静的サイトの「デプロイメント」ページ(「デプロイメント」タブ)には、静的サイトのデプロイメントについて、その履歴を含む詳しい情報が表示されます。

静的サイトホスティングには、1企業につき月間600分のビルド時間と100GBの帯域幅が付帯します。これらのいずれかを超過した場合、デプロイメント、再デプロイメント、および自動デプロイメントは当月の残りの期間無効になります。詳しくは、静的サイトの特徴についてのこちらのページをご覧ください。

デプロイメントの詳細

「デプロイメントの詳細」セクションでは、ブランチ、最新のデプロイメントのリンク、自動デプロイメントが有効かどうか、静的サイトがどこからデプロイされているかなどを確認できます。「自動デプロイ」が有効になっていると、Gitリポジトリのブランチにコミットが行われるたびにサイトがデプロイされます。自動デプロイの有効/無効は、静的サイトの設定から調整可能です。

最新のコミットを再度デプロイするには、「再デプロイ」をクリックします。

履歴

「履歴」セクションでは、過去のすべてのデプロイを一覧で見ることができます。「デプロイする」 をクリックして、静的サイトを手動でデプロイすることも可能です。

ここでデプロイのいずれかをクリックすると、デプロイの詳細デプロイの進捗が表示されます。

デプロイメントの詳細

以下のようなデプロイメントに関する情報が表示されます。

  • Gitリポジトリとブランチの名前
  • Gitサービスプロバイダにおけるコミットのリンク/コミットID
  • デプロイ実行者
  • デプロイ開始日時
  • デプロイ完了までの時間(「デプロイ時間」)
  • コミットメッセージ

このコミットからサイトを再デプロイするには、「再デプロイ」をクリックします。

デプロイメントの進捗

ビルドとロールアウト」には、ビルドとロールアウトのステータスが表示されます。

  • Running/実行中:ビルドとロールアウトが実行中です。プロセスに時間がかかっているなどの理由でビルドを中止するには、「ビルドの中止」をクリックします。
  • Completed/完了:ビルドとロールアウトのプロセスが成功しています。
  • Failed/失敗:ビルドとロールアウトのプロセスが失敗しています。ビルドとロールアウトのログを確認し、問題の箇所を特定することをおすすめします。

ビルドとロールアウトのプロセス」をクリックして展開し、「ビルドとロールアウトのログ」を確認することができます。

デプロイメント」には、デプロイメントのステータスが表示されます。デプロイが完了すると、サイトのドメインと静的サイトのリンクが表示されます。

関連ドキュメント