うわー、2018年こそはKinstaのチームにとって素晴らしい年でした!当社の成長はこれまで考えられていたよりも早くなっており、驚くべきスピードで機能を更新しています。そしてご想像のとおり、開発者をはじめサポートエンジニアなど、新しいメンバーがチームに入りました。僕らは業界一マネージドWordPressホスティングプラットフォームを作成することを使命としています。 昨年中は、ビジネス、ブログ、そして電子商取引サイトのホスティングの際に、数多くのお客様にお世話になりました。当社の成功はお客様の皆さまのおかげであり、お客様のご指摘及びフィードバックは当社のチームにとっては非常に貴重なものでございます。👏Kinstaでは、革新を止めることは決してありません。 昨年の誇りに思っている改善項目または新機能は例えば次のものがあります:

2018年の活動内容と新年に予定している素晴らしい新機能については、下記をご確認ください。 Actively listening to your users is one of the most important things you can do when growing a company. 🤟Click to Tweet

顧客増加および収益の成長率

ご存じかもしれませんが、Kinstaは100%ブートストラップ会社であります。会社としてはこれを本当に誇りに思っています!ご存じでない方は是非、Kinstaの収益を0ドルから7桁に成長してきたときに学んだ16の教訓についての、CFOの記事をご確認ください。 競合他社のほぼすべてがベンチャーキャピタルの資金を受けていますが、僕らは決定を下すのは本当だと投資家であるような会社を作りたくありませんでした。投資家がない会社だからこそパフォーマンス、お客様のご指摘、業界一のサポートの提供などに集中することができます。たとえば、ホスティングならサポートをレベルに分けるというモデルは不便だと判断し、当社のサポートチームがレベルに分けていません。当社のチームには、最高のLinuxエンジニアとWordPressの開発者しかいません。 上記の戦略の中には、すぐに収益を上げないものもありますが、プラットフォーム全体が継続的に改善されます。ブートストラップ会社であるからこそこのようなことができます。努力の成果が出て、嬉しいです! Kinstaは、2018年にも顧客が増加し、収益が成長してきています。当社はできる限り正直で透明性の高い企業であるように心掛けている為、当社の年間ランレートのBaremetricsのグラフをそのまま貼り付けます。過去12カ月間にわたっての収益成長率は124%で、2015年に比較すると11倍以上の成長です

年間ランレート

年間ランレートのBaremetricsのグラフ

そしてこの12カ月間にわたって、顧客基盤は262%以上成長しました! (2017年の成長率は157.7%でした。)10月は会社の今までの最も忙しい月でした。

登録しているお客様の数の(顧客増加率)

登録しているお客様の数のBaremetricsのグラフ(顧客増加率)

顧客基礎は本当に色々です。この1年で、小さなブログをはじめ、WordPressの代理店、またはMariaDB、Freshbooks、Tripadvisorなどの業界一有名な会社というお客様もいらっしゃいました。 アフィリエイトパートナーも当社のすばらしい成長に貢献してくれました。旧年はKinstaのアフィリエイトパートナーの数が急増し、現在世界中の何千ものブロガー及びアフィリエイトマーケティング担当者と協力しています。 受動的所得が好きでない人はこの世にいないでしょう。😉当社の解約率は非常に低くて5%未満である為、受動的所得は取得しやすいです!Kinstaのアフィリエイトパートナーが、当社がお客様を本当に大切にしていることを知って、Kinstaを紹介することを誇りに思います。 当社が毎月配信する膨大な量のデータについての追加のデータが下記のとおりです。

Intercomのデータによると、サポートチケットの応答時間の中央値を1分35秒に短縮できました。(以前の応答時間は2017年に2分、2016年に7分でした。)異常を処理して解決するまでの時間の中央値も改善され、2017年に55分だったものは現時点では48分です。

サポートの応答時間の中央値

サポートの応答時間の中央値(出典:Intercom)

会社が成長するにつれて、サービスの質を維持するようにスキルの高いサポートエンジニアの人数も増やします。結果的に、ライブチャット及びチケットの97%は、お客様が満足している状態でクローズされます。当社のすばらしいサポートチームは年中無休で24時間を働いており、Kinstaのすべてのお客様に最高のサポートを提供するように心掛けています。

