2021年も遂に幕を閉じてしまいました。今年は誰にとっても「試される」一年だったと言えるかもしれません。程度の差こそあれ、誰もが、習慣を変え、仕事のやり方を変え、日々の生活、そして、最終的には気持ちにまで変化を感じながら、コロナ禍を生きました。

多くの人にとって、年末は達成したことや失敗したことを振り返る絶好の機会。ビジネスについて、来たる一年の計画を立てる時期でもあります。

これこそが、今回の記事の主眼です。

本題に進む前に、この場を借りて、Kinstaに信頼をお寄せ頂きWooCommerceオンラインストアトラフィックの多いメディアサイト、(Web制作等の)代行サービスサイトといった事業の根幹であるウェブサーバーとしてお選びくださった、全てのお客様に感謝申し上げます。もちろん、上に挙げた以外にも、様々な種類の事業にご活用いただいています。

読者、フォロワー、視聴者、リスナー(ポッドキャストもございます)の皆様に捧げる心からの「ありがとうございます」無しに、本題に移ることなど到底できません。2021年、Kinstaは新たな旅路を歩み始めました(詳細は後述します)。そして、今まで以上に多くの方々と接し、関わり合うことができました。皆さんの積極的なご協力に、感謝申し上げます。

Kinsta一同を代表しお礼申し上げます。皆様の支えのもと、Kinstaが成り立ち、他にはないウェブホスティングサービスをお届けすることができています。「当社紹介」ページでも、このことに触れています。

続いては、Kinstaの2021年について、興味深いデータを交えご紹介します。

それでは本題へと進みましょう。

顧客層の拡大と収益の増加

2021年、当社の顧客層は前年比41.8%以上増加いたしました。3月は新規のお客様の登録がこれまでで最も多い月でした。現在、Kinstaでは世界各国 22,500人以上のお客様にサービスを提供しています。

2021年の顧客層の拡大
2021年の顧客層の拡大

ご想像のとおり、お客様が増加すれば収益も増加します。

2021年、Kinstaは2020年と比較して47%の収益増加を記録しました。年の終わりには、経常収益は2015年末の約60倍となりました。

2021年のKinstaの収益の増加
2021年のKinstaの収益の増加

Kinstaをご利用いただいているサイトのPHPバージョン

2021年にKinstaのお客様が最も多く使用されていたPHPのバージョンは次の通りでした。

Kinstaでは全ての環境でPHP 8.1に対応しています。PHPのバージョンはアップデートのたびにパフォーマンスが改善されます。そのため、まずはステージングサイトで最新のPHPバージョンへアップデートし、ご自身のサイトで状況をご確認いただくことをお勧めしています。

MyKinstaではこの作業を非常に簡単に行うことができます

次は、Kinstaのお客様が最も多く使用されているWordPressのバージョンのデータをご紹介します。

Kinstaのお客様が使用されているWordPressのバージョン

2021年Kinstaのお客様が最も使用されていたWordPressのバージョン上位10種
2021年Kinstaのお客様が最も使用されていたWordPressのバージョン上位10種

WordPress 5.8.2 がトップ(70.04%)、WordPress 5.7.4 が2位(7.81%)、WordPress 5.8.1 が3位(4.72%)となっていることが分かります。

また、Kinstaを通じ配信された月々のデータは次のとおりです。

  • Kinstaを通じて配信されたHTTPリクエスト:500億件
  • Kinstaにより配信されたデータ量:9ペタバイト
  • 統合されたCDNを通じて配信されたHTTPリクエスト:170億件以上
  • 統合型CDNにより配信されたデータ量:760テラバイト以上

Kinstaのサポート

Kinstaでは常に優れたカスタマーサポートを提供することを事業の柱の一つとしてきました。お客様からお問い合わせをいただいた際には、常に知識豊富なサポートエンジニアが対応できるよう尽力しています。

2021年のKinstaのサポートに対するお客様のご評価が分かるデータをご紹介します。

2021年のKinstaとのやりとりに関する評価
2021年のKinstaとのやりとりに関する評価

Kinstaとのやりとりに関して、通年で平均97%前後の肯定的な評価を頂いています(前年と同様)。これは、Kinstaのサポートがお客様にご満足いただけている事実を物語っているのではないでしょうか。

