすめ

3. Basecamp

basecamp

Basecamp

Basecamp は単なるプロジェクト管理ツールではなく、コラボレーションとワークストリームのプラットフォームでもあります。

機能と料金

機能 Trello Basecamp
かんばんボード表示 X
カードオーナー
締め切り設定
ワークフロー自動化ツール
連携 181 (有料) 46
チャットとコラボレーションツール X

Basecampでは通常のプロジェクト管理ツールに加え、メッセージボードとリアルタイムのグループチャット、その他のコラボレーションツールも利用できます。

Basecampの料金

Basecampの料金

Basecampでは1企業(1ユーザーではなく)あたり月額99ドルの単一料金制度を採用していて、30日間の無料トライアルが利用できます。

ユーザー体験

BasecampのUI

BasecampのUI

Basecampではチームとプロジェクトの振り分けがあります。個別のチームビューからはメッセージボードやToDoリスト、Campfireライブチャット機能にアクセスできます。

Basecampのチームビュー

Basecampのチームビュー

連携

Basecampの連携

Basecampの連携

Basecamp 3ではそのAPIから45個以上のネイティブな連携が利用でき、さらにZapierとAutomate.ioからはより多くのツールと連携できます。

Basecampはこんな人におすすめ

4. Jira

jira

Jira

JiraはAtlassian(Trelloの親会社)の開発したソフトウェア開発管理ツールです。

機能と料金

機能 Trello Jira
かんばんボード表示
カードオーナー
締め切り設定
ワークフロー自動化ツール
連携 181 (有料) 1,000〜
アジャイル開発ツール X

かんばんボードを利用したタスク管理機能に加え、Jiraではアジャイルレポートやバグチェックなどのアジャイル開発ツールが利用できます。

Jiraの料金

Jiraの料金

Jiraの無料プランは最大10ユーザーまで利用でき、スタンダードプランは1ユーザーあたり月額7ドルとなります。

ユーザー体験

Jiraのボードビュー

Jiraのボードビュー

Jiraのボードビュー機能はTrelloとほとんど同じ仕組みです。

Jiraのバージョンリリース

Jiraのバージョンリリース

ソフトウェア開発者がタスクに集中できるようバージョンリリースの計画と閲覧も可能です。

連携

Jiraの連携

Jiraの連携

JiraはGithub、Adobe XD、その他の重要な開発用ツールなど、1,000以上のアプリやツールと連携が可能です。

Jiraはこんな人におすすめ

5. Microsoft Project

microsoft project

Microsoft Project

Microsoft ProjectはMicrosoftの法人向けプロジェクト管理ソフトウェアです。

機能と料金

機能 Trello MS Project
かんばんボード表示
カードオーナー
締め切り設定
ワークフロー自動化ツール
連携 181 (有料) 17
タイムラインとスプリント X

Projectではタスクリストのグリッドとボードでのベーシックなプロジェクト管理に加え、アジャイル開発のためのタイムラインとスプリントプランニングツールも利用できます。

Microsoft Projectの料金

Microsoft Projectの料金

ベーシックプランは1ユーザーあたり月額10ドルから利用できます。

ユーザー体験

Projectのグリッドビュー

Projectのグリッドビュー

Microsoft Projectの基本グリッド、もしくはリストビューでは、タスクの割り当て、期限の設定などをするのが簡単です。

Projectのボードビュー

Projectのボードビュー

ボードビューはTrelloのかんばんボードに慣れている人にとっては最適です。

連携

Microsoft Projectの連携

Microsoft Projectの連携

使用可能なアプリや連携が16個しかないことを考えると、Microsoft Projectが外部ツールで機能を拡張するという点では他に劣っていることは明らかです。

ただし、Microsoft Teamsや他のOffice 365アプリとはネイティブな連携が可能です。

Microsoft Projectはこんな人におすすめ

6. Microsoft Planner

Microsoft PlannerはSMBに重点をおいたProjectに代わるツールで、全てのMicrosoft 365のビジネスプランに含まれています。

機能と料金

機能 Trello MS Planner
かんばんボード表示
カードオーナー
締め切り設定
ワークフロー自動化ツール ✓ (MS Flowを利用)
連携 181 (有料) 10〜

Microsoft 365スイートで多少機能を拡張できますが、Microsoft Plannerには基本的なプロジェクト管理機能しか備わっていません。

Microsoft Plannerの料金

Microsoft Plannerの料金

Plannerは1ユーザーあたり月額5ドルから利用できる全てのMicrosoft 365ビジネスプランに含まれています。

ユーザー体験

Microsoft PlannerのUI

Microsoft PlannerのUI

かんばんボードのレイアウトは作業がしやすく、Trelloを使ったことのある人には親しみのあるものでしょう。

連携

Microsoft PlannerのUI

Microsoft PlannerのUI

AppSourceでの検索結果が10件以下と、Plannerで連携できるツールが非常に限られています。FlowやTeamsなど、Microsoftのツールとは連携できます。