サポートとの会話の評価

サポートとの会話の評価(出典:Intercom)

昨年は英語以外の言語でのサポートも提供し始めました!サポートエンジニアの多くはバイリンガルなんです。24時間の母国語によるサポートを提供するように心掛けていますが、現時点では以下のスケジュールで提供いたします。

チームの拡張

チームは2018年には2倍以上に増えました。サポートエンジニア、開発者、システム管理者、マーケティング担当者、営業担当者などを採用しました。実は、当社が常に募集中です。Kinstaで働こうと思っている方は是非当社のキャリアページをご確認ください。

Tip: When hiring, lose the ego and surround yourself with people smarter than you! 🤓Click to Tweet

サービスのレベルが低い競合他社が多き中を、Kinstaはプレミアムマイグレーションを対応するマイグレーション専用チームを作りました。ご心配なく、移行中にもデータは安全です。 管理者側ですが、Tom Sepperがサポートディレクターになりました。TomのWebホスティング及びIT業界での経験は16年以上であり、その16年の多くには遠隔作業のチームを管理していました。運用、顧客サービス、プロジェクト管理、マーケティング、人事など、あらゆる分野での経験がある為、本当の「何でも屋さん」です。 Tom Sepper Tomはテキサス州(ダラスのフォートワース地域)出身です。彼は家族を大切にしている人で、Cubsの大ファンであり、テキサスホールデムも大好きです。Tomの個人情報についてはこちらをご参照ください。 マーケティング側ですが、新しいアフィリエイトマーケティングマネージャーのSimon Illesも会社に入りました。アフィリエイトプログラムについて不明な方または、ブログのコンテンツをどうすればいいかに悩んでいる方は、是非affiliates@kinsta.comまで直接にメールしてください。 営業側ですが、営業マネージャーのJennie Lawtonが入りました。どのホスティングプランを選択すればいいか悩んでいる方、またはKinstaが次のプロジェクトで手助けできるか不明な方は、是非メッセージしてください。(Kinstaでは必要に応じてカスタムのプランもご利用いただけます。)問い合わせ中にJennieにもチャットできる可能性が高いです。

仕組み変更

会社が速く成長する際に、仕組みが変更することは当たり前のことでしょう。チームメンバーを最もふさわしい位置に配置すべきですね。この1年で、次の仕組み変更を行いました:

機能の更新と改善項目

さて、興味深い内容に入ります! この1年で行ったすべての機能の更新と改善項目をご紹介します。改善項目をすべて詳しく説明することはできないため、主要な項目だけに集中します。

お客様のご指摘に応えてプランが大幅に変更された

Kinstaはお客様のご指摘またはご提案を非常に大切にしています。お問い合わせの際に、「開発チームあるいは顧客対応チームに確認してもらいます」とメッセージ及びツイートで回答するときにそのご指摘を本当に確認いたします。これをお伝えしますというメッセージを送ったりあなたに返信したりするとき、それは私たちが意味することです。2018年には、当社のプランの一分は満足できないというご指摘が下りた為、プランを改善しました。 これまでは、Business 1プランのインストールの数は3件でした。ただし、複数のウェブサイトを管理する方も、ご自分のお客様がいる方も大勢いる為、3件はやはり足りませんでした。したがって、2件を追加し、Business 1プランのWordPressインストール数は5件にしました! 小規模のサイトの開発者から安いプランだとSSHがないことは失望であるというご指摘もありました。SSHがないことにより作業が遅くなり、Bedrock及びTrellisなどの優れたツールが使用できませんでした。 したがって、今回の改善項目の第一は、StarterプランからEnterpriseまでのすべてのプランを対象に、SSHアクセスが利用可能になっていることです。これまでは、Business 1以上のプランでのみ利用可能でした。なお、GitおよびWP-CLIもどのプランでも利用可能になっております。これにより開発者の皆さまの仕事がすこしでも楽になればと存じます!

