サイトにアンケート機能を実装するのは一見そう難しくないことのように思えるでしょう。ところがどっこい、その無限の選択肢を目の当たりにすると考えが変わるかもしれません。アンケートツールの中には埋め込みコードが利用できるものもあれば、WordPressとシームレスに連携するものもあります。

さらに、無料のアンケートプラグインを安易に選ぶのは簡単ですが、その多くはサイトの訪問者から限られたフィードバックしか収集できません。

そのため、今回は優れたWordPressアンケート系プラグインを調査、特徴を明らかにし、料金を比較することで、最終的にシームレスにアンケートを作成でき、高度な機能を備えた最もおすすめのプラグインだけに絞り込みました。

These WordPress survey plugins provide seamless survey creation, advanced features, and most importantly, the ability to learn more about your site visitors. 💡 Check them out here ⬇️Click to Tweet

WordPressアンケート系プラグインで注目すべきポイント

WordPressアンケート系プラグインはアンケートを作成し、サイトに公開するのに一切コードが必要ないのが理想です。必要不可欠な機能が不足しているものにお金を使って無駄にしてしまわないためには、他にもいくつか注意すべきポイントがあります。

使用する際に一番重要になる要素は次の通りです。

おすすめのWordPressアンケート系プラグイン

お好きなプラグインをクリックして、詳細のレビューをご確認ください。それぞれのプラグインについて、使いやすさ、料金、おすすめの機能などをご紹介します。

1. YOP Poll

YOP Pollプラグインはアンケートを作成する際に、いきなり有料プラグインを利用するのは気が引けるという方が、最初に使うのにおすすめのプラグインです。単純なデータ収集だけでいい方も当然いるはずです。

YOP Pollのデザインインターフェースは美しいとは言えませんが、分かりやすく、基本的なテンプレートが利用でき、コードも一切使用する必要がありません。回答は一つにも複数にも設定でき、スケジュールの設定や、同時に複数のアンケートを展開することも可能です。

WordPressプラグインYOP Poll

WordPressプラグインYOP Poll

アンケートや投票の作成はWordPressの管理画面から行います。質問と回答を作成し、合計投票数の上限やアンケートの締め切りなどを設定できます。

その後、アンケートを公開し、管理画面の同じ場所から結果を確認することができます。この画面の良いところはそれぞれ自分の好きな設定に調整できるという点です。例えば、数字ではなくパーセンテージで結果を表示することもできます。

また、結果の表示方法を自動で整理することもできます。

料金

機能が充実した無料版が存在します。有料プランは、年額17ドルのパーソナル版から利用でき、動画での質問、Facebookとの連携、カウントダウンタイマーなどの高度な機能があります。

このWordPressアンケート系プラグインをおすすめする理由

2. Quiz And Survey Master

Quiz And Survey Masterはアンケートを作成し、主にWordPressの固定ページや投稿に掲載できる包括的な機能が備わったプラグインです。

ミニマリストデザインとビジュアルブロックビルダーが特徴的なこのプラグインは、他の多くのプラグイン(アンケート要素のついたフォームを作成)とは対照的に、アンケート自体の作成に集中したい人におすすめです。

アンケートを簡単に作成し、テキストや質問、送信後のメッセージなどをカスタマイズすることができます。アンケートにクイズを載せられる柔軟性もあります。正解のある質問もユーザーの情報を収集できる自由な回答形式も作成できて便利です。

WordPressプラグインQuiz And Survey Master

WordPressプラグインQuiz And Survey Master

また、質問にタグを割り当てられるカテゴリーシステムがあるのも便利です。データを分析しチャートに配置したい時に整理しやすくなります。

料金

プラグイン自体は無料。有料版は年額79ドルからで、ランディングページ、結果のエクスポート、条件付きロジックなどが利用できます。

いくつかのアドオンが存在し、年額129ドルのプレミアムバンドルを購入するか、個別に購入することができます。

このWordPressアンケート系プラグインをおすすめする理由

3. Modal Survey

Modal SurveyはCodeCanyonで販売されています。有料ですがお手頃なプラグインで、アンケート、投票、クイズに特化しています。「アンケートの要素も備えたフォーム作成用プラグイン」ではなく、アンケート専用のプラグインだと言えます。