他にもいくつかKinstaのサポートに関するデータをご紹介いたします。

  • 応答したサポート件数:146,658件(2020年の105,182件から増加)
  • 初回応答までの平均時間:1分22秒(2020年の1分40から短縮)
  • サポート対応完了までの平均時間:43分37秒(2020年の43分55から短縮)
  • 肯定的な評価の平均:97%(2020年から変わらず)
  • 最もお問い合わせの多かった時間帯:午後4時(UTC)(2020年から変わらず)
  • マルウェア/不正使用の担当者が取り扱ったスパム・マルウェア・利用規約違反の件数:5,142件
  • サイト移行スタッフがKinstaへ移行したサイト数:8,500サイト以上
2021年のKinstaの初回応答までの平均時間
2021年のKinstaの初回応答までの平均時間

すべてのお客様に迅速かつ効果的に対応できるよう、2021年にはサポートエンジニア25名を新たに採用しました(2020年の新規採用は15名)。Kinsta のサポートへの英語でのお問い合わせは年中無休で受け付けています。また、多言語対応のサポートエンジニアが待機しており、複数の言語でのサポートにも対応しております。

多言語サポートの対応時間は次のとおりです。

  • スペイン語でのサポート:平日午後2時~午前12時(UTC)🇪🇸
  • フランス語でのサポート:平日午前6時~午後5時(UTC)🇫🇷
  • ドイツ語でのサポートは終了しました。
  • イタリア語でのサポート:平日午前8時~午後4時(UTC)🇮🇹
  • ポルトガル語でのサポート:平日午前9時~午後5時(UTC)🇵🇹

Kinstaでは常に優れたエンジニアを募集しています。ご興味のある方は、採用情報のページをご覧ください。

私たちは皆様にサービスをご提供できることを大変光栄に感じています。また、お客様からの感謝の声やご感想にいつも大変励まされています。

A Twitter screenshot from @AaronCrunch that says "Everything people say about @kinsta support is true. Straight 100." Includes an image of a smiling Minion from the movie Despicable Me.

A Twitter screenshot from @RyanTheCLoser that says "@kinsta your support is so so so so so so so so so so so so so so so goooooooooooooooooooooooooooooooooood ♥♥".

A Twitter screenshot from @WeBuyPinball that says

よろしければ、お気軽にサポート担当者にみなさまのご感想をお伝えていただけますと幸いです。

従業員数は64%増加

Kinstaの年明け時点の従業員数は158名でした。現在では、259名まで増加し、優秀な従業員が世界各国で働いています。64%の増加となり、人事部は、新しい職種の人員を迎え入れるなど、多忙を極めています。

また、今年からキャリア開発プログラムを開始しました。年間1,000ドルを従業員のスキルアップのために投じるとともに、年間を通じて定期的にキャリアに関する面談を実施しています。さらに、管理職のスキルアップを目的としたリーダーシップ開発プログラムも開始し、プロフェッショナルが活躍できる環境作りに必要な手段も提供しています。

また、リモート社員の「最も働きやすい職場」にランクインしたことも、非常に光栄なことでした。さらに、当社従業員を対象としたNPS調査では、80を超える安定した評価を得ています(NPSについてご存知の方であれば、これがいかに高い数値であるか、お分かりいただけるかと思います)。

Kinstaで働く楽しさを語るプロダクトオーナー、Balazs
Kinstaで働く楽しさを語るプロダクトオーナー、Balazs
Kinstaで働く楽しさを語るマーケティング担当部長、Andrea
Kinstaで働く楽しさを語るマーケティング担当部長、Andrea
Kinstaで働く楽しさを語る顧客体験担当責任者、Roger
Kinstaで働く楽しさを語る顧客体験担当責任者、Roger

Kinstaは、成長を続けています。共に働きたいという方は、ぜひ採用情報ページをご覧ください。

世界各国のWordPressコミュニティを繋ぎ、支援

2020年から引き続き、昨年も多くの対面のイベントが中止/延期されたり、オンラインのイベントに変更されたりしました。Kinstaではこれまでも世界中のWordPressコミュニティを積極的に支援してきましたが、2021年も例外ではありませんでした。

Austria WordPress Meetup
Austria WordPress Meetup
Vienna WordPress Meetup
Vienna WordPress Meetup
Mexico City WordPress Meetup
Mexico City WordPress Meetup
Lille WordPress Meetup
Lille WordPress Meetup

WordCamp

2021年も終わりを迎えましたが、対面のイベントを安全に実施できるようになるにはまだ少し時間がかかるかもしれません。2022年中に、その時が来ることを祈るばかりです。

対面のイベントが再び可能になった暁には、皆さんと直接お会いしてWordPressウェブサイトの高速化SEO戦略などについてお話できるのを心待ちにしています。

2021年の機能アップデートと変更点

2021年、Kinstaのエンジニアと開発担当者は多忙を極めました。昨年行った主要な機能アップデートと変更点をまとめてご紹介します。(最新のアップデートを見逃さないよう、是非ニュースレターをご確認ください)

Cloudflareの統合(新たなCDN、エンタープライズレベルのセキュリティ、ワイルドカードSSLのサポート)

2021年最大のアップデートは間違いなく、CloudflareをKinstaのホスティングサービスに統合し、全てのプランをご利用のお客様が無料で利用できるようにしたことです。

Illustration of small human figures sitting on a giant laptop, the screen of which shows another figure lounging on a yellow cloud.