Microsoft Plannerはこんな人におすすめ

7. Workzone

workzone

Workzone

Workzoneエージェンシーやプロダクトチームに焦点を当てたプロジェクト管理ソリューションです。

機能と料金

機能 Trello Workzone
かんばんボード表示 X
カードオーナー
締め切り設定
ワークフロー自動化ツール
連携 181 (有料) 17〜
作業負荷の管理 X

Workzoneでは基本的なプロジェクト管理だけではなく、作業負荷の追跡や管理も可能です。

Workzoneの料金

Workzoneの料金

Workzoneには無料のプランは存在せず、最も安いプランは1ユーザーあたり月額24ドルから利用できます。

ユーザー体験

Workzoneのプロジェクトダッシュボード

Workzoneのプロジェクトダッシュボード

プロジェクトダッシュボードは期限を重視してプロジェクトを進める会社にとっては非常に便利です。

連携

Workzoneの連携

Workzoneの連携

Workzone はMicrosoft TeamsやSlackなど17個のツールと連携できます。

Workzoneはこんな人におすすめ

8. Wrike

wrike

Wrike

Wrikeはクリエイティブチーム向けの高度なワークフローツールを備えたプロジェクト管理プラットフォームです。

機能と料金

機能 Trello Wrike
かんばんボード表示
カードオーナー
締め切り設定
ワークフロー自動化ツール
連携 181 (有料) 400〜
作業負荷の管理 X

基本的なかんばんボードとタスク管理に加え、ガントチャートビューや作業負荷管理ツール、クリエイティブワークフローツールなどが利用できます。

Wrikeの料金

Wrikeの料金

最大5ユーザーまで無料、プロ版は1ユーザーあたり月額9.8ドルから。

ユーザー体験

WrikeのUI

Wrikeのかんばんボードはシンプルで直感的です。タスクを簡単に作成、割り当て、移動できます。

Wrikeの画像内コメント機能

Wrikeの画像内コメント機能

画像の承認や、画像内へのコメント機能など、クリエイティブな承認ワークフローツールも利用できます。

連携

Wrikeの連携

Wrikeの連携

Wrike連携アドオンで400以上のSaaSアプリとの連携が可能です。Gmailユーザーであれば、そのためのアドオンもあります

Wrikeはこんな人におすすめ

9. KanbanFLow

kanbanflow

KanbanFlow

KanbanFlowはTrelloや他のプロジェクト管理ツールに代わる無料の素晴らしいツールです。

機能と料金

機能 Trello KanbanFlow
かんばんボード表示
カードオーナー
締め切り設定
ワークフロー自動化ツール X
連携 181 (有料) Zapier経由
タイムトラッキング X

全体的にはTrelloの規模を小さくしたような機能ですが、タスクのタイムトラッキングツールが利用できます(Trelloにはこの機能がなく外部のアプリが必要です)。

KanbanFlowの料金

KanbanFlowの料金

無料版でもプロジェクト数、ユーザー数、ボード数は無制限ですが、分析機能と連携は限定的です。有料版は1ユーザーあたり月額5ドルからです。

ユーザー体験

ベーシックなボードの表示はTrelloと似ていますが、よりカラフルなデザインが明るい印象です。

KanbanFlowのタイムトラッカー

KanbanFlowのタイムトラッカー

UIの中で最も興味深いのは、ユーザーがタスクに費やした時間を追跡できるポモドーロ形式のタイムトラッカーです。

連携

Zapier経由でいくつかの連携ができる他、REST APIも利用できます。

KanbanFlowはこんな人におすすめ

10. Sortd

sortd

Sortd

SortdGmailの受信トレイの中で使えるプロジェクト管理ツールです。

機能と料金

機能 Trello Sortd
かんばんボード表示
カードオーナー
締め切り設定
ワークフロー自動化ツール
連携 181(有料) GmailとG Suite

Sortdではタスク管理ツールとメールに焦点を当てた基本的なワークフローツールが利用できます。

Sortdの料金

Sortdの料金

Sortdはリストと個人のボード3つまで無料で利用できます。プロ版は1ユーザーあたり月額6ドルからです。

ユーザー体験

SortdのUI

SortdのUI

Sortdでは、Gmailの受信トレイ内で完全なプロジェクト管理ボードが利用できます。

.