CodeCanyonで最も評価の高いアンケートプラグインであるModal Surveyには、高度なビルダー(過去に無料のプラグインでアンケートを作成した場合にはそれを改善可能)が搭載されています。

アンケートを無制限に作成、サイトで公開し、円グラフや棒グラフを利用してサイト訪問者から収集した情報を表示できます。情報はデフォルトでは管理者に表示されるものですが、アンケートを回答した後に総数に対するパーセンテージとして結果をユーザーに表示することもできます。

WordPressプラグインModal Survey

WordPressプラグインModal Survey

Modal Surveyにある既製のテーマを使えば、デザインが簡単になります。例えば、アンケートのボタンや色、サイズなどについてあれこれ考える必要はありません。

また、サイトにアンケートを設置すれば、すぐにソーシャルシェアボタンも利用できます。条件付きルールは特定の回答に特別のメッセージを表示させたい場合や、ユーザーをサイトの別の場所へ移動させたい場合などに便利です。

全体を通して、Modal Surveyには幅広い視覚的要素があり、クイズや投票を通してサイト訪問者とより密な関わりを持つことができます。

料金

35ドルの買い切り価格です。カスタマーサポートの延長には追加料金が発生します。

このWordPressアンケート系プラグインをおすすめする理由

4. CrowdSignal

CrowdSignalは素早くシンプルなのが一番、というアプローチの投票・アンケート作成プラグインです。好みの見た目のアンケートを作成し、GoogleスプレッドシートやExcelなどに結果をエクスポートして、分析することができます。

CrowdSignalをおすすめする理由のひとつは、インタラクティブなアンケートをメールで送信できる点です。受け取った人はメールの中でフォームを見ることができ、回答するのに別のウェブサイトに移動する必要がありません。

受信者の利用しているメールサービスの種類にもよりますが、受信トレイでメールを確認して、そのまま回答を送信することも可能です。

WordPressプラグインCrowdSignal

WordPressプラグインCrowdSignal

CrowdSignalの興味深い点はWordPress.comを運営する企業であるAutomatticが開発しているという事実です。だからと言って一番優れたWordPressアンケート系プラグインであるということにはなりませんが、少なくとも信頼できる開発チームにより作られたプラグインであり、WordPressとうまく連携することは間違いないでしょう。

CrowdSignalで作成するアンケートは美しく、全ての端末で利用できるレスポンシブ対応です。既製のテーマを利用して、コードを一切使用せずにブランドカラーに合わせたアンケートが作成できます。

ブログやFacebook、Twitterに結果を投稿することができ、アナリティクスでは合計回答数や最後まで回答した割合などの情報が分かります。

料金

無料で無制限の質問、アンケート、評価、投票が作成できます。このプランでは機能が限られていますが、小さな会社やチームにとっては十分だと思います。2,500個の回答、データのエクスポート、アンケートの埋め込みなどの機能が使えます。ただし、全てのアンケートにはCrowdSignalのブランドロゴが入ります。

有料プランは年払いの場合月額15ドル、月払いの場合月額25ドルからです。有料プランにアップグレードすると利用できる機能の種類がかなり増えます。

このWordPressアンケート系プラグインをおすすめする理由

5. Poll, Survey, Form & Quiz Maker by OpinionStage

Poll, Survey, Form & Quiz Maker by OpinionStageは一から、もしくは既製テンプレートを活用して世論調査やアンケートを作成するツールとしてピカイチの性能を誇るプラグインです。アンケートには、画像や動画を挿入し、色合いに変化をつけたり、インタラクティブな要素を加えたりできます。

ホワイトラベリング、高度なアナリティクスが利用でき、世論調査や、フォーム、クイズを作成することも可能です。WordPressプラグインの中でもあまり有名な存在ではありませんが、数万件のインストール数、数百件の高評価があります。