技術スタックとサーバーアーキテクチャの強化により、Kinstaのお客様は、DDoS対策HTTP/3のサポートワイルドカードSSLを備えたエンタープライズレベルのファイアウォール、そして100カ国以上、約200都市に及ぶCloudflareのグローバルネットワークを利用した高性能のKinsta CDNを利用できるようになりました。

当社で実施したパフォーマンステストでは、Kinsta CDNを使用していないサイトと比較して、ページの読み込み時間は最大で44%短縮できました。まだご利用でない方は、是非ともKinsta CDNを有効にしてください。

DevKinsta

Kinstaでは、創業当時からお客様のご意見に耳を傾けてきました。そして、最も頻繁に寄せられたご要望は、開発者の作業を助ける機能の追加です。

2020年には、アプリケーションパフォーマンス管理を支援する、Kinsta APMをリリースしました。2021年には、ローカル環境での無料のWordPress開発スイートであるDevKinstaをリリースしました。macOS、Windows、Ubuntuでご利用いただけます。

Devkinstaの良いところは、利用者がアドバイスを共有し、DevKinstaの使用方法について議論し、私たちに直接フィードバックを送信できる、コミュニティーフォーラムがあることです。

DevKinstaは、Kinstaのお客様以外もご利用いただけますので、お気軽にダウンロードしてお試しください。既に16,500以上の開発者の方にご利用いただいています。

新たな5つのデータセンター

配信拠点をサイト閲覧者と地理的になるべく近い場所に配置するのは、ページの読み込み時間を短縮し、遅延を減らす上で非常に重要です。

Kinstaの世界各国のデータセンター
Kinstaの世界各国のデータセンター

2021年、Googleクラウドのデータセンターの拠点が新たに5カ所追加されました。現在、合計36拠点から選択できます。

  • 台湾、彰化県(asia-east1)
  • 香港(asia-east2)
  • 日本、東京(asia-northeast1)
  • 日本、大阪(asia-northeast2)
  • 韓国、ソウル(asia-northeast3)
  • インド、ムンバイ(asia-south1)
  • インド、デリー(asia-south2)—新規追加
  • ジュロンウエスト、シンガポール(asia-southeast1)
  • インドネシア、ジャカルタ(asia-southeast2)
  • オーストラリア、シドニー(australia-southeast1)
  • オーストラリア、メルボルン(australia-southeast2)—新規追加
  • ポーランド、ワルシャワ(europe-central2)—新規追加
  • フィンランド、ハミナ(europe-north1)
  • ベルギー、サン・ギラン(europe-west1)
  • 英国、ロンドン(europe-west2)
  • ドイツ、フランクフルト(europe-west3)
  • オランダ、イームシェーベン(europe-west4)
  • スイス、チューリッヒ(europe-west6)
  • カナダ、モントリオール(northamerica-northeast1)
  • カナダ、トロント(northamerica-northeast2)—新規追加
  • ブラジル、サンパウロ(southamerica-east1)
  • チリ、サンチアゴ(southamerica-west1)—新規追加
  • 米国、アイオワ州、カウンシルブラフス(us-central1)
  • 米国、サウスカロライナ州、モンクスコーナー(us-east1)
  • 米国、バージニア州、アッシュバーン(us-east4)
  • 米国、オレゴン州、ダレス(us-west1)
  • 米国、カリフォルニア州、ロサンゼルス(us-west2)
  • 米国、ユタ州、ソルトレイクシティ(us-west3)
  • 米国、ネバダ州、ラスベガス(us-west4)

無制限のWordPressサイト無料移行枠

私たちは、レンタルサーバーの切り替えがサポートへの問い合わせと同じくらい簡単であるべきだと常に考えてきました。

MyKinstaからできる標準サイト移行
MyKinstaからできる標準サイト移行

2021年、それを実践すべく、標準サイト移行サービスを無料で申請できるレンタルサーバーの数と種類のルールを大幅に変更しました。

具体的には、新規のお客様でも既存のお客様でも、どのレンタルサーバーからサイトを移行する場合でも、WordPressサイトの標準サイト移行サービスを(サイト数無制限にて)無料で申請できるようになりました。