連携

GmailとG Suiteとの連携以外は一切の連携ができません。

Sortdはこんな人におすすめ

11. Monday

Monday

Monday

Mondayはスマートなワークフローと自動化に焦点を当てたプロジェクト管理ツールです。

機能と料金

機能 Trello Monday.com
かんばんボード表示
カードオーナー
締め切り設定
ワークフロー自動化ツール
連携 181 30〜
タイムトラッキング X

高度なワークフローとタイムトラッキング機能が利用できるため、やや機能の充実したツールと言えるでしょう。

Mondayの料金

Mondayの料金

Mondayには無料プランは存在せず、1ユーザーあたり月額39ドルとやや高額かもしれません。

ユーザー体験

MondayのUIの中で最も素晴らしいのは定期的なタスクを簡単に自動化できるという点でしょう。

Mondayのワークフローツール

Mondayのワークフローツール

連携

Monday.comの連携

Monday.comの連携

Monday.comではZoom、Slack、Zendesk、Salesforceなどの人気のSaaSアプリを含め30以上のネイティブな連携ができます。

WordPressの問題と遅いホスティング会社にうんざりしていませんか?超高速サーバーとWordPressの専門家による24時間年中無休の世界クラスのサポートを提供しています。 当社のプラン一覧をご確認ください。

Mondayはこんな人におすすめ

12. Pipefy

pipefy

Pipefy

Pipefyもまた、非効率なワークフローを自動化することに焦点を当てたプロジェクト管理ツールです。

機能と料金

機能 Trello Pipefy
かんばんボード表示
カードオーナー
締め切り設定
ワークフロー自動化ツール
連携 181 7〜
SLA

Pipefyは1ユーザーあたり月額9ドルと、今回ご紹介する有料のTrelloの代替ルーツの中で最も安いものの一つです。

Pipefyの料金

ユーザー体験

PipefyのUI

PipefyのUI

Pipefyのユーザー体験は直感的で、親しみやすいかんばんボードビューがデフォルトで設定されています。タスクを簡単に作成、割り当てたり、パイプライン間を移動したりすることができます。

連携

Pipefyの連携

Pipefyの連携

比較的新しいツールであるPipefyはネイティブな連携はほんの数個しかありませんが、SlackGoogle Hangoutsは連携できます。

Pipefyはこんな人におすすめ

13. Taiga

Taiga

Taiga

Taigaは非常に直感的なUIを持った、スタートアップやアジャイル開発チーム向けのオープンソースプロジェクト管理ツールです。

機能と料金

機能 Trello Taiga
かんばんボード表示
カードオーナー
締め切り設定
ワークフロー自動化ツール
連携 181 6〜
スクラム X

ソフトウェアはユーザーやインフラストラクチャの数に応じて、無料のプランからオンプレミスインスタンス用の3,000ドル以上のプランまで、様々なプランで利用可能です。オープンソースのソリューションに興味があるという方にとっては、Taigaは是非検討したいツールでしょう。

Taigaの料金

Taigaの料金

ユーザー体験

Taigaはシンプルなかんばんボードだけでなく、以下のスプリントバックログビューなど、高度なスクラム、スプリントツールも搭載しています。

Taigaのスプリントバックログ

Taigaのスプリントバックログ

連携

TaigaはSlack、Github、Gitlab、HipChat、Mattermost、DealCloudとネイティブな連携が可能です。

Taigaはこんな人におすすめ

14. Restya

Restya

Restya

Restyaはオープンソースで提供されている、Trelloなどのプロジェクト管理ソフトウェア代替ツールです。クラウドベースのものもオンプレミスインストール用のものもあります。

機能と料金

機能 Trello Restya
かんばんボード表示
カードオーナー
締め切り設定
ワークフロー自動化ツール
連携 181 Zapier経由
スクラム X

このソフトウェアは無料で利用できますが、月額20ドル以下でより多くの機能が利用できる有料のパッケージもあります。サポートは有料のオプションになります。

ユーザー体験

RestyaのUI

RestyaのUI

Restyaではかんばんボードの列やタスク、BGM(オフにしておきたい可能性が高いですが…)まで全てを調整できます。

連携

RestyaはZapier経由で1,000以上のアプリやソフトウェアと連携ができます。ただし残念ながら、そのほとんどは有料のパッケージでなければ利用できません。

Restyaはこんな人におすすめ

15. Wekan

wekan

Wekan

WekanMITライセンスのもとリリースされたオープンソースツールです。

機能と料金

機能 Trello Wekan
かんばんボード表示
カードオーナー
締め切り設定
ワークフロー自動化ツール
連携 181 1?