SSH

SSH

当社の安いプランだと十分なディスクスペース(SSDストレージ)がないというお客様のご意見も多かったです。一方、多くのユーザーが実際に必要とするディスクスペースを過大評価していることがわかりましたが、それでも同意します。特に大きなファイルおよびメディアをお持ちの方ならそうです。したがって、Starter、Pro、およびBusiness 1プランには、ディスクスペースが追加しました。 変更の概要を以下に示します:

SSH、ディスクスペース、無料のマイグレーション

WordPressウェブサイトを移行するのはかなり大変な作業だとわかっています。以前は、Pro以上のプランにしか無料のマイグレーションを含めませんでしたが、マイグレーションの援助を最も必要としているのはStarterプランの方だとわかりました。したがって、すべての年間プランのStarterプランには、無料のマイグレーションを含めました。 クレジットカード及び電信送金で年払いをする方の両方が対象になっています。それに、NPO及びオープンソースプロジェクトの割引を受ける方にも無料のマイグレーションを利用いただけます。 Kinstaを試してみたい方に決して支障をきしたくありません。是非、当社の専門家チームにウェブサイトのマイグレーション作業をお任せください。これでKinstaへの移行が少しでもスムーズになればと考えております!

インフラ変更:データセンターを5か所追加した

パフォーマンスだけでなく、データのプライバシーに関する法律においても、新しいデータセンターを追加することは当社にとっては優先事項です。KinstaはGoogle Cloud Platformを利用しているため、新しいロケーションが利用可能になった直後にそのロケーションをKinstaのお客様にも展開できます。つまり、Googleが成長するにつれてKinstaも成長します!この1年でデータセンターを5か所追加し、現時点で合計18か所が利用可能になっています。

Google Cloudのデータセンタロケーション

Google Cloudのデータセンタロケーション

上記のインフラストラクチャの変更により、お客様が訪問者のいる場所の近くにWordPressウェブサイトを配置するようにロケーションを戦略的に選択できます。これにより、ネットワークの待ち時間TTFBが減り、ページの読み込み時間が短縮します。2018年に追加した新規のロケーションを含めたロケーションのリストは以下のとおりです。

KinstaのホスティングプランのすべてはGoogle Cloud Platformのプレミアムティアネットワークを使用しています。競合他社の中には標準ティアを利用しているものもありますが、Kinstaは2位に甘んじる気はありません。 大陸間のデータ移動なら、Google Cloudのプレミアムティアネットワークは、標準ティアネットワークより平均して約41%高速です。近くの地域(大陸内)のデータ移動なら、プレミアムティアは約8%高速です。ネットワーキングは合計読み込み時間の一部しか占めていませんが、1ミリ秒1ミリ秒が重要な意味を持っています。 KinstaがプロバイダとしてGoogle Cloud Platformを選択した理由については、Googleでのケーススタディをご確認ください。

MyKinstaダッシュボードの改善

開発チームはこの1年で、MyKinstaダッシュボードをダッシュボードだけでなく、お客様のすべてのWordPressサイトを管理するためのオールインワンソリューションにするように、一生懸命に取り組んできました。Kinstaのお客様でなく、cPanelに慣れている方は、これを見てびっくりするでしょう! 以下は、この1年で行われた数多くの改善点のうちの例です。

強制HTTPSツール

これまでは、Kinstaのお客様は、HTTPトラフィックをHTTPSにリダイレクトするにはサポートチームに連絡するか、プラグインを使用する必要がありました。嫌ですね!そこで、強制HTTPSツールが登場しました。これにより、MyKinstaダッシュボードを使って数クリックだけでトラフィックをリダイレクトできます。

FMyKinstaの強制HTTPS

MyKinstaの強制HTTPS

MyKinstaの分析ツールでCDN使用状況は確認できる

僕らもデータが大好きで、できるだけ多くのデータにアクセスしたいお客様のお気持ちを理解しています。データがあると、サポートチームに連絡することなく、WordPressサイトのパフォーマンス及びお支払いに関する課題が処理しやすくなります。したがって、MyKinstaの分析ツールでCDNの使用状況が確認できるようになりました。 各ウェブサイトの使用状況を一括で確認することも、個々のサイトの使用状況も確認できます。過去24時間、7日と、30日のデータが利用可能です。一番上には、Kinsta CDNにより使用されるバンドウィズの量が表示されます。その下に、よくリクエストされるファイルのトップ5とバイト別のトップ5が表示されます。あるメディアファイルがCDNバンドウィズを使用し切ってしまうならば、すぐ分かります。

