この機能により、MyKinstaから直接サイトのテーマとプラグインを管理することができます。プラグインとテーマのページからは、以下のことが実行できます。

  • サイトにインストールされているWordPressプラグインの一覧を見る
  • サイトにインストールされているWordPressテーマの一覧を見る
  • 各テーマ・プラグインの最新アップデートのバージョン番号を見る
  • プラグインやテーマを個別に更新する
  • 全テーマを同時に一括更新する
  • 全プラグインを同時に一括更新する
  • 選択したテーマを同時に一括更新する
  • 選択したプラグインを同時に一括更新する

インストールされているプラグインとテーマを表示する

サイトにインストールされているプラグインとテーマを確認するには、MyKinstaにログインして、サイトを選択し、「プラグインとテーマ」タブをクリックします。

MyKinstaでプラグインやテーマを表示する
MyKinstaでプラグインやテーマを表示する

プラグインやテーマの現在のバージョンは「インストール済み」の欄に表示され、アップデートがある場合は「最新」の欄に最新バージョンが表示されます。

プラグインとテーマの更新

プラグインやテーマを1つだけ更新する場合は、その項目の右側にある「更新」ボタンをクリックします。

複数のプラグインやテーマを更新する場合は、各項目の横にあるチェックボックスにチェックを入れ、「更新」ボタンをクリックします。表のヘッダーのチェックボックスを使用すると、一覧にあるすべての項目を選択することができます。

ポップアップが出現するので、そこに書かれている情報を確認して、問題がなければ「テーマ(またはプラグイン)を更新」ボタンをクリックします。

MyKinstaで複数のプラグインを更新する
MyKinstaで複数のプラグインを更新する

更新作業中は、「プラグインとテーマ」ページでの全ての操作が無効になり、ページの上部に通知が表示されます。

MyKinstaのプラグインとテーマのページが、更新中には操作不可に
MyKinstaのプラグインとテーマのページが、更新中には操作不可に

処理が完了した旨のメッセージが表示されると、ページ上での操作が再び可能になります。

MyKinstaを介したWordPressテーマの更新が完了
MyKinstaを介したWordPressテーマの更新が完了

エラーとトラブルシューティング

更新が失敗する場合があります。そのような時には「プラグインとテーマ」ページにエラーメッセージが表示されます。

バックアップを復元する選択肢がページに表示されたら、「バックアップを開く」ボタンをクリックして、バックアップの復元を開始してください。

テーマの更新に失敗したため、バックアップ復元機能が表示された
テーマの更新に失敗したため、バックアップ復元機能が表示された

MyKinstaからプラグインやテーマを更新できない場合は、WordPress管理画面から更新するか、プラグインやテーマをその他の方法で(より“手作業寄り”な方法で)更新してみてください。

1つのテーマの更新に失敗した状態
1つのテーマの更新に失敗した状態

よくあるご質問

複数のサイトのプラグインやテーマを同時に更新することはできますか?

この機能は「環境」単位でのみ利用可能です。プラグインやテーマを表示したり更新したりするには、MyKinstaで各サイトや環境を選択する必要があります。

プラグインやテーマのバージョンを選んで更新することはできますか?

プラグインやテーマは最新バージョンにのみ更新可能です。

この機能を使って、プラグインやテーマのバージョンを下げる(ダウングレードする)ことはできますか?

最新バージョンのプラグインやテーマにのみ更新することができます。以前のバージョンに戻すことはできません。

更新に問題があった場合はどうなりますか?元に戻すことはできますか?

更新を取り消す機能は組み込まれていませんが、更新直前の環境のスナップショットを作成し、それを復元することができます。注)プラグインやテーマのアップデート前に作成したスナップショットは、最大2時間まで保管されます。

WordPressの管理画面でプラグインやテーマを管理することはできますか?

WordPressの管理画面でプラグインやテーマを引き続き管理することができます。

この機能はどのサイトでも使えますか?

どのサイトでも使えるとは限りません。この機能はほとんどのサイトで問題なく機能しますが、そうでないケースもあります。

  • WP-CLIの実行を妨げる問題
  • 一部の有料(要支払い)またはカスタム(お客様または開発者が作成)プラグインやテーマ: 一般に公開されているアップデートエンドポイントがない場合があり、そのような場合には、MyKinstaから更新することができません。場合によっては、新しいバージョンが利用可能であることが検出されることがありますが、標準のWordPressエンドポイントを介して利用できないと更新処理は失敗します。