MyKinstaのマルチユーザー機能で、チームを作成してユーザーを管理し、WordPressサイト、アプリケーション、データベースに対する権限を個別に付与することができます。ユーザーの権限を詳細に管理するため、さまざまなユーザー役割をご用意しています。以下、ユーザー役割の機能について詳しくご説明します。

企業の所有権

MyKinstaには、「企業の所有者」という特別なユーザー役割があります。企業の所有者は、同時に「企業の管理者」でもあり、企業の所有者は、1つの企業につき1名のみ設定可能です。

企業の所有者は、企業を閉鎖することができる唯一のユーザーです。それ以外は、「企業の管理者」と同じ権限を持ちます。

なお、企業の所有権は、他の企業の管理者に譲渡することができます。企業の所有権の譲渡方法についてはこちらをご覧ください。

WordPress専用マネージドホスティング

ユーザーを招待または編集する場合、まずは、ユーザーを企業またはサイトに追加するかを選択します。後者の場合は、特定のサイトへのアクセス権のみを付与することになり、企業を選択すると、企業に関する権限を付与することになります。企業のユーザー役割は3種類、サイトのユーザー役割は2種類あります。各役割の権限は異なります。

カスタマーサポートはすべてのユーザー役割でご利用可能ですが、アクセス権を持たないサイトに関してはお応えできません。

企業の管理者

企業の管理者」は、最高レベルの権限を持ち、DNS設定や移行申請を含む、企業とサイトの情報をすべて管理することができます。企業の管理者の役割は、信頼できるユーザーにのみ付与してください。

企業の開発者

企業の開発者」は、すべてのサイトとDNSを管理する権限を持ち、サイトレベルのユーザーの管理も行えます。また、プレミアムステージング環境追加していないサイトを削除することも可能です。 お支払い内容の確認、企業の設定、移行申請は行えません。企業の開発者は、企業内の他のユーザー情報(メールアドレスと役割を含む)を確認することができますが、変更を加えることはできません。

企業の経理係

企業の経理係」は、お支払い内容と企業の設定のみを管理することができます。インボイス(請求書および受領書)の閲覧、メールでの受領書の受け取り設定、企業名や住所などの企業情報の変更が可能です。サイトの管理や移行申請の権限はありません。

サイトの管理者

サイトの管理者」は、サイトに関するすべての権限を持ち、サイトに接続されているすべての環境も管理することができます。企業のサイトの削除、移行申請と管理、DNSの管理、プレミアムステージング環境の作成と削除は行えません。1人のユーザーが複数のサイトについてのサイトの管理者になることも可能です。

サイトの開発者

サイトの開発者」は、1つのサイトのステージング環境にアクセスすることができます。ステージング環境の削除や本番環境への反映を除き、ほとんどの操作が行えます。1人のユーザーが複数のサイトのサイトの開発者になることも可能です。

サイトの開発者は、企業または本番環境の分析、ユーザー管理、移行申請、DNS、および企業のユーザー活動は確認できません。また、プレミアムステージング環境を作成・削除する権限も持ちません。

ユーザー役割と権限一覧

WordPress専用マネージドホスティングの各ユーザー役割の権限は、以下の通りです。

権限 企業の所有者 企業の管理者 企業の開発者 企業の経理係 サイトの管理者 サイトの開発者
お支払い情報とプランの変更 × × ×
プランの解約 × × × × ×
企業の設定 × × ×
企業情報の確認 × × ×
全サイトの管理 × × ×
1サイトの管理 × ×
サイトの追加と削除 ○* × × ×
標準ステージング環境の削除 ×
標準ステージング環境へのアクセス ×
プレミアムステージング環境の作成と削除 × × × ×
プレミアムステージング環境へのアクセス × ×
本番環境 × × ×
プレミアムステージング環境を本番環境に反映 × ×
有料アドオンのインストールと削除 × × ×
サイトの所有権の譲渡 × × × ×
有償のマルウェア除去依頼** × × × ×
データセンターの変更依頼 × ×
サイト移行の申請 × × × ×
サイトラベルの管理 × ×
企業内のユーザーに対して二要素認証の無効化を要請 × × × × ×
DNS × × ×

*プレミアムステージング環境が接続されていない場合には、本番環境を削除することができます。

**無料のマルウェア除去はすべてのユーザーが依頼可能です。

アプリケーション&データベースホスティング

アプリケーションホスティングデータベースホスティングでは、企業レベルで3種類のユーザー役割があり、役割に応じて権限が異なります。

カスタマーサポートはすべてのユーザー役割でご利用可能ですが、アクセス権を持たないアプリケーション/データベースに関してはお応えできません。

企業の管理者

企業の管理者」は、最高レベルの権限を持ち、すべての企業情報、およびすべてのアプリケーション/データベースの設定を管理することができます。企業の管理者のユーザー役割は、信頼できるユーザーにのみ付与してください。

企業の開発者

企業の開発者」は、アプリケーション/データベースの作成と削除を含む、すべてのアプリケーション/データベースの設定を管理することができます。

企業の経理係

企業の経理係」は、お支払い内容と企業の設定のみを確認できる権限を持ちます。インボイス(請求書および受領書)の閲覧、メールでの受領書の受け取り設定、企業名や住所などの企業情報の変更が可能です。アプリケーションやデータベースへのアクセス権はありません。

ユーザー役割と権限一覧

アプリケーション&データベースホスティングの各ユーザー役割が持つ権限は、以下の通りです。

権限 企業の所有者 企業の管理者 企業の開発者 企業の経理係
お支払い情報とプランの変更 ×
アプリケーションまたはデータベースの追加 ×
アプリケーションまたはデータベースの管理 ×
アプリケーションまたはデータベースの削除 ×