内部接続は、アプリケーションの「設定」ページ、またはデータベースの「情報」ページから実行することができます。

  • アプリケーションから接続を追加するには、「Settings」ページの「Internal connections」セクションにある「Add connection」ボタンを使用します。
  • データベースから接続を追加するには、「Info」ページの「Internal connections」セクションにある「Add application」ボタンを使用します。

どちらを選んでも、内部接続を作成するデータベースまたはアプリケーションを選択するためのインターフェースが表示されます。

MyKinstaでデータベースからアプリケーションへの内部接続を追加する
MyKinstaでデータベースからアプリケーションへの内部接続を追加する

データベース接続の詳細情報から、アプリケーションの環境変数を自動で入力することができます。これを行うには、「Add environment variables to the application」にチェックを入れます。対象のアプリケーションで環境変数の別の名前が想定される場合には、接続を追加する前に編集可能です。

データベース接続の詳細情報から環境変数を自動で入力する
データベース接続の詳細情報から環境変数を自動で入力する