標準サイト移行サービスの申請手順は次のとおりです。

  1. アカウントを作成。(新規のお客様の場合)
  2. Kinstaのドキュメンテーションにある手順に従い、MyKinstaから直接申請。他のレンタルサーバーからの移行か、バックアップファイルを利用した移行かによって異なります。

選択的プッシュ機能

お客様に最も好評な機能の1つが、全てのプランで無料でご利用いただける、Kinstaの切り替え式ステージング環境です。2021年には、選択的プッシュ機能が追加され、さらに便利になりました。

Kinstaの選択的プッシュ機能
Kinstaの選択的プッシュ機能

選択的プッシュ機能により、本番環境に反映する内容をより細かく指定できるようになりました。具体的には以下から選択が可能です。

その他のアップデート

上記の主要な機能のアップデートの他にもいくつか新機能をリリースしましたのでご紹介します。開発担当者、エンジニア、MyKinsta担当者がかなりの大仕事をしたことがお分かりいただけるでしょう。

Kinstaに関するレビュー

レンタルサーバーである私たちにとって、お客様の事業の成長に寄与し、安心をご提供していると実感できることが何よりの名誉です。

世界中のお客様からKinstaをご利用いただいた体験談や移行後のSEO、スピード、セキュリティの改善について何千件ものレビューをお寄せいただき、大変感謝しております。

An online review by LL that's titled

An online review by Owen George that's titled

An online review by Dan Groch that's titled

G2TrustpilotGoogleでもKinstaのレビューをご覧いただけます。

新たな形式のコンテンツも追加

2020年には、実験的にYouTubeチャンネルを開設しました。2021年には、新たな試みとして、ビジネスとテクノロジーに関する独自のポッドキャスト、「Reverse Engineered」が始動しました。

Reverse Engineered

2021年にスタートした、Kinstaの最高執行責任者であるJon Penlandがホストを務めるReverse Engineeredは、Google、Databox、Pentagram、eWebinarなどで活躍する起業家がビジネスに関する成功体験、失敗談などの秘話を語るKinsta独自のポッドキャストです。

例えば、1,300以上のWordPressサイトを一人で管理する開発者、Austin Ginder氏が出演して下さいました。

Austin氏のお話は大変興味深く、より多くの方々に聞いていただきたいと思い、出演を依頼しました。

テクノロジー業界で最も影響力のある方々の刺激的なお話をもっと聞きたい方は、ぜひReverse Engineeredをご購読ください。

現在、Reverse Engineeredシーズン2の制作に取り組んでいるところです。ご期待ください!

KinstaのYouTube チャンネル

KinstaのYouTube チャンネル
KinstaのYouTube チャンネル

YouTubeチャンネルを開設して、1年あまりが経ちました。2021年は、動画コミュニティの構築に成功し、YouTube SEOの経験を存分に生かすことができました。

2021年のKinsta YouTubeチャンネルの成長
2021年のKinsta YouTubeチャンネルの成長

ご覧の通り、2021年を経て、チャンネルは継続的に成長を続けています。高品質で有用なコンテンツの制作にチームで一丸となって取り組み、視聴者の皆様にも評価いただいた結果だと感じています。

動画は大変有効なコミュニケーション手段ですので、今年以降も力を入れていきたいと思っています。

ここ数カ月、Kinstaが制作に取り組んでいる動画を、皆さんにお披露目できる日が待ち遠しくてなりません。定期的に公開するコンテンツをお見逃しのないよう、ぜひYouTubeチャンネルにご登録ください。

2021年に公開したコンテンツ

去年、Kinstaがどれだけのコンテンツを公開したのか…気になる人はいますか?

たくさんの手が挙がっているようですので…こちらです。

  • 新規ブログ記事:181
  • 新規知識ベース記事:64
  • ヘルプセンター記事:149
  • 新規動画:202
  • 新規ランディングページ:50件以上
  • 新規導入事例:9
  • 新機能のアップデート:15
  • 新規電子書籍:7
  • ウィークリーニュースレター:51

上記には、2021年に更新したコンテンツの件数は含まれていません。Kinstaでは、毎年コンテンツのさらなる拡充に挑戦し続けています。

なお、上記はすべてメインサイト(kinsta.com)の、英語で記載されたコンテンツの数字であり、コンテンツ全体の一部に過ぎません。Kinstaでは英語圏以外のお客様を対象としたコンテンツも配信しています。