分析ツールでCDN使用状況

分析ツールでCDN使用状況

ファイル拡張子のバイト別のトップ5も表示されます。これにより、ウェブサイトのバンドウィズを使用してしまうメディアファイルが特定できます。それに、レスポンスコードの内訳も表示されます。

CDNのファイル拡張子とレスポンスコードの内訳

マルチユーザーアクセスとアクセス許可

マルチユーザーアクセスとアクセス許可も2018年にお客様に要望された機能の1つでした。そこで、やっとMyKinstaダッシュボードでにこの機能をやっとこれが実現できたことに興奮しました! 何百ものお客様の代理店であっても、単に開発者に制限されたアクセス権を与えたいだけであっても、数クリックでできるようになりました。

アクセスを許可または制限するために、次の6つの役割がユーザーに与えるようになりました。

チームが常に変化していても、何も 問題ありません。今回追加したもう一つの新機能は、企業の所有権の譲渡です。これにより、MyKinstaダッシュボードを介し企業のトップレベルの権限を簡単に再構築することができます。

ダウンロード可能なバックアップ

心配がり屋ですか。Kinstaは自動バックアップを提供していますが、やはり安全第一ですね。そのため、昨年はダウンロード可能なバックアップを導入しました。今後は、ワンクリックでWordPressウェブサイト全体を含むダウンロード可能なアーカイブファイル(.zip)を作成できます。そのアーカイブファイルには、お客様のウェブサイトのファイルと、データベースの内容を含むSQLファイルが含まれています。

ダウンロード可能なWordPressバックアップ

ダウンロード可能なWordPressバックアップ

MyKinstaでSSHキーを追加できるようになった

WordPressの開発者である私たちは、常に開発ワークフローをスピードアップする方法を見つけようとしています。Kinstaのお客様の多くは、一般のシスアドタスクの実行、Composer、WP-CLIなどのツールの実行などのため毎日SSHを利用しています。 そこで、MyKinstaでSSHキーを追加できるようになったことをお知らせします。?SSHキーでは、サーバーへのより安全なログインができ、パスワードが不要になります。ただし、パスフレーズを追加することで、ログインをさらに保護することができます。

SSHキーを追加する

SSHキーを追加する

時間単位のバックアップアドオン

Kinstaは24時間毎に自動バックアップを提供していますが、これだとなかなか足りないお客様もいらっしゃいます。 お客様の多くは、コメントの数の多い高トラフィックのブログ、または電子商取引、メンバーシップ、コミュニティなどのデータの多いウェブサイトのような頻繁に変化するWordPressウェブサイトを運営しています。データを失う余裕がありませんね。問題が発生したとき、ウェブサイトを24時間ロールバックしなければならないことはどう考えても解決策にはならず、トランザクションデータを元に戻すことはまさに悪夢です。 したがって、1時間当たりのバックアップと6時間当たりのバックアップのどちらかをご選択いただけます。

WordPress時間単位のバックアップ

時間単位のバックアップ

IP拒否ツール

Kinstaではセキュリティ対策が施されていますが、ボット、スパマー、ハッカーなどによる攻撃が激しいウェブサイトもあります。その攻撃を撃退するためにIP拒否ツールをご用意しました。施肥このツールをご利用いただき攻撃を予防してください。

IP拒否ツール

IP拒否ツール

ワンクリックでデータベースのパスワードを変更

以前は、データベースのパスワードを変更しようとしたときにKinstaのサポートチームに連絡する必要がありましたが、今はMyKinstaダッシュボードの新しいボタンをクリックするだけでデータベースのパスワードを変更できるようになりました。