OpinionStageの人気の秘密はモダンなテンプレートにあります。BuzzfeedやESPNにあるアンケートと同じようなものが作成できます。

大きくカラフルなボタンと、ユーザーを飽きさせないための視覚に訴えかける画像がポイントです。また、各世論調査やアンケートにはシェアボタンがついていて、必要なければ非表示にもできます。

さらに、プラグインにはグーテンベルクエディタで使用できる6つのブロックが備わっています。これによって新しいWordPressエディタとうまく調和するので、特にコード記述に慣れていない方にとっては、とても便利です。

WordPressプラグインPoll, Survey, Form & Quiz Maker

WordPressプラグインPoll, Survey, Form & Quiz Maker

ブロックの中には通常のフォーム、世論調査、アンケート、スライドショーなどのバリエーションがあるものもあります。トリビアブロックを使えば、フィードバック獲得ではなく、楽しいクイズを作成できます。

アンケートやフォームは小さな端末でも問題ないレスポンシブな要素で構成されています。カスタマイズに関しては、視覚的な操作画面ではあるものの、ドラッグ&ドロップではありません。とはいえ、カラーテーマフォントとサイズカスタムCSSまで、あらゆるものを調整できます。

料金

プラグイン自体は無料。基本的な世論調査やアンケート機能が含まれています。スタータープランは年払いの場合、一ヶ月あたり19ドルです。月払いの場合、月額29ドルと割高になります。

スモールビジネス向けやハイパフォーマンスパッケージもあります。

このWordPressアンケート系プラグインをおすすめする理由

6. Watu Quiz

Watu Quizはアンケート、試験、クイズをWordPressサイトに掲載するためのプラグインです。スマートな見た目で、すぐに使いこなせます。ショートコード採用の埋め込み可能な仕様で、サイト上、はたまたオンラインのあらゆる場所に設置できます。

一つの回答か複数の回答可かを選び、投稿や固定ページもしくはウィジェットエリアに表示できます。無料版かプロ版のどちらかから選ぶことができます。基本的なアンケートや試験が作成できる機能が豊富なので、まずは無料のプラグインを試してみることをおすすめします。

Watu Quizにはインタラクティブさがある一方で、他の類似プラグインにあるややこしさは一切排除されています。設定を一切調整せずに全てのアンケートやクイズで結果が表示されるのがおすすめのポイントです。

上述のとおり、シンプルなアンケートの場合、無料のプラグインでも十分ですが、データのエクスポートや生徒のログインといった機能は有料版でないと利用できません。アンケートの全体的なデザインに関しては、不必要なものを削ぎ落とし、シンプルなデザインで、黒と白のプレーンテキストであり、どちらかというと学術的な雰囲気です。

評価尺度を設定すれば、プラグインが評価を計算し、その結果を回答者に表示することができます。アンケートで結果を表示するのにも便利です。

WordPressプラグインWatu Quiz

WordPressプラグインWatu Quiz

特定の回答に対してマイナスのポイントを設定できるのも面白いところです。質問における楽しげな要素として使用することもできますが、自分のサービスを評価してもらう際にネガティブなポイントを反映することもできます。その場合、結果は管理者だけが見られるようにするのがいいでしょう。

アンケートをサイトに設置するには、投稿などに埋め込み用コードを貼り付けます。次にWordPressの管理モジュールに移動し質問を変更したり、アナリティクスを確認したり、ユーザーを確認したりできます。

料金

プラグイン自体は無料。Watu Proには3つの有料版が存在します。47ドルのスターターパック、87ドルのWatu Pro+インテリジェンスモジュール、そして、137ドルの開発者向けツールが全て入った完全なパッケージです。

