プラグインやテーマを更新すると、WordPressサイトでは、一時的にメンテナンスページが表示されます。

現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません。

このページはWordPressに内蔵されたメンテナンスモードで、通常は更新が完了すると自動的に解除されます。ただし時折、問題が発生してこのメンテナンスモードのまま動かなくなることがあります。その場合は、ちょっとした作業が必要になります。

WordPressのメンテナンスモードを解除する

このメンテナンスモードを解除するには、SFTPまたはSSHでサイトに接続し、サイトのpublicディレクトリ(別名、ルートディレクトリ)にある.maintenanceファイルを削除します。

サイトに接続し、publicディレクトリを表示すると、サイトのファイルとサブディレクトリのリストが表示されます。そこから.maintenanceという名前のファイルを探して、削除してください。

WordPressがメンテナンスモードで固まらないようにする方法

時に、WordPressサイトがメンテナンスモードのまま固まり、自動で解除されないことがあります。これを未然に防ぐのに有効なヒントをご紹介します。

  1. プラグインやテーマをアップデートする前に、それが利用中のWordPressのバージョンと互換性があることを確認する。
  2. プラグインをこまめに更新することで、一度に大量のアップデートをしないようにする。ちなみにこれは、MyKinstaのプラグインとテーマの管理機能を使って、簡単に行えます。
  3. 多数のプラグインやテーマを同時にアップデートするのを避ける。プラグインやアップデートの程度によるものの、競合や接続の問題を避けるために、一度に2〜3個、あるいは1個ずつ実行する。