データベースのパスワードを変更する

データベースのパスワードを変更する

アフィリエイトダッシュボードの再構築

Kinstaのアフィリエイトプログラムが立ち上がったのは2017年でしたが、昨年はアフィリエイトダッシュボード全体を一から作り直しました。結果的に管理作業が減り、機能が増え、一般的なアフィリエイト管理作業が自動化され、当社のメイン製品であるMyKinstaとの同じテクノロジーを使用したものができました。 アフィリエイトダッシュボードは現在、スペイン語、イタリア語、フランス語と、ドイツ語でもご利用いただけます。2019年には言語の範囲を広げる予定です。

Kinstaのアフィリエイトダッシュボード

Kinstaのアフィリエイトダッシュボード

アフィリエイトプログラムの仕組み変更については、こちらをご参照ください。

アフィリエトを対象にしたFacebookグループとブログの立ち上げ

アフィリエイトマーケティング担当者の皆さまは、よく収入を増やすことに悩んでいるでしょう。🤑ただし、新しい戦略及びアプローチを試験するのは時間がかかりますが、時間がない方も大勢いるでしょう。 そこで、「Make Money with WordPress」(日本語訳:WordPressを使ってお金を稼ぐ)というFacebookグループを立ち上げました。このグループは、この世の最高のCMSであるWordPressを使って収入を増やす方法に焦点しています!アフィリエイトマーケティングの手段を学んだり、実績のある仲間とチャットしたり、いい工夫をたくさん勉強しましょう。メンバーはすでに650名以上います!あなたも参加してみませんか?

「Make Money with WordPress」というFacebookグループ

「Make Money with WordPress」というFacebookグループ

アフィリエイトマーケティングに関するコンテンツがさらに詳しく知りたい方のために、当社のブログの一分として「アフィリエイトアカデミー」を立ち上げました。まだまだ新しい内容ですが、実績のある有名なアフィリエイトマーケティング担当者とのインタビューを準備しましたので、しばらく公開いたします。経験者の声は興味深いに違いありません。

ダウンタイムまたはWordPressの異常に悩んでいますか。Kinstaは時間を節約するために設計されたホスティングソリューションです!当社のフィーチャーをご確認ください。

高速なPHP 7.3の登場

パフォーマンスを大切にしている僕らにとっては、昨年に最も楽しみにした機能の更新の1つは、PHP 7.3の公式リリースでした。無料のスピードアップが嫌いな人はこの世の中にいないでしょう。 パフォーマンスを当社で試験いたしました。PHP 7.3をWordPress 4.9.8、WordPress 5.0、WooCommerceと、Easy Digital Downloadsと組み合わせてテストした結果、各ベンチマークでPHP 7.3が明らかに勝者です

WordPress 5.0 PHPのベンチマーク

WordPress 5.0 PHPのベンチマーク(リクエスト数が多いほど良い)

すべてのプラットフォームのパフォーマンスと試験結果の詳細については、当社の年間のPHPベンチマークレポートをご参照ください。 PHPバージョン間の切り替えはMyKinstaダッシュボードで数クリックでできます!

PHP 7.3への切り替え

PHP 7.3への切り替え

その他のアップデート

上記の主な機能の更新以外には例えば下記の改善事項もありました。

WordPress、ブロガー、およびマーケティングコミュニティとの対話

昨年の同じ時期を振り返ってみると、WordPressの当時市場シェアは29%でしたが、今日では32%です。当社はこの常に成長していくコミュニティとの対話を継続するように心掛けており、昨年は以下のワードキャンプとミートアップをスポンサーいたしっました。

写真はいつも興味深いですね。まず、当社の世界的な拡大の責任者であるDaniel HarfouchとYITHチームの写真です。 😄

KinstaとYITH

KinstaとYITH(左側)

次に、KinstaのサポートエンジニアであるRafael Benardが、WordCamp USに参加したときにMatt Mullenwegと撮った写真です。

KinstaとMatt Mullenweg

Rafael Benard(Kinsta)とMatt Mullenweg

Kinstaのチームは2019年のWordCamp NordicWordCamp Europeにも参加する予定です。(そしてその他にも参加を検討しています。)参加する方は是非声をかけてください。👋是非お会いしたいです。 2018年にはコミュニティのトップの方の9名もインタビューさせていただきました。中には開発者、ブロガー、WordCampの主催者さえいます。下記はその一部のみですので、すべてのインタービューについては、こちらをご参照ください。