国外展開を担当する部門と翻訳者のみなさんが膨大な労力をかけ、英語以外の言語でコンテンツをお届けする手助けをしてくれました。当該部門により作成されたコンテンツの件数もご紹介します(対応する言語すべてのコンテンツを合計した数字となります)。

 

Kinstaの言語別配信コンテンツの円グラフ(2021)
Kinstaの言語別配信コンテンツの円グラフ(2021)
  • ブログ記事:1,169
  • 知識ベース記事:454
  • 機能のアップデート:97
  • ランディングページ:261

Kinstaのコンテンツを英語圏以外のお客様にお届けできるよう翻訳にご協力いただいた翻訳者の皆さんには感謝してもしきれません。

2021年最も読まれた記事

全体像を捉えていただけるよう、コンテンツの件数だけでなく、最も人気の高かったコンテンツもご紹介します。

人気ブログ記事トップ10

  1. Chromeの「この接続ではプライバシーが保護されません」というエラーを解決する方法(18のコツ)
  2. WordPressウェブサイトの「502 Bad Gateway Error」の解決方法
  3. 2022年に利用すべき検索エンジン22選
  4. GmailのSMTPサーバーを使って無料でメールを送信する方法
  5. ERR_CONNECTION_TIMED_OUT エラーの解決方法
  6. 特定の人物のメールアドレスを見つける13の方法(営業メール戦略を一つ上のレベルに)
  7. ChromeのERR_CONNECTION_REFUSED エラーの9つの処理方法
  8. WordPressウェブサイトの「504 Gateway Timeout」エラーの解決方法
  9. WordPressウェブサイトの「ERR_TOO_MANY_REDIRECTS」エラーの解決方法
  10. WordPressサイトで「HTTPステータス405 – Method Not Allowed」エラーを解決する方法

人気知識ベース記事トップ10

  1. ChromeのDNS_PROBE_FINISHED_NXDOMAINの解決方法(7つの施策)
  2. WindowsとMacで「DNSサーバーは応答しません」エラーを解決する方法
  3. 「NET::ERR_CERT_AUTHORITY_INVALID」エラーの解決方法
  4. 「NET::ERR_CERT_DATE_INVALID」エラーを解決する10の方法
  5. 「400 Bad Request」エラーの解決方法(原因と対策)
  6. SSHの「接続拒否」エラーを修正するには
  7. 「SSL Handshake Failed」エラーを解決する5つの方法
  8. 主要なブラウザでキャッシュをクリアする方法
  9. 「ERR_SSL_PROTOCOL_ERROR」を解決する方法
  10. 「NET::ERR_CERT_COMMON_NAME_INVALID」エラーを解決する方法

 

2022年の取り組み

Kinstaの2021年の振り返りをお楽しみいただけましたでしょうか?

ここからは、2022年の取り組みを少しだけご紹介します。もちろん全てをご紹介することはできませんが、これまで以上にご満足いただける内容になっていると自負していますので、乞うご期待ください。

より速く、より安全なWebサイト

エッジコンピューティングにより、ホスティングプラットフォームの改善、ひいてはお客様へ提供するサービス向上の可能性が大きく広がりました。

MyKinstaコード圧縮機能を組み込んだ理由は、このような速度のメリットにあります。CSSとJavaScriptファイルのコードを自動圧縮することができ、手間なくサイトを高速化することができます。

お客様の事業の成長を支援するサービスの拡充

Kinstaでは、お客様を常に最大限にご支援できるよう尽力しています。そのため、定期的に新たなツールや機能を導入し、サポートのお問い合わせに迅速に対応し、解説や使い方のコツなどの記事を公開し、分かりやすいドキュメンテーションの制作を心がけるなど、様々な取り組みをしています。

2022年は、開発者の皆様、ウェブ制作等代行業者の皆様、そして各事業者の皆様のオンライン事業の成功を支援するため、お客様の特定のニーズに合わせた、新しいソリューションをさらに拡充して参ります。

さいごに

2022年も、一般的なWordPressレンタルサーバーに期待されている以上の革新を遂げるべく努めてまいります。

2021年に役に立ったKinstaの機能や投稿について、ご意見をお持ちでしたら、是非コメント欄でお聞かせください。お客様の日頃からのご支援に改めて感謝申し上げます。引き続き、いつでもお気軽にお問い合わせ下さい。

それでは、2022年が皆様にとって素晴らしい一年となることを、お祈り申し上げます。

Matteo Duò Kinsta

Head of Content at Kinsta and Content Marketing Consultant for WordPress plugin developers. Connect with Matteo on Twitter.