月額、年額料金は発生しません。プラグインには無料のカスタマーサポートがついてくるため、価格面でいうと、他の多くのアンケート系プラグインよりも優位です。

このWordPressアンケート系プラグインをおすすめする理由

アンケート機能のついたフォーム系プラグイン

プラグイン開発者が一つのプラグインの中に様々な機能を搭載し、ソフトウェアパッケージのような製品にすることはよくあります。そのような製品は通常、少し高額ですが、「フォームビルダーの中にアンケートを作成できる機能が含まれる」など、いくつかの機能が組み込まれていることがあります。

もともとアンケートを作成する機能が備わっているものもあれば、アドオンの購入が必要なものもあります。ここではKistaのお勧めをご紹介します。

7. Gravity Forms

Gravity Formsは制限なく自由に便利なフォームを作成できる有名な有料フォーム作成プラグインです。シンプルなお問合せフォーム、詳細なバグ追跡システム、顧客から詳細なデータを収集するアンケートを組み合わせることができます。

WordPressサイトの低速ホスティングサービスにはうんざり…?それなら超高速サーバーと、WordPressのプロによる24時間年中無休ワールドクラスのサポートをご利用ください。まずはホスティングプランのチェックからどうぞ

Gravity Formsの一番の強みは他に類を見ないドラッグ&ドロップビルダーです。30以上のフォームの欄が選べる上に、初心者でも簡単に理解できます。

WordPressプラグインGravity Forms

WordPressプラグインGravity Forms

一方で、アンケート機能を利用するにはアンケートのアドオンが必要です。通常のGravity Formsでも基本的なアンケートは作成できますが、アンケートアドオンには、アンケート結果やユーザーインタラクション、市場調査などの機能が含まれています。

Gravity Formsは、高度なアンケートを誰でも簡単に扱える点が秀逸です。

料金

年額259ドル。より安価なGravity Formsのプランも存在しますが、アンケートのアドオンを利用するにはElite Licenseが必要です。

このWordPressアンケート系プラグインをおすすめする理由

8. Formidable Form Builder

Formidable Form Builderはおしゃれな名前と、ミニマリストデザインを好む人にぴったりな清潔感のあるユーザーインターフェースを持つプラグインです。コードを一切使用せずにWordPressサイトでアンケートを作成し、見積もり用のフォームを設置したり、決済を受け付けたりすることも可能です。

この高度なアンケートビルダーがあれば、調査からアンケート、クイズまで何でも作成できます。他にもシンプルなフォームやウィジェットエリアのアンケートなども作成できます。特に、メールマーケティングフォームと計算機能付きフォーム(例えば不動産会社や金融系企業にとって便利)がおすすめです。

Formidable Form Builderにはあらゆる種類のフォームが用意されています。単なるアンケート作成ツールではなく、ありとあらゆるインタラクティブなフォーム型モジュールが構築できる拡張性のある選択肢です。

このプラグインは、カスタマーサポートフィードバックやバグ報告などの複雑なフォームの作成にも対応しています。当社で試してみたところ、フォームのレスポンシブな特性が大半のWordPressテーマでうまく機能し、作成したアンケートは全て小さな端末でも美しく表示できました。

WordPressプラグインFormidable Form Builder

WordPressプラグインFormidable Form Builder

プラグインは無料版とプロ版の2種類から選べます。どちらも読み込み速度が最適化されており、あらゆるお問合せフォームやアンケートが作成できます。

しかし、スマートフォームやクイズ、条件付きロジックなどの機能は有料版でしか利用できません。また、かなりの数のフォームAPI、支払い受け付け用のフォーム、PayPal・Stripeとの連携もできます。一流のアンケート作成ツールをお探しの方におすすめしたい、オールインワン型ソリューションです。

料金

プラグインそのものは無料。有料プランは年額149ドルから利用でき、最も高いものは全てのビジネス向け機能の利用できる年額599ドルのプラン。

定期的にセールが行われているので、要チェックです。

このWordPressアンケート系プラグインをおすすめする理由

9. eForm

eFormは有料のWordPressアンケート系プラグインです。CodeCanyonで人気な理由として、アンケート機能、支払い受付、クイズが組み合わさっています。