高品質のコンテンツを作成

Kinstaではコンテンツマーケティングを大切にしています。😉2018年には、文字通り何千時間もかけてお客様の為にコンテンツの作成したり更新したりしました。最も人気のあるブログ記事は下記の10点です:

WordPressをスピードアップするガイドも昨年の特に誇りに思うコンテンツの一つです。是非ご確認ください。15年以上の経験から学んだ内容をまとめた非常に長くて便利なガイドです。長さは25,000単語以上で、中身はWordPressのパフォーマンスに関する工夫ばかりです。 そしてもちろん、当社の毎年のPHPベンチマークレポートも作成しました。PHPの5つのバージョン(5.6、7.0、7.1、7.2、7.3)と18のプラットフォーム・コンフィギュレーション(WordPress、Drupal、Joomla!)のパフォーマンスを試験しました!PHP 7.3は最も速いバージョンであることがはっきりわかります。また、WordPressでも4.9.8と5.0のスピードの違いは興味深いです!😉 2019年にも興味深いコンテンツを数多く提供する予定です。是非ニュースレターにご登録ください。

マルチリンガル化

2017年に当社のスペイン語によるウェブサイトを立ち上げました。しかしそこで止まらずに、昨年はさらに10カ国語のサイトも立ち上げました!自動翻訳ツールを使用していません。最高品質を確保するには、翻訳をプロの翻訳者に任せます。 当社のコンテンツは現在、以下の12か国語で利用可能になっています。

言語切り替え

言語切り替え

競合他社との比較

Kinstaを競合他社と比較すると、Review Signalの独立した試験結果によるとKinstaは2018年に4年連続で最高のパフォーマンスのWordPressホスティング会社の1つで、トップティアWordPressホスティングパフォーマンス賞を受賞しました。業界の他の会社との違いについては下記のページを作成しました。

30日間の返金保証

当社のスタッフは当社のホスティングサービスを大変信じており、お客様に満足していただきたいと思っています。そこで、30日間の返金保証を提供することと、長期契約を締結させないことを誇りに思っています。30日間、Kinstaをリスクなしでお試しください!当社のプラットフォームを試してみると、Kinstaが他のサービスと違う理由をすぐ分かります。

2019念の予定について

2019年には、サポートシステムの見直しに重点を置いていきます。目標は、お客様のためにもサポートエンジニアのためにもサポートエクスペリエンスを改善することです。MyKinsta側ですが、ユーザーエクスペリエンスに焦点を当てます。各UI要素が本当にその用途に適切であるか一つづつ確認します。目標は、業界の最高のツールを提供することだけでなく、お客様がビジネスを成長させることに集中できるように、MyKinstaでの時間をできるだけ減らすことです。 MyKinstaがスムーズに動作するように、分析機能のアップグレード(データが今までない程度に増える)、よりしやすいマイグレーション、改善した通知(アプリとメール両方)などの最適化を予定しています。世界的な拡大も続けていきます。営業時間でのサポートを徐々に追加しながら、既に12か国語でのウェブサイトを立ち上げてきました。お客様がご希望の通貨で支払うことができるように、利用可能な通貨の幅も広げていきます。 その他の改善事項は例えば下記があります:

Web hosting isn't a race to the bottom. It's about innovation and providing value to customers. 👍Click to Tweet ご不明な点等がございましたらご遠慮なくお問い合わせください。昨年は何かとお引立てを賜り誠にありがとうございました。本年も一層のご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます昨年は大変お世話になりました。明けましておめでとうございます。🎄


この記事が面白いと思った方は、KinstaのWordPressホスティングプラットフォームも大好きでしょう。ウェブサイトをスピードアップし、当社のベテランのWordPressチームからの24時間365日のサポートを是非ご利用ください。Google Cloudを使用したインフラストラクチャは、自動スケーリング、パフォーマンス、およびセキュリティに重点を置いています。Kinstaの魅力をご案内させてください。当社のプランをご確認ください。