Wekanは無料で利用でき、自宅サーバーにインストールし利用することも可能です。

ユーザー体験

WekanのUI

WekanのUI

Wekanでは分かりやすく無駄のないかんばんボードが採用されています。

連携

連携できるアプリを増やすよう努力はしているようですが、現在のところTitra経由でのタイムトラッキングにしか対応していません。

Wekanはこんな人におすすめ

サイト内に組み込める2つのTrello代替ツール

続いてはWordPressサイト内で利用できるTrello代替ツールをお探しの方のために、おすすめのプロジェクト管理プラグインを2つご紹介します。

16. Kanban for WordPress

Kanban for WordPress plugin

Trelloに代わるセルフホスト型のソリューションを探しているものの、Githubのレポジトリについてはあまり詳しくない、という方は、Kanban for WordPressをチェックしてみるといいかもしれません。

機能と料金

機能 Trello Kanban for WordPress
かんばんボード表示
カードオーナー
締め切り設定
ワークフロー自動化ツール
連携 181 WordPress とプラグイン
エディトリアルカレンダー ✓(WP内)

機能の充実したかんばんボードに加え、エディトリアルカレンダーとセールスパイプラインツールも利用できます。

KanbanProの料金

KanbanProの料金

基本のKanban for WordPressプラグインは完全無料で、使用の制限もありません。プロ版のライセンスは年額149ドルの均一料金か、499ドルのライフタイムライセンス(無期限)のどちらかが選べます。

ユーザー体験

Kanban for WordPressのUI

Kanban for WordPressのUI

プラグインを使用すると、サイト内にボードが設置され、WordPress内に直接組み込まれるため、ライターやエディターといった方々からすれば、簡単にプロジェクト管理に活用できます。

連携

Gravity Formsなどいくつかの人気のWordPressと連携できます。

Kanban for WordPressはこんな人におすすめ

17. Panorama – WordPress Project Management Plugin

panorama

WordPressプラグインPanorama

PanoramaもまたWordPress用のプロジェクト管理プラグインです。

機能と料金

機能 Trello Panorama
かんばんボード表示 X
カードオーナー
締め切り設定
ワークフロー自動化ツール
連携 181 WordPress

Panoramaでは現在かんばんボードビューではなく、ユニークなプロジェクトダッシュボードを採用しています。

Panoramaの料金

Panoramaの料金

このWordPressプラグインは無料ですが、全ての機能やサポートを利用したい場合は最低でも年額69ドルの個人ライセンスの支払いをしなければなりません。

ユーザー体験

PanoramaのUI

PanoramaのUI

ダッシュボードは少し大きな円グラフや説明によってタスクの一覧が下の方に追いやられていて少し野暮ったい印象を受けます。

連携

WordPressとは連携するものの、他のコラボレーションツールやアプリとの連携は一切できません。

Panoramaはこんな人におすすめ

セルフホスト型のTrelloの代替ツールをもっと知りたいという方はWordPressのプロジェクト管理プラグインという記事をご覧ください。

Trello代替ツール(無料のツールと有料のみのツールの比較)

今回ご紹介したツールの大半はTrelloと同様のフリーミアムの料金モデルを採用しています。つまり、機能が限定的なバージョンを完全無料で提供しているということです。

端的にまとめると次の通りです。

無料のTrello代替ツール

有料のみのTrello代替ツール

To manage a remote team, you need the right tools. 🌍 These 17 Trello alternatives will help you stay on track & on task📊Click to Tweet

最もおすすめのTrello代替ツールは?

最もおすすめのTrelloの代替ツールは個々の会社の状況によって異なります。

例えば、すでにOffice 365ビジネスを利用していて、チーム向けのシンプルなタスク管理やコラボレーションツールが必要という場合はMicrosoft Planner が最適なツールでしょう。

一方、複数のフリーランスのサービスを利用していて、各ユーザーの個別のライセンスの支払いをしたくないという場合は、均一料金のBasecampか、KanbanFlowなどの無料で無制限のユーザーが利用できるものを選ぶといいかもしれません。

よりしっかりとしたプロジェクト管理ツールがいいならば、AsanaかJiraが最適です。

 

要するに、今回ご紹介したTrello代替ツールは必ず誰かしらにとって最適なオプションであるはずだということです。自分の状況と照らし合わせて、どれが一番合っているかを見極めることが重要です。

市場の大手であるAsanaJiraは最も強力な選択肢ではあるものの、かんばんボードに独自の工夫を加えている新規参入ツールも数多く存在します。

2020 年現在、クラウドベースのかんばんボードの市場はもはや一社独占の市場とは程遠いものとなっています。


この記事が面白いと思った方は、KinstaのWordPressホスティングプラットフォームも大好きでしょう。ウェブサイトをスピードアップし、当社のベテランのWordPressチームからの24時間365日のサポートを是非ご利用ください。Google Cloudを使用したインフラストラクチャは、自動スケーリング、パフォーマンス、およびセキュリティに重点を置いています。Kinstaの魅力をご案内させてください。当社のプランをご確認ください。