ウェブサイトがボット、スパマー、またはハッカーによる攻撃を受けつつあると、その重大度によっては、訪問数またはバンドウィズに大きな影響を与える恐れがあります。その場合は、攻撃をブロックしてみるとよいでしょう。以前は、IPアドレスのブロックをサポートチームにリクエストする必要がありましたが、今後はMyKinstaダッシュボードでご自分でできるようになりました。

IP拒否ツールの使用方法については、以下の手順に従ってください。

IPのトラブルシューティング

ウェブサイトに最もよくアクセスする人を確認するのに役に立つ機能は、MyKinstaの分析ツールにいくつかあります。その1つ目は、「ジオ分析」の「上位の国」と「上位の地域」です。

ここで、問題を抱えていたお客様のウェブサイトの例を使用します。そのお客様は米国に拠点を置いていますが、突然にイタリアからの訪問によるバンドウィズの急増に気づきました。7日間のうちに、「アレッツォ州」から130万件以上のリクエストを受けました。少し疑わしいですね。

疑わしいトラフィック

疑わしいトラフィック

トップ10のお客様IPを見ると、少数のIPから大量のリクエストがあったことがわかりました。

トップ10のお客様IP

トップ10のお客様IP

GoogleでIPを検索して、これらの多くがおそらくイタリアのプロキシIPアドレスであることがわかります。したがって、ボットまたはスパマーで、ブロックしてもいいIPアドレスです。次に、数日間の訪問数とバンドウィズを監視し、問題が解決したかどうかを確認することができます。

プロキシIPアドレス

プロキシIPアドレス

IPアドレスをブロックする方法について

留意点:IP拒否ツールは強力な機能であり、誤って使用すると正当なサービスまたは個人をブロックしてしまう可能性があります。特定のIPアドレスについてご質問がある方は、是非サポートチームにお問い合わせください。

ステップ1

MyKinstaにログインし、個々のサイトにドリルダウンします。

ステップ2

左側にある「IP拒否」ツールをクリックします。ウェブサイトへのアクセスをブロック(拒否)したいIPアドレスをここに追加することができます。既にブロックされているIPのリストを確認できます。

IP拒否

IP拒否

ステップ3

「IPアドレスを追加する」をクリックします。

IPアドレスを追加する

IPアドレスを追加する

ステップ4

1行に1つのIPを挿入し、「追加」をクリックします。

IPアドレスを拒否する

IPアドレスを拒否する

その横にある「削除」をクリックすることにより、IP拒否ツールからいつでもIPアドレスを削除できます。

ブロックされたIPアドレスを削除する

ブロックされたIPアドレスを削除する

IPをブロックするだけで足りない場合

攻撃を受けていると思ってしまうとき、IPのブラックリスト化は終わりのない作業で、十分な解決策にはならない場合があります。その場合には、下記を実施してみてください。

  1. Kinstaには、ある国からのトラフィックを完全にブロックできる「ジオブロッキング」機能があります。ジオブロッキングをサポートチームに申請してください。ロケーションベースのトラフィック拒否の詳細については、こちらをご確認ください。
  2. 1つの場所からブロックされたDDoS攻撃は、単に別の場所から再度攻撃を仕掛ける、またはIPアドレス及びプロキシアドレスを変更する場合が多いです。この場合、長年にわたるデータをベースにした組み込まれているルールの使用によりあなたのプロセスの自動化のできるDDoSソリューションを活用することは理にかなっています。当社はCloudflareまたはSucuriをお勧めします。
17
シェア