アップグレードするかダウングレードするかにかかわらず、Kinstaのホスティングプランを簡単に切り替えていただけます。当社の財務まで連絡する必要が一切なく、MyKinstaダッシュボードで数回クリックをするだけです。

ダウンタイムは発生せず、ご利用料金は自動的に秒割り計算されます。以下の手順に従ってください。

ホスティングプランの切り替え

ホスティングプランをアップグレードまたはダウングレードする理由は多数あります。その一般的な例を次に示します。

秒割り計算

当社のシステムは秒割り計算になっております。つまり、30日または年間の請求期間内に、従来のプランの未使用の時間と新規プランの残りの時間が計算されます。 当社の支払い処理サービスのStripeでは、ご利用料金のは秒割り計算されます。1か月に複数回アップグレードまたはダウングレードいただけます。その処理は完全に自動化されています。

アップグレードは遡及的に適用されない

ご利用限度超過に関する注意事項:プランをアップグレードすると、新しいプランは変更を加えた時点から有効になります。アップグレードする前にご利用限度超過が発生した場合、その料金は次回の請求書に適用されます。これは、プランをアップグレードすると、新しいプランは変更を加えた時点からしか有効になっていないためです。アップグレード後のプランは遡及的に適用されません。

たとえば、Starterプランをご利用しているとします。(月額30ドル/1日約1ドル/ 訪問回数20,000回)次の30日間の訪問回数は100,000回で、8万回をご利用限度超過が発生します。30日目に、Business 1 (B1)プランにアップグレードしていただきます。そこで、Starterプランの残りの1日に対して1ドルを払い戻し、B1プランの1日に対して3.33ドルを請求いたします。したがって、ご利用限度超過料金を考慮しないと、総コストは32.33ドル(Starterプランの29日の29ドルとBusiness 1プランの1日の3.33ドル)になります。それに、8万回の訪問回数のご利用限度超過も発生します。これは80ドル(1ドル/1000回)になります。

月額プラン

時間割り計算の例

月額のBusiness 1プランを契約したが、請求期間の10日目に月額のBusiness 2プランに切り替えることにしました。最終支払額の差額が100ドル未満である限り、現時点で支払いは行われていません。追加費用は次の請求書に追加されます。差額が100ドル以上である場合、その差額が自動的に請求される場合があります

10日間
20日間
Business 1
Business 2
  • Business 1プランの定価は月額100ドルです
  • Business 1プランの使用期間は10日でした
  • 支払い済みだが未使用の日が20日あるため、66.67ドルのクレジットが出ます。

    $100 / 30 * 20 = $66.67
  • Business 1プランの未使用の20日間は、月額1ドルのBusiness 2プランで使用されました。
  • Business 2プランの20日分の利用料金は133.33ドルです。
    $200 / 30 * 20 = $133.33
  • 利用料金は前払いになりますので、次月のBusiness 2プランの全額である200ドル が請求されます。
次月に対しては、支払われる合計金額は 267.66ドル です

Business 1プランの未使用期間(20日) = -$66.67

Business 2プランの使用期間(20日) = $133.33

Business 2プランの月額 = $200

総計: $266.66

時間割り計算の例

月額のProプランを契約したが、請求期間の13日目に月額のStarterプランにダウングレードすることにしました。現時点では払い戻しはありません。次の請求書は、該当の金額(クレジット)が減額されます。

13 days
17 days
Pro
Starter
  • Proプランの定価は月額60ドルです
  • Proプランの使用期間は13日でした
  • 支払い済みだが未使用の日が17日あるため、34ドルのクレジットが出ます。
    $60 / 30 * 17 = $34
  • Proプランの未使用の17日間は、月額30ドルのStarterプランで使用されました。
  • Starterプランの17日分の利用料金は17ドル です。
    $30 / 30 * 17 = $17
  • 利用料金は前払いになりますので、次月のStarterプランの全額である30ドル が請求されます。
次月に対しては、支払われる合計金額は 13ドル です

Proプランの未使用期間(17日)= -34ドル

Starterプランの使用期間(17日)= 17ドル

Starterプランの月額 = 30ドル

総計: $13

年額プラン

月額プランから年額プランに切り替えると、以下は自動的に計算されます。

  1. ご利用中のプランの残りの期間。
  2. 年額プランの残りの期間。更新日にプランを切り替えた場合、全額になります。それ以外の場合は安くなります。年額プランの更新日は、年額プランに切り替えた日になります。

月額プラン間の切り替えの場合は更新日まで請求されませんが、月額プランから年額プランへの切り替えの場合はすぐに請求されます

年額プラン間の切り替え

年額プランに変更を加える(アップグレードまたはダウングレードする)と、プランがキャンセルされ、新しい請求日(アドオンを含む)の新しいプランが作成されます。古い方のプランの残高は新しいプランに適用されます。

ホスティングプランを切り替えるには

プランを切り替えるには、次の手順に従ってください。

ステップ1

MyKinstaダッシュボードにログインします。左側の「企業」をクリックします。次に、右上の「プランを更新」をクリックします。

Kinstaのホスティングプランを切り替える
Kinstaのホスティングプランを切り替える

ステップ2

ご利用中のプランが強調表示されます。そこで、ご希望のプランを選択いただけます。注:月額プランと年額プランの両方が表示されます。(割引の無料の2か月分が既に適用されています。)

ホスティングプランを切り替える
ホスティングプランを切り替える

 

非営利団体や慈善団体、またはオープンソースプロジェクト向けにすべてのプランを15%割引しております。ただし、この割引はMyKinstaダッシュボードで設定いただけません。営業チームまでご連絡ください。プランはいつでも切り替えていただけますが、割引は手動で追加される必要があります。カスタムプランの申請についても同様です。

カスタムプランの申請
カスタムプランの申請

ステップ3

次に、「更新」をクリックします。これで新しいプランのご利用限度額(サイトの数、訪問者数、ディスク容量など)がMyKinstaダッシュボードに反映されるようになりました。注:画面を再読込する必要がある場合があります。

ご質問、ご不明点等ございましたらご遠慮なくサポートチームまでサポートチケットにおいてご連絡ください。

注意事項

当社の各プランには、一定数のマイグレーションが含まれています。ただし、プランを切り替えてもこれらはリセットされません。たとえば、現在B1プランをご利用で、Kinstaに移動したときに1件のマイグレーションを使用してきたとします。そこで2件のマイグレーションが付くB2にアップグレードしても、追加のマイグレーションが2件ではなく1件が追加されます。