アンケートやクイズにStripeもしくはPayPalのボタンを追加することができ、Zapierを経由して、他にもあらゆるツールと連携することができます。また、MailChimpなど、直接連携できる選択肢も複数あります。

WordPressプラグインeForm

WordPressプラグインeForm

テンプレートは分類やフィルターを使って好みのものを探せます。支払いフォームやアンケートなどをすぐに見つけられるので、デザインに着手する際にとても便利です。他にもサービス予約用のフォームや講師のパフォーマンス評価用のフォームなど、様々な用途から選べます。

アンケートデザインは全体として素晴らしいものばかりです。クリーンかつシンプルであり、スライダーを組み込んだり、複数ページに渡るアンケートを作成したりできます。

料金

39ドルの買い切り価格です。

このWordPressアンケート系プラグインをおすすめする理由

WordPressアンケート系プラグインに代わる4つの意識調査ツール

サイトと直接連携するためのWordPressプラグインのない、その他のアンケートビルダーもチェックしてみることをおすすめします。

有料アンケート作成ツールの多くで、作成したアンケートをコードを使ってサイトに埋め込むことができます。

こちらのデメリットはアンケートの統計を見たり、管理したりといった操作がWordPressの管理画面内で実行できないことです。とはいえ、このようなアンケートビルダーの方が機能面で気に入る方もいるかもしれません。

WordPressプラグインのないアンケートビルダーには次のようなものがあります。

Learn more about your audience with these 9 easy-to-use WordPress survey plugins ⚡️Click to Tweet

どのWordPressアンケート系プラグインが最適なのか

ここまでたくさんのツールをご紹介してきましたが、これでもほんの一部に過ぎず、WordPressのプラグインを紹介した公式ページやCodeCanyon、個々の開発元の販売サイトなどには、他にもたくさんのプラグインが存在します。

今回のリストでは本当におすすめのものだけに絞り込んでいるため、まずは手始めにこの中から探してみれば間違いないはずです。

まだ決めかねているという方のために、今回ご紹介したWordPressアンケート系プラグインの特徴のまとめを作成しました。

  1. YOP Poll – 無料版も存在する非常にお手頃な有料プラグイン。他にはないアンケートのスケジューリング機能が便利。
  2. Quiz And Survey Master – 既製のテンプレートとファネル最適化機能に興味があるという方はこちらをご検討ください。
  3. Modal Survey – こちらもお手頃な買い切り価格のプラグイン。Modal Surveyはエクスポートとインポート、条件付きロジックによるメッセージの表示がとても簡単。
  4. CrowdSignal – 高度なフォームとアンケート機能が特徴。テーマが豊富で、メディアをアップロードすることも可能。
  5. Poll, Survey, Form & Quiz Maker by OpinionStage – 豊富なテンプレート、お手頃な価格、モダンなデザインプロセスがおすすめのポイント。
  6. Watu Quiz – アンケート、高度なクイズを作成するのに便利。
  7. Gravity Forms – 様々な種類のフォームに対応した有料プラグインをお探しで、アドオンに料金を支払うことに抵抗のない方はこちらをご検討ください。
  8. Formidable Form Builder – ミニマリストデザインとメールマーケティングサービスとの連携に魅了を感じるという方はこちら。
  9. eForm – お手頃な買い切り価格でアンケートの挿入にショートコードとグーテンベルクエディタを利用したいという方はこちら。

あなたはこれまでどんなアンケート系プラグインやツールを使ったことがありますか?コメント欄で是非お聞かせください。


この記事が面白いと思った方は、KinstaのWordPressホスティングプラットフォームも大好きでしょう。ウェブサイトをスピードアップし、当社のベテランのWordPressチームからの24時間365日のサポートを是非ご利用ください。Google Cloudを使用したインフラストラクチャは、自動スケーリング、パフォーマンス、およびセキュリティに重点を置いています。Kinstaの魅力をご案内させてください。当社のプランをご確認ください。